ワインバーでのひととき

フィクションのワインのテイスティング対決のストーリーとワインバーでの女性ソムリエとの会話の楽しいワイン実用書

3 夢の中の講師④  70ページ目

2009-10-31 23:21:06 | ワインバーでのひととき1~5アイデア集
【70ページ】


良子   和さんとレストランでお食事するのは、始めてですね?

和音   そうだね。

     ワインはよく飲んでいるのにね。

良子   何度か私の家で、朝まで飲んだこともあったわ!

和音   今日は、良子さんの誕生日だから、お食事とワインにお誘いしたので

     す。

良子   ありがとう!

和音   そうだ! これ誕生日のプレゼント!

良子   ありがとうございます。

     何かしら? 開けてもいいかしら? 

和音   どうぞ!

良子   わー、素敵な真っ赤なルビーの指輪!

     ザイズもぴったりだわ!


良子は、和音に昨晩の夢の話をしていた。


良子   和さんが、メールで私の誕生日に赤い宝石をプレゼントするよと送っ

     てくれたので、夢を見たのだと思います。 

和音   これがその誕生日のプレゼントの赤い宝石です。

良子   ありがとう!

     開けてもいい?

和音   どうぞ!   
コメント

3 キッズワインアカデミー 69ページ目

2009-10-31 21:17:01 | ワインバーでのひととき1~5アイデア集
【69ページ】


理事長    ある言葉とは?

卒業生    お城の大広間でねずみがいると話をしていましたが、ねずみとは何 
       を意味しているのだろうと気になりだしたのです。

理事長    ねずみと言えば、ムルソーの名前の由来は、ねずみのひっ飛びから

       きているね?

       ムルソーと関係あるのかな?

専属ソムリエ 申し訳ございません!

理事長    どうしたのかね?

専属ソムリエ 狩野さんに、ムルソー用のシャルドネのブドウジュースを作る時、

       房からひと粒落ちたのです。

       そのひと粒を、和音さんのコルトン・シャルルマーニュ用のシャル

       ドネに混ぜて、ジュースにしてお渡ししたのです。

理事長    すると、そのひと粒をイメージで感じ取ったのか?

卒業生    さすが、うわさ通りの方ですね。
コメント   トラックバック (1)

3 キッズワインアカデミー 68ページ目 

2009-10-31 06:50:47 | ワインバーでのひととき1~5アイデア集
【68ページ】


理事長   それでは、ワイン名が記されている紙を開きますね。

      おー、コルトン・シャルルマーニュ、正解です!

      今回のテイスティング対決は引き分けです。

和音    厳しい闘いでした。

      運だけで、引き分けになりました。

卒業生   和さんのテイスティング方法で勉強させて頂きましたよ。

      例え正解に確信を持てなくても、イメージや推理で答えを導きだし

      たでしょう?

      日本や世界のソムリエコンクールで優勝を目指すには、それが必要だ

      と感じました。

和音    楽しいワイン会でしたね。

      狩野さんの今後の活躍を期待しています。

卒業生   ありがとうございます。


理事長は、和音を玄関まで見送り、部屋に戻って来た。


理事長   狩野君!

卒業生   ・・・・・・・。

理事長   狩野君!!

卒業生   すみません。

理事長   どうしたんだね?

卒業生   和さんのある言葉を思い出し、考えていました。           

       
コメント

サンソーとの出会い

2009-10-30 23:18:30 | ワイン
 今日偶然に、サンソーとの出会いがありました。

 仕事の帰りに、スーパーのワイン売り場に立ち寄りました。何か新しい発見があ

るかなと思って、ワインを見ていると、花柄のラベルのワインが目につきました。

去年のボージョレー・ヌーボーの売れ残り?

そう思って、手に取って見ると、フランスのテーブルワインでした。でも価格は

750円とテーブルワインとしては、高めです。 ワイン名は、ラブレロア・コン

トウラブレでした。

  ラベルの裏には、ブドウ品種が記載されており、シラー、グルナッシュ、そし

てサンソーでした。このテーブルワインは、南仏のものと推測できますね?

 昨日、サンソーの記事を書いていて、今日手に取ったワインがサンソーのワイ

ンとは、サンソーの思いに導かれたような出会いでした。



コメント

ブドウ品種サンソー

2009-10-29 23:36:14 | ワイン
 ブドウ品種のサンソーについて、ネットで調べてみました。

 フランスのラングドッグ・ルションを発祥とする赤ワイン用ブドウ品種だそうで

す。意外にもフランスでは4番目に多くつくられています。

 高温、乾燥に強いので、フランス南部で栽培されているのです。

南仏地方では、グルナッシュ、カリニャンとともに、重要なブドウ品種だそうで

すよ。

 私自身もブログの記事を書くことによって、ワインやワイン関係のものに興味を

持ち、新たな知識を得られています。 

 
コメント