映画さんぽ シスタマゴの徒然日記

映画大好きな姉妹が、最近観た映画のレビューや日々の出来事を気の向くままに綴っています♪

ハロウィン

2015年10月31日 | 日記
ロウィンか、ハロウィンか、どちらの発音が正しいのかというと、ハロウィンの方だとNHKで言ってました。なので、NHKではハロウィンで統一しているようです。

というわけで、ハロウィン当日がやってまいりました。

なぜか日本では昨年から仮装する人が増え、今年はこの地方都市でも仮装している人が街を歩いているのを見かけました。
(というか、今日はここ最近でも最も寒い日なのに薄着の衣装のまま寒そうに歩いている人がちらほら…)

しかし、赤ずきんやキャプテン・アメリカなどの仮装をしている人はともかく、大半の人は仮装というより単なるコスプレでは…?という感じでした。

しかも、血だらけメイクの人の多さといったら…
明らかにミニオンの仮装をしている人がいたのに、なぜか顔が血だらけ…

いや、そもそもミニオンは血流してないし…

ハロウィンだからホラーにしなければという思いなんでしょうか。どこか間違ってる気がする

といいながらも、私たちも雰囲気だけは楽しもうと思ってジャック・オーランタンのケーキを買ってみたりしました。


久しぶりに入ったコメダ珈琲でも付いていた豆がハロウィン仕様。




私たちのささやかなハロウィンでした
コメント

冬支度

2015年10月30日 | 日記
以前から、冬が近づいてきたと書いていましたが、ついに冬が到着しました

ついに、部屋も冬仕様に替えました。
扇風機を片付けて、オイルヒーターを出してきました。
ていうか、いつまで扇風機出しとんじゃい
リビングの茣蓙マットをカーペットに。

会社に持って行くお茶も、今日からは熱いお茶になりました

蒲団にはタオルケットを敷いて、もうすっかり冬気分です。
(※うちでは毛布の代わりにタオルケットを敷きます。保温性が素晴らしい!)

むーちゃんは、インフルエンザの予防接種を受けてきました。
いや、これ冬支度カンケーないでしょ

今年は暖冬という予報ですが、そーいう時限って大雪になったりするので、あまりアテにはしていません
でもなるべく過ごしやすい冬であればいいなぁと今から思うのです
コメント

年賀はがき発売

2015年10月29日 | 日記
今日からお年玉付き年賀はがきが発売されるというニュースをテレビで見ました。

すると、切手部分にヨーダが描いてある年賀はがきが一瞬見えた気がしたので、帰って検索すると出てきました。

 

これいい~と思ったものの、どうやらWEB限定年賀状だそうで、ウェブでしか買えないそうです。

でもむーちゃんは、「もう今年はこれでいい!」と言ってたので、もしかしたら購入するかも…
宛名面と裏面それぞれデザインが選べるので、それぞれの好みに合わせられるのがお得ですね。


コメント

読書週間です

2015年10月28日 | 
10月27日から11月9日までの2週間は読書週間だそうです。

ビーちゃんは季節問わず一年中読書をしていますが、むーちゃんは自分の気が向いた時・読みたい本があった時だけ。

ビーちゃんは読むのが早く、たまにですが数冊を同時進行で読むこともあるらしいのです

その時の気分によって、今はこちらの短編を…今はこっちの長編の続きを…なんて感じで。

時間に余裕があれば、おもしろいものなら長編でも数時間で一気に読んでしまうこともあるよう。

うちは母が小さい時には読み聞かせを…なんてことは一切なかったのですが、たまに絵本や本を買ってくれたりはしました。

ビーちゃんは本が好きで幼児期から自力で読んでいたようです。(文字を読むだけでなく、話を理解できていたとのこと。)

