「人脈づくり」・・・人脈の達人のノウハウ

日本のビジネス社会は、人脈優先の社会、効果的な人脈のつくり方とは

考え方の変更

2014-10-31 07:51:50 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  私が、ビジネスセミナー講師をしながら忙しく仕事をしていますが、この成果は人間関係から
  いろんな場面で感じることは「あの人がいなかったら、今の仕事は成功していない」と感じる
  あの人とは・・・私自身が好きになろうと考えた、私の望むことを選択した結果の人間関係です


  これらは、通常の人間関係をとは逆をしていたのかも、意外と自己優先をしていたようです
  ちょっといい意味で、効率的にお役に立つ人間関係という発想から自己優先と公私混同です
  そこである時期に気づいたのです。自己優先と公私混同の逆、他者優先・効率的・目的中心


  そのためには良い人間関係をつくろうと考え方を変更して必死になって努力をしたものです
コメント (2)

共通意識が

2014-10-30 07:41:53 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  世の中にはいろんな勉強会・学びの会・セミナーはあります。最近は参加者も増え続けています
  人脈づくりのためにも、そのような勉強会とかセミナーには参加をして共通意識の人が学ぼう
  そのためには勉強会やセミナーに関する書籍を1冊程度は読んでから参加をすると楽しいです


  最初からそんな知識を得てから参加すると自分の魅力がより一層アップさせることができます
  どんなことでも勉強するとか、カラダを鍛えるとか、趣味でも一流になるためには下地が大切です
  例えば、勉強しないで模擬試験ばかりを受けていても意味がないのと同じことかもしれません


  人脈づくりも、一種の模擬試験だと思って自分を磨く努力をして素晴しい人を見つけ人脈づくり
コメント (2)

一期一会

2014-10-29 07:31:22 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  ビジネスマンが営業の仕事をしていると、お得意先の担当者との付合いは長いと思わない
  いつか担当が変わったり、自分も職場などが変る可能性もあるから長い付合いと考えない
  だからそんな相手だから形式的な挨拶などを交わしてしまうことも少なくないと思ってしまう


  「この人とは、どうせもう二度と会わないだろう」と思った瞬間にあなたの貴重な縁をムダに
  大切なことは、どんなご縁や出会いも最初から先入観を持って対応をしていたのではダメです
  茶道に「一期一会」という言葉があります。出会いを一生に一度限りのものだと感じましょう


  そのような心で相手と接していけば、たった一度の出会いでも素晴らしいものに仕上げできる
コメント (2)

約束時間の半分

2014-10-28 07:30:50 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  私は学校卒業後に入社した会社で38年間勤務しました。ほとんどが営業部門が仕事でした
  入社してから数年でトップ(優秀)セールスとして、いつも営業成績では社内トップの成績です
  私のトップセールスの秘訣はアポイントメントをもらいお会いしても約束時間を早めに切り上げ


  忙しい人でも、1時間のアポイントメントをもらっても、30分で用件を済まして長居はしません
  約束時間の半分の30分で重要な話は終わる、済すんだ後の雑談はできるだけ2分程度に
  これが好結果となる、相手は30分間を得をしたという気分になるし、次の商談に好影響です


  次回のアポイントには、「彼ならムダがないから・・・」と、いつも時間がもらえるようになります

コメント (2)

独自のアイデア

2014-10-27 07:41:17 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  最適な人脈がないとどんなことでも成功しないものだと、元在職中の社長から言われ続けた
  そのためにはどんな努力をしたり工夫をしてきただろうかと考えると、それなりの努力はした
  誰だって人脈が必要だと思った人達は「人脈をつくるための術」のような書籍などを読んだもの


  また、自分の目標や目的に合ったような勉強会などには積極的になり多く参加もしてきました
  そして、多くの人との名刺交換などもしてきました。普通の名刺ではインパクトに欠けると工夫も
  自分独自のアイデアを出して工夫しながら、自分独自の有為でアイデアを出してアレンジする


  名刺の工夫だけではダメだと思い、初対面の挨拶の工夫なども何度も練習をしたものです

コメント (2)

初対面の相手

2014-10-26 18:18:35 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  あなたは「オーラ」があると他人から言われたことなどはありますか、そしてそれを信じますか
  私は異業種交流会・セミナーなどには積極的に参加をしています。自分でも主催をしています
  そんな会合で名刺交換したり親しくなる人もいます。こちら側から積極的に親しくなる人もいます


  そこで飲みに行きませんか・・・と問いかけられても相手に魅力を感じなければ断ってしまいます
  そこで「初対面でも感性が面白そう」などと相手に思わせるような「オーラ」が大切になってきます
  意外なことですが、初対面の相手に伝わる魅力とは、自分が今までに何をしてきたかで決まる


  この人となら話してみようと思わせるような魅力を持ちながら感じさせることも大切なことになる
コメント (2)

本気で思い

2014-10-25 07:37:27 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  私の長年の経験上からいつも感じながら感謝をしています。それをいつも振り返りながら意識を
  夢とか目標を強く意識していると、誰か興味を持ち意識していると自分を助けてくれる人はいる
  本気で思い続けていると不思議と必ず誰かに出会うもので、縁が円を呼んでどんどん発展する


  時々出会う人の中には、一生友達を持たないという人間には真剣に生きていない証拠だと思う
  ご縁、出会いなどが広がって、自分の周りの人達のレベルが高くなり自然と自分自身のレベルも
  そのような素晴らしいご縁、出会いというものは、どこに隠れているかわからないから努力する


  すべてのご縁、出会いをかけがえのないものだと感じて無駄にはしないことだと思い続けること
コメント (2)

頼みごとを

2014-10-24 15:39:15 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  いろんな会合などに参加をして名刺交換した際に、いきなり「こんな人脈を紹介してほしい」など
  こんな厳しい時代になったので安易に成功しようと有力な人脈が必要だと思う人は多くいます
  でも、他人に頼みごとをする際のマナーもあります。世の中は良い人とばかりではではありません


  頼み事を軽く考えている人は、すぐに人や仕事を紹介して欲しいとか、カネを貸してくれないかと
  それが、その人が良い人ならまだしも悪い人だったら致命的で相手にだってご迷惑を掛けてしまう
  せっかく苦労して築いたすばらしい人脈が一瞬にして壊れてしまう原因になりかねないのです


  私はいつも自分に言い聞かせています、安易に人を紹介しないことは、よい人脈づくりには大切
コメント (2)

目標と目的

2014-10-23 07:44:36 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  私は異業種交流会・学びの会・社員教育研修・販売力強化セミナーなどの講師をしています
  そんな会合の中でいつも必ず話している内容は「人脈づくり」という成功人脈のつくり方なのです
  誰だって人脈は欲しい今のビジネス社会は「人脈優先」「紹介優先」「コネ優先」のビジネス社会


  あなたには・・・師匠と言える人はいますか、あなたの夢や目標に対して支援をしてくれる人です
  あなたには・・・キーパーソンはいますか、それはスポンサーでもあり言葉は悪いがタニマチです
  あなたには・・・片腕はいますか、あなたに最適なアドバイスや成功するための協力関係にある人


  世の中にはあなたの夢や目標・目的に参考になるような勉強会は多くありますから探しましょう
コメント (2)

感謝の気持ちを

2014-10-22 07:50:52 | 人脈づくりのノウハウ
人脈・人力の幅を広げてみませんか・・・


  こんな厳しい時代になりました。他人の世話にならないで生きていける人間なんていません
  だからといって、「これは迷惑をかけてしまうかも・・・」などと意識してクヨクヨしてもダメです
  そんなことでは楽しくない、大切なことはそれに対してしっかりと感謝の気持ちを表明しよう


  私の親友の成功者に聞くと「成功までのご苦労は何に・・・」といつも参考に聞いているのです
  その成功者は、いつも「まわりの人達にはご迷惑をお掛けしました」という言い方をしています
  そこで私はいつも感じることは、自分の苦労話ばかりでは周りに人は寄ってこないものです


  周りに苦労をお掛けした人達は意識して、誰に対しても「ありがとう」の言葉が多く出てきます
コメント (2)