ワインバーでのひととき

フィクションのワインのテイスティング対決のストーリーとワインバーでの女性ソムリエとの会話の楽しいワイン実用書

3 ナツメグ料理の帝王 30ページ目

2009-09-29 22:55:12 | ワインバーでのひととき1~5アイデア集
【30ページ】


社長   ワインも飲みたいね!

シェフ  まず、ジュヴレ・シャンベルタン村の9つの特級畑の一つ、グリオッ

     ト・シャンベルタンです。

和音   とてもおいしいワインだ!

     社長は、9つの特級畑ワイン名をすべて言えますか?

社長   まずシャンベルタンでしょう。そしてシャンベルタン・クロ・ド・ベー

     ズ、この二つは別格で、ワイン通なら誰もが知っています。

     それから、シャルム・シャンベルタン、マゾワイエル・シャンベルタ

     ン、シャペル・シャンベルタン。

     そして、今飲んでいるグリオット・シャンベルタン。

     それから・・・えーと・・・。

シェフ  ラトリシェール・シャンベルタン、マジ・シャンベルタン、リュショッ

     ト・シャンベルタンです。

     今夜は、これらのワインも用意しています。

和音   それは、楽しみですね。

シェフ  スープの次は、豚角煮を添えた、ラズベリーとアボカドとレタスのサラ

     ダです。ドレッシングは、レモンわさび醤油です。

和音   ラズベリーとレモンの酸味の中に、わさび醤油のアボカドのコクが調和

     していますね? 豚角煮も柔らかく、ジューシーでうまい!   

コメント

3 ナツメグ料理の帝王 29ページ目 

2009-09-28 22:50:41 | ワインバーでのひととき1~5アイデア集
【29ページ】

シェフ   スパイスを使った料理の講習会です。

      講習を受けた方には、特別にスパイスの覚え方を伝授しています。

和音    どのようにして、伝えるのですか?

シェフ   例えばナツメグでしたら、俳句調に「ナツメグや、ひき肉パン粉、モ

      ルッカ諸島」のように。

社長    なるほど、一度聞いたら絶対に忘れないですね?

      ハンバーグには、ひき肉とパン粉は欠かせないし、モルッカ諸島は、

      ナツメグの原産地のことでしょう?

シェフ   そうです。

社長    ほかにも、スパイスの絶対に忘れない覚え方を教えてくださいよ。

シェフ   今夜の料理では、色々なスパイスを使っているので、この後、料理

      を食べながら、お話ししましょう。

      スープが運ばれてきました。かぼちゃとポテトのスープです。

和音    とてもおいしいスープだ!

      このクルトンのような形のものがポテトですよね?

      ポテトには、ローズマリーの香りがある。

シェフ   サイコロ大に切ったポテトに、ローズマリーを振りかけて、オーブン

      で焼いています。

      同じ作り方で、ポテトを大きめにカットしたローズマリーのポテトの

      オーブン焼きもどうぞ。

      


コメント

3 ナツメグ料理の帝王 28ページ目

2009-09-27 23:26:46 | ワインバーでのひととき1~5アイデア集
【28ページ】



社長   和さん、紹介させてください!

     こちら、ナツメグ料理の帝王と呼ばれている本宮シェフです。

シェフ  本宮です。

     今日は、私のプロデュースした料理とワインを楽しんでください。

和音   とても楽しみにしているのですよ。

社長   今夜は、シェフも一緒に食事をし、料理の裏話も聞かせてくれるそうで

     す。

     和さんが来る前に、本宮シェフは、料理の下ごしらえをしていて、本宮

     シェフの一番弟子が料理をします。

     それでは、食前酒をいただきましょう。


社長の専属ソムリエによって、シャンパンが抜栓された。


和音   とてもおいしいシャンパンですね?

シェフ  ニコライ・フィアットを用意させて頂きました。

和音   このシャンパンは、力強さと同時にエレガントさも兼ね備えています

     ね。いいシャンパンを用意されましたね?

シェフ  ありがとうございます。

     このシャンパンは、フランス大統領の晩餐会で、公式シャンパンとして

     採用されたこともあるのですよ。

和音   そうですね。

社長   ところで、シェフは料理教室を月1回開催しているのですね。



コメント

3 ナツメグ料理の帝王 27ページ目 

2009-09-26 07:27:31 | ワインバーでのひととき1~5アイデア集
【27ページ】


シェフ   ありがとうございます。

社長    さて幻覚作用を和さんとのテイスティング対決に生かすには?

シェフ   その話の前に、和さんは、指でもワインを見分けることができると言

      われていますよね?

社長    ええ、以前シェフにその話をしたことがあるね。

シェフ   その指封じも考えているのですよ。

社長    指封じとは?

シェフ   指にも幻覚作用を起こさせるのです。

社長    ほう、どのように?

シェフ   先ほどのコースメニューに加えるのが、豚コラーゲン入りの豚角煮添

      えサラダで、豚角煮の隠しスパイスとしてナツメグを使用するので

      す。コラーゲンが指先まで浸透し、ナツメグの幻覚作用を指先にも

      働くのです。

社長    完璧だね?

      後は、その幻覚作用をテイスティング対決に生かす方法を聞かせてく

      ださい。  

シェフ   はい。


シェフは、幻覚作用を生かしたテイスティング対決の秘策を打ち明けた。そして1

ヵ月後に社長のプライベートワイン会が開催された。   
コメント

3 ナツメグ料理の帝王 26ページ目

2009-09-25 23:30:10 | ワインバーでのひととき1~5アイデア集
【26ページ】


数日後、二人は、ホテルで待ち合わせた。


社長   ワイン会でのコースメニューが決まったそうだね?

シェフ  はい、これから説明させて頂きます。

     メインディッシュは、ハンバーグのパエリエ添えです。

     ハンバーグに使うナツメグは、幻覚作用があり、パエリアに使うサフラ

     ンは、記憶向上の作用があるので、同時に摂取することにより、幻覚  
     作用のパワーアップを図ります。

     ワインのおつまみは、ローズマリーのポテトフライです。ローズマリー

     も記憶力向上の作用があります。

     デザートのお菓子にもナツメグを使用します。

     デザートの飲み物は、シナモンティーで、シナモンの健胃作用により、

     ナツメグの吸収を助けます。

     スープは、かぼちゃとポテトのスープで、隠し味として、じゃがいも料

     理によく合うナツメグを使用します。

社長   ナツメグ料理の帝王と呼ばれている本宮シェフが、すばらしい料理を

     作るのでしょうね?

     そして、知らず、知らずにナツメグを摂取して行く。

     さらに幻覚作用を強化するために、脳の働きを活発にし、より吸収力を

     高めるために、胃の働きを活発にする。

     すばらしいコースメニューだ!

     

  
コメント