SENTOKYO ブログ

専門図書館協議会が立ち上げたブログです。

10月25日~29日の図書館関連記事

2016年10月31日 | 図書館関連ニュース
世界最古の図書館で資料をデジタル化、モロッコ
ロイター:10/25(火)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161025-00000056-reut-m_est

老若男女が集まる「新しい図書館」の秘密
ダイヤモンド・オンライン:10/27(木)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161027-00105310-diamond-bus_all&p=1

電子図書館を導入、自治体の4%だけ 蔵書の少なさ壁に
朝日新聞デジタル:10/29(土)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161029-00000017-asahi-bus_all
コメント

〈日仏交流の集い〉 フランスの大学図書館は、今。/日仏図書館情報学会

2016年10月31日 | 外部機関セミナー・イベント案内など
日 時:2016年11月8日(火) 19:00~20:30

場 所:日仏会館601号会議室

講 師:エマニュエル・ソルデ氏(フランス高等師範学校図書館長)

内 容:フランスのグラン・ゼコールの1つである高等師範学校のエマニュエル・ソルデ図書館長に、同大学図書館のネットワーク化と新規計画を中心にお話いただきます。当日は、マザリーヌ図書館のヤン・ソルデ館長も同席される予定です。ご夫妻と日本の図書館関係者との交流の場になることを期待しています。

共 催:日仏図書館情報学会、日仏会館フランス事務所
*通訳付き、参加自由、無料、申込不要

詳細ホームページ:http://www.sfjbd.sakura.ne.jp
コメント

『びぶろす』74号(特集:専門職への利用ガイダンス)掲載のお知らせ/国立国会図書館

2016年10月28日 | 会員機関からのお知らせ


今号の特集は「専門職への利用ガイダンス」です。
特定の専門分野に精通した、自館を利用したことのない利用者に対して行うガイダンスに焦点をあてて、中央大学、岡山大学大学院法務研究科図書室、財務省図書館についてそれぞれご紹介いただいています。
また、以下の記事もお楽しみいただけますので、ぜひ当館HPへお立ち寄りください。
・平成28年度専門図書館協議会全国研究集会第3・第4分科会に参加して
・国会レファレンス課資料室及び国会分館の見学に参加して
・平成28年度企画展示「続・あの人の直筆」のお知らせ

詳細ホームページ(URL):http://www.ndl.go.jp/jp/publication/biblos/index.html
コメント

10月20日~22日の図書館関連記事

2016年10月24日 | 図書館関連ニュース

音訳は劇団員 感情豊かな電子図書「マルチメディアDAISY」
オルタナ:10月20日(木)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161020-00010000-alterna-soci

平尾さんの足跡、書籍で 京都の図書館で特別コーナー
京都新聞:10月21日(金)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161021-00000028-kyt-l26

トランプ・オ・ランタン? 目立ち始めたトランプの「顔色」への疑問
Forbes JAPAN:10月22日(土)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161022-00013992-forbes-bus_all

コメント

10月17日~19日の図書館関連記事

2016年10月21日 | 図書館関連ニュース
松竹大谷図書館「組上燈籠絵」復刻のクラウドファンディングをサクセス!
シネマズby松竹:10月17日(月)
https://cinema.ne.jp/news/ootani2016101712/

<泊まれる図書館>読書の夜長ひとり占め 佐賀・古湯温泉
毎日新聞:10月17日(月)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161017-00000049-mai-soci

コンビニで図書館の本受け取り可能に/台湾
フォーカス台湾:10月18日(火)
http://japan.cna.com.tw/news/asoc/201610180001.aspx

神戸・三宮に期間限定「ガーデンライブラリー」 小説や図鑑、絵本など約80冊 /兵庫
みんなの経済新聞ネットワーク:10月19日(水)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161019-00000017-minkei-l28


コメント

第27回保存フォーラムのご案内/国立国会図書館

2016年10月19日 | 会員機関からのお知らせ

国立国会図書館では、図書館における資料保存対策や技術について、実務者が情報交換、意見交換を行うことを目的として、保存フォーラムを開催します。

日 時:平成28年12月7日(水)午後1時30分~5時(受付 午後1時~)

会 場:国立国会図書館 東京本館 新館3階大会議室
     
内 容:デジタル時代の資料保存
  -英国ボドリアン図書館と一橋大学社会科学古典資料センターの事例から-
   1 講演「デジタル時代の資料保存」(仮題) ※英語・逐次通訳付
     ヴァージニア・リィヤドブイサン氏(オックスフォード大学ボドリアン
       図書館コンサベーション&コレクションケア部門長)
   2 事例報告     
     床井啓太郎氏(一橋大学社会科学古典資料センター専門助手)
     髙橋幸伸(収集書誌部資料保存課保存企画係長)      
   3 質疑応答・意見交換

詳細ホームページ(URL):http://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/preservation/coop/forum27.html
コメント

10月14日~16日の図書館関連記事

2016年10月17日 | 図書館関連ニュース
村上春樹を旅する 芦屋からギリシャの島まで
NIKKEI STYLE:10月14日(金)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161014-00000003-nikkeisty-life

ディラン氏の偉業、岡山でも顕彰 ノーベル賞受賞で書店や図書館
山陽新聞デジタル:10月15日(土)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161015-00010000-sanyo-l33

ぼくらの社会を映す「鏡」──文化庁メディア芸術祭20周年企画展へ行く
WIRED.jp:10月16日(日)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161016-00010001-wired-sci

コメント

アート・ドキュメンテーション学会 第9回秋季研究集会&第65回見学会のご案内

2016年10月17日 | 外部機関セミナー・イベント案内など
日 時:平成28年11月3日(木・祝)10:30~16:45

場 所:東京都写真美術館 1階ホール http://topmuseum.jp/
〒153-0062 東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内
JR恵比寿駅東口より徒歩約7分/ 東京メトロ恵比寿駅より徒歩約10分

申込方法:以下フォームからお申し込みください。
     http://goo.gl/mYVFG2
 ※申込〆切:10月31日 定員:180名

参加費:(資料代含・懇親会費別)会員:1,500円 非会員:2,000円
 ※未納の年会費がある会員は当日受付にてお支払いください。
 ※「杉本博司 ロスト・ヒューマン」展 観覧料を含みます。

懇親会会場・会費:
終了後、近辺にて開催予定です。参加費は4,000円の予定です。
詳細は決定しだいご案内申し上げます。

問い合わせ先:
アート・ドキュメンテーション学会 行事企画担当 jadsevent@gmail.com
詳細ホームページ:http://www.jads.org/news/2016/20161103.html
コメント

10月11日~13日の図書館関連記事

2016年10月14日 | 図書館関連ニュース
「しゃべれる図書館」、福岡のビズコリに企業人が通いたくなるワケ
ビジネス+IT:10月11日(火)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161011-00032754-biz_plus-bus_all

<書籍消毒機>導入の図書館が増加 「安心」「気にしすぎ」
毎日新聞:10月12日(水)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161012-00000054-mai-soci

2016年「今年の漢字」、応募箱の設置企業や施設の募集始まる /京都
みんなの経済新聞ネットワーク:10月13日(木)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161013-00000071-minkei-l26
コメント

10月6日~10日の図書館関連記事

2016年10月11日 | 図書館関連ニュース
本が売れない時代に本を置く異業種店が増えているのはなぜ?
ITmedia ビジネスオンライン:10月6日(木)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161006-00000026-zdn_mkt-bus_all

ニューヨーク公共図書館、2年をかけた改修工事が完了
ウォール・ストリート・ジャーナル日本版:10月7日(金)
http://jp.wsj.com/articles/SB11248959841534934584204582358630578024196

図書館に良書を…トーハンブックフェア、10/12より全国開催
リセマム:10月7日(金)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161007-00000003-resemom-life

闘病記は“ネットより本が良い”理由〈週刊朝日〉
dot.:10月10日(月)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161007-00000057-sasahi-hlth

「中国人は本を読まない」のか? 中国の出版事情とは
HARBOR BUSINESS Online:10月10日(月)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161010-00112450-hbolz-int

コメント

10月3日~5日の図書館関連記事

2016年10月05日 | 図書館関連ニュース
アマゾン読み放題、講談社などの全タイトル消える
朝日新聞デジタル:10月3日(月)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161003-00000084-asahi-bus_all

「使えない図書館蔵書検索システム駆逐します」
中津川発のベンチャー、カーリルが“宣戦布告”
日経ビジネスオンライン:10月3日(月)
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/278209/093000074/?rt=nocnt

大ヒット映画「君の名は。」の斬新な著作権保護活動に賛否、その法的妥当性は?
nikkei BPnet:10月4日(火)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161004-35707478-bpnet-life

人の輪の中心に本がある 新しい図書館への模索と未来 
『「本の寺子屋」が地方を創る』 (「信州しおじり 本の寺子屋」研究会 著)
本の話WEB:10月5日(水)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161005-00005227-honweb-ent

コメント

平成28年度 アーカイブ保存修復研修(基礎コース+実技コース)/国立女性教育会館

2016年10月05日 | 会員機関からのお知らせ
日 時:
 基礎コース:11月30日(水)13:00~17:00
 実技コース:12月1日(木)15:00~2日(金)15:00
  ※全日参加者を優先とします

 オプション(見学会):12月1日(木)10:00~12:00
  ※実技コース参加者を優先とします 

場 所:
 基礎コース:東京大学伊藤国際学術研究センター(東京・本郷三丁目)
 実技コース:国立女性教育会館(埼玉・武蔵嵐山)
  ※会館宿泊施設を1泊1,200円でご利用いただけます

 オプション:(株)資料保存器材(東京・駒込)

