映画さんぽ シスタマゴの徒然日記

映画大好きな姉妹が、最近観た映画のレビューや日々の出来事を気の向くままに綴っています♪

乗れた♪

2014年09月30日 | 日記
半月ほど前ですがビーちゃんの車で“おや?”ということがあったのでディーラーへ行きました。

その時、とりあえず車は預かるということになったので、その間は代車を貸していただくことに

いったいどんな車種になるんだろうとワクワクしていたら…

ホンダのNワゴン しかもピカピカ



なんで←こんな顔になっているのかということ、特にむーちゃんが憧れていた車(自分が買える範囲での好きな車)だったので一度乗ってみたいと前々から思っていたからなのです。

※じゃあ、車を替える時なんでこの車を買わなかったかというと、販売される頃には車検が切れている時期だったからです。もっと早くに出ていたら選んでただろうに
いえ、でも今のekワゴンももちろんお気に入りですよ(←フォロー?)


Nワゴンにはほんのしばらくの間しか乗れませんでしたが、乗り心地はとてもよく、走りもよく、気分もよく、やはりとても素敵な車でした

もし次また何かで車の調子の悪いことがあったら、その時の代車はぜひフィットで…なんてね

そんなにちょくちょく調子悪くなったらダメでしょ

(あと欲を言えばトヨタのハリアーや日産のエクストレイル、ジュークにも乗ってみたいです~

コメント

『マッサン』始まりました

2014年09月29日 | テレビ
NHK朝の連続ドラマ『花子とアン』が終わってしまいましたが、新しく『マッサン』が始まりました。

このところ『あまちゃん』からずっと、面白い朝ドラが続いているので、これも面白いといいなぁと期待しています
第一回目の印象は、悪くない感じでした。
でも、ここからですね

そして特記すべきは、主題歌が中島みゆきさんだということ。

まさか朝の連ドラでみゆきさんの歌を聴くことになろうとは、想像だにしていませんでした。

みゆきさんの歌を毎日聴きたいこともあるので、ドラマがどうかつまらなくなりませんように
コメント

おいしかったけど

2014年09月28日 | グルメ
窓を開けて車で走ると金木犀が香ってくるがわかりました

秋を感じる今日このごろです


この日は映画を観た帰りにランチを食べようと新しくできたカレー屋さんに行きました。

たくさんのお客さんで混んでいましたが、しばらく待つと席もあき、座ることができました。

しかし…

実はここでカレーを食べられたのはなんと約1時間後

お店のスタッフは日本人の方が一人で他はみなインドの方。

まずランチメニューが置いてなくて、それを伝えたら持ってきてもらえたのですが、注文を取りに来るまでが結構時間がかかり、結局はこちらから呼んでオーダーしました。

15分くらいたってスープとサラダが来たので、それをチビチビ食べてました。

それからさらに20分くらいして飲み物がきました。
しかしオーダー間違いがあった(間違いなくアイスチャイを頼んだのにアイスコーヒーがきた)のでそれを取り替えてもらいチビチビと飲んでいました。

途中、別のスタッフがきて「ご注文は?」「えっ?もう注文しましたよ。」「あ、でも私聞いてない。私知らない。」とやりとり。

スタッフの連携が取れていないのか?
このテーブルの注文の伝票はあるはずなのに…

そしてさらに時間がたち、肝心のカレーはまだか、カレーはまだ~と待っていたのですが全然来る気配はなく、もしかして忘れられているんじゃ…と不安になり、近くを通ったスタッフをつかまえて「カレーはまだでしょうか?」と言ったところ、「わ…わかりません。(←日本語が)」ということで話が通じず、えぇいと今度は日本人スタッフ(女性)を探してつかまえて「カレーはまだですか?」というと、ちょっと調べに行って「次の次です。順番通りにしていますのでもう少し待ってくださいね。」とのこたえが。

順番通りはいいとして…しかし、いくらなんでも注文から1時間以上待たなきゃいけないなんておかしくないかい?
もうスープはとっくに冷めたし、サラダはしなびてきたし、飲み物はカレーと一緒にいただきたかったので手つかず。そしてお腹はすくし…

注文したものもごくごくシンプルなもの。
「今日のランチ」という一番てっとり早く簡単なものなのだから


確かにここのカレーはとてもおいしかったし、ナンも大きくてよかった。

けど「またお越しくださいね~。」と言われても、“二度とくるかい”という気持ちになるくらいガッカリ感を味わいました
ランチはいい気分で楽しみたいもの。
こんなに不安でイライラさせられるのはもうごめんです…
コメント

ブラピの最高傑作は?

