早起き鳥 

【未明混沌】今日もきっと良いことあるような…!

本拠地は一乗谷

2011年08月31日 12時28分06秒 | 読書







朝倉孝景は1471年、

越前守護の座を

斯波氏から奪い取って以後、

本拠地を一乗谷

(現・福井市城戸ノ内町一帯)に定め、

1481年に没するまで、

領国の「富国強兵」

を旨とする経営を実践した。

 「人事の日本史」 
       著 遠山美都男 関幸彦 山本博文











朝倉孝景が没したは50歳、

一乗谷でトップの座についたのが40歳

たった10年の間に歴史を作ったようである。

富国強兵を旨とする経営、

それは後の大名のさきがけであっただろうし、

現代風に言えば

株式上場企業のカリスマ社長を彷彿させる。

単に御山の大将が

トップに立つのとは大きな違い

精神的な強さとその人望は

遺跡、一乗谷からもうかがい知れる。

    早起き鳥















 NPO法人読書普及協会創立8周年記念イベントのおしらせ!

 何もない名所、

「一乗谷」の福井市で開催される、

NPO法人読書普及協会創立8周年記念イベント

ひょっとして、おもしろいかも…!

      早起き鳥





人気ブログランキングに参加
読者の皆様のご支援に心から感謝申し上げます。



◆◆現在 9位◆◆


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

越前守護の座を奪い取る

2011年08月30日 03時40分39秒 | 読書








朝倉孝景(敏影とも)は

下克上の象徴とも言える人物だ。

もともとは越前の土豪で、

名門とは言えない。

それが応仁の乱のさかな、

主家である足利一門の斯波(しば)氏が

相続問題で混乱したのに乗じて、

文明3(1471)年、

越前守護の座を斯波氏から奪い取る。

 「人事の日本史」 
       著 遠山美都男 関幸彦 山本博文











朝倉孝景は単に土豪という

地域の実力者であって

守護の座を斯波氏から奪い取った

下克上だったとは、知らなかった。

この戦国時代の争いが常に

我が越前の地において繰り広げられていた。

地域を支配し人々を支配し、

常に首座であるために

必要な強さと人望とは

さぞや難しかろう…!

    早起き鳥















 NPO法人読書普及協会創立8周年記念イベントのおしらせ!

 何もない名所、

「一乗谷」の福井市で開催される、

NPO法人読書普及協会創立8周年記念イベント

ひょっとして、おもしろいかも…!

      早起き鳥





人気ブログランキングに参加
読者の皆様のご支援に心から感謝申し上げます。



◆◆現在 9位◆◆





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人生の不遇も悲哀ものりこえて!

2011年08月29日 03時39分39秒 | 読書








人事的に不遇な後半生にあっても

芸を磨きつづけた

世阿弥の人間的な偉大さだ。

世阿弥はライバルの芸風に積極的に学び、

自らの芸域を広げていった。

人生の不遇も悲哀も、

「幽玄」の芸に

昇華させていった精進があったからこそ

彼の芸術はいまも人の心を打つのである。

 「人事の日本史」 
       著 遠山美都男 関幸彦 山本博文











世阿弥のような天才であれ、

私のように普通の人であれ、

自分のやるべき事を常に

学びとともに、やり続けること

人生最期まで勉強…!

そしてどんな時も、

この言葉を忘れない。

日本人なら、

誰でも知っている名言中の名言

「初心忘るべからず…!」

歴史に生きた、

世阿弥は身をもって、

生き方の模範を教えくれている。

    早起き鳥















 NPO法人読書普及協会創立8周年記念イベントのおしらせ!

 何もない名所、

「一乗谷」の福井市で開催される、

NPO法人読書普及協会創立8周年記念イベント

ひょっとして、おもしろいかも…!

      早起き鳥





人気ブログランキングに参加
読者の皆様のご支援に心から感謝申し上げます。



◆◆現在 9位◆◆





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

特別な才能の結末…!

