清泉日記

サンサンおひさま笑ってる♪ みんなで駆けよう緑の庭で♪ 空に向かって元気よく♪ GOゴー清泉♪ ワン・ツー・スリー♪

大きくな~~れ★ちちんぷいぷいの・え~~い!!

2022-05-18 10:28:27 | 2009年2月

園庭の桜が満開 春の陽気でグングン気温が上がってきました

ポカポカ陽気になってきたので・・・・・

『ちびっこ農園』の土のお布団の準備が整いました

「そろそろ、植えても良いですよ~」と山田先生が教えてくれたので・・・

さて、イモを植えますか

と、思っていたら・・・おイモの赤ちゃんが不在

「ぱんだ組さ~~ん手伝って~~~

お隣さんにジャガイモの赤ちゃんを買いに、お使いです

 「ジャガイモの赤ちゃんく~だ~さい

可愛い子どもたちに、お店の人も一人・一人に持たせてくれるように、ちゃ~んと分けてくださいました

 「ジャガイモの赤ちゃん、買ってきたよ~~~」各クラスにご報告

「ありがとう。ございました」みんなからお礼の言葉をもらって、大満足のぱんだ組さんです

さて、おイモの赤ちゃんもそろった事だし、『ちびっこ農園』までレッツゴー

 道路の歩き方も上手になってきました

ちびっこ農園に到着~~~

力持ちの男の先生たちは、頭にタオルを巻き、ウネを作って、待っていてくれました

「おはようございますよろしくお願いします」元気な挨拶

いよいよ植えていきます

 

「見てみて、おいもの赤ちゃ~~~ん

 「ここに植えるんだよ~」 「優しく布団かけてね

 

「みんなは、もぐらさんに変身するんだよ」先生からのアドバスで、豪快に両手で後ろを気にせずひたすら土を掘る子

ちょっぴり手が汚れるのに抵抗があって指でツンツンやっている子

それぞれに、子ども達の反応がありました

みんな上手に出来ていました

小さな手でおさえながら上手に、少しづつ植えていきます

大きくなってね~~と、優しく土のお布団をかぶせて・・・

恒例の魔法の言葉・・・

「ちちんぷいぷいの・え~~~~い大きくなぁ~れ~~

これから、収穫できる日を楽しみにしながら、みんなでお世話していきたいと思っています

他にも、枝豆やきゅうり、スナップエンドウ、ラディッシュetc・・・・

たくさん野菜を種から育てています今から収穫するのが楽しみです

大きくなりますように・・・

 

さて、暖かい日がずっと続いていたので、体力測定をしてきました

年中・長さんは秋の測定から『記録のびているかな』とドキドキ・ワクワクで出発しました

長い冬があけてからの測定です子どもたちの体力がどのようになっているのかと楽しみにしていました

幼稚園では【走る(25m走)跳ぶ(連続跳び)支える(体支持)の3つの力を見ていきます。

年少さんは、春の測定は走るです 他はちょっぴり難しいので、秋までに練習していきます

 準備体操で体を慣らします 「1・2・3・4・・・5・6・7・8

 25m全力で走ります

 

 「がんばれ~~~

  笛が鳴ったら、思いっきりゴールまで走ります

次は、室内で50Cm間隔に置いてある積み木を10個連続跳び 集中・集中・全集中です

両足を揃えてジャンプする事は余裕なんですが、連続となると難しい・・・

頑張ってやろうとすればする程、焦りもあったりで体と腕と足が変な動きになったりしながらも・・・・

昨年から比べてとっても上手になっていた姿にとっても成長を感じました

結果は、春と秋にの測定が終わったら、最後にお渡しできるので、お楽しみにしてくださいね

コロナ禍で子供の運動量が減っており、影響が出ている事が話題となっておりますが、清泉キッズは毎日、お天気の良い日は戸外へ出かけて体力作り

お天気が悪い日は、ホールで思いっきり体を動かしたり、クラスでも様々な工夫をしてすごしています

すぐに結果となって見えてこないと思いますが、日頃の積み重ねで子ども達の体力向上に繋がる事と思います

これからも、どんどんお外で遊んでいきます

今日も、午前教育ですが、朝からお外遊びを楽しんいます

朝は少~し気温が低いですが、日中はぐ~~んと、気温が上がります

お外で遊んでいると「先生~~~あっつ~い」と汗をかいたり上着を脱ぐ子がほとんどです

中に半袖を着てくる子がたくさんいて、すっかり園は夏に装いに

ご家庭から、服装の配慮をしていただきありがとうございました

子どもたちは、大人以上に体温が高く汗をかきやすいです汗をかいてそれが冷えて風邪にもつながりますので、できるだけ厚着は避け気温に合わせて服装の調整がしやすいように、ご協力ください

