「人脈づくり」・・・人脈の達人のノウハウ

日本のビジネス社会は、人脈優先の社会、効果的な人脈のつくり方とは

上司と部下とは

2007-07-31 07:35:54 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  最近の企業の組織をみていると上司が部下に気を遣っている
  自分が部下だったときは上司との人間関係に悩んだものです
  上に立ちこんどは部下との接し方が大きな問題になっている


  そんな状況を考えると組織の人間関係は難しいものなのかも
  自然とリーダーシップについて真剣に考えることに結びつく
  人の心を的確に把握しつかむ能力が人脈づくりには大切です


  リーダーになる人の人心掌握は大切な要素かもしれませんね
コメント   トラックバック (1)

部下の反発とは

2007-07-30 11:32:31 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  組織の中で長年に渡り働いていると部下を持つ立場になる
  そんな立場から自分の意思をどのように伝えたらよいのか
  そんなことの難しさを体験された人は多くいると思います


  つまらないことで部下は反論したり反発をするものです
  だからといって甘やかすだけではうまく働いてくれない
  とくに最近の新入社員は昔ほど上下関係を重視しない傾向


  成功者ほど人脈活用が上手な人が多くいるように思えます
コメント

好奇心と感性

2007-07-29 07:02:30 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  偉大なリーダーほど人心を掌握して活用するのが得意
  それは何よりも自分の経験と直感によって身に付けた
  自然に人間関係をつくる人脈の達人なのかもしれない


  何ごとも偉大なリーダーは基本を徹底的にマスターする
  それと知らないことはその道のプロに聞くことも大切だ
  これらからの学びとは人脈の大切さを知る第一歩かも


  人脈づくりに大切なことは好奇心と感性が大切ですね  
コメント

将来の夢と活気

2007-07-28 07:47:13 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  私の親友の会社が急成長しているし会社に活気がある
  いつ訪ねても社員がイキイキと明るく元気で働いている
  社員の皆さんが将来の夢を信じて必死で働いています


  会社が大きくなれば、店舗数もどんどん増えていきます
  そこで優秀な社員がその店長として抜擢されることになる
  それが目標となり社員のヤル気はまた増していくのです


  活気や夢のある会社の優秀な人を人脈に入れましょう 
コメント

上手な経営者とは

2007-07-27 07:28:43 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  社員のヤル気や意欲を引き出すことの上手な経営者もいる
  若い時代からアントレプレナーとして積極的にチャレンジ
  たぶん順調ではなかったと思う、手痛い失敗も経験をして


  それでも続けてきたのは自身の前向きな姿勢の強さなのかも
  「我が社に入社すると、前の会社より給料は下がるよ」と
  「あなたを将来の経営者として採用します」こんな質問を


  こんな人間心理を上手に使う経営者も世の中にはいますから
コメント

悪いときは遊べ

2007-07-26 07:47:38 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  企業経営者は業績が低迷するとすじに経費節減を言う
  そんな言葉に社員は萎縮してしまい会社の活力を失う
  優れた経営者は経費のことは言わない逆にお金を使う


  遊びの中から何か新しいものを吸収しようとするもの
  勇気強いるが「悪いときは遊べ」そんな発想をします
  実はそのくらいのほうが業績を回復させるのには早道


  人間の本質を見つめるリーダーは効率よく社員を使う
コメント

資格と手当て

2007-07-25 06:59:49 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  社員の意欲やヤル気には経営者は気になるものです
  そのために給料日には経営者が社員に手渡ししたり
  社員が何かの資格取得するとすぐに祝電をおくるなど


  そして資格に付随する手当てもその月からつけてやる
  社員の意欲を高めるためには手間や経費を惜しまない
  お金の使い方ってタイミングが大切で誠意はつたわる


  手間やお金は社員の心にダイレクトに伝えることです
  
コメント

社員の勤労意欲とは

2007-07-24 07:21:54 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  仕事の関係でいろんな企業を訪問して経営者に会います
  どの経営者もいちばん苦労しているのが社員の勤労意欲
  社長自らが朝礼に出席して社員の志気を高めようと努力


  しかし、その苦労のわりに効果に大いに疑問があります
  人間関係の喜びや感動などは日頃のコミュニケーション
  毎月の給料袋を社長が感謝の気持ちを添えて手渡しとか


  社員のヤル気や意欲は日頃のコミュニケーションからです
コメント

温かい気持ちで

2007-07-23 05:49:11 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  人間関係はお互いが温かい気持ちで接することかも
  温かい気持ちで相手に好奇心を持つことを心掛ける
  そんな気持ちで接しなければ相手を誉められない


  名前をすぐに覚えるように努力することも大切です
  相手に積極的に関心をもつことは相手に通じるもの
  そのような素直な気持ちで話せる雰囲気も大切です


  相手の関心がどこにあるか具体的にとらえましょう
コメント

ユダヤ人の考え方

2007-07-22 07:48:10 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  相手の話をよく聞くことで人間関係はよくなる
  聞くだけではコミュニケーションは成立しない
  相手の話を肯定することから始めると自分のため


  「聞くほうが有利、喋ると相手が有利になる」
  また「耳は二つあるが、口は一つしかない」
  だから耳は口の2倍使わなければならないこと


  こんな考え方はユダヤ人の伝統的な考え方である
コメント