「人脈づくり」・・・人脈の達人のノウハウ

日本のビジネス社会は、人脈優先の社会、効果的な人脈のつくり方とは

「イエス」から

2012-07-31 14:41:42 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  日本のビジネス社会をしっかりと見つめていると、やはり人脈が重要な要素となっています
  しかし、厳しいビジネス社会になり、現代人は誰もがストレスのかたまりだともいわれている
  その理由だとか原因などは人によっていろいろだと思いますが、やはり人間関係なのです


  やっぱり最大の原因となっているのは難しい人間関係とか職場の上下関係なのかもしれない
  とくに人間の多い大都市などで働くビジネスマンなどは、しばしば「一人になりたい」とため息
  しかし、人間関係が必ずストレスを生むと考えるのは間違いだと思う、もう少し考え方を変える


  ご縁とか出会いを大切にして逃がさない心構えと、どんな人に対しても「イエス」から始める
コメント (2)

人間の魅力は

2012-07-30 10:34:04 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  あなたの周りを見渡してみてください、人間の魅力って普段の何気ない仕草の中に現れる
  そんな魅力的な人たちは、どんなことでも真剣に仕事をしているときの姿かもしれません
  そんな思いで人を見ていると、一生懸命に仕事をしているときの姿ほど魅力的なものはない


  お得意先との交渉をしているビジネスマンとか、顧客応対をしているOLでも同じことです
  真剣な姿勢には美しい輝きがあります。人の行動には静と動きがありますどちらも魅力的
  その人が身につけた魅力が出てくるものです、「躾」とは「身を美しくする」という意味がある


  年齢とともに年齢にふさわしい人格とか品格などが身について人をひきつけるものです
コメント (2)

セミナーに参加

2012-07-28 07:38:21 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  誰もが人脈は欲しいと思っています。そのためにはいろんな努力とか工夫をしています
  その一つとして勉強会やセミナーなどに参加をする人は多くいます、そこで学んでいる
  いろんな会を通じて学んだことを活かすこと、そしてよりよい生活を送りたいと思っている


  そんな目的意識の多い人たちが勉強会やセミナーなどに集まって熱心に学んでいるのです
  しかし、勉強会に出席するだけでは意味がない、勉強会で学んだことを行動に移しましょう
  また、勉強会やセミナーに参加するだけでなく主催者側もいろんなサポートが必要なのです


  その一つとして、「懇親会」を設けることです。懇親会に参加をする人たちは目的意識がある
コメント (2)

声を出して

2012-07-26 11:34:23 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  人脈づくりの最初の行為はご縁とか出会い、人と人とのコミュニケーションというあいさつなのです
  この「あいさつ」、こちらからあいさつをしていても相手があいさつを返してくれないと考えてしまう
  もし、相手に伝えたいという最新情報を持っていても声に出さないと相手に伝わらないものです


  声なんかに出さなくても、電子メールとか伝言メモなどもあるという人もいますが顔を見て声で
  やっぱり声を出して伝えることです、心で強く思っているだけでは相手には何も伝わらないもの
  恋愛だって想っているだけでは伝わらない、好きな人には声を出して真剣に相手に伝えましょう


  相手には何度も何度も好きだということを、言ってはじめてそれが相手に伝わるものなのです
コメント (2)

他流試合に挑戦

2012-07-25 11:43:09 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  私は異業種交流会を主催して55年を迎えます。おそらく異業種交流会の先駆者を自負している
  ビジネスマンとかキャリアウーマンなら職場を見渡せば先輩の中に目標となる人は必ずいます
  また、同期入社とか先輩の中にもライバルと思えるような存在がいるかも、それを早く見つける


  しかし、社内ばかりに目を向けていると「井の中の蛙大海を知らず」となりかねないから気をつける
  そんなことにならないためには、大空を飛び回る鷹のように空から地上を広く眺めて見ることです
  そんなことは、会社とか職場という小さな枠から離れたところから、冷静に見つめてみることです


  それには、他流試合に挑戦をしてみよう、そして異業種交流会で社外ライバルを見つけてみよう
コメント (2)

