絵画指導 菅野公夫のブログ

大好きな絵とともに生きてます

デッサン会のKさん 子供のデッサン

2017-11-23 | デッサン会
デッサン会のKさんが子供を描いたデッサンを見せてくれました。



Kさんは、まだデッサン会に入ったばかりですが、その前に、つきみ荘絵画講座を受けていました。
そのときに、おばあちゃんの似顔絵で一度紹介したことがあります。

かなり上手いので、楽しみだと思っていましたが、意欲が増してセルディで行っているデッサン会に参加するようになりました。

このデッサンも、なかなか良く描けていますね。
今日は、いくつか直す所をアドバイスしました。

暗い中の反射光が明るすぎる部分、風船の輪郭線などです。
人物の輪郭線も気になる部分があります。


コメント

デッサン会のAさん 人物デッサン50分

2017-04-24 | デッサン会
デッサン会のAさんの人物デッサンです。

50分で描きました。



Aさんは、いつも輪郭線をしっかり描く人でしたが、今回は、それをやめさせました。

特に顔の表現を注意しました。頬骨辺りが前、ほっぺたの端はそれより後ろという気持ちで端が強く出ないようにぼかしてくださいと指示。

そうしたら、空間が出てきました。
体についてもそれを応用して今回はこのようになりました。

コメント

デッサン会のAさん 人物デッサン

2017-02-20 | デッサン会
先週の木曜日に描いたAさんのデッサンをご紹介します。



これは、50分で描きました。かなり上手くなってきました。

デッサン会には、20代前半の若い人が男女一人づついますが、その女性の方です。
コメント

今日のデッサン会

2017-01-12 | デッサン会
今日のデッサン会で描いた二人の人のデッサンをご紹介します。

一人は、石膏の足を描いているYさんです。



これは、昨年から描き続けているものですが、まだあまり枚数は描いてない状態での
このデッサンは、大したものだと思います。

もう一人は、10分間クロッキーをご紹介します。



これは、昨年から参加しているAさんですが、今まで描いてきたクロッキーと比べて、大進歩と感じました。
コメント

デッサン会のTさん 群馬県展二年連続入選

2016-11-20 | デッサン会
デッサン会のTさんが、群馬県展に入選しました。
二年連続です。おめでとうございます。



このTさんは、二年前に私のところへ来ました。

それまでは、小さい絵は描いていましたが、展覧会に出すような大きい絵は描いたことがなくて、
私に相談に来たという感じです。

それなら、県展入選を目指しましょうと話し、私のデッサン会に参加するように勧めました。

このTさんは、群馬県の人なので、群馬県展に出品しています。
年齢は、82歳です。
ですから、80歳から教えたことになります。
絵は、年齢は関係ありません。何歳からでも始められます。
私の指導は、トイレットペーパーのデッサンからです。

目的が達成できてよかったですね。次は特選を狙いましょうと話しています。

コメント