早起き鳥 

【未明混沌】今日もきっと良いことあるような…!

脇の下をくすぐられる...!

2014年06月03日 03時27分09秒 | 読書









背中を鞭で打たれるのは,

耐えられるが

脇の下をくすぐられるかゆさは、

我慢ができない。


まともに痛罵されるのは忍び易いが

風刺的に皮肉られるのは

堪え難いということである。


  「言志晩録」 佐藤 一斎 著
     





人気ブログランキングへ


脇の下をくすぐるのだけは

やめて欲しい

我慢ができるとかできないとかじゃなく

気が狂いそう

お願いだからやめて...!


自分で脇の下を触っても

なんとも感じないのに

他人に触られると

なぜくすぐったいのか

なんとも不思議なこと


鞭で叩かれるほどの暴力をうけても

それなりに我慢ができようが

くすぐりだけは

まるで次元の違う辛さ


拷問にはくすぐりがいいのかも...!
        (笑)


     早起き鳥







人気ブログランキングに参加
読者の皆様のご支援に心から感謝申し上げます。



『コラム』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 他人の妬みを受けない心の安... | トップ | 大いなる恥辱を蒙る前兆...! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (たっちゃん)
2014-06-03 12:37:40
>まともに痛罵されるのは忍び易いが
>風刺的に皮肉られるのは
>堪え難いということである。

この気持ちわかります。

SNSの日記に皮肉を書かれると引いちゃいますね。
私は子供のストレートな物言いが好きです。

Unknown (早起き鳥)
2014-06-04 05:29:02
たっちゃん様
コメントありがとうございます。
だれにでもわかり易い物言い
心掛けたいと思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

読書」カテゴリの最新記事