農家の長男

「許さんちゃ、安倍政治!」
空地を活用し家庭菜園を営む自称「長男」の菜園日誌。     Since 07/9.26

里芋の収穫(2)

2009年10月31日 |  △里芋・自然薯


東から4列目の畝に残っていた里芋を、全て収穫した。

豊作とまではいかなかったが、そこそこの出来である。

また、おいしい煮物になってもらおう。


(終わり)



野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

畝の整備

2009年10月31日 |  ◎菜園風景

△東から4列目の畝

土曜日の夕刻前、東から4列目の畝の里芋を全て収穫した後、
簡単に畝を整備した。

牛糞堆肥と苦土石灰を混ぜた畝を、2、3回、スコップで耕し、
最後に鍬で形を整えるのだ。

作業を終える頃には、全身、汗だくになる。

実に気持ちのいい汗だ。




(終わり)



野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

玉ねぎ苗の購入

2009年10月31日 |  ◎菜園番外編


今年の玉ねぎの苗は、地元農協の直売所で購入する
ことにした。苗も大きいし、青々している。

値段は、普通の玉ねぎ、赤玉ねぎともに50本1束で300円。

「長男」は、玉ねぎと赤玉ねぎの苗を、それぞれ1束ずつ
購入した。

合計600円の買い物だった。

秋の菜園も、そろそろ慌ただしくなりそうだ。


(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

ブロッコリーも順調

2009年10月30日 |  △ブロッコリ・青梗菜


現在、3つの畝で、合計10株のブロッコリーが順調に育っている。



大きな株では、すでに小さなブロッコリーのつぼみが、形を
見せ始めている。

ありがたいことだ。


(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

育つ大根

2009年10月30日 |  △ニンジン・大根


追加して種をまいた分も含め、合計で10本の大根が
順調に育っている。



先に種をまいた大根たちは、すでに直径5~6センチの
真っ白な根を地表に露出させている。

がんばれ、大根!

(終わり)



野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

オクラ11個

2009年10月30日 |  △オクラ・アスパラ類


2日ぶりに収穫したオクラの数は11個。

いよいよ、オクラとのお別れの時が近づいている。

せめて、最期まで丁寧に摘み取ってあげよう。

(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

オクラ20個

2009年10月27日 |  △オクラ・アスパラ類


オクラには、本当に頭が下がる。

今日の収穫は実に20個。

感謝の気持ちを込めて記念撮影した。


(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

里芋の初収穫

2009年10月25日 |  △里芋・自然薯

△東から3列目の畝

ついに、この日曜日、菜園の里芋を初収穫した。

まずは様子見を兼ね、東から3列目の畝の2株を掘った。



結果は、上の写真の通り、全くの不作。

これには少しショックを受けた「長男」であったが、すぐに気を
取り直し、当初からの予定通り、東から4列目の畝の里芋を、
端(はし)から掘り進めることにした。


△東から4列目の畝

この畝の里芋も決して豊作ではなかったが、4、5株掘り進んだ
ところで、かなりの量のイモがたまったので、作業を終えた。



この秋、1回目の収穫としては、これで十分だろう。

気になるのは味の方だ。

今日掘った里芋たちを賞味できる日が楽しみである。


(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

ピーマン7個

2009年10月25日 |  △ナス・ピーマン


今シーズンのピーマン(2株)は、決して豊作ではなかった。
しかし、この時期になっても、まだがんばってくれている。

今日の収穫は7個。ありがたい限りだ。

幸い、「長男」の子どもにピーマン嫌いはいない。それどころか、
末っ子は大のピーマン好きである。

もうしばらくは、末っ子に、無農薬のピーマンを食べさせて
あげられそうだ。

(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

10月下旬の菜園

2009年10月25日 |  ◎菜園風景


10月下旬の日曜日の午前、自宅2階から見える菜園風景を
撮影してみた。

形も色彩も異なる緑たちが、それぞれの今をしっかり生きている。

秋の菜園も、なかなかいいものだ。



(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

感動の自然薯

2009年10月24日 |  △里芋・自然薯

△自然薯①(写真右)と②(同中央)を収穫

この週末、5本の短形自然薯(じねんじょ)のうち、まず2本を
収穫してみた。

1本目の自然薯①は小さなシャベルだけを使い、ゆっくり時間を
かけながら掘り進めた。

2本目となる自然薯②については、普通のスコップも使いながら、
少し大胆に側面から掘り進めてみた。



2本の自然薯とも、「長男」が予想していた以上に、大きく太く
成長してくれていた。

種イモを植える前、畝を深く掘り返して準備した効果が出たのか、
イモの形もまずまず。



今回の収穫では、ちょっとした感動を味あわせてもらった。

秋の日の午後、気持ちのいい汗をかかせてくれた2本の
自然薯に、心から感謝である。



なお、この日の夜、さっそく賞味した自然薯のトロロ、短冊ともに、
最高に美味であったことを書き添えておく。

(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント (2)

オクラ16個

2009年10月24日 |  △オクラ・アスパラ類


この週末も、ナスとオクラの強力コンビを収穫。

オクラは今回も16個収穫できた。

オクラの粘りには、ただただ頭が下がる。

(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

久しぶりにピーマン

2009年10月22日 |  △ナス・ピーマン


久しぶりにピーマンを収穫した。

10月も下旬にさしかかったこの時期に、こうして3種類の
新鮮な野菜が収穫できる。

ありがたい話ではないか。


(終わり)




野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

まだまだナスとオクラ

2009年10月20日 |  △オクラ・アスパラ類


ナス3個にオクラ17個。

ずいぶん肌寒くなってきた菜園で、まだまだ、この強力コンビが
がんばってくれている。

ありがたいことである。


(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

葉を落とすオクラ

2009年10月18日 |  △オクラ・アスパラ類



3、4株のオクラが完全に葉を落とした。



まだ花を咲かせている株もあるので、もうしばらくは収穫が
続きそうだが、菜園のオクラに最期の日が近づいていることを、
ひしひしと感じる。 



今日の収穫は13個。

(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 

コメント