笑顔で会話を

2012-07-23 08:29:39 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  私は会社に入社して最初の仕事は百貨店の派遣社員でした。これがその後に大きな影響を
  そこで仕事とか社外で出会った人たちから面白そうだと思ったところからトライをしてきました
  百貨店の派遣社員という仕事の関係上、いつも初対面の人たちばかりで難しいものでした


  しかし、そこからどんな人と出会っても笑顔と会話には訓練して素直に実行できるようになった
  コミュニケーションとか、話題づくり、仕事で所属する業界などの勉強やノウハウ本も読みました
  また同時に、社外活動とか異業種交流会などや飲み会などにも積極的に参加をして勉強です


  やっぱり、人脈づくりは仕事でも遊びでも一生懸命になって極めれば「プロ」になれるかも・・・
コメント (2)

躾とマナー

2012-07-22 00:46:46 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  誰でも人脈は欲しいと思って努力をしますが、なかなか成果が現れないものかもしれません
  教養とか学問などが一朝一夕には身につけられないことも誰もが知っているものなのです
  社会人となり一日に一時間でも自由時間があればいかに実践していくかが重要になります


  会社の始業時間の前の少しの時間を有効に活用する、お昼の食後の時間を有効活用する
  教養とか学問のある人と出会うたびに、自分がどんなに無知であるかに気づかされてしまう
  しかし、この気づくという経験とか体験がとても重要なことです、だからご縁や出会いが重要


  やっぱり、教養とか学問とか躾やマナーを身につけるのには遅すぎるということはありません
コメント (2)

頼みごとにも

2012-07-20 21:27:53 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  今年も数社の新入社員教育研修の講師をしています。若いフレッシュな社員を育てようと思う
  20代のサラリーマンというのは、だれに対しても突っ張りたい盛りでなかなか上司に甘えない
  甘えることは失礼だと思っているのです。しかし、年長者というものは自分の甘える人は可愛い


  いつでも電話をかけてきて「すみません、またお願いごとがあるんですが」これが嬉しいのです
  それは年長者には限らないもの、人間は誰でも人から頼まれたりしたら喜んでしまうものです
  自分が頼らなければならない相手よりも、頼ってくれる人をかわいがることは普通の考えかも


  だから、いつも頼みごとばかりするのは失礼だなんて思わないで遠慮なんかしないで頼もう
コメント (2)

陰口はやはり悪口

2012-07-19 14:44:46 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  先日、親しい仲間と久しぶりに居酒屋で昔話に盛り上がって懐かしい思いに慕っていました
  隣に席でもサラリーマンが数人お酒を飲んで議論を交わしながら話が盛り上がっていました
  急に、話題は上司の話題からお得意先の悪口へと発展する。批判とは言いがたい会話です


  当面の相手に面と向かって言ってこそ批判と呼べるもので、陰口はやはり悪口なことです
  そんな場面では不思議なことになんとなく皆が同調して悪口を言い合ってしまうことになる
  そんなときは、あえて「自分はあの人のこういう点が好きだ」といういい方を心掛けるべきです


  そんなことは座がシラけてしまうなどと心配する必要などありません、その場に流されているだけ
コメント (2)

関係を長続き

2012-07-18 17:35:05 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  私の人脈づくりと人間関係のひとつとして判断基準を設けてそれらを基準に大切にしています
  その中のひとつには、古い友人や学生時代や新入社員の時代の友人が少ない人は警戒する
  たぶん人づきあいが下手というわけではなくて、周りにいる人は最近知り合った人ばかりの人


  ご縁とか出会った人と上手に取り入れるが、そんな関係を長つづきさせることはできない人です
  たぶんそんな人は、付き合いの過程でいろんな事態が生じるさまざまな危機を耐え抜けない人
  別の見方をすると、小料理屋や居酒屋でも多くの人が「いい店だ」そんな店には従業員も定着


  「よき店は千年客を変えず、よき客は千年店を変えず」そのまま人脈づくりに生かせる考え方
コメント (2)