清泉日記

サンサンおひさま笑ってる♪ みんなで駆けよう緑の庭で♪ 空に向かって元気よく♪ GOゴー清泉♪ ワン・ツー・スリー♪

ようこそ青空レストランへ

2011-09-28 17:56:54 | 日記

外はと~~っっっっても良い天気運動会であんなに悩んだのが嘘のようにお日さまがキラキラ☆輝いています。みんなのテルテル坊主のお願い、今頃神様に届いたのかしら??<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

「こらこら、シャボン玉、食べないの!」(笑)<o:p></o:p>

今日のカレーパーティーを待ちきれなく、もうお腹が空いたのか、登園するみんなを迎えているしゃぼん玉「あ~ん!」と口を空けて食べようとしている子たちがいっぱい。まるで餌付けのひな鳥のよう・・。コスモスも笑いながら見ています。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p>皮むきがんばるぞ~!  お~!!</o:p>

朝から大忙しのみんな。<o:p></o:p>

は~い!ツッペマンに変身~!」<o:p></o:p>

玉ねぎの皮むき隊の年少さん「これで大丈夫、涙は出ない。」と、りりしい姿で皮むきに挑みます。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

年中さんは、外でジャガイモを洗います。<o:p></o:p>

「きれいにしてあげようね。」<o:p></o:p>

「じゃがいもさん、お風呂は気持ち良いですか?」<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

そして、年長さん。<o:p></o:p>

夏に体験している野菜切りを一手に引き受け、猫の手真剣な眼差しで取り組みます。<o:p></o:p>

「がんばって~<o:p></o:p>

それを年中さんと年少さんが、尊敬の眼差しで応援します。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

そして・・・。後はお母さんたちと園長先生にお・ま・か・せ(お手伝いのお母さん方、ありがとうございました!)<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

「味付け、よろしく~。」<o:p></o:p>

「美味しいのを作ってね。」<o:p></o:p>

<o:p> 

<o:p></o:p>

</o:p>

さて、ここで問題です。 美味しいカレーにする魔法のスパイスは、なんでしょう?<o:p></o:p>

その答えをボードに描いた途端、「園長先生~!!」<o:p></o:p>

何で、の絵だけで、みんなが「園長先生」と分かるのかは別として(笑)、そう、魔法のスパイスとは、“園長先生の鼻のアブラ”なんです。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

そこで、考えたみんな。<o:p></o:p>

「もっと美味しくしようと、自分たちの鼻のアブラもボールに入れていきました。<o:p></o:p>

「ちょ、ちょっと、だれ!鼻○そ入れてるのは~!!??」<o:p></o:p>

「ちょ、ちょっと、だれ?みんなの鼻のアブラを自分の顔に塗ったくっているのは~!!??」<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>↑もちろん、全部“フリ”です。本当には入っていませんよ(笑)<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p>カレー、冷まし隊♪</o:p>

<o:p></o:p> 

汗だくで働いてくださっている大人たち、汗だくで走って、遊んで、お腹を空かしている子どもたち。<o:p></o:p>

「あ~!良い匂いがしてきた~!」<o:p></o:p>

「今日は、弁当じゃなく、入ってる。」<o:p></o:p>

<o:p>   </o:p>

<o:p>おいし~!!  このカレーからくな~い!!</o:p>

<o:p></o:p> 

青空レストランで、み~んなで協力して、み~んなで揃っていただいた本当にほんとうに美味しかったです<o:p></o:p>

「カレールーだけでも良いからおかわり<o:p></o:p>

<o:p>   </o:p>

<o:p>GOOD!!</o:p>

<o:p></o:p> 

今度は、お家でもカレーパーティーしてみてくださいね。

 

  

ごちそうさまでした!!

<o:p></o:p> 


シャカリキBANBAN☆【運動会】

2011-09-22 15:07:12 | 日記

シャボン玉、お空の神様に願いを届けて!

 

子どもたちも先生たちも、ソワソワ落ち着かない様子は、決して気のせいではありませんでした。運動会晴れるかな格好良く出来るかなみんな見に来てくれるかな??<o:p></o:p>

<o:p>   </o:p>

<o:p>おはよう!園長先生、パワーちょうだい!</o:p>

<o:p></o:p> 

先生方は数週間も前から天気予報に釘付け。<o:p></o:p>

「残念ながら、当日はらしい。」<o:p></o:p>

「でも、まだ2週間もあるもの、きっと大丈夫!」

<o:p></o:p>

<o:p>テルテル坊主も見守ります</o:p>

<o:p></o:p> 

<o:p></o:p>

グズグズ泣いている空を恨めしそうに眺めながら、練習もままならない子どもたちはセッセとテルテル坊主を作ります。<o:p></o:p>

「だめかなぁ。予報は雨70%」<o:p></o:p>

「いや、こうコロコロ変わるお天気だもの、前日までわからないよ。」

<o:p></o:p> 

<o:p>   </o:p>

<o:p>幼稚園に吊るされたたくさんのテルテル坊主!</o:p>

<o:p></o:p> 

「お家の人に見てもらうんだ。力を合わせてがんばろう!」子どもたちが今日まで楽しみに準備を進めてきた運動会ですもの、その気持ちを考えると何としてもに顔を出してもらわないと!!<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p>テルテル坊主、作ってきたよ。</o:p>

<o:p></o:p> 

「お日さまお願い! みんなの願いを叶えてください!!」<o:p></o:p>

なんと前日になりみんなの願いがお空に届いたかのように雨の確立30%に!もうみんなで飛び上がって喜びました。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p> </o:p>

ところが・・・・<o:p></o:p>

その後すぐに予報が変わってしまい・・・<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p> </o:p>

園長先生は、その夜ほとんど寝ていないそうです。<o:p></o:p>

「子どもたちの頑張りや期待を考えると、何とか、実施してあげたい<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

ギリギリまで悩んだものの、願いは届かず、泣く泣く「延期」に。<o:p></o:p>

結局、3度目の正直で、3日目にやっと晴れ間が。

<o:p></o:p> 

<o:p>  </o:p>

待ちに待ったその日、子どもたちはしっかりとやり遂げましたね!!