むーちゃんは読むのがあまり得意ではなく、小さい頃は挿絵ばかりを見て楽しむ方でしたテヘ

なので小学生の時など本の内容もあまり理解しないまま、適当に読書感想文を書いてしまったりしたものです


しかし、今はちょうど読みたい時代小説“吉原裏同心”シリーズがあって、なかなか充実しています

ただ、どうしても貸し出し期間の2週間内では読めず、毎回結局1週間延長することに

“吉原~”の第2巻『足抜』はちょうど2週間目の夜に読み終わりましたが、開館している夕方には間に合いそうにはなかったので前日に延長しておきました

平日は毎日残業のため、図書館が開館している時間に間に合わず新しい巻を借りることはできません(返却だけならポストに入れられるけど、そのために出向くのがめんどくさいし

そんなわけで次の土曜日にやっと3巻『見番』が借りられます

いつも時間はかかるけれど、楽しく読めるというのはいいものだなぁと思うようになりました

それにしても…

この年齢になってやっと読書週間を満喫できている…という感じです

コメント

そろそろ冬眠の準備してね

2015年10月28日 | 日記
自転車小屋のところにカエルがいました。



少し冷える日だからか、ちょっと丸まっていたのですが、この姿がかわいくて思わず撮ってしまいました

約5時間後、ここを通るとまだ同じ姿でいました

そろそろ暖かい場所に行かないといけないよ~(←心の声)

今度会う時はきっと来年ですね


コメント

いつかどこかで会いましょう

2015年10月27日 | 日記
先日の日曜日、天気がとても良かったのでドライブがてら山方面に出掛けました

いまの時期、ちょうど紅葉も見頃かと期待して…

そりゃまぁ観光地までの鮮やかさではないけれど…



秋らしい山という感じできれいでしたよ

そして、この真後ろを向くと…





ズラ~ッと珍しい車が勢ぞろい

(しかし、うまく撮れてないからこのすごさが全然伝わらないなぁ…

上の写真の一番左側が光岡自動車のビュート。

左から4台目の緑の車がロータスの何かでした。

わかるのはこれくらい

どの車を見ても『うぉぉぉぉぉ~』って言ってしまうくらいインパクトが大きい車ばかりだったんですが…いかんせんこの写り

晴れてとても明るかったので、カメラの画面がよく見えなかったのです。ああ、残念

ロータスの車は車高がものすごく低く、隣りで高さを見てみたら、もう地を這うようなくらいの低さでビックリしました。

スピードは出るだろうしかっこいいけど、運転しにくそうな気がしますね

全部近くでまじまじと見て楽しみましたが、中もすごかったのですよ。

個人の車なのでそこまでは写せませんでしたが、一般の車の中との違いに驚くばかりでした。

この車の持ち主の方たちはほとんどが同じ県のナンバーだったので一緒に走ってきたのでしょう。

道でこんな車が走るのに遭遇したら、ビックリすると同時にテンション上がりますね


ところで、こんな私たちが一度でいいから偶然でいいから遭遇したい車は…

光岡自動車の『オロチ』

中でもオロチの最終モデル『ファイナルオロチ』(5台限定)が見られたら、宝くじの高額当選をするくらいの幸運をつかめそうな気がします~


      
ボディカラー『不夜王』ってカラーの名前まですごいな



いつかどこかで見かけたら、その日は絶対に宝くじ買いに行こ

○○ジャンボが売ってる時期だといいけどね。

コメント

ピロ、ピロ、ピロリ~~~

2015年10月26日 | 日記
今日は朝から健康診断を受けに出掛けました

ごく一般的な検査をあれやこれやといろいろ受けつつ、最後は胃内視鏡検査(胃カメラ)です。

いつもは注射を打たれるとスゥ~ッとすぐに意識が飛んでしまうのですが、なぜだか今回は割と長めに意識が残っており、胃カメラが終わって仮眠室へ行くときもフラつくことなくスイスイ歩けのには自分でも驚きました

