映画さんぽ シスタマゴの徒然日記

映画大好きな姉妹が、最近観た映画のレビューや日々の出来事を気の向くままに綴っています♪

ボヘミアン・ラプソディ

2018年11月14日 | 映画
何年ぶりだろう…試写会に当たりました!

というわけで、行ってきた『ボヘミアン・ラプソディ』
タダで観られるから得した~ぐらいにしか思ってなかったのに、おぉっこれは…
「なんかすげー面白かった~と興奮冷めやらず。

今度は料金払って2回目観に行きましたよ



クイーンといえば、私たちが学生の頃はバリバリ現役で人気絶頂という感があったのですが、今となっては“伝説のバンド”なんですね。
時の流れを感じるなぁ。

長姉が洋楽にハマっていて、しょっちゅうレコードやカセットやテレビで洋楽を聴いていたため、洋楽に疎い私たちでもその時流行っていたアーティストの名前や曲ぐらいは初心者程度には知っていました。
志摩あつこ(シマあつこ)さんが描いた、アーティストのギャグマンガ雑誌『8ビートギャグ』も長姉が買っていたので、マンガが好きなビーちゃんはそれを読んで洋楽の知識を得たのでした(←なんか変?)

クイーンもその中のひとつのバンドであり、特別な思い入れはなかったのですが、後にむーちゃんがベスト盤CDを買ったので、車の中でよく聴いていました。

その程度の私たちでも、この映画に使われた曲はほとんど知ってる曲ばかりだったのがまたよかったです。

オープニングの20世紀フォックスのファンファーレが始まった時、「え?ドラムの音がいつもとちょっと違う?」と感じたのですが、その後のトランペットの音がギターになっていて、「あっこれクイーンっぽいファンファーレになってる!」と気づきました。
実際は、クイーンっぽいというより、クイーンが演奏している音源だったそうですが。

フレディ・マーキュリー以外のメンバーは、実はよく知らなかったのですが、ベースのジョン・ディーコン役の俳優を見て、「あれ?この人ジョゼフ・マゼロに見えない?」と思ったのでした。

エンドクレジットでそれが正しいとわかったのですが、私たちにとってのジョゼフ・マゼロはいつまでたっても『ジュラシック・パーク』のティムなので、これまた時の流れを感じましたね


誰も実物を知らない歴史上の人物ならともかく、誰もが知ってる人物(それも人によってはかなり思い入れのある)を演じるというのは、かなり大変なことだと思います。
クライマックスであるライブ・エイドのステージのパフォーマンスは、実際の映像を見ていない私たちにも説得力のあるステージでした。



この迫力はやはり、大きなスクリーンで観てほしいです。
せっかく今上映してるんだから、この機会を逃さないように!
コメント

まとめて映画レビュー

2018年11月11日 | 映画
いつものように、たまった映画のレビューを簡単に紹介します
とりあえず今日は4作品
まだあるのか


『イコライザー2』

ある程度の面白さはあるものの、やはり前作を超えるほどではなかったかな。
キャスティングで、展開の予想がついてしまうのがちょっと残念
前作はホームセンター内に雨を降らせたけど、今作はハリケーン。
雰囲気作りにはいいけれど、何もこんな日じゃなくても…なんて余計なことを思ってしまいました


『日日是好日』

茶道教室に通った25年間の女性の物語。
無理に感動ものを狙う作品が多い中、淡々とした日常の表現がよかったです。
さり気ない変化で、年月を感じさせる描写が随所に見られました。


『ルイスと不思議の時計』

同時期に公開されてる『デス・ウィッシュ』と同じイーライ・ロス監督作品(内容が違い過ぎてなんか凄い)
ところどころ笑えるシーンもあるけれど、全体的な印象は弱め。
ホラー要素のあるファンタジーといったところ。
カイル・マクラクランを久しぶりで見てちょっと感動でした(←なんじゃそりゃ)


『ザ・アウトロー』

アクションものを期待して行ったら、思わぬ展開で予想以上の面白さでした。
よくありがちな邦題とイメージだけで観てない人がいるとしたら勿体ない…
(かくいう自分もむーちゃんが観たいと言わなかったら観てなかったかも)
渋滞で車が動かない中での銃撃戦って映画的には画になるけど、車の中にいる人にとっては地獄だよなぁ…
コメント

ねほりんぱほりん 元極道

2018年11月08日 | テレビ
待望のねほりんぱほりん新作が登場しました。
今回のテーマは『元極道』
とても気になりますね



今は極道をやめてカタギになっているというタケシさん(仮名)
背中には立派な入れ墨が…












今はなんと住職になったタケシさん。


その世界に入ったら最後、抜けるのはなかなか厳しそうです。

今後は、月の第一週、2週は新作、その他は再放送を見られるそうです。
気になる方は要チェックですよ

これがEテレ(教育テレビ)って凄い…
コメント

おいしさを堪能してきました~

2018年11月05日 | 日記
先日、身内の結婚式がありました



ホテルでの挙式・披露宴でしたが、やっぱり楽しみだったのが披露宴のお料理

料理はおいしいよ~と言われていたので期待していました


最初はやはり前菜的なもの。ちょこっとずついろいろあります





蓮蒸しとのどぐろのお寿司(めちゃくちゃうまい!




平目のポワレ




牛ヒレ肉やフォアグラやジャガイモや茸など…(肉~~~ッッ!




