清泉日記

サンサンおひさま笑ってる♪ みんなで駆けよう緑の庭で♪ 空に向かって元気よく♪ GOゴー清泉♪ ワン・ツー・スリー♪

楽しい夏休みを♪

2015-07-22 17:42:34 | 日記
あっという間の1学期が今日で終わり、長い夏休みに入ります。
「げんきでね~
「また8月に会いましょう~

みんなといつものようにハイタッチしたりハグしたりしながら送り出しても、何となく寂しい感じが・・・
明日からしばらく会えなくなるのかぁぁぁ~

 

この1学期、よく遊びました
よく泣き
よく怒り!?
よく笑い
よくケンカして
よく食べて・・・・



思いっきり毎日を過ごしているうちに、春が過ぎ夏になり、1学期が終わりました。
始め、不安そうにしていたお友だちも、ニコニコ笑顔だった子も、それぞれの表情が始めよりずっと輝き、園生活を安心して楽しんでいるのが読み取れました



年長のお友だちも、小さなお友だちのお世話をよくがんばりました
そのお陰で、今ではみんな仲良しです

 

先日、オーストラリアから『体験』としてお友だちが3日間だけ通園して来ました。
その時に、そのお父さんが芝生の園庭でみんながのびのび遊ぶ姿を見て「ディズニーランドみたいだねと言ってくださいました。





子どもたちが喜んで遊べるにはどうしたら良いか
園長先生や歴代の先生たちの『理想』『アイデア』を少しずつ形にして、試行錯誤を繰り返しながら今の施設と環境、教育内容が出来上がりました。



それをディズニーランドと言ってもらえたのだから、もう、園長先生も先生方も大喜び



そんな『ディズニーランド』に、主役の子どもたちが明日からしばらく来ないので寂しいですが、みんなが戻ってきた時にまた笑顔いっぱいで楽しめるように、先生たちも清泉君もその日を楽しみに環境を整えて待ちたいと思います。

 


皆さん、お元気で
楽しい夏休みをお過ごしくださいね~



電信浜

2015-07-16 16:00:12 | 日記
 

今年も、行ってきました電信浜へ
相変わらずお天気に悩まされながら、それでもお日さまパワーのお陰で、穏やかな海と思う存分戯れて来ました

 

海にジャボジャボ飛び込んでゆく派と、砂場で小山や穴掘りなど作品作り派に分かれ、それぞれに“海”を満喫しているようでした



砂で作った穴に、海水を入れて「お風呂~♪」「温泉だ~
貯めた海水でバシャバシャ顔を洗って「う~ん、気持ちいい♪」
道を作って、海から運んできた昆布やワカメを入れて、その様子を見ては笑い合い…
「これ、味噌汁にして食べようよ♪」と、謎の海草を前に話し合う姿もありました

 

海老発見
クラゲ発見
波打ち際を、ホフク前進で進んでゆくワニ人間
何と!手づかみで魚を捕獲した猟師さん!?
波打ち際をただひたすら走り回るマラソンランナー

 

年長さんが手に持って見せてくれたものは、園長先生が捕ってくれたカニ
年少さんは、恐るおそる近づき・・・遠巻きに見ながら大ハシャギでしたが、絶対に、触りません(笑)

 

いろんなものを見つけて、触りましたが、極めつけは、なんと『クラゲ』
足でツンツンしてみて、動かないのを確認して、最後に何故か砂に埋めたようです



電信浜は、穴場です。
短い夏ですが、ぜひ、ご家族で訪れてみてくだいね


家族探検隊、幼稚園近所を行く!?