講 師:
基礎コース:清原和之氏(学習院大学)、鈴木慶子氏(フェリス女学院資料室)、宮﨑黎子氏(オーラル・ヒストリー総合研究会、地域女性史研究会)、富澤洋子氏(ポーラ文化研究所)、青木玲子氏(男女共同参画と災害・復興ネットワーク、国立女性教育会館)
実技コース・オプション:(株)資料保存器材(伊藤美樹氏、高田かおる氏、蜂谷伊代氏、安藤早紀氏)

内 容:
アーカイブの保存や整理について新しい情報をお求めの方や、これから業務に取り組む方のために、アーカイブ保存修復研修を実施します。
アーカイブの基礎的な保存技術や整理方法をご紹介する基礎コースと、実習を通してより実践的に学んでいただく実技コースがあります。
今年度はオプションで、紙資料修復の専門会社の工房見学もあります。

参加費:基礎コース:無料、実技コース:材料費2,000円、オプション:無料

申込方法等、詳しくはホームページをご覧ください。
詳細ホームページ:http://www.nwec.jp/jp/archive/archivist2016.html
コメント

国際シンポジウム「オープンサイエンスの潮流と図書館の役割」のご案内(英日同時通訳付)/国立国会図書館

2016年10月04日 | 会員機関からのお知らせ
国立国会図書館では、ポウタネン欧州研究図書館協会(LIBER)会長をお招きし、シンポジウムを開催します。

日 時:平成28年11月15日(火) 14:00-16:30(13:30開場)

場 所:国立国会図書館 東京本館 新館講堂

講 師:
クリスティーナ・ホルミア=ポウタネン氏(欧州研究図書館協会会長、フィンランド国立図書館 図書館ネットワークサービス部長) 
村山泰啓氏(国立研究開発法人 情報通信研究機構 統合ビッグデータ研究センター研究統括)
喜連川優氏(大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立情報学研究所長)

・講演 「ヨーロッパの研究図書館におけるオープンサイエンスへの取組について」
 クリスティーナ・ホルミア=ポウタネン氏 
・講演 「オープンサイエンス推進の国際的枠組みと日本の近況」
 村山泰啓氏
・鼎談 「オープンサイエンスの潮流と図書館の役割」
 クリスティーナ・ホルミア=ポウタネン氏
 喜連川優氏
 村山泰啓氏(※モデレータ)

・定員 250名

・参加費 無料

・申込方法  以下の詳細ホームページからお申込みください。

・申込期限  平成28年11月14日(月)

・問合せ先
 国立国会図書館 利用雄者サービス部 サービス企画課 レファレンス係
 メールアドレス:sankiref@ndl.go.jp
 詳細ホームページ:http://www.ndl.go.jp/jp/event/events/20161115symposium.html
コメント

国際政策セミナー(公開講演会)/国立国会図書館

2016年10月04日 | 会員機関からのお知らせ
日 時:平成28年11月11日(金)14:00~17:00

場 所:国立国会図書館東京本館 新館講堂(千代田区永田町1-10-1)

講 師:マルティン・ネッテスハイム氏(Prof.Dr.Martin Nettesheim)ほか

内 容:近年、国の内外で同性カップルを認めるパートナーシップ制度が導入されるなど、家族の多様なありかたが社会的に注目されています。この度、2001年に生活パートナーシップ制度を導入したドイツから、有力な公法学者であるマルティン・ネッテスハイム氏をお招きして、生活パートナーシップ制度の展開と家族の多様性についてお話しを伺います。また、日本の著名な民法・憲法の専門家とのパネルディスカッションも行います。
※同時通訳付き、入場無料

◎基調講演
マルティン・ネッテスハイム氏

◎パネルディスカッション
パネリスト
窪田充見氏(神戸大学大学院法学研究科教授)
松原光宏氏(中央大学法学部教授)
水野紀子氏(東北大学大学院法学研究科教授)
山口和人(国立国会図書館専門調査員)

コーディネーター
磯村保氏(早稲田大学大学院法務研究科教授・神戸大学名誉教授)

定員:300名

申込方法:詳細ホームページ参加申込みフォーム
詳細ホームページ:http://www.ndl.go.jp/jp/event/events/ips2016.html
コメント

9月29日~10月2日の図書館関連記事

2016年10月03日 | 図書館関連ニュース
「ただいまー」って、帰っておいで 図書館開所、食事も提供
琉球新報:9月29日(木)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160929-00000001-ryu-oki

「価値創造」「魅せる」機能をプラス 神奈川県立図書館再整備で案
カナロコ by 神奈川新聞:9月30日(金)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160930-00012347-kana-l14

大学入試の「試験一発方式」はもう限界だ
東洋経済オンライン:9月30日(金)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160930-00137921-toyo-bus_all

ぬいぐるみが夜の図書館を冒険! 全国に広がる「ぬいぐるみのお泊まり会」って何?
BuzzFeed Japan:10月1日(土)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161001-00010001-bfj-life

日本の綺麗すぎる図書館5選
ZUU online:10月2日(日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161002-00000014-zuuonline-bus_all




コメント