SENTOKYO ブログ

専門図書館協議会(https://jsla.or.jp/)が立ち上げたブログです。

遠隔研修教材「日本目録規則2018年版のポイント」公開のお知らせ/国立国会図書館

2022年07月27日 | 会員機関からのお知らせ

内 容:国立国会図書館は、YouTube「国立国会図書館公式チャンネル」において、
    遠隔研修教材「日本目録規則2018年版のポイント」を新たに公開しました。

   「日本目録規則2018年版のポイント」は、目録作成に関わる図書館員が、
   『日本目録規則1987年版』(NCR1987)から約30年ぶりに抜本改訂された
   『日本目録規則2018年版』(NCR2018)の意義と特徴を理解し、NCR2018に基づいた書誌データの作成に役立てることを目的としています。

    研修教材では、NCR1987とNCR2018を比較しながら、
    変更されたり新たに設けられたりしたデータ要素等について、
    図書の書誌データを例に分かりやすく解説しています。

▼詳細は次のページをご覧ください
  https://www.ndl.go.jp/jp/library/training/remote/NCR2018.html

▼その他にも、色々な遠隔研修動画を提供しています
  https://www.ndl.go.jp/jp/library/training/remote/index.html

 詳細ホームページ(URL):https://www.ndl.go.jp/jp/library/training/remote/NCR2018.html

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

国立能楽堂図書閲覧室アルバイト募集/独立行政法人日本芸術文化振興会

2022年07月25日 | 会員機関からのお知らせ:求人情報

【業務内容】
〇利用受付・接遇、レファレンス、図書・写真・視聴  覚資料の受入・複写・出納・整理・データ入力など
〇資料の整理・展示、講座等の補助、来客応対、郵便物発送、電話応対など

【勤務期間】令和4年9月1日(木)~令和5年3月31日(金)まで 
      ※年度契約とし、更新は最大で3年(令和7年8月31日)まで(業務状況、勤務実績等により更新しない場合もあります。)

【募集人員】1名

【給与待遇】時給:1,060円、交通費:実費支給(1日1,200円を限度とする)

【提出書類】履歴書、職務経歴書 ※提出された書類は返却いたしません。

【応募先】〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-18-1 国立能楽堂事業推進課 採用担当者宛

【募集締切】令和4年8月10日(水)午後5時
  
 ※日本芸術文化振興会ホームページで必ず詳細をご確認ください。
https://www.ntj.jac.go.jp/recruit/arubaito/duplicate-of-r4.8.html

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

旧大橋図書館創立120周年記念事業第2回講演会の開催/三康図書館・国文学研究資料館

2022年07月11日 | 会員機関からのお知らせ
日 時:2022年7月30日(土)14:00~15:30

場 所:Zoom、YouTube、会場によるハイブリッド開催

講 師:山本和明氏(国文学研究資料館 研究部 教授)

内 容:このたび、三康図書館が蔵書を引継ぐ旧大橋図書館の創立120周年事業として第2回オンライン講演会を国文学研究資料館の共催にて開催いたします。
講演会では、江戸時代の料理本をテーマに、旧大橋図書館から引継がれた資料だけでなく様々な江戸時代の料理本やお菓子が描かれた資料の魅力に迫ります。
テーマは「江戸時代の料理本の魅力」。

参加費:無料

詳細ページ: https://sanko-bunka-kenkyujo.or.jp/lecture.html

定員:Zoom(先着80名)、YouTube定員なし、会場参加先着20名

※申込された方にはアーカイブ動画をご案内致しますので、当日参加できない方もぜひお申込ください。
詳細ホームページ:https://sanko-bunka-kenkyujo.or.jp/lecture.html

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする