SENTOKYO ブログ

専門図書館協議会(https://jsla.or.jp/)が立ち上げたブログです。

事務支援職(種別2・図書館業務)募集/国立研究開発法人海洋研究開発機構

2017年12月28日 | 会員機関からのお知らせ:求人情報
国立研究開発法人海洋研究開発機構では、図書館の管理・運営業務に従事していただく事務支援職(種別2)を募集をしております。
募集要項の詳細は以下URLをご確認ください。

平成30年1月24日(水)まで(必着)

ホームページ(URL): 
http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/jinji20180124_2.html
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

講演会「フランス国立図書館・国立文書館建築の伝統と革新からみる資料保存」の開催/日仏図書館情報学会

2017年12月18日 | 外部機関セミナー・イベント案内など
日 時:平成30年1月20日(土)14:00~16:00

場 所:日仏会館501号室

講 師:吉川也志保 氏

内 容:フランスは納本制度と近代的中央文書館制度において世界の先駆をなす。
    そこでの資料保存と活用の過去と現在について、特に近年の同国国立図書館、
    国立文書館新館建築の側面及び変化する資料保管条件・国際規格の視点から講演していただく。
 
参 加:自由・無料・要申込み(定員50人。先着順)。詳細は下記URLご参照のこと。

詳細ホームページ:http://sfjbd.sakura.ne.jp
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

平成29年度来館利用者アンケートの結果を公表しました/国立国会図書館

2017年12月15日 | 会員機関からのお知らせ
国立国会図書館では、平成29年7月から8月にかけて、利用者アンケートを実施しました。
東京本館、関西館および国際子ども図書館の来館利用者を対象としたアンケートに加え、
東京本館の議会官庁資料室、新聞資料室、憲政資料室および音楽・映像資料室の来室者を対象としたアンケートを行い、
その結果を当館ホームページに掲載しました。

アンケートにご協力くださった皆様に厚くお礼申し上げます。

この結果をふまえて、サービスや業務の改善に活かしてまいります。
(国立国会図書館 総務部 企画課 評価係)

詳細ホームページ(URL):http://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/enquete/enquete2017_01.html
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

国際交流基金 関西国際センター図書館専任司書募集について/(独)国際交流基金

2017年12月12日 | 会員機関からのお知らせ:求人情報
1.募集の目的
国際交流基金は、文化芸術交流、海外における日本語教育、日本研究・知的交流の分野でさまざまな活動を行っています。
関西国際センターでは外交官・公務員や文化・学術専門家向けの専門日本語研修、
海外で日本語を学習している学習者向けの日本語学習奨励研修を中心に、
年間100カ国近く、500名程度の研修生を招聘して日本語研修事業を実施しています。
また、Webサイト、アプリ、日本語オンラインコースなどのeラーニング教材の開発や日本語学習教材の開発も行っています。
このたび、関西国際センターでは、当センター図書館司書として同図書館の業務全般に専門的見地から関わっていただく方を募集します。

参考:国際交流基金関西センター図書館について
   http://www.jfkc.jp/ja/library/

2. 募集人員
1名

3. 主な業務内容
日本語学習者、日本研究者、一般の方までさまざまな利用者のニーズに対応できる資料や情報提供を行い、
司書としてきめ細やかなサービスを提供していただきます。
(1)図書館業務全般:資料収集・整理、分類作業、目録作業、雑誌管理、蔵書管理、
   閲覧業務、レファレンスサービス、ILL(相互貸借)など
(2)図書館ガイダンス業務:研修毎の図書館案内など
(3)学術情報リテラシーガイド
(4)展示業務:館内の展示や図書館の広報活動
(5)会計処理など事務
(6)当基金内外関係機関との連絡・調整等
(7)その他関連業務

4. 勤務場所
国際交流基金(ジャパンファウンデーション) 関西国際センター図書館 
〒598-0093 大阪府泉南郡田尻町りんくうポート北3-14
http://www.jfkc.jp/ja/access/map.html

5. 身分
当基金と業務委嘱契約を結び「専任司書」として業務に従事。

6. 契約開始時期及び契約期間
(1)契約開始時期:平成30年3月16日(応相談)
(2)契約期間:勤務開始日より平成32年6月30日まで。
(ただし、勤務状況等により契約更新の可能性あり。)


◆その他詳細は、ホームページ http://www.jpf.go.jp/j/about/recruit/kc_180105.html をご覧ください。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

国立国会図書館のシステムリニューアル/国立国会図書館

2017年12月08日 | 会員機関からのお知らせ
国立国会図書館蔵書検索・申込システム(NDL-OPAC)は平成29年12月にサービスを終了し、
平成30年1月から新しい検索・申込サービスの提供を開始します。

(新しいサービス)
 平成30年1月5日(金)9時開始
①国立国会図書館検索・申込オンラインサービス(略称:国立国会図書館オンライン)
 当館で利用できる資料の検索や申込みができるサービス
②国立国会図書館書誌提供サービス(略称:NDL-Bib)
 当館が作成した書誌情報をダウンロードする機能に特化したサービス

(終了するサービス)
 平成29年12月27日(水)19時終了
・国立国会図書館蔵書検索・申込システム(NDL-OPAC)

 新しいサービスの紹介や12月に一時的に休止するサービス、登録利用者の方にご留意いただきたいことなどについて、
 当館ホームページでご案内しています。
 (平成30年1月システムリニューアルのお知らせ)
  http://www.ndl.go.jp/jp/2018renewal/index.html

本件に関するお問い合わせ先
 利用者サービス部サービス企画課 電話:03-3581-2331(代表)
詳細ホームページ(URL):http://www.ndl.go.jp/jp/2018renewal/index.html
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする