映画さんぽ シスタマゴの徒然日記

映画大好きな姉妹が、最近観た映画のレビューや日々の出来事を気の向くままに綴っています♪

ジンバブエの国庫

2013年01月31日 | その他
今日ネットのニュースを見たら、

“ジンバブエ 国庫の残高2万円”という衝撃的な見出しを見つけてしまいました

ジンバブエは以前にも、“牛乳500mlが600億ドル ”というハイパーインフレがニュースになったときもありましたが、この国の経済はいったいどうなっているのでしょうか。

100兆(ジンバブエ)ドル札というのもありましたね

そういう国に比べたら、日本はまだまだましなのかもしれない…なんて思ってしまいます
いや、比べる対象が極端すぎだから
コメント

我が家のマイブーム

2013年01月30日 | 映画
うちでは、映画の中の台詞に影響を受けて、状況に応じて敢えてそれを使おうとすることがあったりします。
ただ言いたいだけ、使いたいだけなのですが、今は台詞じゃないけどこれがマイブームになっています。

それは…




ポール・ダノ
(最近の出演作は「ルビー・スパークス」や「LOOPER/ルーパー」など。)

たとえば今日使ってみたのはこんな感じでした。

「やっぱり寒い日のお風呂は最高だの~ポール・だの~

これは、もういろんな使い回しができます。

すごくばかばかしい(ことはわかっている)のですが、普段から使うようになってきて、これはこれでなんだか楽しいです…

くれぐれもうちの中だけにしときなさいよ。
コメント

重要作品だった?

2013年01月29日 | 映画
こんな田舎の映画館にも来たし、予告編も見たのに観には行かなかった『ニーチェの馬』



それが、去年のあらゆる映画ランキングのベストでタイトルを見かけるのです。

予告編を観た時は…

(う~ん、重そ~その上モノクロだし)

なんて観に行くのをパスしたのですが。

もしかして、去年の重要作品だった?
観なきゃいけない作品だったのかなあ…と思ったりしてます。
コメント

テッド

2013年01月28日 | 映画
<ストーリー> 映画.comより抜粋

いじめられっ子の少年ジョンは、クリスマスプレゼントにもらったテディベアのテッドと本当の友だちになれるよう、神様に祈りをささげる。
すると翌日テッドに魂が宿り、2人は親友になる。それから27年が過ぎ、ジョンとテッドはともに30代のおじさんになっていた。
一時は「奇跡のテディベア」としてもてはやされたテッドも、幻惑キノコで逮捕されてからは堕落し、下品なジョークと女のことばかり考える日々。
そんなある日、ジョンは4年間つきあっている恋人から、自分とテッドのどちらかが大事なのか選択を迫られ…。




かわいいクマのぬいぐるみが動いてしゃべるという、ファンタジー的な話を期待してたら度肝をぬかれます

だてにR15指定じゃありません

なんといっても、このぬいぐるみのクマがとにかく下品なのです

とても子供に見せられないような、下ネタジョークを飛ばしまくる。
中身はおっさんそのものです

テッドはモーションキャプチャーだそうですが、いったい誰がこんな下品な演技をしているのやらと思ってたら監督でした(笑)



マーク・ウォルバーグがコメディに出るなんて、めずらし~と思ってたのですが、なんのなんのコメディ演技がぴったりはまっていましたね。

最近よく出ているミラ・クニスもよかったです。
ミラ・クニスって、『ザ・ウォーカー』でまだ少女だったのに、いつの間にかこんな大人になっていたんですね。と思ってたらその時すでに20代後半でした

テッドが連れ込んだ女のウ○チを片付けるシーンに笑いました。
なんで彼女にやらせてるんだ…男がやれよ!!
(でもこういう場合、恐怖度が弱い方が片付けるはめになるんですね。うちではゴキブリが出たとしたらビーちゃんが戦うはめになります)



『フラッシュ・ゴードン』のサム・ジョーンズを始め、ノラ・ジョーンズやトム・スケリットが本人役で出演しています。よく、出演OKしたなぁ…と思わせられます。
あと、ライアン・レイノルズ。
本来「ジャレッド」という役名らしいですが、私たちは吹替え版で見たので、「ライアン」と呼ばれてました。

テッドが、「ガイは『グリーンランタン』とディープキスしてるよ」なんてセリフもありました(笑)ライアン・レイノルズそのものがゲイかと錯覚してしまいそうです。

めっきり見なくなった俳優(コリー・フェルドマン等)の他にバリバリ現役の俳優までも思いっきりコケにされていました
特にブランドン・ラウスはひどい扱いです
これ、本人から抗議来ないのか?



前情報をほとんど入れてなかったので、吹替え版のテッド役が有吉さんだと知りませんでした。

映画の吹替えにタレントを起用するのが流行ってますが、がっかりさせられることが多い中、今回は全く気付かないほどハマっていました。
字幕版は観てないけれど、吹替え版はお薦めです。


原題:Ted
製作年:2012年
製作国:アメリカ
上映時間:106分


監督 セス・マクファーレン
製作 スコット・ステューバー セス・マクファーレン ジョン・ジェイコブス ジェイソン・クラーク
製作総指揮 ジョナサン・モーン
原案 セス・マクファーレン
脚本 セス・マクファーレン アレック・サルキン ウェルスリー・ワイルド
撮影 マイケル・バレット
美術 スティーブン・ラインウィーバー
編集 ジェフ・フリーマン
衣装 デブラ・マクガイア
音楽 ウォルター・マーフィ


<キャスト>

マーク・ウォールバーグ
ミラ・クニス
セス・マクファーレン
ジョエル・マクヘイル
ジョバンニ・リビシ
パトリック・ウォーバートン
マット・ウォルシュ
ジェシカ・バース
パトリック・スチュアート
ノラ・ジョーンズ
サム・ジョーンズ
トム・スケリット

コメント

ブライアン・シンガーが…?

2013年01月27日 | 映画
毎日毎日降り続く雪にうんざりしてます

それはそうとして、今日映画館で一枚のチラシを何気なく手に取ったのですが、監督名を見てびっくり。

ブライアン・シンガー

いえ、ブライアン・シンガーがどうとかいうわけではなく、映画の内容が有名な童話『ジャックと豆の木』を題材にした、『ジャックと天空の巨人』だったのでびっくりしたのでした。



ブライアン・シンガーの監督作は、『ワルキューレ』以来なのだけど、まさかこんな冒険ファンタジーを撮るようになるとは…(しかも3D作品)

フツーなら内容でスルーしそうなものだけど、監督が監督なので観に行くかどうか思案中です


ああ、でもブライアン・シンガーには、『ユージュアル・サスペクツ』のようなサスペンスをまた撮ってほしいと思ってたりして…
コメント

驚きのタイアップポスター

2013年01月26日 | 映画
大阪府職員採用試験のPRポスターが完成したらしいのですが、“ダイ・ハードな人材求む”ということで20世紀フォックス映画とタイアップしてできたのがこちらとか





これはなかなかのインパクトですね~

とってもいいと思います

このようなポスターを作ろうとアイデアが浮かんだのもすごいけれど、これをちゃんと実現したのもすごいことだと思います

ジョン・マクレーンのような方、集まるといいですね
コメント

大荒れ

2013年01月25日 | 日記
日本海側は大荒れだという天気予報の通り、朝から台風のような強風が吹いていました

昼の間は雪はちらちらと降るだけだったけど、夕方になって本降りになってきました。

明日の朝は積もっていそうで怖いです

ところで、日本の天気予報のマークは、雪だとではなく、なのがかわいいですね。

週間天気予報で雪だるまが並んでいるのは、かわいくもあります
コメント

ブルース・ウィリス祭り

2013年01月24日 | 映画
先日、映画館に行って来た時にチラシをいろいろもらってきました。

それぞれ見ていたら、なんか同じ顔がそこらじゅうに…


『LOOPER/ルーパー』の完全ガイド

これは先日観に行ったので、ブルース・ウィリスが出てるのは知ってました。



『ダイ・ハード ラスト・デイ』

シリーズの第5弾ですね。主役がブルース・ウィリスだというのは当然。
最初幼かった息子がもうこんな大人に…



『ファイヤー・ウィズ・ファイヤー 炎の誓い』

おや、ここにも出ているぞ、ブルース・ウィリス。
この作品は知りませんでした。

3作も出てるじゃん!それも全部同じ顔で

いやはや、よく働いてますなあ。

…と思ったら…



!?



ここにも出てたのか~!!

というわけで、ブルース・ウィリス祭りでした。

映画に出ずっぱりなのはいいけど、レオナルド・ディカプリオみたいに「映画に出まくって疲れ切った…なんて、休業するのはやめてね

コメント

書店員ミチルの宝くじ

2013年01月23日 | テレビ
NHKの『書店員ミチルの身の上話』を見ています。

ドラマの展開は先が気になるのだけど、ミチルが買った宝くじ描写がややおかしい気が…

第一に、売り場のおばちゃんが「お客さん、一等当籤ですよ。二億円です!」(台詞は正確ではありませんが)

こんなこと実際に言うの?
周りに人がいたらバレバレじゃん

こんなこと言われたら「しーっしーっ!!って言いそうになる。

まあ、実際に高額当籤したことがないので、さだかではないのですが…

あと、おかしい描写。

ミチルが職場の先輩たちの宝くじを、当籤番号を確かめるために売り場で機械にかけてもらうのだけど、これって当落の印字が印刷されてしまうと思うのだけど…

はずれ券は「はずれ」としっかり印字されてしまいます。
(これは経験済み)
当たってるかどうか、新聞等で調べたならともかく。

それなのに、その券を先輩たちに送るなんて無理があるでしょ…

あと、バラで買ったといっても、10枚束になってたら下1ケタは連番になってるのだから、最低でも1束300円で3束分900円は当たってるはず。

これから、この当りくじをめぐってどういう展開になるのかわかりませんが、宝くじ描写がいい加減なところがもったいなかったという感じです。

来週はどうなることやら…
コメント

くるみ

2013年01月22日 | グルメ
去年、ある道の駅で買ったくるみをようやく、食べることにしました。

なぜこんなに遅くなったのかというと、殻付きだから

スーパーなどで売られている商品と比べたら、量も多く破格の安さだと思ったのですが、この殻が原因でなかなか食べるところまで行けませんでした

まず、うちにはくるみを割る道具がない

実家で殻付きくるみを食べた時は、家の前のコンクリートの上で金槌で割って食べたものです。

そこでネットで調べてみると、フライパンやオーブンで加熱して殻に割れ目を入れた後、包丁で切るときれいに割れるというのがありました。

さっそく、50個ほどをオープンで加熱して、包丁で切ってみました。
さすがにきれいに割れたのですが…

楊枝で中身を取り出そうとしても、なかなか取りだせない
くるみの実は殻にがっちり食い込んでいるため、楊枝を突き刺してもぽろぽろ取れるだけ。
おまけに楊枝はすぐに折れたり、先がボロボロに…

粉々のくるみを食べるのに、えらい時間がかかりました

思えば、昔金槌で割った方がまともに食べられた気がします

残りのくるみ(まだたくさんある)は、実家にでも持って行って金槌で割ることにしましょうか…

(くるみ割り器があると一番いいんだけどね~
コメント

かわいかったけど…

2013年01月21日 | 日記
先日、クーポンを使ってケンタッキーのスマイルセット キッズ を買いました

先に言っておきますが…けっしてスマイルグッズがほしかったわけではなく、セットの組み合わせ(クリスピー、ビスケット、ポテトS)が良かったのでこれにしたのです。

が!