2015-07-14 11:09:21 | 日記
先日の日曜日、お父さん役員さん主催による『親子レクレーション』が開催されました



残念ながら、本来の予定日は雨となって実施できませんでしたが、改めての日程にもかかわらず、そして、暑いあつい1日でしたが、大勢の家族連れで、幼稚園の周りはワイワイと賑わいました。

 

この日は、町内の神社のお祭りもあり、「お神輿ワッショイ」の声を聞きながら

お互いに写真を撮りあったり、手をつないで歩いたり、「つかれた~」と甘える子どもにお父さんが肩車してくれたりしながら、家族で探検散歩を楽しむ様子は、とてもほのぼのとした光景でした



子どもたちはどの子も頬を真っ赤にしながら、でも、キラキラ輝きながら嬉しそうに歩いていたのが、目に焼きついています。よっぽど楽しかったのでしょうね



この日の為に、お父さん役員さんは、何度も集まりアイデアを出し合って「どうしたらみんなが楽しんでくれるか?」、全ては子ども達の笑顔のため、お忙しい中時間を作って準備を進めてくださいました。本当に有難いことです

 

園庭に戻って来てから、楽しそうに遊んだり、シャボン玉や、ホースで撒かれた水のトンネルと戯れる子ども達の様子を、お父さん、お母さんが、目を細めて優しく見守っている姿に、またまた優しさを感じました



翌日、「家に帰る途中でアイスを買って食べたよ」、「おんぶしてもらった」、「終わってから温泉行った~」等と、みんな嬉しそうに報告してくれました。



暑い中、そしてお忙しい中、貴重なお休みにご参加くださった皆さま、ご協力ありがとうございました
そして、企画してくださった父親役員さん、ありがとうごさいました



これからも、みんなで『思い出』いっぱい作ってゆきましょうね

 

みんななかよし

2015-07-10 16:43:58 | 日記

7月はペルーの月です。

 

最近、子どもたちがよく手をつないでいる光景を目にします
気がつけば、年上の子が年下の子を、また同じ年齢でも仲良しさんが・・・エスコートしながら一緒に遊んでいます

 

あちらでは、ブランコを押してくれたり、こちらではアスレチックをサポートしたり・・・
自分がそうしてもらったからでしょうか?お兄さん・お兄さんの自覚を持って、自然と優しくお世話しようとしてくれています

 

草や花にも水をあげてくれたりして、何とも微笑ましい様子に笑みがこぼれます

先日、はつか大根のことについてお知らせしましたが、今度は、年長さんが蒔いたマリーゴールドのお花が咲きました
鮮やかなオレンジ色です

更には、早いものでもうコスモス第1号が
茎と葉の間に隠れている紫色の花を見つけて「コスモスが咲いてる」と叫んだ子の周りにはたくさんの人だかりが出来ました。



草花とともに子どもたちの心と体もすくすくと成長しているようですね

 

室蘭の夏は短いです。
夏休みまであと一週間となりました。
自然と触れ合い友だちと触れ合い、更にのびのび成長してゆきますよ~

 




あいらんで七夕の集い

2015-07-06 17:50:25 | 日記
明日は七夕。
織姫と彦星が会えますように~
清泉幼稚園の年中さん、ひと足お先に、『あいらん』の織姫さんと彦星さんたちに会って、素敵な時間を過ごして来ました。



行く前は、「キンチョウする~」と言っていましたが、おじいちゃん彦星さんとおばあちゃん織姫さんたちの優しい笑顔に少しずつ緊張もほぐれ、一緒にじゃんけんゲームをしたりふれあい遊びを楽しみました。



子どもたちの歌やしぐさひとつひとつに、「可愛いねぇ~」と、目を細めてくださり、何と!先生までも「可愛いねぇ~」と褒めて?いただきました

七夕の歌では、あいらんのホールが天の川のようになり、子どもたちの持つキラキラお星様が、おじいちゃんとおばあちゃんに「いつまでも元気でいてね~」の魔法をかけたように見えました。



最後には、たくさんの手縫いの『雑巾』を頂き、かたい握手を交わして帰って来ましたよ。
行く前には「緊張する~」だったのに、帰ってきた時は、どの子も満足そうな笑顔で「楽しかった~♪」と言っていました。



また会いに行きますよ~