農家の長男

「許さんちゃ、安倍政治!」
空地を活用し家庭菜園を営む自称「長男」の菜園日誌。     Since 07/9.26

年末のご挨拶

2009年12月28日 | ■生活雑記


△長女(高1)の描いたイラスト ~親バカです~



■ 訪問者の皆様へ


早いもので2009年が終わろうとしています。

当ブログをしばらく更新できなくなりますので、このページ(場)を
借り、読者の皆様に一言、年末のご挨拶を申し上げます。

この1年間のアクセス(ご愛読)、本当にありがとうございました。

今年も、すくすく育つ菜園の野菜たちはもちろん、IPアクセス数に
現れる読者の皆様の関心に大きく励まされ続けた1年間でした。

新しい年も、マイペースでいろいろな野菜を栽培して行きたいと
考えています。

基本的に自己満足を目的としたブログですが、読者の皆様の
参考になる部分が少しでもあれば幸いです。

最後に、もうすぐ迎える新しい年、読者の皆様、そしてご家族の
皆様の健康とご多幸を心より祈念いたします。


「長男」より


(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 

コメント

年末のブロッコリー

2009年12月27日 |  △ブロッコリ・青梗菜


大きく育ったブロッコリーを2個収穫。

現在、妻と末っ子が里帰り中だが、「長男」と上の子二人の
ビタミン源として活躍してもらおう。

しっかりゆで上げ、マヨネーズをかけて食べるつもりだ。


(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

鍋用の葉ネギ

2009年12月27日 |  △ネギ・ニラ


今夜もまた鍋料理用の葉ネギを収穫。

妻の里帰り中、臨時で台所を預かる中年男にとって、鍋料理
ほど重宝(ちょうほう)するものはない。

肉(豚肉)も野菜も豊富に取れるので、栄養面から考えても
申し分のない料理である。



(終わり)



野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

がんばるソラマメ(2)

2009年12月26日 |  △マメ類・トウモロコシ


この週末、地表に顔を出しているソラマメの芽を7つ確認した。

しかし、もともとせっかちな性分の「長男」は、同じ日の夕刻前、
まだ地表に顔を出していない芽まで、指でほじくり出してしまった。

もちろん、芽を痛めないよう、指先には細心の注意を込めながら
やさしくだ。

その数は4つ。



種をまく時期が遅れ心配していたソラマメだが、何とかこれで、
種をまいた8か所全てで、合計11個の種が発芽してくれた
ことになる。

ありがたいことである。



(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

甘エンドウと藁

2009年12月26日 |  △マメ類・トウモロコシ


この週末、西から3列目の畝で育つ甘エンドウ(スナップエンドウ)
たちにも、藁をまいた。



甘エンドウたちは、まだまだ小さいし、茎も伸びていない。

少々、気の早い作業だ。



しかし、「長男」としては、これで一安心。


(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

がんばるソラマメ

2009年12月26日 |  △マメ類・トウモロコシ


寒い中、道沿いの小畝では、ソラマメたちががんばっている。

8か所に種をまいたのだが、現在、5か所で計7つの芽が
出ている。


△ソラマメの芽たち

ありがたいことである。



(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

鍋料理用の白菜

2009年12月25日 |  △白菜・キャベツ


今シーズン2個目の白菜を収穫。

実にりっぱに育ってくれたものである。

この白菜は、今夜の鍋料理の食材として活躍してもらう
ことになる。




(終わり)



野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

冬の葉ネギ

2009年12月25日 |  △ネギ・ニラ


今夜の鍋料理に使うため、菜園の葉ネギを収穫。

新鮮な香りを発散するネギたちである。


(終わり)



野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

生姜湯

2009年12月23日 | ■生活雑記


菜園でとれた生姜に、ついに活躍の時がめぐってきた。

寒波による冷え込みの中、喉をやられて風邪を引きかけた
長女(高1)のために、妻が甘めの生姜湯を作ったのだ。

「長男」も健康のために1杯飲んだ。


(終わり)



