清泉日記

サンサンおひさま笑ってる♪ みんなで駆けよう緑の庭で♪ 空に向かって元気よく♪ GOゴー清泉♪ ワン・ツー・スリー♪

い~もっ、い~もっ!

2010-08-26 15:53:53 | 日記

今日も水あそびがとっても気持ち良い1日でした。<o:p></o:p>

9月いっぱいは暑いでしょう…なんて、困った?ニュースを耳にしますが、子どもたちはプールに長く入れるのが嬉しいようです。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

でも、空は少しずつ高くなり、雲もを感じさせています。<o:p></o:p>

「実りの秋だ~!! 食欲の秋だ~!!」<o:p></o:p>

とっっっても喜んでいるのは誰でしょう(笑)?

<o:p></o:p> 

<o:p> </o:p>

<o:p></o:p> 

そこで、休み中にグングン伸びて「準備OKよん♪」と、声が聞こえていたので、土のお布団の中で眠っているおイモさんたちを起こしに行って来ました。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

「さぁ!掘るよ~~!!」<o:p></o:p>

手を真っ黒にしながら土を掘り進め「あった!」出てきたのは~??<o:p></o:p>

・・・・・コロコロコロ・・・・・<o:p></o:p>

ビー玉くらいの小さなちいさなおイモたち。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p>    <o:p></o:p></o:p>

<o:p>お芋ほりで手がマックロクロスケ~♪</o:p>

<o:p></o:p> 

もうびっくりでした!<o:p></o:p>

<o:p> 準備OKではなかったんですかぁぁ??}</o:p>

<o:p>  </o:p>

<o:p>見える~? </o:p>

<o:p></o:p> 

「こんな年は初めてだ・・」<o:p></o:p>

これも温暖化の影響なのでしょうか? 園長先生も唸るほど、小さなちいさなお芋たちがコロコロと飛び出してきます。<o:p></o:p>

せっかくお土産に大きな袋を用意していましたが持ち帰れるようなお芋が無く、残念ながら今年はお土産無し☆うっそ~~!!??」<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p>こんな変な形のお芋もたくさん・・・</o:p>

<o:p></o:p> 

<o:p></o:p> 

小さなお芋は今日、早速塩茹でにして食べ、残りの大きい方はカレーパーティーで使うことになりました。

<o:p></o:p> 

<o:p>   </o:p>

<o:p>みんなの食べる分は、年中さんが洗いました。</o:p>

<o:p></o:p> 

「い~もっ、い~もっ、い~もっ、い~もっ!!」<o:p></o:p>

子どもたちのいもコールが園庭に響き渡り(こういう時だけ息ピッタリ☆)ます。<o:p></o:p>

あまりの美味しさ(しかもひと口サイズ)に「もっと!」「おかわり!」と、最高で「ボク、7個目!」もっと上は(食べ過ぎて)いくつ目だかワカンナイ~。」<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

お土産を楽しみにしていたお母さん方、本当にすみませんでした。<o:p></o:p>

この埋め合わせは、子どもたちの美味しい顔で

 

  

自分たちでとったお芋、おいしいよ~♪

<o:p></o:p> 


伝わるんだなぁ~♪

2010-08-23 17:00:36 | 日記

今年の象徴するかのように暑いあついこの日、清泉祭りが行われました。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

毎年、清泉祭り委員さんたちをはじめお父さん役員さんとその他のお手伝いの方々(当日も、子どもたちが来る何時間も前から汗だくで準備をすすめてくださいました)そして、ご家庭の様々な面からのご協力があって、このお祭りは続けることが出来ています。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p></o:p> 

何よりも、お祭りを盛り上げ助けてくださっているのは、元気溢れる高校生ボランティアの皆さん!<o:p></o:p>

「これ、面白いよ~。やっていきませんか~?」<o:p></o:p>

と、大きな声で、そして、子どもたちと笑顔で丁寧に接してくれていました。<o:p></o:p>

終わった後に「とっても楽しかったです。」「また遊びに来ても良いですか?」と、ご挨拶をしてくれました。

<o:p></o:p> 

<o:p>   </o:p>

<o:p></o:p> 

1学期、幼稚園の先生になる為に実習に来ていたお姉さん先生(清泉の卒園生)が、最後のお別れのときにこんなことを話してくれました。<o:p></o:p>

「実は、私が保育の仕事を選んだきっかけが、清泉幼稚園のお祭りボランティアだったんです。その時、子どもたちが可愛くて、とっても楽しくて、小さい子を相手にした仕事がしたいなって思いました。」<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

それを聞いた私たちはとってもとっても嬉しかったです。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

お祭りの一番の目的は、もちろん、子どもたちが楽しんでくれることですが、その他にも、お父さん・お母さんはじめ、おうちの方々、そして、近所の皆さんも一緒に楽しんでもらえれば…と思い毎年企画していながらも、正直「本当に楽しんでくれているのかなぁ?」などと、不安にもなります。<o:p></o:p>

こうして声で聞くと「やって良かった。」と、私たちのエネルギーにもなります。勿論、改善点もあると思いますので、気がついたことは、ぜひ、お知らせ下さい!

