清泉日記

サンサンおひさま笑ってる♪ みんなで駆けよう緑の庭で♪ 空に向かって元気よく♪ GOゴー清泉♪ ワン・ツー・スリー♪

始まりました!2008年度♪

2008-04-18 12:58:23 | 2008年4月

「ば・・か・・」<o:p></o:p>

入園式の翌日、独りで登園してきたみんな。<o:p></o:p>

廊下の隅で、目にいっぱい涙を溜めて立ちすくんでいるお友だちに「一緒に遊ぼう!」と、声をかけた途端「ば・・か・・!」という返事が返ってきました。(^▲^;)。<o:p></o:p>

ばかっ!先生なんて、キライ!あっち行って!!ママが良い! ママ~! ウエ~ン☆★」<o:p></o:p>

小さな体で、精一杯の感情をむき出しにして、だはんこく(とっても素晴らしい北海道弁だと思いませんか!?まさに、ピッタリ!)姿に、先生は「ごめん!可愛い~♪と、顔で泣いて心でニコニコ微笑んでしまうのです。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

幼稚園の中は、ワイワイガヤガヤ大騒ぎ!<o:p></o:p>

廊下を行ったり来たり、教室を出たり入ったり・・・右往左往する姿。<o:p></o:p>

あちらでは顔を真っ赤にしながらキャーキャー嬉しそうに走る姿。<o:p></o:p>

こちらでは、やっぱり顔を真っ赤にしながら、涙と鼻水でグチャグチャになって先生に抱かれたり手を引かれたりしている姿。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

幼稚園に、賑やかな毎日が帰って来ました♪<o:p></o:p>

始めの数日は「さようなら~。」と、みんなを送り出した途端「ほぅ~~っ」とため息を漏らし、椅子にドッシリ座りこんでいた先生たちでした(笑)。<o:p></o:p>

泣くも、笑うも、怒るも、遊ぶも・・・・なんてエネルギーに溢れているのでしょう。みんなの大興奮エネルギーの集まり恐るべし★です。<o:p></o:p>

<o:p>   </o:p>

<o:p> </o:p>

ところが、ところが・・・・。<o:p></o:p>

「先生、これあげる!」園服園帽子を差し出し「もう、明日から幼稚園に来ないことにしたから、これ要らない!」そう断言していたお友だちも、数日後いつの間にか「今日は、泣かないで来た♪」「幼稚園楽しい♪♪」と、満面の笑顔で遊び始め「あれは、いったいなんだったのぉ?」と、拍子抜け(笑)。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

これも、優しくお世話をしてくれるお兄さん・お姉さんのお陰です。<o:p></o:p>

「一緒に行こう!」と、登園の時に手をつないでくれたり「この靴、ダレの?」「お部屋のお片付けしてあげよう!」と、みんなで幼稚園の中に散乱しているおもちゃを綺麗に片付けてくれたり、そして「はい、こっちむいて!」と、お洋服を着るお手伝いまでしてくれるんです。<o:p></o:p>

去年までは「やってください。」と、全身を先生に預けてお支度をぜ~んぶやってもらっていたのに。<o:p></o:p>

いやぁ、お兄さん・お姉さんになったものです♪<o:p></o:p>

そんなお兄さん・お姉さんは、ナンにもしなくてもたくさんの影響力を持っています。<o:p></o:p>

その楽しそうな笑顔に、いつの間にか引き込まれて「幼稚園だ~いすき!」となってしまうのですから。<o:p></o:p>

<o:p> 

</o:p>

<o:p>さすが年長さんの遊びは高度!?です</o:p>

<o:p></o:p> 

そして、お母さん・お父さん方も、帰った時に「おかえり~」とギュ~ッと抱きしめてあげている姿をたくさん見ます。その時の子どもたちの安心した嬉しそうな表情は「うん!大丈夫!明日も頑張るぞっ」と言っています。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

これから、たくさんの楽しいこと、嬉しいこと、そして、時には悲しいことや寂しいことも待っていると思いますが、みんなで元気に過ごしていきたいと思っていますので、お家の方々も一緒に楽しんでいきましょうね♪<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

のんびり、あせらず、ゆっくりと・・・

 

お姉さん踊り上手ね。教えて~♪

<o:p></o:p>