2014年09月27日 | 映画
今日も映画を観に行ってきました

『フューリー』の予告編で、“ブラッド・ピット最高傑作”と銘打ってましたが、二人とも「いや~、いい映画かもしれんけど、ブラピの最高傑作にはならんやろ~(←観てないくせに)」なんてほざいてましたが、ふと、

今までのブラピの最高傑作って何だ?と思いました。

後で、ブラピのこれまでの映画を思い出しながら、
「『12モンキーズ』はなかなかいいけど、主演じゃないし…」
「『ベンジャミン・バトン』なんてあったけど」
「それなら『ワールド・ウォーZ』のほうがいい」(←それが最高傑作だったら世間が許さんだろ)
「もしかして『イングロリアス・バスターズ』なんかなかなかよかったりして…」

といろいろ言い合っていたのですが、なにしろ出演作が多すぎて、どんな映画に出ていたのか思い出せなかったので、家に帰ってから出演作を調べた結果、これが今のところブラピの最高傑作では?というのに思い当りました。

それは…
『ファイトクラブ』

どこが最高傑作か~!?という声が聞こえそうな気がします
でも作品のインパクトからいうと、これを超えるのはなかなか難しいのでは…そう?

まあ、今度公開する『フューリー』が本当にブラピの最高傑作になるかどうか、この目で確かめようではありませんか。

今のところ観に行くかどうか決めてないけど。おい!
コメント

秋の味覚だから

2014年09月26日 | グルメ
今日の晩御飯は秋の味覚で、

栗ごはん

生協で、栗ごはんの素を買ったので、お米を研いで混ぜるだけ
簡単だけど、おいし~い栗ごはんができました。

あとは味噌汁と漬物三種だけ(茄子、白菜、キュウリ)

シンプルな献立だけど、まことに秋らしい味覚でございました

(どーでもいいけど、そろそろ映画のレビュー書かなけりゃ~)
コメント

無事見られました

2014年09月25日 | テレビ
先日、再生画面が真っ黒で最終回が録れてない!ということで、再放送を頼みにしていた『吉原裏同心』の最終回。

無事録画できました~

やっとのことで、最終回を見ることができてほっとしました。
てっきり予告で、吉原を離れることになるかと思いきや、そういう展開にはならなかったので、「これは続編もあり得るか!?と思えましたね。

今度からの木曜時代劇は、宮部みゆき原作の『ぼんくら』
宮部みゆきさんの時代小説は好きなので、これも楽しみですね
コメント

コープヌードルを買ったら

2014年09月24日 | 日記
先日、生協でコープヌードルを買ったら、抽選で何名かにプレゼントが当たるらしかったのですが、それに当選したらしく今日プレゼントが入っていました


ムーミンシリコンカップカバー

ははぁ~これでカップラーメンの蓋を抑えるのだな、と思ったのだけど、どうも違うようです



↑こんな感じでマグヌードルの蓋として使うよう。
(フツーは常識なのか?)

思いがけず良いものが当たったので、ラッキーな一日でした
コメント

サイゼリヤの間違い探し

2014年09月23日 | 日記
今日は秋分の日で祝日だったに関わらず、ふたりとも仕事で出勤でした

夜はご飯を作るのがめんどっちいので、サイゼリヤに外食に出かけました

サイゼリヤにあるキッズメニューに、いつも間違い探しが載っているのですが、これが超絶難しい

子供用の間違い探しのはずなのに、簡単なのは2つ3つぐらい、あとはどれだけ探そうと見つからない。

全部で10個あるはずなのに、最高8個までしか見つからなかったり…


しまいには、「10個間違いがあるってのが間違いなんじゃないの~?なんて言い出したり…

前回まで苦労していた間違い探しから、替わって新しい間違い探しが出ていました。

ちなみに調べたところ、サイゼリヤのサイトにちゃ~んと前回の間違い探しの解答が載っていたのですね。
サイゼリヤ間違い探し

一度挑戦してみてください。ホント~に難しいんだから
コメント

なんで蚊がいるの?