実際に商品を受け取ると…

こんなボックスに入っているではありませんか





かわいい と思いつつも、中はやっぱり油が付いてしまっているので食べた後は捨てるだけでもったいないなぁとは思うのですが、それでもこんなサービスをしてくれるのはやっぱりちょっと嬉しいものですね。(まぁ、本来、子ども向け商品だからだけど


そしてスマイルグッズもしっかりいただいてきたのですが、3種類ある中から選んだのが「スケッチブック」。





こちらもかわいい

けれど

実際に持ってみてビックリ。

うっすいペラペラ~な感触なのです

枚数を見ると10枚。そりゃ薄いはず

しかもスケッチブックというよりも、らくがき帳といったところです。

おまけでもらっておいてなんですが、これはちょっとしょぼすぎるとツッコミを入れたくなった一品でした
コメント

これからの映画予告

2013年01月20日 | 映画
今日も映画に行ってきたのですが、上映前に流れる予告編で気になるものがいくつかありました。

トム・クルーズの『オブリビオン』
『アウトロー』以外にも、こういうの出てたんですね。

ブラッド・ピットの『WORLD WAR Z』
“人がまるでゴミのようだ”といいたくなるような、すごいシーンがあるのですが、調べたところこれらは全部ゾンビのようですね
『WORLD WAR Z』の“Z”はゾンビのこと?

あと、この地域にもやっと来ました。ベン・アフレックの『アルゴ』
チラシを見ると“10.26”公開…(もちろん2012年)

来るのが遅いよ~

その他にも、いろいろ気になる映画が多々来るようで、これからが楽しみです
コメント

新しいらーめん鉢

2013年01月19日 | グルメ
1月7日の日記で容量の少ないどんぶり鉢のことを書きましたが、今回は新しく買ったらーめん鉢をお披露目~




カレーうどんを作ってみました

7日の日記では“新しい鉢でのらーめんの写真をUPする”と予告しましたが、こちらの都合で変更となりました

だって今日はカレーうどんの気分だったし(…って、まぁ、どっちでもいいよね?)

それにしても前のどんぶり鉢に比べてこの余裕

まったくこぼれる心配もないし、なみなみになっているわけでもないから見た目にも見苦しくない。おいしそうに見えますよね

この写真のアングルではわからないけれど、鉢の形もまるまるふっくらした感じで、ちょっとかわいい感じなのです。お気に入り

これからはいろんな麺料理で活躍しそうです…というか、させますよ
コメント

ポットの鳴き声

2013年01月18日 | 映画
うちにはとても便利なポットがあります

最近のは、コードが出ていて繋がないといけなかったり、ロック解除のボタンを押してから給湯のボタンを押さないとお湯が出なかったりして小難しいのが多いです。

だけど、うちのはそんな面倒なのとは違う

なんと、上のボタンを押して

傾けるだけでお湯が出る!!

こんなに操作が簡単なポット、最近あんまり見かけませんよね

しかもうちのポットは、最近よく鳴くんです

「ぽっ…ぽっ…ぽっ…」

という風に、お湯を注ぐと注ぎ口の方から声が漏れてることがあります。

おっ鳴いてると、よく聞こうとすると途端にだまったり、
たまに「ピ~プ~ピ~♪」と節をつけて歌うこともあったりします。

操作が簡単で、しかもたまに鳴いたり歌ったりしてくれる、こんなかわいいポットがうちにいてくれて幸せです

つーか、そのポット、ただ古いだけでは…?
コメント

素敵なお酒

2013年01月17日 | グルメ
普段お酒などはほとんど飲まない私たちですが、先日生協のチラシでかわいいお酒を見つけたので、つい購入してしまいました



さゆり

う~ん、名前もかわいいし、なんたって容器がピンクでラブリー
飲んだ後に花瓶にできそうな愛らしさ

にごり酒というのもいいです(なんとなく)

ただ、うちにはお酒を飲む容器がないため、こんなフツーのコップで飲むしかないのが残念なところ

日本酒に似合いそうなお猪口がほしいところです。

ところで私たちはビールより、日本酒の方が好みです(最近自覚しました)
今度は、おいしい焼き鳥をつまみにお酒を飲みたいものです。
コメント