「人脈づくり」・・・人脈の達人のノウハウ

日本のビジネス社会は、人脈優先の社会、効果的な人脈のつくり方とは

会ったら全員に

2012-09-29 08:32:38 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  私は出会った人にはメールを出すようにしています。それが名前を覚えてもらえるからです
  毎日に何通ものメールを出すのはたいへんだろうと思われるかもしれないがそれが日課に
  なかにはこれからも関係が長続きしそうな相手だけに出す人もいるが私は会った人全員に


  実はそのほうが楽なのです。その日に会った人の名刺を並べて出すか出さないか迷わない
  それなら初めから全員に出すと決めていたほうが気が楽なために全員に出しているのです
  それに、やはり人間というのは一度会っただけでは後で何があるかわからないものです


  どんな人がどんな素晴らしいものを持っているか判断などできないから最初から差別しない
コメント (2)

自分も変わろう

2012-09-28 12:39:07 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  こんな厳しい時代になり、自分も変らなければ、相手だって変らなくては、そんな時代です
  自分も相手も、いつまでも変らないでいられるようなノンキな身でも時代でもありませんから
  ひょっとしたら、明日、あなたに何か大きな事故に遭うかもしれない相手が転勤するかも・・・


  そうなればなかなか会いづらくなる、今日の出会いが、文字通り「一期一会」であるかもしれない
  こんなご縁とか出会いなどには「次」はないのかもしれない、そのように考えると大切にしたい
  そう考えると、1回・1回の出会いなどを、そこで出会った一人一人を今よりも大切にすること


  そんなあなたにこそ、人は魅力を感じ取りながら、人は自ずとあなたに引き寄せられるのです
コメント (2)

自分の能力とは

2012-09-27 08:40:29 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  私は人脈を大切にしています。今でこそ人とのご縁とか出会いを大切に思えるようになりました
  しかし、それ以前には自分の浅い考え方から、大切な人脈を一瞬にして失った経験もあります
  それまで一生懸命に私を育ててくれた会社や上司、お得意様の恩を忘れ自分本位なのでした


  会社の上司の反対を押し切って物事を進めたり行動したりして、上司からひどく怒られました
  「お前は、恩を仇で返すつもりか・・・?」 二度と俺の前に近寄るなと厳しく指摘をされたのです
  当時、トップセールスを何年も続けていたので、実績があることからうぬぼれていたのかも・・・


  そしてある時に初めて気づいたのです。自分の能力のなさ、多くの人に支えられていることを
コメント (2)

プライドが邪魔

2012-09-26 07:37:14 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  私の周りのいろんな人たちを見ていると感じることがあります。落ち込んで弱気な人もいます
  人間は成功しているときには周りから応援したいという人は自然と多く集まってくるものです
  しかし、落ちぶれていくような人を見ながら、心からの励ましをしながら応援する人は少ない


  そんな落ちぶれていく人たちを見ていると、「見栄」とか「プライド」が邪魔をしているものです
  そんな人たちに限って、人を見下すことは自分の弱さの表れに早く気づくことが必要なのです
  私もそんな気持ちになりかけたときに、元上司が考え方や行動の仕方を教えてくれて感謝です


  そして気がつけば、また新しいご縁とか出会いが増えて、新たな人脈ができるようになりました
コメント (2)

まず与える

2012-09-25 09:13:04 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  私のサラリーマン時代に上司か言われた「まず与えなさい、そうすれば後から自分に返ってくる」
  こんな言葉やニュアンスで何度もなんども言われたものです。そしてコツコツと努力をしました
  またこんな言葉も付け加えられた。「紹介が欲しければ、まず自分から他人に紹介する」なども


  これを実行することで私の今の人脈ができたのです。営業セールスの人脈づくりの心がけです
  こんなことは何も営業に限りません。「与えよ、さらば与えられん」こんな精神が大切なことです
  誰でも人脈は欲しいと努力や工夫をしていますが、すべての人脈づくりに通じるものかもしれない


  いま振り返って考えてみると、自分に必要な人脈を手に入れてこそ気がついた生き方なのです
コメント (2)

ハイレベル人脈

2012-09-24 07:02:05 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  私は異業種交流会やセミナーや勉強会には数多く参加をしながら知識と人脈をつくっています
  そこで自分の「人脈マップ」を作成していつも眺めています。自分に不足している人脈は何かと
  そのターゲットとする人が集まりそうな異業種交流会やセミナー、講演、パーティなどに参加する


  こんな言葉がある「類は友を呼ぶ」という諺もありますが、会のテーマや参加対象をよく観察するそこには同じような属性を  持った人が集まるのでターゲットを定めれば自分の目的の人脈構築が
  そこで重要なことは基準やテーマや参加対象に加えて、その参加費用にも注意をしてみましょう


  ハイレベルな人脈を築きたいのならば通常自分が支払う参加費よりもワンランク上の交流会へ
コメント (2)

セグメンテーション

2012-09-22 07:44:57 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  誰もが人生を豊かにするためには人脈はどのように築けばいいのだろうかと悩んでいます
  そこでどのようにすればよいのか、最も重要なことは目的を明確化させることが大切なのです
  まずは・・・「自分はどのような人脈を得たいのか?」というように目的をはっきりさせましょう


  目的が明確化されれば、次はセグメンテーションとはマーケティングのテクニックなのです
  そこで市場を属性によって細分化していく作業です。勤めている会社や職業、年齢、趣味など
  そして家族構成などのデータを基に市場を細かく区切っていきます。こんなセグメンテーション


  これらが終われば、次はターゲティングを行っていきます。勤めている会社の規模と年齢層です
コメント (2)

企業の橋渡し役

2012-09-21 08:21:15 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  私の仕事は「販路マッチング・ナビゲーター」企業と企業の橋渡し、つまりマッチングです
  日本のビジネス社会は、人脈優先・紹介優先・コネ優先の社会なのです人脈は大切です
  数多くの中小企業を訪問しますが、いろんな失敗は数多くありそれを改善しながら営業です


  これが一番よくあるパターン、95%の中小企業はまったく意味のない名刺を使っています
  本当にもったいない話しです。 それよりも重要なのは、一回名刺交換しただけで効果を出す
  そこで大切なことは、相手があなたのことを憶えているだろうという、あなたの思い込みです


  それが勘違い、95%の人が名刺交換をした人の顔も名前も憶えていないということを知
コメント (2)

大切な信用を

2012-09-20 10:12:26 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  私は異業種交流会・セミナー・勉強会やボランティア活動など16団体のお世話役です
  最近は会合が終了した後には、二次会といって食事会、つまり、飲み会はつきものです
  お酒というアルコールは本音で会話が弾みすばらしい潤滑油の役目も果たしてくれます


  しかし、そんなステキな場面なのに、大失敗をしてしまったことは数えきれないくらいある
  その中でも、いちばんダメなことは、飲みすぎてしまい会話をして重要な内容を忘れる事
  次回はこんな内容でやりましょう。そんな約束をしていたのに飲み過ぎて内容を忘れること


  こんなことで大切な信用を失ってしまうことはダメですから、お酒の量はほどほどにしましょう
コメント (2)

名刺は分散して

2012-09-19 08:00:00 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  人脈づくりの難しさは誰でも知っています。ちょっとしたチャンスでも逃がさないことです
  こんな経験はありませんか、普段出会えることはないような著名な人との出会いなどにも
  そんな大事な場面なのに、名刺を忘れてしまってすてきなチャンスを逃してしまった経験は


  そこで名刺を忘れないために、名刺は分散して持つことがコツなのですそれが大切です
  私は、いつも名刺は3ヶ所に分散して持っています。名刺入れ・財布・ペンケースの3ヶ所
  これだけの3ヶ所に分散してもっていれば、いつどんなことがあっても大丈夫で安心です


  名刺を忘れた・・・こんなことは人脈づくりの初歩的な失敗です。不意の出会いにも大丈夫
コメント (2)