SENTOKYO ブログ

専門図書館協議会が立ち上げたブログです。

第7回 情報ナビゲーター交流会開催のお知らせ/一般財団法人機械振興協会経済研究所

2018年05月28日 | 会員機関からのお知らせ
第7回 情報ナビゲーター交流会を6月16日(土)13時より
開催いたします。会場は昨年と同様、機械振興会館のホール及び機械振興倶楽部です。
 
主 催:ビジネス支援図書館推進協議会、一般財団法人機械振興協会経済研究所
後 援:専門図書館協議会(申請中)、国立研究開発法人科学技術振興機構
場 所:機械振興会館ホール(情報交換会:6F 機械振興倶楽部)
  東京都港区芝公園3-5-8
電 話:03-3434-8255

下記URLにある申し込みフォームよりお申し込みください。
多くの皆様の参加をお待ちしております。
http://www.business-library.jp/activity/info/20180616navi/
概要
第一部:■企画1(13:10‐13:40)
行政説明「図書館行政の最新動向」文部科学省生涯学習政策局社会教育課連携推進係長 道川 貴生
■企画2 (13:40‐15:00)
「元図書館員が語る図書館の姿~図書館の外の行政からこんな風に見えてますよ~」(仮)
コーディネーター:豊田 恭子(ビジネス支援図書館推進協議会副理事長、バーソン・マーステラ)
パネリスト:石田 ひろ(豊中市財政課) 北澤梨絵子(長野県塩尻市人事課) 堀 行徳(元菊陽町立図書館長)

  ■企画3 ミニプレゼン大会(15:15‐17:20)
ビジネス支援図書館推進協議会とは  伊東直登(ビジネス支援図書館推進協議会理事・松本大学図書館長)、
調布市立図書館とまちゼミについて 谷中邦彦(調布まちゼミ発起人)
野球殿堂博物館と公共図書館・ビジネス支援茅根拓(公益財団法人野球殿堂博物館事業部司書)、
観光情報とビジネス支援 大隅一志(旅の図書館副館長主任研究員)、
矯正図書館の活動について平松智子他(公益財団法人矯正協会矯正図書館)、
ビジネスプランの立て方・VTR紹介 濱田健志(日本政策金融公庫国民生活事業本部ベンチャー支援グループ)、
特許庁中小企業支援施策について 片桐保(特許庁総務部普及支援課主任産業財産権専門官)、
BICライブラリについて 結城智里(BICライブラリ)、
賛助会員・協力会員企業からの情報提供
※プレゼンの登壇者については、変更の可能性がありますので予め御了解ください

  ■BICライブラリ見学会(17:20‐17:45)
 ■情報交換会(17:50~20:00)
コメント

イベントのご案内/日本貿易振興機構アジア経済研究所図書館

2018年05月25日 | 会員機関からのお知らせ
資料展「エチオピアの女性たちの光と影~タペストリーと資料で綴るその歴史と現在~を

2018年6月1日~28日 日本貿易振興機構アジア経済研究所図書館にて開催

http://www.ide.go.jp/Japanese/Event/Library/20180601_shiryoukouen.html

★エチオピアの5人の偉大な女性を織り込んだ素晴らしいタペストリーを展示いたします。



講演会「エチオピア女性の湾岸諸国への出稼ぎ労働~なぜ彼女たちは旅立つのか?~」

2018年6月14日(木)15時~16時 アジア経済研究所C21会議室にて講演(要事前予約)

http://www.ide.go.jp/Japanese/Event/Library/20180614_kouen.html



皆様の来館をお待ちしております。



日本貿易振興機構(ジェトロ)アジア経済研究所

図書館

コメント

日仏の翻訳者を囲んで 第3回/日仏会館図書室

2018年05月10日 | 会員機関からのお知らせ
日 時:平成30年5月23日(水)18:30~20:00

場 所:日仏会館図書室
(渋谷区恵比寿3-9-25 日仏会館3F)

講 師:鵜野孝紀氏

MC 原正人氏(翻訳家)
 
内 容:図書室で翻訳者にお話しを伺う「日仏の翻訳者を囲んで」第3回は、鵜野氏をお迎えします。
鵜野氏は日仏翻訳・通訳、漫画コーディネーター、著作権エージェントとして、その黎明期よりフランスの出版社で日本漫画の出版に携わってこられました。
現在は、日仏双方向で漫画、バンド・デシネの出版企画を手がけていらっしゃいます。
参加無料。参加申込:次のメールアドレスにお申し込みください。biblio@mfj.gr.jp

詳細ホームページ:http://www.mfj.gr.jp/bibliotheque/2018/05/09/rencontres_autour_de_la_traduc_1/index_ja.php
コメント

第22回国際開発研究大来賞 受賞候補作品募集のご案内/一般財団法人 国際開発機構(FASID)

2018年05月08日 | 外部機関からのお知らせ
国際開発研究 大来賞(おおきた・しょう)は、国際開発分野の研究・奨励、学術の振興に資することを目的として、
当該分野の様々な課題に関する優れた指針を示す研究図書を顕彰しております。
ただいま、第22回の受賞候補作品を募集しています。
みなさまからの幅広いご推薦・ご応募を賜りたくご案内します。
自薦・他薦いずれも歓迎です。

募集案内・推薦用紙(ダウンロード用)
http://www.fasid.or.jp/award_detail/2_index_detail.shtml

対象となる作品
(1)開発援助を含む国際開発の分野における課題を主たるテーマとする日本語の研究図書(翻訳、随筆、エッセイ、体験記、自伝、紀行文、事業報告書などを除く)であって、
国際開発の実践活動の向上に資するもののうち、特に斬新性、普及性の点で顕著な業績、貢献が認められるもの。
(2)個人、又は団体が編者あるいは著作者の場合は、個人の執筆者名が明記されているもの。
(3)2017年4月1日から2018年3月31日までの間に初版が国内で市販されたもの。

推薦者(自薦・他薦いずれも歓迎)は、所定の推薦用紙に入力し、
(okita@fasid.or.jp)宛送信と、当該図書2冊を郵送して下さい。なお応募書類・当該図書は返却致しませんので、あらかじめご了承下さい。

締切 2018年6月22日(金)
受賞作品の発表と表彰式
2018年11月頃に推薦者へ通知、発表し、表彰式・記念講演会を行います。

推薦・応募、お問い合わせ先
一般財団法人 国際開発機構(FASID)
国際開発研究大来賞事務局 服部
〒106-0041 東京都港区麻布台2-4-5 メソニック39MTビル6階
email: okita@fasid.or.jp
Tel.03-6809-1997
http://www.fasid.or.jp/award_detail/2_index_detail.shtml
コメント

国際開発分野の洋雑誌寄贈のご案内/一般財団法人 国際開発機構(FASID)

2018年05月08日 | 外部機関からのお知らせ
一般財団法人国際開発機構(FASID)は、国際開発分野の研修・セミナー等
人材育成事業のほか、調査研究・コンサルティング事業を行なっています。

これまでの活動を通じて関連分野の学術雑誌、書籍等を所蔵しています。
このたび保管スペースとの関係で、一部手放すことを検討していますが
資料はご利用頂ける各位(法人個人いずれも)に活用頂けますれば幸いと思い
この場をお借りしてご案内させて頂きます。

下記雑誌タイトルをご覧になり、ご関心をお持ちの各位はどうぞご連絡下さい。
巻号をご案内いたします。(各々2004-2008年頃のものがあります)
 (リストを精密には作成していないため)
一部分の欠号補充などにも、ご検討ください。

雑誌タイトル
(1) American Journal of Evaluation
  (ISSN: 1098-2140)
(2) Development Policy Review
  (ISSN: 0950-6764)
(3) Economic Development and Cultural Change
  (ISSN: 1539-2988)
(4) IDS Bulletin(ISSN: 1759-5436)
(5) Journal of Development Economics
  (ISSN: 0304-3878)
(6) Journal of Economic Literature
  (ISSN: 0022-0515)
(7) Journal of Political Economy
  (ISSN: 1537-534X)
(8) Public Policy Review(ISSN: 1880-0955)
(9) The Developing Economies(ISSN: 1764-1049)
(10) The Journal of Development Studies
  (ISSN: 0022-0388)
(11) The World Bank Economic Review
  (ISSN: 1564-698X)
(12) The World Bank Research Observer
  (ISSN: 0257-3032)
(13) World Development(ISSN: 0305-750X)

<ご連絡いただく際のお願い>
ご連絡は、5月21日(月)までに、お願い致します。
寄贈にあたっての送料は受取人負担についてご了承のほど宜しくお願い致します。(希望が重複した場合は、最初にご希望のご連絡を頂いた方を優先させて頂きます。)
みなさまのご連絡をお待ち申し上げております。

【お問合せ先・本信ご案内】
一般財団法人 国際開発機構(FASID) 服部(図書受入担当)
email: hattori@fasid.or.jp
〒106-0041 東京都港区麻布台2-4-5 メソニック39MTビル6F
TEL:03-6809-1997/ http://www.fasid.or.jp
コメント

『びぶろす』80号掲載のお知らせ/国立国会図書館

2018年05月01日 | 会員機関からのお知らせ
内 容:国立国会図書館では、中央館と支部図書館の連携協力について懇談し、支部図書
館の充実強化に資するために、「国立国会図書館長と行政・司法各部門支部図書
館長との懇談会」を年1回開催しています。

『びぶろす』80号では、平成29年度の同懇談会での尾城孝一国立情報学研究所
特任研究員による特別講演「機関リポジトリの思想と実践」の要旨を巻頭に掲載
しました。

また、平成29年度第103回全国図書館大会(東京大会)第13・14分科会参加報告
記、支部財務省図書館の見学記の他、インスティトゥト・セルバンテス東京図書
館紹介の記事もお楽しみいただけますので、ぜひ当館HPへお立ち寄りください。

詳細ホームページ(URL):http://www.ndl.go.jp/jp/publication/biblos/index.html
コメント