血液検査などを含めた総合的な結果は後日わかりますが、今日受けた中でわかることは最後に先生からの診断と説明があります。

例年はたいしたことなかった(←軽い逆流性食道炎くらい)のですが、今年はその逆流性食道炎に加えて…

ピロリ菌が発見されました

…となると、今度またピロリ菌除去の薬を処方してもらわねばなりません

病院の予約を取って行かなければならないし、また薬代もかかるし…あ~あ

健康でいる・健康を保っていくというのは本当に難しいですね

といってもむーちゃんは普段から特に運動らしい運動もしておらず、睡眠も不足ぎみ

食事のバランスはそう悪くないはずだけど、秋になって涼しくなってからは間食が多くなった気はします

あまり健康的な生活を送っているとは言えないかも、ですね

しかし、初めてのピロリ菌が検出されたことは、やはりショックです

帰宅してからはネットでいろいろと知識を入れたのですが、とりあえずはLG21乳酸菌入りヨーグルトを買っておくか…というところです

コメント

おいしい缶コーヒーを求めて…

2015年10月25日 | グルメ
トイレに行きたかったのでコンビニに寄ったのですが、そこで少しふらふら~と商品を見ていたところ、また目に入ってしまいました…


ジョージア プライベートリザーブ微糖




これはセブン&アイ限定商品らしいのですが、まだ飲んだことのない缶コーヒーなので気になりました。

しかも…

『蔵出し熟成豆のコク』『本製品のための特別な超長期蔵出し熟成豆』な~んて、こういうのが表記してあるとますます気になってしまいまして…

そんなわけで買ってしまいました

とりあえず一度は飲んでみないことには味はわかりませんからね

味わって飲んだところ(ゴクゴク…)

ふつう~~~でした。

少し苦みを感じるけれど、コクはそんなに感じられず。

まずくはない、けれど、おいしい!というほどでもなく。

可もなく不可もなく…普通でした

そのしばらく後に、あるお店の看板で『コーヒーマスターがブレンドしたコーヒー』と書かれていたので、それをテイクアウトで買ってみたら…

煮立ったような味

その都度、豆を挽いて入れているというようなことを聞いたのですが、コーヒーマシンを使っているようでコーヒーの表面も泡あわでイマイチでした…。(いえ、イマイチというかまずかった

結局うちで夜に淹れたコーヒーが今日飲んだコーヒーのうち、一番おいしかった

という、そんなオチになりました…

コメント

CROWN

2015年10月24日 | 日記
先日、地元のあるイベントに出掛けた時のこと。

新車の展示があったので、ちょいと見てくるか~とそちらに向かったら…特別展示があって、ひときわ目を引く車がありました。

こ、これは…

トヨタのクラシックカー『クラウン』





すごい年代もの(←60年前のくらいだったかな?)

うわぁ~古い~すごい~映画に出てきそう~…なんて、私たちはこんな言葉しか出せませんでしたが。(←それだけ知識がない

触れてはいけないけど近くで見るのは大丈夫なので、あちこちの方向から見てみましたとも

また中も覗いて見たのですが、とっても狭くてシートも硬そうでハンドルも細い…でも、上品で素敵な雰囲気が漂っているのがなんとも言えませんでした

実は中もちょっと写真を撮ってみたのですが、ガラス窓に周りの風景などが反射してうまく写らなかったので載せることはできませんでした。残念…

この車に釘づけなのは、やっぱりというべきかおじさん(おじいさん)世代が多かったですね。

細かなところまでゆっくり見ている方が多かったです


ところで、今日またまたすごい車を見つけてしまいました。

その話はまた今度…


コメント

寂しいけれど嬉しい

2015年10月23日 | 映画
スピルバーグ作品といえば音楽はジョン・ウィリアムズ。

ジョン・ウィリアムズといえばスピルバーグ、というほど二人のコンビは有名ですね

だからスピルバーグの新作『ブリッジ・オブ・スパイ』でも、もちろんそのはず





…ただ、少し思うところがあって一応チラシのスタッフのところの音楽(MUSIC BY)を確かめると…

もしかしたら、の予感が当たって

トーマス・ニューマンになってました





本当に本当なん?と一応ネットで調べてみました。

当初はいつものようにJ・ウィリアムズが担当するはずだったけれど、健康問題で続行が困難となって交代が決まったそう。

そう、ジョン・ウィリアムズでちょっと心配だったのは、高齢だったこと。

いつかはこういう日が来るんだろうなぁ…と、シスタマゴの二人は時々思ったりすることがあったのですが、そうするとスピルバーグ作品の音楽は誰になるんだろうと考えてました。