2011年08月28日 06時49分09秒 | 読書








どんな特別な才能も、

それを見いだして育てる、

ある程度組織的な庇護がなければ、

成果を残せない。

それは歴史が証明しているが、

同時に、その才能が

特別であればあるほど、

組織との折り合いが悪いのも

歴史の示すところだ。

 「人事の日本史」 
       著 遠山美都男 関幸彦 山本博文











世界大会のメダリスト級の人が

我が部署に入ってきたとすると

それはそれはその対応!

大変だと思う。

特にその人に対する人事的対応

考えただけで胃が痛くなる。

そのメダリスト級の才能を

受けとめて育てて、

組織全体に波及する効果を望みたいが、

その才能が人事上の抜擢に値するか、

特別な人事は嫉妬を生むだろうし、

才能を組織に生かすには

どう人事的配慮をするのかしないのか…!

誰かに教えてもらいたい。

    早起き鳥















 NPO法人読書普及協会創立8周年記念イベントのおしらせ!

 何もない名所、

「一乗谷」の福井市で開催される、

NPO法人読書普及協会創立8周年記念イベント

ひょっとして、おもしろいかも…!

      早起き鳥





人気ブログランキングに参加
読者の皆様のご支援に心から感謝申し上げます。



◆◆現在10位◆◆





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【8周年記念イベント】のお知らせです!!

2011年08月27日 09時28分46秒 | 読書



NPO法人「読書普及協会」も8周年を迎えました。
福島からのバトンを受けて、福井で開催いたします。

今年の「設立記念イベント」のテーマは
人と本との出会いが体をつくる!「体育会系読書祭り」

体育会系読書家による体育会系読書家のためのお祭りです♪

ご家族、ご友人をお誘い合わせの上、
奮ってご参加ください。

*****************************************************


第一部

読書普及協会設立8周年記念イベント
【体育会系読書祭り】


開催日/平成23年10月8日(土)

会 場/福井市民福祉会館 能楽堂


開 場/13:30 
開 演/14:00
入場料/2,000円(会員)
      2,500円(一般)
      4,000円(一般ペア割)

時 間
14:00 開会
14:10 理事長あいさつ
14:40 田部井淳子氏 講演
      (女性で世界初の7大陸最高峰登頂者)
      
16:00 体育会系読書家祭り
16:50 閉会

※17:30に福井市民福祉会館より第二部会場行きの
 バスが出発いたします。





*****************************************************

第二部

開 会/18:30
会 場/すかっとランド九頭竜 大宴会場
     福井県福井市天菅生町3-10
    ℡0776-59-1188
http://www.yukoyuko.net/2031/
※ただいま、すかっとランド九頭竜専用のHPは、
リニューアル中につきご覧いただけません。





*****************************************************

10月9日(日)

『体育会系読書会祭り 略して→体育祭』

義理組と人情組に分かれて、読書普及協会オリジナル種目で
火花を散らします。


会 場/福井大学体育館
    福井県福井市文京3丁目9番1号

参加費/2,500円


※8時 すかっとランド九頭竜発
 14時30分  終了予定




*****************************************************

お申し込み方法
まず、下記のいずれかの方法でご予約のうえ、
参加人数分をご入金ください。
(この下の欄への参加表明だけでは正式なものとは
 なりません。ご了承ください。)


=その1=

お名前、連絡できる電話番号、ご住所、Eメールと、
参加内容(①フル参加、②8日のみ、③9日のみ)、
参加人数を明記の上、下記のいずれかの方法で
予約してください。

1)doxiメールで申し込む(盛繁宛て)
2)Eメールで申し込む
teamfukui@gmail.com
3)ファックスで申し込む
  0776-38-1180
4)電話で申し込む
  090-5179-1901(盛繁)


=その2=

お振込みは下記までお願いします。

☆ゆうちょ銀行 〇七九店
 当座 00740-9-94681
 口座名「福井読書普及の会」

①フル参加         16,000円
②8日のみ(宿泊あり)  13,500円
 ※8日のみ(宿泊なし)  7,000円
③9日のみ          2,500円


末広がりの8周年を盛大に楽しみましょう!!
みなさまのお申込みを、心よりお待ちしております!






      NPO法人「読書普及協会」 チームふくい



コメント
この記事をはてなブックマークに追加