 

 


2022年・スタート★

2022-05-09 10:11:48 | 2009年2月

あんなに小さかったみんなが、あっという間に大きくたくましくなりました

最後のレッドカーペットを通り卒園していったみんな

ピカピカの個性あふれるランドセルを背負った新1年生

 おめでとう

きっと、素敵な1年生になって、お勉強頑張っている事と思います また、元気なみんなに会えるのを、楽しみにしていますね

さて、新学期が始まり、1ケ月がたとうとしています

寒かった日が終わり、お日様ニコニコ暖かい日が続いています

ようやく、園庭の桜も咲いて春を感じる季節となりました

園庭では、上着を脱ぎすて、半そでマンに変身する子も増えてきました

  お砂場も開放~~

外遊びでも汗ばむ気温になる日が多くなってきましたので、これからは服装の配慮をお願いします

 朝の会も上手になってきました

4月の初めてのお誕生会も、先輩の新年長・中さんが、お手本になってくれて、たくさんお祝いしましたよ

こんなにお天気なのにね お部屋の中ばかりじゃ~~ なんだかもったいないじゃない じっとしていられない なんて鼻歌を歌いながら、お散歩にも出発~~

まずは、新年中さんと新年長さんが初めてのお出かけに挑戦

みんな、お散歩の歩き方のルールもちゃんと覚えてました

幼稚園のアイドル乳児さんも、新しいクラスと先生にすっかり慣れて、enjoyしてます

雨の日も広いホールでたくさん体を動かして、お友達関係を広げています

さて、今月初めに〖子どもの日の集い〗が行われました

大きなクラスカラーの鯉のぼりに、自分たちお手製のお洋服を着せて綺麗になった鯉のぼり

クラスの先生がどんな風に作ったのか、説明してくれました

鯉のぼりの歌、残念ながら歌が唄えなかいので、振り付けで披露してくれました

「どうして、子どもの日には鯉」「矢車ってな~に」「吹き流しって、なんの為にあるの

たくさんの???がいっぱいだったみんな

ちゃんと理由をお勉強しました

お家でも、鯉のぼりの報告ありましたか??

本当は、子どもの日って自分たちを産んで育ててくれたお母さんに感謝する日でもある事、みなさん知っていましたか??

