まる高のきまぐれブログ

単身生活のあれこれ、趣味の自転車・ジョギング、読書など・・・

Aが足りない

2014年01月31日 | 千葉・東京の風景
今春開店予定のIKEA・・・建物の外観はほとんど出来上がり、周りの外構を工事しています。看板も設置が始まり昨日あと一文字・・今日は出来上がっているだろうと思っていたのに・・・やっぱりAが足りない・・・。

水滸伝五

2014年01月31日 | Weblog
「水滸伝五」玄武の章 北方謙三
江州に滞在していた宋江に官軍2万が襲ってきた。何とか抜け出し川の中州に籠城するが、李俊、穆弘の活躍と梁山泊からの応援で難を逃れた。
また北へ向かった魯智深は女真族に捕まっていたが、手首を切断して逃走、トウ飛の助けで何とか助け出された。
また二竜山の頭目である楊志が青蓮寺に殺害され、併せて二竜山、桃花山を3万の官軍に攻められ、副官の石秀、周通が戦死してしまうが、梁山泊からの援軍によりなんとか追い払うことができた。
しかし梁山泊の重要人物が次々に殺害され二竜山等の総大将をどうするのかの問題が残された。
第5巻に入り次々と大きな事件が起こりどうなるのかはらはらどきどきしながら読んでしまいました。5巻はびっくりしました。

午後一時雨

2014年01月30日 | 千葉・東京の風景
朝から曇りの一日、しかも午後には一時雨が降ったようです。しかし気温は高く16度くらい・・。帰りも寒くない!自宅の最寄り駅からはマフラー無し手袋も要らないくらいの暖かさでした。

鼻水が

2014年01月29日 | 千葉・東京の風景
あさの寒さにも身体は耐えられるくらいに身体は回復しました。しかし鼻水鼻詰まりが残っていてこれがうっとうしい!!
午前に会議があり、午後に宿題になっていた回答を出しておきました。昼間及び夕方はそんなに寒くは無かったようです。こうゆう時は天気が下り坂になっている証拠です。

夕方暖かく

2014年01月28日 | 千葉・東京の風景
昼に外に買い物に出たときには暖かいと感じませんでしたが、夕方帰るときに暖かい!自宅の最寄り駅を降りて歩き始めると手袋がうっとうしいくらい暖かかったです。たぶん一時的でまた寒くなるんでしょうけどね。

人間の基本 (再読)

2014年01月28日 | 読書
「人間の基本」曽野綾子(再読)
以前読んだもののもう一度読みました。二度目なので最初の衝撃は無かったですが、この人の考え方は“まとも”です。時々過激な発言もありますが、最近のの世の中、職場などで行われている非人道的な考え方とは一線を引く考えです。ものすごく共感できる作家です。

朝寒ッ

2014年01月27日 | 千葉・東京の風景
朝の気温がマイナス1度外に出ると思わず寒!!風邪の寒気は無くなったので良かったのですが、喉と鼻水鼻詰まりが残っていて呼吸がしずらいです。昼間も気温が上がらなかったようです。この時期は一番寒い時期なのでしょうがないですが・・。朝の東京駅からの電車が10分も遅れるし・・。週の初めスムースに入りたいものです。

天気イマイチ

2014年01月26日 | 犬・猫・動物
南風が入って気温が高くなる予報ですが、犬の散歩時、確かに気温は高めですが風が強くて曇りのため暖かさをあまり感じられませんでした。昼間もほとんど曇っていたので天気予報で言っていたような暖かい天候ではありませんでした。

昼食はバーミヤンで渡り蟹の刀削麺と鶏ちまきで美味しかったです。

水滸伝四

2014年01月26日 | 読書
「水滸伝四」道蛇の章 北方謙三
武松とともに放浪の旅に出た宋江は李キと出会い従者として南へと旅をします。途中襲われるなどあったが、官軍からの追跡の網も徐々に迫ってきている。

今日は大人しく

2014年01月25日 | 千葉・東京の風景
今日は気温が上がる予報でしたが、ほとんど曇っており思ったほど気温は上がりませんでした。喉の痛みはだいぶ緩和されて来ましたが、どうもお腹が下っているようです。正露丸を飲んでおきましたが何度かトイレには通わなければなりませんでした。犬の散歩はネックウオーマー、毛糸の帽子は無しでウインドブレイカーのみでいけました。まだ運動は控えておきました。今は身体を休めて回復が第一です。