「人脈づくり」・・・人脈の達人のノウハウ

日本のビジネス社会は、人脈優先の社会、効果的な人脈のつくり方とは

目的を明確化

2013-05-31 00:04:41 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  誰もが人生を豊かにするためには人脈はどのように築けばいいのだろうかと悩んでいます
  そこでどのようにすればよいのか、最も重要なことは目的を明確化させることが大切なのです
  まずは・・・「自分はどのような人脈を得たいのか?」というように目的をはっきりさせましょう


  目的が明確化されれば、次はセグメンテーションとはマーケティングのテクニックなのです
  そこで市場を属性によって細分化していく作業です。勤めている会社や職業、年齢、趣味など
  そして家族構成などのデータを基に市場を細かく区切っていきます。こんなセグメンテーション


  これらが終われば、次はターゲティングを行っていきます。勤めている会社の規模と年齢層です
コメント (2)

企業の橋渡し

2013-05-30 00:06:40 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  私の仕事は「販路マッチング・ナビゲーター」企業と企業の橋渡し、つまりマッチングです
  日本のビジネス社会は、人脈優先・紹介優先・コネ優先の社会なのです人脈は大切です
  数多くの中小企業を訪問しますが、いろんな失敗は数多くありそれを改善しながら営業です


  これが一番よくあるパターン、95%の中小企業はまったく意味のない名刺を使っています
  本当にもったいない話しです。 それよりも重要なのは、一回名刺交換しただけで効果を出す
  そこで大切なことは、相手があなたのことを憶えているだろうという、あなたの思い込みです


  それが勘違い、95%の人が名刺交換をした人の顔も名前も憶えていないということを知ろう
コメント (2)

お酒の量は

2013-05-29 19:30:53 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  私は異業種交流会・セミナー・勉強会やボランティア活動など16団体のお世話役です
  最近は会合が終了した後には、二次会といって食事会、つまり、飲み会はつきものです
  お酒というアルコールは本音で会話が弾みすばらしい潤滑油の役目も果たしてくれます


  しかし、そんなステキな場面なのに、大失敗をしてしまったことは数えきれないくらいある
  その中でも、いちばんダメなことは、飲みすぎてしまい会話をして重要な内容を忘れる事
  次回はこんな内容でやりましょう。そんな約束をしていたのに飲み過ぎて内容を忘れること


  こんなことで大切な信用を失ってしまうことはダメですから、お酒の量はほどほどにしましょう

コメント (2)

名刺の大切さ

2013-05-26 06:27:48 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  人脈づくりの難しさは誰でも知っています。ちょっとしたチャンスでも逃がさないことです
  こんな経験はありませんか、普段出会えることはないような著名な人との出会いなどにも
  そんな大事な場面なのに、名刺を忘れてしまってすてきなチャンスを逃してしまった経験は


  そこで名刺を忘れないために、名刺は分散して持つことがコツなのですそれが大切です
  私は、いつも名刺は3ヶ所に分散して持っています。名刺入れ・財布・ペンケースの3ヶ所
  これだけの3ヶ所に分散してもっていれば、いつどんなことがあっても大丈夫で安心です


  名刺を忘れた・・・こんなことは人脈づくりの初歩的な失敗です。不意の出会いにも大丈夫
コメント (2)

難問の連続

2013-05-25 06:35:18 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  人間が人間らしく生きていくためには、当たり前のありがたさに気づくということが重要なことです
  そこで「当たり前のことのありがたさに気づくこと」こんなことに感謝をする気持ちが大切なことです
  誰にだって、人生には山あり谷ありなのです。これからの将来には何がおこるかは誰も知らない


  もしかして、だれも予想がつかない難問の連続の日が続くかもしれない、将来はわからないもの
  それでも、一日一日をイヤイヤ過ごすのか、当たり前のように感謝の心をもって生きていくのかで
  そこには人間の幅とかネットワークなどには天と地ほどの差がひらいてくるから感謝で生きよう


  人間関係の基本は信頼関係にあるのです。すべてがそこから始まるのが人間関係なのです

コメント (2)