スピルバーグとJ・ウィリアムズのコラボがなくなるのは、やっぱりどこか寂しいものです

しかし!

トーマス・ニューマンと聞いた時はまったくガッカリ感はなく、むしろこの方なら安心という嬉しさがこみ上げてきました。

だって、トーマス・ニューマンは大好きな作曲家なんですもん

『フライド・グリーン・トマト』以来のファンで、他の映画音楽では『ショーシャンクの空に』『アメリカン・ビューティ』『グリーン・マイル』なんて、もう本当に素晴らしいじゃないですか
(いえ、もちろん他の映画の曲もいいのがたくさん!)

トーマス・ニューマンにしか作れない音というのがあるので(特に癒されるようなあのメロディが素晴らしい)スピルバーグ作品での音楽にも期待しています

…というか、これからはスピルバーグ作品にはT・ニューマン、ということになるのでしょうか??

それはまだわからないですよね

コメント

今、時代劇が面白い

2015年10月22日 | テレビ
NHKの木曜時代劇『ぼんくら2』が始まりました。
早くも続編を作ってくれるなんて、本当にうれしいです

出演者は前回とほとんど同じキャストだけど、葵役は佐藤江梨子さんから小西真奈美さんにチェンジ。
出てきたなり亡くなりましたが…

今は朝ドラ『あさが来た』も期待を上回る面白さだし、お正月には『吉原裏同心』のスペシャル、次の大河ドラマは三谷幸喜さん脚本の『真田丸』だし、なんか今時代劇がキテル!?という感じです。

しばらくは、『あさが来た』と『ぼんくら2』を楽しんで観ようと思います
コメント

あの30年後が今日なのか~

2015年10月21日 | 映画
仕事帰りの車の中でラジオを聴いていると、なんと!今日2015年10月21日は『バック・トゥ・ザ・フューチャー part2』で主人公たちが到着した未来の日だとか

この映画で描かれていた30年後の未来がまさに今日だなんて、すごく不思議な感じがしますね~

この放送では回収・リサイクルされた服をエネルギーに変え、本物のデロリアンを走らせたというニュースだったのですが、各地でいろんなイベントが催されたようです。



作中で描かれた「ごみをエネルギーにして動くデロリアン」が現実のものに…すごい!


USJでは『BTTF』のファンが仮装して集まり、2015年10月21日16時29分に向けてカウントダウンが始まり、この時刻になると「バック・トゥ・ザ・フューチャー!」の歓声があがったとか。

盛り上がったんですね~

ネットのニュースでは集まったファンの方々の写真も見られたのですが、マーティだらけ(笑)
ドクはチラホラいました
みんな一斉に“左手の腕時計を見る”ポーズをしていたのがおもしろかったです

東京ではコラボカフェでこんなのが食べられるらしいです。すごいなぁ…。



NYでは上映会があったとか、今また30周年記念DVDだのブルーレイだのが発売されるとか、他にもいろいろと話題は尽きないようなのですが、やっぱりこの作品はそれだけ皆に愛されてるってことなのでしょう

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』は、年代問わずどんな方でも『楽しい』と思えるところが素晴らしいのですよね