 さぁ、子どもの日といえば強い子ども 強い子どもといえば・・・・『金太郎~~

  ま~さかり、か~ついだ、き~んたろう~~ ク~マにま~たがり、お~うまのけいこ~~

突然の、金太郎&クマさんの登場に、『きゃ~~~~ 『ぎゃ~~

歓声と悲鳴??が響き渡った中、金太郎&クマさんのお相撲大会

 「はっけよ~い、のこった~~~

勝敗は・・・・~~   やっぱり、強い金太郎

最後は、本当にクマにまたがり、ハイヨ~ハイヨ~~ と去っていきました

子ども達から、やっぱり金太郎は強い 僕たち、私たちも金太郎のように、強くなりたい~~~

と、盛り上がってきたところで・・・今度はかっこいい年長さんが登場です

日頃から、雑巾がけ競争で足腰を鍛えている年長さん

予選で勝ち抜いた力自慢の年長さん 実は、代表は本番まで子どもたちに知らせていませんでした

だれが出るのかな 

「西~~〇〇山~~」「東~~〇〇海~~」名前が発表されると、鼻息も荒く、挑戦者が出てきます

 「頑張れ~~

「負けるな~~

周りの応援も負けてません気合が入ります

とっても良い試合が行われる中、勝敗が分かれます 負けても誰一人泣かなかった事は素晴らしいです

勝負に対する意気込み応援され代表で出ている事を自覚しながら試合に臨み、楽しんで行事に参加する事を覚えた年長さん

みんなの暖かい拍手に、照れ笑い ちょっぴり大人の表情を見せてくれました

勝つ人がいるから、負ける人がいる

今日は勝っても、明日は負けるかも勝つ喜び、負けるくやしさを体験しながら、自分がされて嫌な事は他の人にはしない。

相手の痛みや喜びを共感しながらみんな逞しく成長して大きくなっていってほしいと思います

さぁ、清泉幼稚園では、しばらくお尻相撲ブームが巻き起こりそうです


いらっしゃい★いらっしゃい!お店屋さんが開店です♪

2022-02-21 15:38:24 | 2009年2月

「え~~みなさま~大変長らくお待たせ致しました~ 清泉デパートの開店です~~

放送がかかると、一気にみんなは目的のお店へ

新春初売りを思わせるような、大賑わいのホール

『おかいものごっこ』の日。

本来であれば、異年齢で品物を作っていきますが、今年もコロナウィルス感染対策として、各クラスで春から品物を作り、溜めてきました

1年間の思い出がたくさん詰まり、丹精込めて作った『品物』がズラリとホールに並びます

店員さんは、先生達 上手に売り子さん出来るかな

どんな品物があるのか先ずは、1周回って見学して、品定め

「これと、あれと~~と、「お母さんに、これ買ってあげる~~と、買いたい物を決めて、いざ、買い物へ

キラキラと目を輝かせ、「どれにしようかな?」と品定め
今は、コロナ過でお買い物にもなかなか行けないご時世ですので、子ども達は自分のお財布を握りしめ、お買い物を存分に楽しんでいました

売り手も、在庫を残しちゃ~商売人失格という事で、安いよ~安いよ~勝ってって~~と、呼び込みする声にも力が入ります

アクセサリーコーナーはおしゃれ女子に大人気

食べ物コーナーはサンマが旬です

「50円コーナーは高いから買わないよ~~と節約家もいました

「早くしないと、売れきれちゃう~~」 

お友だちと相談しながら、急ぎ足で買い物をすすめていきます

今年は品数豊富で、沢山あったので何を買おうか迷ってしまうくらいでした

その中でも大人気だったのが、お散歩わんちゃん

ペットブームなのでしょうか

「売り切れちゃいました~~

どんどんと机の上から商品がなくなっていきます  

 自分で作ったお財布の中はあっという間に空っぽ・・・・

まだまだ、買いたかったのに~~

でも、みんな目的の品物をゲットできたようですよ

家族へのプレゼントも選んでいたり、お家でお買い物ごっこするんだ~~と大事そうに袋に入れて持ち帰りました

どうかたくさん遊んであげてくださいね

日1日と過ぎて終わるたびに、子ども達の成長を感じられる喜びと、お別れの足音が近づいてきている寂しさ・・・

でも、まだまだ卒園・進級まで楽しみはあります 

たくさん笑って、楽しい思い出作ろうね


鬼は~?!外!福は~?!内!!

2022-02-19 16:39:19 | 2009年2月

冬休み前のこと・・・・パンダ組では謎の物体が

真っ白な卵がたくさん天井から?!ぶら下がっていました

遠くから見ても、明らかに恐竜の卵にしか見えません・・・何か生まれる???

 

いよいよ、その物体の正体が明らかに

 

年長さんが鬼のお面を作りるのに、ハリボテを作っていたんですね

中の風船をパチンと割って、、、、(気持ちいい~~)

 

何という事でしょう

半分に切って、自分たちで思い思いの飾り付けを施し、鬼のお面の出来上がり~~

他の学年のクラスも、廃材をたくさん利用したり、それぞれの世界に1つだけのとっても面白いお面が出来上がりました

そして、クラスでは何やら、ゴソゴソとこうやって~~ あ~やって~~~と、段ボールの組み立て作業が始まりました

みんなでアイディアを出し合って、みんなで本物の鬼に負けないくらい、怖~い、共同鬼を作りました

 

 乳児さん達も鬼退治です

「オニ・・・ 怖いな・・・・」

「👹なんて、パンチして、キックして、あっちいけ~ってやってやる~~

前日に見たビデオ。そんな感想が聞こえてきました。

 

さぁ、当日の朝 みんな、どんな顔で登園してくるのかな

「今日は、みんなのお腹にいる鬼さん達をやっつける為に、登別から今幼稚園に鬼さん達が向かってきてるよ~

「さぁ、ちびっこオニたち、用意はいいかぁ~~

 おおおおおお~~~~~

ちょっぴりビビり気味の雄たけびとともに、ちびっ子オニ達がホールに集まります

今年も、感染対策としてクラス毎に豆まきを行いました

 

 鬼なんか、あっちいけ~

 

 鬼は、こっそり逃げていく~~ 本当に逃げていってくれると良いな・・・

今か今かと、出番待ちの鬼たちカーテンがユラユラ揺れ始めました

 

ぱんだぐみ「ぱんだ組は強いぞ~~~  ツノを真っ二つにしてやる~~  早く帰れ~~うぉりゃ~~

うさぎぐみ「うさぎぐみがいちばん強いんだ~~ 鬼なんかおうちに帰れ~~~ あっかんべ~~~~

ぺんぎんぐみ「鬼なんか、こわくないぞ~~~(本当かな) あっかんべ~~~ おしりぺんぺん

ひよこぐみ「ぱんつをぬがせて~(えっ) シャワーをかけてまめをぶつけてやる~~

 
怖い気持ちを抑え、クラスでそれぞれ考えた、最強の雄たけびを叫び、鬼への挑戦合戦が始まります

その声と言葉に怒った赤鬼・青鬼たちが太鼓の音に誘われ突然の出現 

 

