農家の長男

「許さんちゃ、安倍政治!」
空地を活用し家庭菜園を営む自称「長男」の菜園日誌。     Since 07/9.26

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

エンドウのツル

2008年11月30日 |  △マメ類・トウモロコシ


週末、北部九州にはかなり強い風が吹いた。

菜園のスナップエンドウたちが倒されるかもしれないと
心配していたが、大丈夫だった。

さっそく、藁で囲んだ効果が現れたようだ。



よく見ると、エンドウの小さくて細いツルがあちこちで藁に
絡まり始めている。

なかなか頼もしい連中である。




(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント (2)

中葉シュンギク

2008年11月29日 |  △春菊・ホウレン草


週末、北九州市の病院まで若い知人のお見舞いに行った帰り、
小倉のホームセンター(ナフコ)に寄ってみた。

今の時期、どこのホームセンターの売り場からも、野菜の苗は
ほぼ姿を消している。

その日は、たまたまシュンギク(中葉シュンギク)の苗が残って
いたので、4株ほど購入した。


△西から2列目の畝

知人の病状が早く快方に向かうことを祈りながら、4株の
中葉シュンギクを西から2列目の畝に植え付けた。

(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント (2)

レタスの収穫

2008年11月29日 |  △水菜・レタス類

△サニーレタス

サニーレタスとチマサンチュを収穫することにした。今シーズン
2度目となる収穫だ。


△チマサンチュ

ただ、いざ収穫を始めてみると、サニーレタスだけでザルが
いっぱいになったので、チマサンチュの収穫はまたの機会に
持ち越すことにした。



収穫後のサニーレタスの株は、ぼさぼさの頭を散髪した後のように
すっきりしている。



これから、どんどん寒くなっていくが、がんばって、また葉っぱを
茂らせてほしいものだ。


(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

キャベツ2玉

2008年11月29日 |  △白菜・キャベツ


今シーズン、3、4個目となるキャベツを収穫した。

季節的なものなのだろうか?うれしいはずの収穫が、今回は
全然うれしくなかった。

逆に、長い間、苦楽を共にしてきたキャベツたちと「お別れ」でも
するような感情に襲われ、さみしくなってしまった。

毎日毎日、虫を取っているうちに、情が移ってしまったのだろうか?

こうなった以上は、せめて、食卓に上るキャベツたちを、精一杯(?)
おいしく食べてあげるしかないだろう。

菜園には新しく植え足した2株も含め、まだ大小4株のキャベツが
残っている。明日から、また元気を出して虫取りに励もう!


(終わり)



野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

ニンジンの間引き

2008年11月29日 |  △ニンジン・大根



込み合ったところの間引きを兼ね、ニンジンを収穫した。

これらすべてのニンジンは、「長男」家族が食べるカレーの具に
なった。


(終わり)



野菜には水を    ブログにはクリックを→ 

コメント

エンドウ豆の冬支度

2008年11月24日 |  △マメ類・トウモロコシ

△西から2列目

「長男」の菜園では、種から栽培したスナップエンドウと苗を買って
植え付けたスナップエンドウが育っている。


△東から3列目

西から2列目と東から3列目には種から栽培したスナップ
エンドウが育っている。

大きさがまちまちで不ぞろいだ。


△旧花壇

一方、旧花壇と東から1列目では苗を買って植え付けたスナップ
エンドウが育っている。


△東から1列目

11月下旬、茎が伸びた全てのスナップエンドウに、実家から
もらってきた藁を使い冬支度をほどこしてやった。

冬支度のやり方は、実家のやり方をまねたものだ。


(終わり)



野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント (4)

干し柿

2008年11月24日 | ■実家編


週末、実家に遊びに行くと、倉庫の軒先に乾し柿がぶら下げられて
いた。

晩秋の風物詩だ。



柿たちは、ぶら下げられてあまり時間は経っていないようだ。

まだ原形をとどめている。


(終わり)





野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

営農組合の倉庫

2008年11月24日 | ■実家編


実家近くにある営農組合の機械倉庫のシャッターが開いていた。

聞くと、11月下旬の今の時期は、麦まき作業の真っ最中だとの
こと。


(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

ウコン

2008年11月24日 | ■実家編


実家の菜園風景をデジカメに収めてみた。

ウコンと各種の花が植えられた一角だ。



(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

大根

2008年11月24日 | ■実家編


実家の菜園では、市場に出ることのない野菜たちがすくすく
育っている。



週末、実家に遊びに行ったついでに、「長男」は大根を6本
引き抜いてもらって帰った。


(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

エンドウ豆

2008年11月24日 | ■実家編


実家の菜園の一角にエンドウ豆が植えられていた。市場に出す
野菜ではないが、さすがにプロの仕事は違う。



「長男」もスナップエンドウの冬支度は、両親のやり方をまねる
ことにした。

さいわい、藁も実家からたくさんもらっている。



(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

柿狩り

2008年11月24日 | ■実家編


△実家の柿の木(Ⅰ)

週末、「長男」家族は実家に遊びに行き、柿の実をちぎった。


△ポーズを取る末っ子

といっても、妻は自慢(?)の料理の準備。上の娘は実家の
ホウレン草の荷造りのお手伝い。

実際に柿の実をちぎったのは、「長男」と息子と末っ子の3人。



3人で1本の柿の木を、ほぼ裸にしてしまった。


△実がなくなった柿の木(Ⅰ)

しかし、実家にはまだたくさんの実をぶらさげた柿の木(Ⅱ)が
残されている。


△実家の柿の木(Ⅱ)

この次、遊びに行った時、また取るつもりだ。


(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 

コメント

最後の里芋

2008年11月24日 |  △里芋・自然薯


売れ残った里芋の苗を安く買って植え付けたのが、お盆の
時期だった。

あれから約3か月が経過したが、残念ながら5株の里芋たちは、
あまり大きくなっていない。

しかし、日々弱まる日光を浴びながら、精一杯成長してくれた
5株の里芋たちには、ただただ感謝あるのみ。

もうそろそろ収穫してあげようと思っている。


(終わり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

晩秋の菜園

2008年11月24日 |  ◎菜園風景


晩秋の菜園風景をデジカメに収めてみた。



気候はめっきり寒くなってきているが、菜園に残る緑はまだまだ
元気だ。


△チンゲンサイに水をあげる末っ子

中には今から大きくなろうとしているチンゲンサイやホウレン草、
それにスナップエンドウもある。

「長男」も野菜たちに負けないよう、元気に冬場を乗り切って
いきたいものだ。


(終わり)



野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント

即売所で買い物

2008年11月24日 |  ◎菜園番外編

△地元農協の即売所

週末、地元農協の即売所で野菜の苗を購入した。



水菜4株とブロッコリー2株。

これからの冬場に向け、大きく成長していってほしいものだ。



(おわり)


野菜には水を    ブログにはクリックを→ 
コメント