<o:p></o:p> 

<o:p>   </o:p>

<o:p></o:p> 

盆踊りで、子どもたち手作りのウチワが青い空にキラキラと泳いでいた時、そして、お母さんだけではなくお父さんたちまでもが、みんなと一緒に踊って(協力して)くれている姿を見て、これまた本当に嬉しく感じ、涙がウルウル(大げさ?)と…(笑)。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

子どもたちにとって、この日のことは、暑い日の熱い思い出としてしっかり残ったことと思います。ご家族の皆さんの胸にも同じように残ってくれていたら嬉しいです。

<o:p></o:p> 

<o:p>   </o:p>

<o:p></o:p> 

本当に、皆さん、お疲れ様でした!

そして、ご協力、ありがとうございました!

 

<o:p>   </o:p>

<o:p> </o:p>


始まりました♪

2010-08-19 19:01:03 | 日記

「先生、チリンチリン♪って、音がするよ。」<o:p></o:p>

そよ風に揺れる風鈴の音が、子どもたちの耳にも心地よく聞こえているようです。

<o:p> </o:p><o:p><o:p> </o:p></o:p>

<o:p></o:p>

<o:p>  夏休み中、幼稚園は鳥さんたちの遊び場でした!?</o:p>   

<o:p></o:p> 

長い夏休みが終わり、1年間の中で一番長い2学期が始まりました。<o:p></o:p>

「みんなどんな顔で来るんだろうね?」<o:p></o:p>

「外で遊んで真っ黒になっているかな?」<o:p></o:p>

などと、先生たちもみんなに会えるのをワクワクしながら今日の日を迎えました。

<o:p></o:p> 

<o:p> </o:p>

<o:p>

<o:p><o:p>幼稚園開放でもいっぱい遊びました♪</o:p></o:p>

<o:p><o:p></o:p></o:p> 

</o:p>

<o:p></o:p> 

「さすが、清泉幼稚園のみんなは強くて元気いっぱいだ~!」<o:p></o:p>

園長先生が大喜びでそう言ってくれ、みんなも満足顔。<o:p></o:p>

だって、恒例?の、園長先生の質問…「幼稚園に行くの、嫌だなぁ~…って思った人?」<o:p></o:p>

「・・・・・」だ~れも手を挙げず「じゃぁ、幼稚園に来るの楽しみだった人?」には「は~い!はいはいはいっは~~~~い!!」元気に手が上がったのですもの。<o:p></o:p>

ちょっぴり心の中はドキドキ☆だったお友だちもいたかもしれませんが、でも、はじめはコチコチに緊張していたお友だちや、ウルウルお目めだったお友だちも、口々に夏休みの楽しい思い出を語り「え? 緊張?…そうだった?」と、そんなことがあったことなどすっかり忘れた様子ですぐに元気いっぱいに・・・。

<o:p></o:p> 

<o:p>     </o:p>

<o:p>やっぱりみんなで遊ぶと楽しいね~♪</o:p>

<o:p></o:p> 

園庭では、早速、プールに水遊び!<o:p></o:p>

・・・・そして・・・<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

「とんぼ~!」<o:p></o:p>

「コスモスが、咲いてる!」<o:p></o:p>

「ひまわりもグングン伸びているね。」

<o:p></o:p> 

<o:p> </o:p>

<o:p>休み中に咲いた今年の“コスモスNo.1”</o:p>

<o:p></o:p> 

「あ!じゃがいもの赤ちゃんがいっぱい生まれているっ!」<o:p></o:p>

まだまだ暑いですが、空は、生きものたちは、少しずつに向って仕度を始めているようです。<o:p></o:p>

<o:p>   </o:p>

<o:p>さっそく虫とり♪</o:p>

<o:p></o:p> 

そして、みんなも・・・・<o:p></o:p>

「園長先生、みんなの手が大きくなっているので、ビックリしました。」<o:p></o:p>

毎朝、みんなと握手をして迎えてくださる園長先生が、真っ先に気づいたことでした。<o:p></o:p>

もちろん、手だけではなく、身体も、心も、ほんの少しだけ、大きくなったみんなに成長を感じます♪

<o:p> </o:p>

「さぁ! は~じま~るよ~!!」<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

2学期もみんなでいっぱい楽しいことをしていこうね♪

<o:p></o:p> 

<o:p> </o:p>

<o:p> </o:p>