連絡先を聞く

2013-05-24 06:31:26 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  私は異業種交流会やセミナー・勉強会を開催しています。いつもご参加の皆さんに言います
  誰でも人脈は欲しいのです。そのためには初対面での名刺交換です。名刺は大事なツールです
  知らない人にも名刺を出せば、そこから会話が始まります、そして話題を広げることもできます


  いちばん凄い事は初めてお会いする人でもその人がどんな企業や仕事をしているか聞けること
  そんな凄いことが手軽に聞けることもいろんな交流会での名刺交換という儀式が凄いことです
  私の一番のご推薦は、女性の連絡先を聞けること、女性に連絡先を聞くにはすごく勇気がいる


  名刺があれば堂々と女性に電話番号とメールアドレスが聞けるってこんな凄いことはありません
コメント (2)

夢と希望を

2013-05-23 06:52:51 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  私は人間関係を大切にしています、仲間の人たちも誰もが人間関係をことのほか大切にする
  人間関係を大切にする人は、他人にもおもいやりがあり、お互いに支えあいながら助け合う
  そして人間関係を維持して育てるためには多くの時間をかけている、人生の豊かさは出会い


  ご縁や出会いやふれあいが、人間関係の質にも大きく左右されるということを知っているからだ
  それに、人生における楽しみとか生きがいなどは、人との深い心の交流と親密な人間関係です
  毎日、自分で文章を書きながらも夢と希望に満ちた素晴らしい人たちとの出会いを楽しみたい


  こんなことを書きながらも豊かな人生を踏み出すきっかけとしてつかんでもらえればうれしいもの
コメント (2)

ほんの一瞬でも

2013-05-22 06:40:46 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  誰もが人生という自由時間を自分の思い通りにデザインすることができるということかも
  仕事でも遊びでも恋でも趣味でもスポーツでも老若男女の誰もが自分の思い通りになる
  もし、じんせいというものが一日しか与えられないとしたら皆さんはどのようにするだろうか


  そんな「一日では何も出来やしない」と、ただ死を待つだけの運命だと嘆いているだけかも
  人生を80年と仮定すれば、29.200日、つまり時間にすれば70万800時間になりますから
  私はこれまでは、いつもどこでも、何をするにしても意識的に楽しんでするようにしてきました


  ほんの一瞬でもいいから、自分が楽しいと感じることを思うようにすることで人生は楽しくなる
コメント (2)

夢と希望を

2013-05-21 07:10:29 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  人脈を広げようとして、いろんな異業種交流会とかセミナーや勉強会などに参加をしています
  そこには、何歳になっても夢や希望を失わないで、明るくて前向きにものごとをとらえる人はいる
  そんな人は、心はいつも青年のままで歳を感じさせないで顔はつやがありイキイキと輝いている


  これに対して、若い人なのに夢や希望が持てずに、何ごともすべてを否定的にとらえる人もいる
  不平とか不満を持っているから、心がいつのまにか老人のように歳をとってしまい顔の輝きもない
  つまらぬことで妥協をしたり、あきらめたり、駄目だと思ったりグチった瞬間から人の心は老います


  「あの人はいつも若々しい」「あの人は歳の割にはふけている」などと外見の差で心の年齢に比例

コメント (2)

メモしましょう

2013-05-20 08:01:43 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  私の仕事は、セミナー講師をしながら企業の社員教育研修などの仕事をしているのです
  そこから、どの人がどんなテンションで自分の話を聞いているかは、話をしながらわかります
  一生懸命に聞いてくれる人、ポイントを逃さずにメモしながら聞いてくれる人は印象に残ります


  話が終わってから名刺交換などで大勢の人が集まってきますが一生懸命に聞いた人はわかる
  企業の社員教育研修などをしていると、聞き手の中に仕事が出来る人、頭のいい人はわかる
  これから伸びそうな人も、1時間ほどの話しをしながら相手の聞き方を観察すると把握できます


  大切なことは、大勢の中でも自分をアピールするためには一生懸命に聞くという姿勢が大切です
コメント (2)