SENTOKYO ブログ

専門図書館協議会が立ち上げたブログです。

「政策づくりへの図書館&議会図書室活用法」勉強会のご案内/ローカル・マニフェスト推進地方議員連盟

2017年05月09日 | 外部機関セミナー・イベント案内など
議会改革の新たな視点としての議会図書室改革。
4回目の勉強会は、2016 年マニフェスト大賞優秀成果賞を受賞した呉市議会による議会図書室改革の報告と
議員の政策づくりへの図書館と議会図書室の活用方法を学びます。どうぞご参加ください!

「政策づくりへの図書館&議会図書室活用法」ご案内[PDF:358KB]
http://www.local-manifesto.jp/gikaigiin/workshop/docs/2017042600028/files/170602LB2.pdf

■日 時:6月2日(金)14:00~17:00
■場 所:図書館流通センター本社ホール
    (東京都文京区大塚3-1-1 地下鉄丸の内線・茗荷谷駅前)
■対 象:地方議員、議会事務局職員、地方自治、図書館行政に関心のある方など
■参加費:3000 円(ローカル・マニフェスト推進地方議員連盟会員)
     5000 円(地方議員ビジター)
     2000 円(市民、議会事務局、自治体職員など)
■主 催:ローカル・マニフェスト推進地方議員連盟
■協 力:早稲田大学マニフェスト研究所、株式会社図書館総合研究所、専門図書館協議会
■申込み:WEB専用フォーマット https://www.local-manifesto.jp/gikaigiin/contact/98/ よりお申込みください。
     もしくはFAX(03-6214-1186)でお名前、所属、連絡先をご記入の上お申し込みください。
     当日受付もありますが定員(60 名)のさいはご容赦ください。

<第一部 図書館を活用した政策づくり>
【基礎講座】議員による図書館活用法
〇図書館総合研究所 佐藤達生 さん
貸出し数や来館者にとらわれない図書館の考え方と議員による図書館活用の事例を報告します。

【提言】図書館の視覚障害者サービスの実態と電子図書の活用法
〇図書館総合研究所特別顧問/
 立命館大学⼈間科学研究所 客員研究員 植村要 さん
議会質問に役立つ具体例として行政サービスの提供側と受け手のギャップと図書館が目指すべき姿を考えます。


<第二部 議会図書室を活用した政策づくり>
【事例報告】「強い議会」を支える「使える」議会図書室
      〜呉市議会議会図書室改革と議員への効果〜
〇呉市議会 議会図書室司書 重森貴菜 さん <2016 マニフェスト大賞優秀成果賞受賞>
「強い議会」を支える議会図書室の機能強化を議会改革の重点項目として取り組みを進める呉市議会からの報告です。
常駐の司書を配置し、公⽴及び⼤学図書館との連携により、どのように変わったのか、具体的事例を伺います。


<第三部 論点整理とディスカッション>
【講演】議会改革と議会図書室改革のポイント
〇山梨学院⼤学教授 江藤俊昭 さん
議会改革としての議会図書室改革への視点と今後の議会改革の方向性を参加者と議論します。

 ※終了後、情報交換会もあります(参加費別)


【問合せ】ローカル・マニフェスト推進地方議員連盟事務局(マニフェスト研究所内)
     TEL 03-6214-1315 EMAIL mani@maniken.jp
コメント

Code4Lib JAPANカンファレンス2017発表募集 (Call For Proposal)/Code4Lib JAPAN

2017年05月08日 | 外部機関セミナー・イベント案内など
今年のCode4Lib JAPANカンファレンスは九州での初開催です。
第5回目となる今回は、熊本市の熊本学園大学にて、
2017年9月2日(土)、3日(日)に開催します。

Code4Lib(code for libraries)は、図書館やアーカイブ、ミュージアムなどに関わるさまざまな人々
(ライブラリアン、デザイナー、ハッカー、アーキテクト、etc.)が自発的に集い、
技術を通じてさまざまな課題に取り組むという世界的なコミュニティです。
Code4Lib JAPANは、Code4Libのムーブメントを日本にも広げていくことを目指して結成され、
2013年からは年1回のカンファレンスを開催しています。

これまでのカンファレンスでも、システムライブラリアンはもちろんのこと、
図書館のサービスに関わりをもっているさまざまな職種の方々から
興味深い発表が多数なされ、活発な議論が行われてきました。

多数の発表応募をお待ちしております。

・日程:2017年9月2日(土)・9月3日(日)
・場所:熊本学園大学(熊本市中央区大江2丁目5番1号)
・主催:Code4Lib JAPAN
・詳細URL:http://wiki.code4lib.jp/wiki/C4ljp2017

※発表募集URL: http://www.code4lib.jp/2017/04/1456/
コメント

社屋移転に伴う住総研図書室蔵書の一部の処分を行います/一般財団法人 住総研図書室

2017年05月01日 | 会員機関からのお知らせ
7月に住総研社屋が世田谷区船橋から中央区日本橋へ移転するのに伴い,図書室も移転致します。
そのため,蔵書の一部の処分を行います。
処分する資料の有効活用をして頂きたく,ご希望の方へ無料にてお譲り致します。
※恐れ入りますが,送料はご負担頂きますようお願い致します。(宅配便着払での発送)

申込締切:5月21日(日)※先着順受付
申込方法:以下の項目を,メールでsympo★jusoken.or.jp(★は@(半角)に変えて下さい。)迄ご連絡下さい。
(1)リストに掲載の識別番号/(2)氏名,機関名/(3)ご連絡先(住所,電話番号,メールアドレス)

※間違えを防ぐ為,必ずメールにてご連絡下さい。
※迷惑メール対策の為,件名に「住総研図書室処分資料希望」とご記入をお願いします。

対象資料リストは以下をご覧下さい。
http://www.jusoken.or.jp/library/news.html

◎問合せ先(4/29(土)~5/7(日)は休室します。)
 一般財団法人 住総研(担当:風間)
 TEL:03-3484-5381
 sympo★jusoken.or.jp (★は@(半角)に変えて下さい。)  
コメント