ワインバーでのひととき

フィクションのワインのテイスティング対決のストーリーとワインバーでの女性ソムリエとの会話の楽しいワイン実用書

『魂萌(たまも)え』

2014-12-31 14:42:17 | その他趣味の世界
 桐野 夏生(きりの なつお)さんの『魂萌(たまも)え』を

やっと読み終えました。

好みの内容でなかったので手こずりました。








 この本は、ミステリーかな?と思って読んだのですが、小説でした。

桐野 夏生さんは、江戸川乱歩賞や推理作家協会賞を受賞していたから、

そう思ってしまったのです。


 この本は、夫を突然亡くした夫人が、トラブルに巻き込まれる話です。

子供達から突然同居を迫られたり、遺産相続で揉めたりします。

そして、夫が不倫していたことが発覚。

そして。この夫人が夫の仲間と不倫してしまうのです。


 



魂萌え !
クリエーター情報なし
毎日新聞社



※カスタマーレビューが載っています。





コメント

霜の花

2014-12-31 14:37:46 | 野の草花・ガーデニング
 今朝、野道を散歩していたら、枝に降りた霜が花が咲いているように

見えたので、撮影してみました。








 別の枝にも霜が。






コメント

あやの台のスミレの花②  これが2014年最後のスミレの花です。

2014-12-31 14:26:12 | 野路・里山のスミレ
 あやの台でスミレの花を撮影できたことに満足したのですが、

今まで歩いていない場所まで、スミレを探すエリアを広げました。



 土手の斜面でスミレの花を発見!








 おっ、別の場所でも咲いている!








 この土手の上の部分でも2ヶ所咲いていたのですが、土手の斜面が急で、

登ることができませんでした。



コメント

あやの台のスミレの花①  2014年最後のスミレの花 かな?

2014-12-31 14:18:50 | 野路・里山のスミレ
 和歌山県橋本市あやの台地区で2014年12月30日に撮影したスミレの花です。

2014年最後のスミレの花 かな?








 デジカメで撮影すると、土やゴミも鮮明に映るので、撮影のテクニックとして、

土などを取り払ってから撮った方がいいですね。


 
コメント

野生のスミレの生態   12月   霜にスミレの葉が融ける

2014-12-29 14:40:10 | スミレの生態
 昨日の朝は、霜が降りました。

霜が降りると、スミレの葉が融けるようになくなってしまいます。






 ここは、和歌山県橋本市の霜草地区で、スミレの自生地が10ヶ所

ほど確認できています。

その一つの自生地が画像のフェンスの前です。







 アップの画像です。

霜にかなりやられています。






 フェンスの中にもスミレが自生しているのですが、ここは手が出せず、

このスミレの閉鎖花は採取できていません。





コメント