清泉日記

サンサンおひさま笑ってる♪ みんなで駆けよう緑の庭で♪ 空に向かって元気よく♪ GOゴー清泉♪ ワン・ツー・スリー♪

あわてんぼうのサンタさん♪(クリスマス会)

2014-12-18 17:02:19 | 日記


低気圧到来で、幼稚園がお休みになった次の日、みんなが待ちに待ったお客さまがやって来ました。
「いやぁ~。この雪でトナカイが動かなくなっちゃったから、そこの“みたら”に停めて、園長先生に迎えに来てもらったんだよ。」
そう話すお客さまの声も姿も、園長先生そっくり☆
頭の上に『?』が飛び交うみんなの気持ちを読み取ったのか、そのお客さま・・・
「園長先生は魔法使いだよね? 私もその魔法をかけてもらって園長先生そっくりにしてもらったんだよ。だっていきなりサンタさんが来たら、小さなお友だちはビックリするだろう?」

なるほど! そうだったんですね



そういう訳で、本人いわく『園長サンタ』さんが、クリスマスを前に一足お先に、『良い子』だらけの清泉幼稚園にプレゼントを運んで来てくれました


でも、このサンタさん、園長先生とおんなじでユーモアたっぷり
しかも、“園長先生に教えてもらった”手品まで披露してくれるサービスぶり

「みんな、元気かな?」
「は~い!」

「お弁当はぜんぶ食べているかな?」
「は~い!」

「お母さんに叱られていないかな?」
「は~い!」

「オムツは取れましたか?」
「ギャ~!!(笑)」

そんなふうにみんなの心を一気に掴んだ園長サンタさんはこの後みんなからの質問に「ま~か~せ~な~さいっ♪」と答えてくれました。

 
手品タ~イム☆

Q:お休みの日は何をしているの?

グーグー寝てるんだ。元気なみんなに会うために、パワーを貯めてるんだよ。
なんにもしてないんだよな~。寝るのが一番良いんだ♪・・・りょうかい?



Q:動物は他にもいっぱいいるのに、どうしてトナカイなの?

おじいさんは、動物、みんな・・・特に子どもが大好き でもは、ソリを引っ張って空を飛べる力持ちなんだ。だから、クリスマスはにお願いするんだよ。・・・りょうかい?  



Q:どうして空を飛ぶの?

いろんな国に行かなくちゃならないからねぇ。空をひとっ飛びすれば速いだろう?・・・りょうかい?

 
は~い!質問~!

Q:どうして夜にプレゼントを持ってくるの?

私は恥ずかしがりやさんなんだ。夜、みんなが寝ているうちに、ソーっと置くんだ。それと、みんなが起きていると、お話しちゃうだろ?そうすると、全部のお友だちの所に行く時間が無くなっちゃうんだ。・・・りょうかい?

 

な~る~ほ~ど~。
全部の「りょうかい(了解)?」に「うん」と頷く子どもたち


もらったよ~♪

プレゼントを届けてくれたお礼で、みんなが歌をプレゼントしている間に、サンタさん・・寝ちゃった(笑)
やっぱりたくさん運んで疲れているのかな




トナカイさんと(なぜか)ブタさんが、サンタさんを運んで帰ってゆきました(笑)

クリスマス本番まであと少し
サンタさん、がんばってね~


貰ったプレゼントはしっかりと♪

歳末助け合い(大和太鼓)

2014-12-08 14:34:00 | 日記
「ねぇねぇ、知ってる?」
「なぁに? なぁに?」
「今年、市民演芸大会は50回目なんだって。」
「えぇ?? 清泉幼稚園と同じ50歳なんだね!」

 

毎年恒例の室蘭市主催『歳末助け合い演芸大会』に、今年も年長組が出演してきました。
子どもたちのコメントの通り、偶然にも、清泉幼稚園とこの演芸大会は同じ年に生まれ、歴史を共有してきました。(もちろんお互いそんなことは全く知りませんでしたが…)
そのうちの半分以上の回数、子どもたちの“元気パワー”を会場の皆さんにお届けしてきました。



今年も、満員のお客さまで、場内はムンムン☆
幕が開くと、「あらら~、可愛いわねぇ♪」と、笑いと歓声交じりの拍手が巻き起こりました。

 

年々、参加者が増え、今年は1時間早めての開始。
毎年行っていたリハーサルも、時間の関係上出来なかったので、「大丈夫かな?」と、ぶっつけ本番で大舞台に上がるみんなをちょっぴり心配してもいたのですが・・・・無駄でした(笑)

 
太鼓の前は、いつもの“セイシントウイツ”
「やるぞ!」と集中の大切な時間です。

堂々と、笑顔で大きな声を出しながら踊る女の子は、一糸乱れず、バッチリと揃い、とても堂々としてみえました。それを太鼓でサポートする男の子も、「今日は僕たちが女の子を守る!」という勢いでかっこよくバチを振り下ろしていていつも以上に頼もしく見えました。

 
いざ、出陣!?

