清泉日記

サンサンおひさま笑ってる♪ みんなで駆けよう緑の庭で♪ 空に向かって元気よく♪ GOゴー清泉♪ ワン・ツー・スリー♪

始まりました!

2011-04-22 16:40:46 | 日記

今年は、なかなか暖かくならないせいか、花たちも何となく出遅れ気味のようです。<o:p></o:p>

それでも、園庭にはクロッカスチューリップが可愛らしい花を咲かせ、登園する子どもたちの小さな手に握られたふきのとうが、北海道にもが来ていることを教えてくれています。

 

<o:p></o:p>

<o:p></o:p> 

4月11日の入園式から2週間が経ちました。<o:p></o:p>

昨年までは、卒園したお兄さん・お姉さんに頼りっきり?だった進級児。「ちゃんと先輩になれるのかしら・・・!?」ドキドキ☆だった先生たちですが、フタを開けてビックリ

<o:p> </o:p>

「おいで、こっちだよ。」小さな手(進級児)が、もっと小さな手(新入児)をしっかりと握り締め、げんきもんをくぐって来ます。進級のお兄さん・お姉さんたちの頼もしい様子に、新しい小さなお友だちもみんな、あっという間に笑顔で登園できるようになりましたよ。<o:p></o:p>

「クツはここ。」<o:p></o:p>

「お部屋はこっち。」<o:p></o:p>

先輩たちに自分たちがしてもらったその通りにお世話をしてくれ、今度は自分たちが先輩になったんだという自覚をしっかりと持っているようですね。<o:p></o:p>

「やれば出来るんじゃな~い♪と思ったかどうかは別として(笑)、先生たちもその様子を嬉しく微笑ましく頼もしく見守っています。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

「マ~マ~ァァァァ~~~~!!!!」<o:p></o:p>

鼻水グシャグシャの顔を、玄関のガラス戸に押し付けて泣いていたお友だちも、昨日・・今日・・明日・・・と、日を追うごとに涙の時間が短くなり、なんと!気がついたら、だ~れも泣いていないんですっ<o:p></o:p>

入園式で園長先生が見せてくれた魔法の力。それにかかってしまうとみんなが笑顔元気「おはよう!」となっていくのが不思議な清泉マジック☆<o:p></o:p>

<o:p> </o:p> 

これから1年間、いろんなことがた~くさん待っていると思います。<o:p></o:p>

子どもたちだけでなく、お家の人たちもみんなで幼稚園生活を楽しんでいきましょう!<o:p></o:p>

どうぞよろしくお願いします!!<o:p></o:p>