2014年09月22日 | 日記
木々の葉っぱも色付いてきて、すっかり秋模様ですが、なぜか家の中にがいるのです。

窓は開けても網戸があるし、窓の隙間から入ることはできないし、いったいどこで発生してるんでしょうか。

次々に退治してもやっぱり飛んでいるし、ホントに頭にくる

もう秋なんだから、蚊も早くお休みに入ってほしいものです
コメント

ねこばっか

2014年09月21日 | 日記
先日訪れた、ネコの雑貨を主に扱うお店から紹介されたイベント「ねこばっか」に行ってきました



県内外のクラフト作家さんのさまざまな『猫』雑貨が集合し、他にも猫スイーツ猫カレー、ワークショップ、パネル展示などがありました。

思っていたよりたくさんの人に知られているイベントだったようで、3日間のうちの最終日だったのですがもう人がすごい。
こんなにたくさんの人が来るなんて思っていなかったので、かなりビックリしました。

あれもこれも…かわいいものだらけ

とにかく猫、ネコ、ねこでテンション上がりました

いろいろ迷った末に買ったのはこれだけだったのですが…



ポストカードとハンカチ



猫クッキー(右にあるのは作家さんの名刺。置いてあるのでもらってきました。)

これでもかというくらいの、ねこ雑貨をめいっぱい見ることができて大満足でした

会場の様子を写せたらよかったのだけど、人も多かったのでちょっとね

詳しくは…

『ねこばっか』Facebook(←クリック!)

でいろいろ見られます

コメント

飛行船発見

2014年09月20日 | 日記
今日、外を見たら飛行船が空に浮かんでいました。珍しい~

なかなか動く気配がないので、(もしかして、アドバルーン?)と思ったのですが、しばらくしたら場所を移動していたので、本物の飛行船だと気づいて慌てて写真を撮りました。



ケータイで撮ったので、小さすぎてよくわからないですね

飛行船に書いてある文字を読んで、あとで調べてみたら、保険会社の飛行船だったらしいです。

こんなの↓

(※ネットより画像拝借)
スヌーピーが描いてあったんだ…気付かなかった。

22日からは移動して宮城の方に行くらしいです。
宣伝とはいえ、飛行船が空を飛んでるなんてめったにあることではないのでうれしいですね



コメント

カットすんなや~!!

2014年09月19日 | 映画
ブルーレイレコーダーの不調は、リセットボタンを押したら直りました。
よかった、よかった


今日の金曜ロードショー『猿の惑星:創世記』、もうBD持ってるんだから観なくていいや、と思ってたんだけど、途中から観てしまいました

本編は90分ほどだから、カットなしで放送してくれるかと思ってたら、やっぱり細かくカットされまくってましたね

それでも、まあ仕方がないかなという程度だったんだけど、信じられないことに、
エンドタイトル途中のシーンがカットされた

猿が森に帰って、めでたし、めでたし…

なんて映画じゃないんだよ~!

この後、ウィルスが世界中に広がってしまう映像があるのに、それをカットしてしまったら、これから公開される『猿の惑星:新世紀』につながらないじゃないですか!


こんなひどいカット初めて

つくづく残念に思うのは、この映画をこの番組で初めて観たという人。
この人たちには、この映画の本質がわからないままなんでしょうね
コメント

再生画面が真っ黒!

2014年09月18日 | テレビ
朝放送のEテレ『0655』

起きられないので、タイマー録画していつも観ています

昨日も再生して観ようとしたら…
画面が真っ黒!

5分間延々と黒い画面が映り続けていたのです。一体どうして?

なんかよくわからないけど、その他の番組はみんな問題なく録れているし…ということで気にしませんでしたが…

今朝起きてから今日の分を観てみると…
「やっぱり真っ黒!!」

同じチャンネルの夜の『2355』は正常に録れているのに、一体なぜ?

