農家の長男

「許さんちゃ、安倍政治!」
空地を活用し家庭菜園を営む自称「長男」の菜園日誌。     Since 07/9.26

小雨に濡れる菜園

2010年01月31日 |  ◎菜園風景


△菜園風景

1月も最後となる日曜日(31日)は、午前中からずっと小雨の
降り続くあいにくの天気。

菜園いじりができないかわりに、最近購入した一眼レフ
(Sony)で、しっとり小雨に濡れる菜園の風景を写真に
収めてみた。

一眼レフなら、標準レンズのままでも、自宅2階の窓から広角で
撮影すれば、ほぼ菜園の全景が1枚の写真の中に収まる。

今年も、移り行く季節の中で変化する菜園の表情を、記録に
残して行きたいと考えている。



(終わり)



野菜には水を    ブログにはクリックを→ 

コメント

ソラマメの移植

2010年01月30日 |  △マメ類・トウモロコシ

最近の「長男」は反省すべきことが多すぎる。

自分でも信じられない不注意から、また車をぶつけてしまった。

さいわい、相手は人や車ではなかったが、また1か所、大事な
愛車に傷が増えてしまった。

こんな時は、菜園の作業で汗を流すに限る。


△小畝で育つ10株のソラマメ

この週末、「長男」は、道沿いの小畝で育つソラマメの
手入れをした。

間引きをする予定にしていたのだが、結局、小畝から他の畝
(東から2列目)に6株ほど移植することにした。

うまくいけば、ソラマメの収穫が倍増する。

「長男」は、けっこう欲張りである。


△移植された6株のソラマメ

新しい畝に移植されたソラマメたちには、何とかうまく根付いて
行ってほしいものである。


△ソラマメの葉

がんばれ、ソラマメ!


(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 

コメント

最後のブロッコリー

2010年01月30日 |  △ブロッコリ・青梗菜


昨年9月に植え付けた10株のブロッコリーの収穫を済ませ、
株を処分した。

春ジャガを植え付けるため、そろそろ新しい畝の準備をしておく
必要があったのだ。

最後の最後までおいしい蕾をつけてくれたブロッコリーたちには、
ただただ感謝あるのみ。



(終わり)



野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

1月末の作付図

2010年01月30日 |  ◎最新作付図





野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

切りたての白菜漬け

2010年01月29日 |  ◎漬物


樽に残っていた白菜漬けを全て取りだし、包丁で切った。

うまい具合に熟成している。



酒のつまみや食事のおかずとして活躍してもらおう。

今シーズン、あと1、2回は白菜を漬け込みたいものだ。


(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント (2)

1月末の菜園

2010年01月29日 |  ◎菜園風景



1月末の菜園風景を撮影してみた。

先日購入した一眼レフカメラ(Sony)で広角撮影したので、菜園の
ほぼ全景が写っている。



(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 

コメント

順調な甘エンドウ

2010年01月27日 |  △マメ類・トウモロコシ

△甘エンドウ

道沿いの小畝に植えた甘エンドウ(スナップエンドウ)が、
順調に成長している。


△ツルを伸ばす甘エンドウ

ほとんどの甘エンドウが、30cm以上ツルを伸ばしている。

この春が楽しみになってくる。



(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

甘い白菜漬け

2010年01月26日 |  ◎漬物


今シーズン1度目の白菜漬け(1月17日漬け込み)が、いい
感じに漬かっている。

この甘さは、まさに感動ものである。

樽にはまだ3切れ(一つの白菜を四つ切したものが3つ)が
残っている。

大事に食べてあげたいものだ。

(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

ねばるブロッコリー

2010年01月24日 |  △ブロッコリ・青梗菜


1月下旬の日曜日、ブロッコリーを収穫。

最後の最後までがんばってくれているブロッコリーには、
感謝あるのみ。


(終わり)



野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

1月下旬のソラマメ

2010年01月24日 |  △マメ類・トウモロコシ


菜園のソラマメたちが、順調に成長している。



もう少し大きくなったら、8株だけを残し、後は間引きしなければ
ならない。



(終わり)




野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

春の準備

2010年01月24日 |  ◎菜園風景

日曜日の今日、車を走らせていた「長男」は、ちょっとした気の
緩みから、久方(ひさかた)ぶりに警察の取り締まりに引っかかって
しまった。

40キロ制限の道を59キロで走り、19キロのスピード違反。
1万2000円もの反則金を支払うハメとなった。

悔やまれるやら歯痒いやらで、せっかくの日曜日が台無しに
なってしまった。

こういう時は、菜園をいじりながら気持ちを落ち着かせるに限る。

さいわい、1月下旬の菜園は、春の気配が感じられるような
ポカポカ陽気。

菜園では、そろそろ春を迎える準備を始めなくてはならないのだ。


△白菜8株を取り終えた後の畝

白菜を収穫し終えた畝は、一旦、深く耕し、牛糞堆肥を混ぜた。

来月中旬には、おそらく春ジャガが植えつけられることになるだろう。


△緑のネットがかかったスナップエンドウ

甘エンドウ(スナップエンドウ)には、ネットをかけてあげた。

「長男」は、菜園をいじりながら、つくづく考えた。

人生、不思議といいことばかりは続かないし、逆に悪いこと
ばかりも続かない。

今日は、たまたま「長男」を見放した「運」も、そのうち、また、
「長男」に微笑んでくれることだろう。



(終わり)



野菜には水を    ブログにはクリックを→ 

コメント

不作の白菜

2010年01月23日 |  △白菜・キャベツ


今シーズンは2品種の白菜を育てたが、そのうち1品種の
白菜は、全くの不作だった。



今日、まとめて3つとも収穫。

不作とは言え、できるだけおいしく食べてあげたいものだ。


(終わり)



野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

2010年の白菜漬け

2010年01月22日 |  ◎漬物

△十分、水も上がっている

1月17日に漬けこんだ白菜漬けを、22日から食べ始める
ことにした。

まずは、樽の一番下で漬かっていた2株。


△樽から取りだしたばかりの2株

樽から取りだした後、キッチンで簡単に水洗いして、包丁を
入れる。


△皿に盛られた白菜漬け

皿に移し、ラップで包む前の白菜漬けを記念撮影。



今シーズン初めての白菜漬けも、白菜本来の持つ甘みが生きた
素朴な漬け物になってくれていた。

感謝である。

好みのマヨネーズをたっぷりつけて、おいしく食べてあげよう。


(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

甘い香り

2010年01月18日 |  ◎漬物


△2日目、樽のふたはちゃんと閉まっている

白菜漬けは醗酵の過程で、つんと鼻を突くような甘い香り
(醗酵臭)を出す。

とてもいい臭いだ。

写真では香りまで表現できないのが実に残念だ。


△水が上がるまでは8.5㎏の重し

樽に漬け込んで2日目。


△漬けこんで2日目の白菜

すでに醗酵を始めた白菜漬けの様子を記念撮影してみた。
 

(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 

コメント

夜中のブロッコリー

2010年01月17日 |  △ブロッコリ・青梗菜


夜中に収穫したブロッコリーを記念撮影。

今シーズン(秋冬)のブロッコリーたちも、そろそろ最期に
近付いている。

大事に食べてあげたいものだ。


(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント