SENTOKYO ブログ

専門図書館協議会が立ち上げたブログです。

国立国会図書館の書誌データをMARC形式で一括取得するツールのご案内/国立国会図書館

2021年03月02日 | 会員機関からのお知らせ
2021年1月から、国立国会図書館サーチにMARC形式書誌データ出力機能を追加しました。

この機能による出力は1件単位で、複数の書誌データを一括してダウンロードすることはできません。
このため、一括ダウンロードもできるよう、「国立国会図書館作成MARC取得ツール」を作成しました。

このツールは、国立国会図書館サーチを検索して書誌データをExcel上に表示し、
検索結果からまとめてMARC形式でダウンロードすることができます。

図書館システムへの書誌データ取り込み、ブックリストの作成などにご利用いただけます。

※申込方法や機能の詳細、動作環境などについては、以下のホームページをご覧ください。
https://www.ndl.go.jp/jp/data/data_service/jnb/index.html#tool

※国立国会図書館サーチはこちら
https://iss.ndl.go.jp/

※国立国会図書館書誌提供サービス(NDL-Bib)は2020年12月に終了しました。
コメント   この記事についてブログを書く
« 図書閲覧室業務(アルバイト... | トップ | 共同展示「3.11から10年」 ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

会員機関からのお知らせ」カテゴリの最新記事