 鬼たちが怒り爆発でやってきました

 子ども達は一斉に豆(カラーボール)をぶつけます

それを、今度は鬼が拾って、みんなの体の中の悪い鬼をやっつけてくれる2度作戦

 

「鬼は外~~~「福は内~~~

悲鳴に近い声で、必死に鬼へぶつけます

もっとぶつけないと、鬼はなかなか帰ってくれません

鬼もお尻ぺんぺんで挑発してきます

 必死に鬼から逃げ回りカラーボール(豆)を拾います

勇気を振り絞って、鬼退治

 

ひるまずに立ち向かっていく子どもたち。必死に鬼から逃げ回りみんなの力で弱ってきたようです

鬼たちは、パンツで負けポーズの合図で豆まき終了

でも、優しい清泉キッズは自分達の中にいる悪い鬼を退治してくれた鬼に、お礼の言葉をプレゼント

「身体の中の悪い鬼を退治してくれて、ど~もありがとう

 最後には、仲直りをしました

 

 仲直りのギュ~~~

最初は怖かった鬼も、仲直りをしてお友達になりました

これで、みんなの体の中には悪い鬼はいなくなったはず・・・

みなさんも、楽しい豆まきをお家でされましたか

来年まで、みんな良い子でいられるかな 鬼たちはこっそり見ているようですよ

 

それまで、みんな良い子でいられるよね


3学期スタート♬

2022-01-20 16:49:01 | 2009年2月

「グーテン★モルゲン

いよいよ3学期がスタートしました

1月はのユネスコのご挨拶は、ドイツ語です

長い、長~~い冬休み 子どもたちは楽しい思い出を作ったようで、幼稚園に到着するなり、大きな作品の説明、楽しく過ごしたお正月のお話を友達同士で話し合ったり、作品を見せ合ったり久しぶりに園内に子どもたちの笑い声が響き渡っていました

 

現在、北海道では今までにない以上のコロナウィルスの人数が出て、胆振においても毎日の感染者数が多くなっている事から、クラスへ放送形式で3学期の始業式を行いました

まず、最初に新年のご挨拶「あけまして、おめでとうございます」「今年もよろしくお願い致します

園歌は、園生活のリズムを思い出しながら聞いていました

新しく入ったお友達の紹介や、これから3学期に向けてのお話を聞いた後、クラス毎に3学期も頑張れるようパワーを貯めて「みんなで、がんばるぞ~~えいえいお~~~」と、言葉を言って終了しました

その後は、荷物整理を自分達で頑張って整理したり、冬休みの作品を紹介したりしていました

 

「どうやって作ったの~?」

「こうやって遊ぶんだよ~

紹介すると、みんな興味津々で作品の前に群がってきます

中には、とっても大きな作品を作ってきたお友達もいて、みんなも何が入っているんだろうと、大注目でした

お家でも、作品のご協力、本当にありがとうございました

子ども達は、自分で作り上げた作品を緊張しながらも一生懸命説明し、世界に1つだけの作品を大切に飾っていました

 

始業式で悪い風邪がたくさん流行っているから、手洗い・うがいをちゃんと忘れずにしようね~~と声をかけた事で、子ども達はいつもよりも丁寧に長くやっていました

 

 

久しぶりに、みんな揃ってのお昼ご飯の時間

今日のメニューはカレーとツナサラダ。デザートにはピーチゼリーとでしたが、苦手だったキュウリが食べれるようになった子カレーライスを今まで完食できなかったけど、今日は頑張ってお皿が空っぽになった子

「完食~~すごいでしょう」みんなから大きな拍手をもらってたくさん褒められて、3学期の初日から大きな成長を見せてくれた清泉キッズでした

その後は、待ってました~~~ 大好きな外遊び 今年は、園庭の雪も良い感じになっています

ずっと、寒くて天気が悪かった日が続いていたので、外遊びが難しかった事と思いますが、今日は、快晴

ポカポカとお日様の光を浴びて、午後もたくさん遊んだ1日でした

明日から本格的に3学期が始まります

清泉キッズ達は、たくさんの仲間や先生たちに囲まれて、3学期を1日1日、泣いたり、笑ったり、怒ったりと、その都度いろいろな事を感じお互いに成長しながら、大切な思い出を作っていこうと思います

今学期も、どうぞよろしくお願い致します