野菜には水を    ブログにはクリックを→ 

コメント

水仙と反省

2009年12月23日 |  ◎菜園風景


真冬だというのに、菜園のあちこちで、早咲きの水仙が
花を咲かせ始めた。

実に美しい。

昨夜、飲み過ぎてシバシバする目に、水仙のきれいな白が
沁み入ってくるようだ。



そう、昨夜は職場の忘年会だった。

通り一遍の1次会が終わった後、「長男」たち中年男の
本当の(?)忘年会が始まる。

昨夜は、結局、他の職場の飲み友だちも合流し、3人で
スナックへ行くことに。

しかし、行きつけの店は休み。祝日前の夜だったが、定休日
通りに休んだようだ。


△美熟女ママの店

そこで、美人ママさんのいる他の店へ。そして、気が置けない
おしゃべりにカラオケ・・・。

その後、ママさんに誘われ、「長男」ら3人、それに他の客
(某県警警察官)もいっしょに総勢5人で、ちょっとおしゃれな
ミュージックバーへ・・・。


△某ミュージックバー

意識が朦朧とした「長男」が、自転車で自宅に帰り着いたのは、
何と余時を過ぎていたらしい。



「長男」がこんなに深酒することはめったにない。少なくとも、
40代になってからは初めてのことである。

しかし、そんなことは言い訳にはならない。



反省が必要な「長男」の目には、冬の水仙の白は、あまりにも
まぶしすぎる。



(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 

コメント

ブロッコリー収穫(4)

2009年12月22日 |  △ブロッコリ・青梗菜


ブロッコリーの収穫。

4回目となる今回の収穫では、脇から出た小さなつぼみだけを
取ってみた。

寒い冬の貴重なビタミン源だ。


(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 

コメント

3株3様

2009年12月22日 |  △ブロッコリ・青梗菜


東から4列目の畝で育つ3株のブロッコリー。

向かって左の株は、すでに中央の大きなつぼみの収穫が
済んでいる。現在、脇から出ている小さなつぼみが成長中だ。

真ん中の株は、中央のおおきなつぼみが現在、成長中。

向かって右の株は、中央の大きなつぼみの収穫は済んでいるが、
それ以外、小さなつぼみが全く出てこない。

並んで育っているにもかかわらず、成長の仕方は全く異なって
いる。まさに「3株3様」だ。


(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 

コメント

甘エンドウのツル

2009年12月20日 |  △マメ類・トウモロコシ

△甘エンドウ

道沿いの小畝では、甘エンドウ(スナップエンドウ)が順調に
育っている。


△甘エンドウと藁

現在、甘エンドウたちは、冬の木枯らしや霜から茎を守るため、
細いツルを懸命に藁にからませている。


△藁にからむツルたち

一見、か細く弱々しく見えるツルだが、本当は実に心強い
ツルである。

甘エンドウたちには、この心強いツルたちに守られながら、
しっかり冬を越してほしいものである。


(終わり)




野菜には水を    ブログにはクリックを→ 

コメント

がんばれソラマメ

2009年12月20日 |  △マメ類・トウモロコシ


今シーズン、初めてソラマメの栽培に挑戦している。道沿いの
小畝を使い、8か所に種をまいた。

しかし、現在、芽を出しているのは、たったの2か所。

やはり、種をまく時期が遅すぎたようだ。


△ソラマメの芽

しかし、まだ完全に失敗と決まったわけではない。

芽を出していない種も、大半の種が、腐ることなく地中に
根を伸ばし、芽を出す準備はしているのだ。

そのことは、先日、表面の土を軽くほじくり返しながら、
この目で確認している。

寒い中ではあるが、ソラマメたちには、何とか一つでも多くの
芽を出してほしいものである。


(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 

コメント

白菜初収穫

2009年12月19日 |  △白菜・キャベツ


東から1列目の畝で栽培している5株の白菜。



今日、そのうち隅っこの白菜を一つ収穫した。今シーズンの
初収穫だ。



なかなかの出来である。

鍋料理のおいしい具になってくれることだろう。


(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 

コメント