まあ、帰ってから対処法をネットで調べてみようと楽に構えてたのですが…

今夜の『吉原裏同心』の録画した番組を観ようと思ってたら、またまた録れていない

ちょっと~!!今日最終回なんだよ!?最終回を見逃すなんてウソでしょう!?

幸い、このドラマは後日再放送があるので、それに賭けることにしますが、問題はウチのブルーレイレコーダー。

調べたところ、どうやらこのメーカーのよくある不具合だそうです。
一応リセットボタンを押すと改善するらしいので、試してみようと思います。

今度『吉原裏同心』見逃すことになったら…ホントにもう頼むよ~
コメント

猿の惑星:新世紀(ライジング)

2014年09月17日 | 映画
先行上映をさっそく観に行ってきましたよ



前作『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』は、シスタマゴ2011年ベスト映画ランキングの結果を見てもわかるように、大大大大好きな映画でした

それだけに、“続編”を制作するという話は、あまり歓迎できるものではなかったのですが…
だいたい2作目、3作目と続くたびに作品の質が落ちていくのは定説(まれにそうでないのもありますが)

あれで完成されてるじゃん?どうして続きを作ろうとするんかな~(←映画会社の都合)
なんて、ブチブチ文句を言っていたのですが、作られたものは仕方がない。映画館に観に行って、きっちり落とし前を付けなければと思っていたのです。

予告編を観ると、あぁ、シーザーがついに人間と戦う羽目に…シーザーは喜んで人間と戦う猿じゃないのに、なんて思っていたのですが、本編を観るとおっとどっこい意外に悪くなかったので安心しました。

あれから15年後の世界。
予想してたような展開ではなく、おのずとそうなってしまった感がよく出ていました。

ゲイリー・オールドマンがてっきり悪役なのかと思っていたけれど、それも違って、悪役はもっと別の誰かだったのです。(個人的に気に入ってたむーちゃんがショックを受けていました)
猿と人間が衝突するきっかけも無理のない設定で、続編としてはなかなかだったのではないでしょうか。
クライマックスで、前作の1シーンと対比する場面も出てきます。

ただ、この映画を観てて思ったこと。

銃社会でさえなければ、猿と人間の戦争は起こらなかったのでは
舞台が日本なら、戦争は起きなかったはず。(まあそれじゃ映画にもならないけど)

つくづく銃を使用するのは、怯えの裏返しだと実感させられる物語でした



脚本、演出ともに文句のない出来です。
『創世記』と同じく脚本のリック・ジャッファ&アマンダ・シルヴァー夫婦は、次回作にジュラシック・パーク4にあたる『Jurassic World』の脚本も担当してるよう。

終わり方には、これがヒットすれば3作目が間違いなく作られるだろうな~という雰囲気はありました。

面白かったし、文句もないけど、やはり1作目のように何度も観に行きたいほどではなかったのは仕方ないことかな。
ホントにハマる映画というのは、10年に1本くらいなものです。

そうは言っても、シーザーは相変わらずカッコいいし、面白いしオススメです
観に行くときは、必ず前作の“創世記(ジェネシス)”を観てからね。できれば字幕で。

コメント

まさかの上映中止!?

2014年09月16日 | 映画
10月に観る予定の映画をチェックしてたら、「あれ?どこの映画館にも公開予定がない?」

それは2月の日記にも書いていた『ミケランジェロ・プロジェクト』


4月の公開が10月に延期されたということまでは知っていたのだけど、どこの映画館にも載ってないなんて…

と思いネットで情報を調べていたら、なんと上映中止とのお知らせが

えぇ~!なんで~

なんでも、今年の6月に20世紀FOXから劇場公開中止の発表がされたそうです。
6月…知らなかった

予告編を観る限り、とても面白そうだっただけにとても残念です。

ただ、中止となった理由は明かされてないそう。実話を元にした映画というのがカンケーするのでしょうか。
いったい何が悪かったのか、まったくわからないのが歯がゆいです。

ただ、劇場公開中止というからには、DVDにはなるんでしょうか?それすらもないことになると、残念どころの騒ぎではないのですが

かつて『ブラック・サンデー』という映画が、公開中止になったことがありますが、34年経って劇場公開されたのは記憶に新しいです。

まさか、これから30年経ってから公開するとか…言わないでね
コメント