「可愛かったね~♪」「良かったよ~♪」等という声に送られながら、子どもたちは会場を後にしました。

いつも、いつも、みんなの度胸と底力、本番での輝き☆に脱帽させられっぱなしです。
「君たち凄いよ! 凄すぎるよ~!!」


ステージに上がる前、社会福祉協議会の方が、全員にハイタッチしてくれました「がんばれ!」と。



かなり早くから会場に足を運んで、待ってくださっていた市民の全ての皆さまに、子どもたちのパワー、届いたことと思います。皆さま、これを糧に、寒い冬を乗り切りましょう!

 
幕の中での待ち時間

皆さまのチケット代は、チャリティーとして届けられます。
園児の送迎、見に来てくださった方々、太鼓のお手伝いしてくださった方々…全てに感謝です。

 

本当にありがとうございました!

 

巨大ツリー(道の駅・みたら)

2014-12-05 16:05:40 | 日記
じんぐ~べ~、じんぐ~べ~♪(ジングルベル♪)
子どもたちの鼻歌が、クリスマスバージョンに変わってきました
今週は、びっくりするくらい寒く、今までほんのり暖かかったので、いきなり舞い降りた冬将軍に、みんなドギマギのようです。

先日、トイレで、井戸端会議をしている男の子たちに遭遇
聞き耳を立ててみると、「僕は、やまだたろう(仮名)。妹がいてね~…」と、自己紹介中。
普段、いっしょに遊んでいるはずなのに、改めて、よりによってこの寒い日にトイレの中で、パンツも上げずに自己紹介をしている姿が何とも可愛らしくて笑ってしまいました

「みんな、お尻しまわないと風邪ひくよ~!」

慌ててバタバタとズボンを上げてトイレを後にしてゆきました

今日もみんな元気いっぱいです
12月になると、楽しく仲良く遊んでいる様子を魔法のメガネで見ているのは・・・サンタさんですね
早速、サンタさんから素敵なお誘いが届きましたよ。

「幼稚園の良い子のみんな。大きなツリーの飾り付けを手伝ってもらえないかなぁ?」

「は~い!」

そこで、代表で年中組さんが『道の駅・みたら』にある巨大クリスマスツリーに、自分たちで作った飾りを持って行って来ました。

入り口では、サンタさん&トナカイさん、そして今年は室蘭でとても有名な『くじらん』までもがみんなをお出迎えしてくれていました。
 
本当に大きなおおきなツリーで、梯子に乗ってサンタさんたちに助けてもらいながらの飾りつけ。
出来上がったツリーを見上げて、「うわぁ~♪」と目を輝かせます


「お手伝いしてくれたお礼に、プレゼントだよ
なんと、幼稚園のお友だち全員に用意してくれたプレゼントを目にして、更に、「うわぁ~!!」と大喜び。優しいサンタさんは一人ずつ声をかけながらプレゼントを渡してくれました。



最後に、『赤鼻のトナカイ』をみんなで合唱♪
『みたら』の中は、良い感じで響くので、エコーがかかって歌っているほうも良い気分
中で休んでいるお客さまもみんなニコニコしながら見守ってくださいました。



クリスマスの時期まで飾ってあるので、皆さんぜひ見に行ってみてくださいね。

 

おもちつき

2014-12-02 17:00:04 | 日記
 

寒い朝です。
外は、真っ白。
幼稚園の中も真っ白。

 

外はもちろん雪のおかげで真っ白でしたが、幼稚園の中は、湯気で窓ガラスが真っ白になりました。
それもそのはず、今日は『お餅つき』♪
朝早くから、園長先生が付っきりでもち米を蒸かしてくださっていたので、ほんのり暖かく良い匂いの園内に、「おはようございます~!」と皆が入って来ました。
そして、早速真っ白な窓を見つけて、落書きタ~イム♪
さすが子どもたちは何でも遊びに結び付けてしまいますね。

 

さて、お餅つきは、というと…。

ペコン、ペコン。
子どもたちの杵はうまく臼の中に入らず、あちこちにぶつかって楽しい音を生み出します(笑)

「こうやって杵を振り下ろすんだよ。」

園長先生に教えてもらって、少しずつみんな上達。
お手伝いのお父さんたちも汗をかきかき頑張ってくださいました。

 

カレーライスもそうですが、たくさん作るからか自分たちでついたお餅だからか、みんなで食べるからか・・・お昼に食べたお雑煮はとっても美味しくて、心も体もポッカポカにしてくれました。

 

恒例の、餅のばし大会も繰り広げられ、「はじめて食べた!」という子も、「お餅…嫌いなんだよなぁ~」という子も、和気藹々と楽しく食べていましたよ。