「人脈づくり」・・・人脈の達人のノウハウ

日本のビジネス社会は、人脈優先の社会、効果的な人脈のつくり方とは

行動にウソをつかない

2007-03-31 09:06:09 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  人間の行動などにはウソはつかないもの
  そこには生身の人間性がストレートに出る
  それらをしっかりと観察することが大切だ


  ひとりの人間として認識を深められます
  大切なことはボディ・ランゲージですよ
  誠実な人かお金などにルーズでないか観察


  しっかりと人間性を観察することが大切です
コメント

人間関係の基本

2007-03-30 08:30:37 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  人間関係の基本は言葉だと思います
  でも、人間の本質を知ろうとすると
  言葉だけをあてにしては不十分です


  口は本当のことも言うがウソも言う
  事実とは違った表現や誇張することも
  言葉の表現の上手な人もいるものです


  言葉だけを信用しないようにしましょう
コメント

言葉の裏には

2007-03-29 08:04:51 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  私の親友は有名な医者・・・名医と言われて
  診察に対し患者の言葉を額面通に受け取らない
  もちろん問診という大切な言葉もありますから


  患者の言葉がまったく参考にならないことはない
  名医は患者の全身を自分の目でしっかりと見る
  匂いまでかいで診断もする、言葉以外の情報だ


  言葉の裏に隠れている情報を大切にしよう
コメント

ボディ・ランゲージ

2007-03-28 08:19:18 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  ボディ・ランゲージの解読法を知っていますか
  若者向けの雑誌などでは特集記事もあります
  男女の間で交わされる「好き」「愛している」


  この言葉のウラに隠されている本音を見抜く
  その時の態度や行動からヒントが得られるから
  お茶を飲んだり食事のときなどの態度などから


  言葉だけを評価しないで行動も観察しよう

  
コメント

運転手の言葉

2007-03-25 08:44:48 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  企業のトップの人間性を知りたかったら
  そのトップのドライバーに話を聞くこと
  自分の乗せている人物をどう感じているか


  あまり高く評価をしている運転手は少ない
  くつろいだ車の中がいちばん本性が出る
  だから運転手はその人物をよくいわない

  
  運転手が誉める人物は立派な人間性の持ち主
コメント   トラックバック (1)

キーマンとリーダー

2007-03-24 09:11:29 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  キーマンとかリーダーは用心深いものだ
  なかなか素顔なんか見せないものですよ
  ちょっと近づいたぐらいでは本性は見せない


  こんな人は出会いもご縁も難しいものです
  その彼らも素顔を見せるのは家族の前だけ
  しかし、家族以外の人は近づくのに困難だ


  そんな人の一番近くの人は運転手かもしれない
コメント

上司と部下

2007-03-23 08:09:46 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  職場の上司を理解するのにも時間が必要
  上司が多くの部下を理解するにも時間が
  どこで誰が観察されているかわからない


  印象に残るのは態度や喋り方や思いやり
  自分の態度や行動にあまり注意をしない人
  そのために周りからの印象と信頼を無くす


  いい上司といい部下に恵まれたいものです
コメント

好感の持てる人

2007-03-22 08:09:39 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  「下三日にして、上三年にして知る」
  こんな言葉を知っていますか・・・
  地位の下の人は上の人の性質を簡単に知る


  昔の会社はすべて電話交換の女性がつないだ
  彼女達は名前は知っていても顔は知らない
  嫌な人と、好感が持てる人を聞けば驚く


  直接仕事をしている我々が驚くほど合致する
コメント

感謝の気持ち

2007-03-21 08:56:18 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  お金や地位や名誉を大切にする人は
  その人の心の底の浅い人間かもしれない
  これまでの力になってくれた人を粗末に


  人の感謝の気持ちのわからない人とか
  感謝の気持ちが感じられない人などは
  信頼できる尊敬できる人とは言えません

  
  そんな人はあなたの人脈には必要ない人
  
コメント

喜怒哀楽

2007-03-20 07:33:09 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  感情の表現・・・喜怒哀楽
  「・・したときに」でなく「・・させて」
  人間はその本質を他人の前で露呈してしまう


  つまり、それこそ感情が「裸」になるときだ
  その時、人間観察には絶好のチャンスなのです
  わざと嫌なことを言って怒らせて人間観察した


  本当に品格のある人物さがしをしましょう
コメント