SENTOKYO ブログ

専門図書館協議会が立ち上げたブログです。

国際原子力機関(IAEA) ライブラリアン募集

2018年10月25日 | 会員機関からのお知らせ:求人情報
国際原子力機関(IAEA)では、現在、ライブラリアンを募集しています。
詳細は、国際原子力機関(IAEA)のウェブサイトをご参照ください。

Job Description:
Librarian(P2)
 https://iaea.taleo.net/careersection/ex/jobdetail.ftl?job=2018/0607%20(196874)&tz=GMT%2B09%3A00
コメント

日本建築学会図書館 臨時職員(パートタイマー)募集

2018年10月25日 | 会員機関からのお知らせ:求人情報
●募集人員:1名
●応募資格:図書館司書の資格を持ち一年以上の実務経験を有する者。基本的なパソコン操作(ワード、エクセル等)が可能な方。長期勤務が可能で、明朗かつ意欲的な方。
●業務内容:図書館業務全般(来館者受付業務、雑誌・図書の受入れ業務、データ作成、整理・運搬・配架・製本等)
●勤務場所:日本建築学会図書館(東京都港区芝5-26-20、JR 山手線「田町」または地下鉄「三田駅」下車徒歩5 分)
●雇用期間:平成30 年12 月中旬から最長5 年間
●勤務時間:月曜日~金曜日、9:15-17:30(昼休み1 時間有り)、休日:土日祝祭日および年末年始、創立記念日4月9日
●待 遇:時給960 円(昇給、交通費支給、賞与支給、社会保険、年次有給休暇有り)
●応募方法:履歴書(写真貼付)・経歴書を下記まで郵送して下さい。
●応募締切:平成30 年11 月26 日(月)必着
●選考方法:書類選考の上、選考結果および面接日を追って連絡します。
●書類送付・問合先:(一社)日本建築学会図書館(担当:三島隆)
 〒108-8414 東京都港区芝5-26-20 電話03-3456-2019
 e-mail: mishima@aij.or.jp
 http://www.aij.or.jp/jpn/tosho/
コメント

小山騰(のぼる)氏「英国における近代日本語コレクション」卓話会のご案内

2018年10月25日 | 外部機関からのお知らせ
日 時:2018年11月27日(火) 16:00~18:00
場 所:大久保地域センター 会議室B
講 師:小山騰(のぼる)氏〔元・ケンブリッジ大学図書館 日本部長〕
内 容:第14回卓話会は、今年第20回の図書館サポートフォーラム賞を受賞された小山騰さん(元・ケンブリッジ大学図書館 日本部長)がイギリスから来日されるのと合わせて、講師にお招きすることになりました。
ご著書の『ケンブリッジ大学図書館と近代日本研究の歩み―国学から日本学へ』、近日刊行予定の『戦争と図書館(仮題)』(いずれも勉誠出版)を踏まえ、英国の四大コレクションを中心にした英国における近代日本語コレクションの歴史をお話しいただく予定です。
今回はLSF会員以外の方もご参加できますので、お誘い合わせのうえ、ぜひご参加下さい。なお定員がありますので、必ず事前にご連絡下さい。

図書館サポートフォーラム
 http://www.nichigai.co.jp/lib_support/index.html

LSF News Letter no.78(PDF:2ページ)
 http://www.nichigai.co.jp/lib_support/pdf/n78.pdf

<問い合わせ先>
図書館サポートフォーラム事務局
〒140-0013 東京都品川区南大井6-16-16 日外アソシエーツ内
Tel. 03-3763-5241 Fax. 03-3764-0845 E-mail:lsf@nichigai.co.jp

詳細ホームページ:http://www.nichigai.co.jp/lib_support/index.html
コメント

第29回保存フォーラム「図書館建築と資料保存」のご案内

2018年10月22日 | 会員機関からのお知らせ
日 時:平成30年12月21日(金) 13:30~16:30
場 所:国立国会図書館 東京本館 新館3階 大会議室
講 師:
 1. 講演 青木睦氏(国文学研究資料館准教授)
 2. 事例報告
   (1)小島浩之氏(東京大学大学院経済学研究科講師)
   (2)眞野節雄氏(東京都立中央図書館資料保全専門員)
   (3)小澤恵美子(国立国会図書館収集書誌部資料保存課保存企画係長)
内 容:図書館建築と資料保存
 1. 講演「資料収蔵施設の建築と設備」(仮題)
   青木睦氏(国文学研究資料館准教授)
 2. 事例報告
   小島浩之氏(東京大学大学院経済学研究科講師)
   眞野節雄氏(東京都立中央図書館資料保全専門員)
   小澤恵美子(国立国会図書館収集書誌部資料保存課保存企画係長)
 3. 質疑応答・意見交換
 4. 国立国会図書館施設見学(要事前申込み)
   フォーラム閉会後希望者のみ 16:30~17:15
   書庫や、通常の見学コースには含まれないバックヤードをご案内いたします。
定 員:80名(先着順)
参加費:無料

申込方法:平成30年12月7日(金)17:00までに以下のホームページよりお申し込みください。
問い合わせ先:
 国立国会図書館 収集書誌部 資料保存課
 E-mail:hozonka@ndl.go.jp
 TEL:03-3506-5219(直通)

詳細ホームページ:http://www.ndl.go.jp/jp/event/events/preservationforum29.html
コメント