最後はコーヒーとケーキ(季節のフルーツ添え)で、これまた見た目にも素敵なデザートだったんですが、時間がなくて食べるのに精いっぱいで写真を撮ることすら忘れてました

花束贈呈やら新郎挨拶やらいろいろでそちらに気が向いていたので、気付いたら食べる時間ももうなくて、最後は“おりゃ~っ”てバクバク食べて終わり…。

もっと味わって食べたかったです…


披露宴って久しぶりに出席したけど、以前よりずっと落ち着いて過ごせてよかったです。

スピーチはなく(はじめに長~~~い祝辞はあったけど )映像を使った紹介やお祝い・出し物があって、これはなかなか楽しめました

お色直ししてドレスで入場の時だったか(?)クイーンの『We will rock you』が流れてきた時は、私たちにとってものすごくタイムリーでした

もう一度『ボヘミアン・ラプソディー』を観よう~♪なんて考えてましたからね

えっ、この日記のオチはそこ?!

コメント

11月になりました

2018年11月01日 | 日記
早いもので11月になりました。

お店のディスプレイも昨日までハロウィンだったのが、今日からクリスマスに変わっていました。

ハロウィンが一般的になるまでは、徐々にクリスマス仕様になってたのに、今では1日で替えなきゃならないから大変ですね

ここから年末まで一気ですよ!
(いや本当に)
コメント

ハロウィンだから

2018年10月31日 | テレビ
今日は10月最後の日で『ハロウィン』

ま、うちはハロウィンらしいことなんて、ひとつもやってないのですが

だけど、NHKのEテレ『0655』が何かとハロウィンらしさを醸し出していたので、ちょっとだけハロウィン気分になれたのでした


いつもは流れ星が飛んでるところをかぼちゃが飛んでたり、

朝めし前クイズもかぼちゃ関連だったり、


日めくりアニメのタイトルがカボチャ型だったり、


最後もかぼちゃ色で『Happy Halloween!』だったりしました。


これらからわかることは、

ハロウィン=かぼちゃだということですね!

いまや、冬至よりもかぼちゃが主役のハロウィン。今後の成り行きに注目ですね
そうなのか?
コメント

ぬけまいる

2018年10月30日 | テレビ
忙しくて録画したままになっていた、NHKの新時代ドラマ『ぬけまいる』

やっと観ることができました

以乃、志花、蝶の3人の道中をコミカルに描くドラマ。


オープニングのタイトルにびっくりしましたね。











なんと、『いの、しか、ちょう』の文字がアンビグラムになっていて、回転すると『ぬけまいる』のタイトルになるという!

始まりから素晴らしいですね。内容も面白くて期待が持てるのでこれからが楽しみです
コメント

改良している…

2018年10月28日 | 日記
最近、引っ越しの準備、手続きもろもろで日記をお休みがちですみません
しばらくはぼちぼち更新になると思います
えー今までもそうだったじゃん?それは言わない約束よ
面倒くさいことが山積みで、ひとつひとつこなして行くのがやっとです

物件は無事見つかり、引っ越し屋さんもなんとか決まりました。
(繁忙期は引っ越し屋さんがつかまらない。閑散期とえらい違いです)

休日も引っ越しの準備、手続き、買い物、映画で大変です
映画行ってんじゃん?

いや、「映画は生活の基本だから」←開き直り

で、今回バルサンを買いに行ったのですが、前の引っ越し時の経験から、引っ越し時は火災報知器を覆うラップを忘れないようにしなきゃと思ってたのですが…

今回買ったところ…(バルサンなかったのでアースレッドにしました)


火災報知器に反応しないタイプになってる!!

きっと、私たちと同じく設置後に火災報知器が鳴った人が多かったのでしょう。
知らない間に改良されていました。

う~ん、何事も日々進化しているなぁ
コメント

新聞の片隅に

2018年10月25日 | 日記
何気なく新聞の一面の下部にある雑誌の広告欄を見ていたら、面白いタイトルが目に入りました。

『家主と地主』
賃貸不動産オーナー向け経営情報誌…だそう。

11月号の特集は、
“理不尽な相続に打ち勝つ 骨肉の争い解決法”

なんかわからんけど、すごい

そして、ひとつの犬種を総力特集する愛犬情報誌…だという、
“Wan”
わかりやすいタイトル

11月号は“シュナウザーと一緒。”

◆シュナ'S最新カット・スタイルセレクション
◆いつだってかわいく&かっこよく!おうちでできるシュナの4ケア
◆読者投稿全国シュナシュナ紀行
だの、一冊丸ごとシュナウザー特集らしいです。

たぶん、毎月違う犬を特集しているらしいので、愛犬の犬種の特集があったら買いたくなるのでしょうね。

で、これらを見た感想。

世の中には私の知らない世界があるんだなぁ~
小学生の作文のようなまとめだ
コメント

疲れた時の…

2018年10月24日 | 日記
引越しが決まってから、毎日がやることづくめで頭も身体もくたくたです
(もちろん仕事もしなきゃいけないし~)

こういう時のちょっとした癒しはやっぱりお風呂

この夏以降、銭湯や温泉に行く以外は家の中では簡単にシャワーで済ましていたのですが、さすがに気温も下がってきてシャワーだけでは物足りなくなった今、温かい湯船にゆっくりつかるのは最高です

ぐったり疲れていたけれど、久々のおうちの入浴でちょっと楽になった気がしました。

やっぱ、湯船って大事。日本人でよかった~
コメント