<o:p></o:p> 

体中土で汚れながら力を合わせて完成した組体操。<o:p></o:p>

大きな声を出して強い海賊にもなりました。<o:p></o:p>

栗拾いでかごに乗っているみんなの楽しそうな笑顔。

<o:p></o:p> 

かけっこも、親と一緒の競技も、そして最後のリレーも・・・子どもたちがグランドに立っているだけで、なんであんなに胸が熱くなるのでしょうか<o:p></o:p>

毎年子どもたちに伝えている言葉ですが「頑張った人はみんな一等賞だよ。」それを合言葉に最後までやり遂げたみんなは、胸に輝くピカピカメダルと同じくらい達成感ピカピカに輝いて見えました。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

こうして素晴らしい運動会となったのも、お父さん役員さんたちや運営委員さんを始めとして、朝から準備やお手伝い、そして用具作りに至るまで、お家の方々のあたたかい支援と応援があってこそだと、職員一同、感謝の気持ちでいっぱいです。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

たくさんの卒園生やそのご家族までもが見に来てくださり「アットホームな運動会ですね。」「やっぱり、清泉幼稚園の運動会は良いですね。」「とっても楽しかったです!」等と嬉しいお声もくださり、何よりのご褒美となりました。

<o:p></o:p> 

<o:p> </o:p>

<o:p>みんなの未来に向かってロケット飛ばせっ☆</o:p>

<o:p></o:p> 

<o:p> </o:p>

運動会が終わって、休む間も無く、子どもたちは次のステップに向かって成長しようとしています。本当に、いつでも未来に向かって歩んでいる子どもたちを、これからもみんなで見守っていきましょうね。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

たくさんのご協力、本当にありがとうございました!!!

 

<o:p></o:p>

<o:p>だいせいこう</o:p><o:p> </o:p>


交通安全お願いします!

2011-09-05 13:35:32 | 日記

「交通安全、守りましょう~!」<o:p></o:p>

「安全運転、お願いしま~す!!」

<o:p></o:p> 

<o:p> </o:p>

<o:p></o:p> 

まだまだお日さまパワー全開の昼下がり、げんきもんの前を、行き交うに子どもたちが黄色い旗を力いっぱいに振って大きな声で呼びかけます。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

通り過ぎるドライバーさんたちは、恥ずかしくて苦笑いをしながら通り過ぎたり、子どもたちに思いっきり手を振り替えしてくれたりして行きます。<o:p></o:p>

それを、コスモスたちがサワサワと揺れながら、見守っていました。

<o:p></o:p> 

<o:p> </o:p>

<o:p></o:p> 

みんなの呼びかけは、ドライバーさんたちに届いたかな?<o:p></o:p>

これからも、安全運転をお願いしますね。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

注意一秒、怪我一生!<o:p></o:p>

子どもは急には止まれない!!<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

そして、子どもたちも「右見て、左見て、もう一度右見て!」気をつけていきましょうね。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p></o:p> 

さて、いつも「魔法使い」と言われている園長先生ですが「本当かな~?」と、疑いの眼差しを向けている方々に、お知らせです(笑)。<o:p></o:p>

旗を降り始めて15分くらいした時、園長先生が言いました。

<o:p></o:p> 

はいっ。 終わり! もう車は来ないぞ~!!」<o:p></o:p>

「え~~?? もうおしまい??<o:p></o:p>

ちょっぴり不服そうなみんなでしたが、ゾロゾロと幼稚園に戻って行きました。<o:p></o:p>

「園長先生、きっと暑いからもうイヤになっちゃったんじゃないの? ・・・ブツブツ・・・」<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

ところが!!<o:p></o:p>

それから、しば~~らくの間、本当に、全くが通らなくなったのです!!<o:p></o:p>

もう、びっくりでした。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

魔法使いの園長先生、予知能力もあるんですね~。

<o:p></o:p> 

<o:p> </o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p></o:p> 

<o:p></o:p> 

お ま け ・・<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

台風の影響で強風にザワザワと揺れている園庭のコスモスを、見て、一言。<o:p></o:p>

「コスモスが歌ってるね。」<o:p></o:p>

「本当だ。踊ってるみたいにも見えるね。」<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

子どもの感性☆って素敵すぎますよね♪

<o:p></o:p> 

<o:p> </o:p>

<o:p>ら~らら~♪</o:p>

<o:p></o:p> 

<o:p></o:p> 

<o:p>ボクのまいた種が 水をあげたら芽を出した</o:p>

<o:p>コスモス・コスモス おはよう♪</o:p>

<o:p>コスモス・コスモス おはよう♪</o:p>

<o:p>僕のまいた種が 水をあげたら花咲いた!</o:p>

<o:p></o:p> 

<o:p>↑園長先生とお友だちの作曲家が作った遊び歌です</o:p>