博士の異常な模型愛

異常な模型愛やら異常なクルマ愛やら。

ターボ

2012-11-08 21:54:23 | BGP001
資格試験を受けに東京に行きました。めっさ都会でビビりました。泊まったホテルの近くに秋田書店と潮出版があってうーむその辺良く探せばピノコとかいそうだわのよ。レレイだからねあの子は。なんて混線しつつ受けた試験は、まあ、難癖つけられた感はありつつも(詳細はまたいづれ)ひとまず終わったことは事実、良かった、のか?

ホテルのウォシュレットに水勢調節ダイヤルがついてまして、弱から強まで目盛りがふってあるのですが、強の先に太字で「ターボ」ってとこがあるんです。ターボ。都会だから?アーバンなワタクシとしましては、「ウォシュレット?ああ、いつもターボだね」とサラッと言いたい。田舎者馬鹿にスンナヨ。

結果、自殺未遂みたいな状態になりましたが、停止ボタンを押して事なきを得ました。もう一分停止が遅ければ上の階まで飛んでいくかもしくはマーライオンみたいになっていたことでしょう。都会生活は刺激が強すぎるようで、完全に自信が無くなりました。松本はまだターボ化の波はきていませんが、この平和がいつまで続くのか、心配です。

ブラウンさんは、リアあたりは大分煮詰まってきましたよ。とっちらかりつつも、微速前進です。
モモクロさんは、実はDNA狂詩曲が一番いい気がしてきましたが、ダカラって職場で早朝歌聞いてポロポロ泣くのもちょっとどうかと思ってはいます。
コメント   この記事についてブログを書く
« さむい | トップ | タイヤはグッドイヤー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

BGP001」カテゴリの最新記事