コメント

ジョン・ウィック

2015年10月20日 | 映画
しつこいほどの“キアヌ・リーブス完全復活”を前面に押し出した本作です。

なるほど、最近の彼の映画の評判は惨憺たるものでしたが、これは“復活”といっていいほどの出来だったのではないかと思います。

ストーリーは驚くほどシンプル。
大事なモノを奪われた元殺し屋が、復帰して復讐を果たす。←いわばこれだけの話かも

それでも、迫力あるシーンが連続するのでまったく退屈することはありません。

それにしても、こういう映画の裏社会を牛耳るボスの息子(※娘って設定はあんまりないねえ)は、どうしてこうもバカ息子ばかりなのでしょうか。

たいてい、そのバカ息子のせいで事件が起きる…というのがお決まりのパターンです。
思いついただけでも『96時間 リベンジ』とか『ラン・オールナイト』とか…(あれ、どっちもリーアム・ニーソンの映画だ)
そして、たいていの場合その父親は“親バカ”だし。

今回のバカ息子はホント復讐されても文句言えないほどのひどさ。

カッコイイ車を売ってくれと言って断られる→家に侵入して、車を奪うついでに住人を半殺し。かわいいワンコも…もう一台あった車はボコボコに。
もうな~んの弁解の余地もありません



最近、映画にかわいいワンちゃんが出ることが多々あるのですが、動物がひどい目に遭うのはウソでもつらいですね。
まあ、エンドクレジットに、“作品内で動物に危害が加えられることはない”という内容の言葉があるのですが。

実社会でも、動物に危害が及ぶニュースを聞いたりしますが、そんな奴はこの映画のキアヌのようなやつに同じ目に合わせてもらえ!という思いです。

ところで、途中ドリフト運転のシーンが出てくるのですが、あれ、ワンちゃんが乗ってる設定じゃなかった!?(実際の撮影では乗せていないだろうけど)ワンちゃんを乗せたままあんなに危ない運転をするなんて、ある意味動物虐待になりますよ本当に犬が乗ってたら、確実に酔うレベルです

年齢の割に若く見えるキアヌ・リーブスですが、やっぱり『マトリックス』の頃から見ると、年をとったのがわかりますね。
それに彼は映画に出ていないときなど、気を抜くとすぐに太ってしまうので、これからも面白い映画にばんばん出てもらって、現在の体型を維持し続けてほしいものだと思います。
コメント

残業代が化けたもの

2015年10月19日 | グルメ
生協のカタログを見て、いつも“いいなぁ~食べたいなぁ~…でも贅沢だよね~”という商品がありました。

しかし、めったに食べないのだから一度は注文してみてもいいじゃないか!(毎日残業しているんだから、たまにはこれくらいの贅沢したいわい!)と、半分勢いで注文してみました



この箱を開けると…



ジャジャーン

海鮮丼




おいしい~ しあわせ~ 贅沢~っと思いながら、ありがたく味わっていただきましたよ。

でも晩ごはんはこれだけじゃ足りないので…



かき揚げ入り肉うどんも一緒に食べました

この組み合わせもとっても良かった

充実の晩ごはんでした。おいしかったです~。

コメント

不思議だ…

2015年10月18日 | 日記
少し前から思っていたことなのですが、車で走っていたら“なんでやろ?”という風景に出くわします。

一見、何気ないのですが…



この道路の両端にある木、一方はまだ青々としているのですが、もう一方は紅葉が進んですでに散り始めているということです

道路ひとつを挟んで、紅葉する速さがこんなに違うなんて“なんで”と思うわけです。

気温もそう変わらないだろうし、まさか車の通行量の影響でもないだろうし…

もしかしたら、と思うのは日光の当たり方なのかな?と思うのですが…。

この写真では右側が東で、左側が西。

太陽が昇って日没までの間、日光を浴びる時間が長いのが右側(東)だから?

左側はすぐ隣りに建物があって西日(夕方の陽差し)が当たらないからなのかも…なんて、勝手に推測してみたけど、実際のところ全然わかりませんテヘ

それに毎年こんな風になっていたっけ…という気もするし…。


それにしても、車の走行中に撮った写真の割にはピンぼけしなかったのが奇跡でした

※はい、もちろん助手席から撮ってますので運転は大丈夫です。

コメント