清泉日記

サンサンおひさま笑ってる♪ みんなで駆けよう緑の庭で♪ 空に向かって元気よく♪ GOゴー清泉♪ ワン・ツー・スリー♪

始まったね♡午後教育♪

2018-04-30 16:01:59 | 日記

 午後教育が始まって、1週間がたちました

 

初めてのお弁当

初めての給食

 初めての体操

 

 

 

初めての朝礼

 

初めての朝の解体体操

 

 

初めての・・・etc

たくさん・たくさん、初めてがいっぱいの清泉幼稚園

 

特に、新年長さんは大忙しの1週間だったと思います

 

「お外遊び、まぁ~だぁ~~??」

「まだ

「まだ?まだ?まぁ~だ~

ずっと楽しみに待っていた外遊び 

年少さんが、年長さんに手を引かれ園庭めぐり 遊具の使い方を教えてもらったり、順番を待つこと、遊びのルールを覚えたり

大人に教えてもらう事だけではなく、子ども同士で刺激しあい体験し、遊びを通じて小さな子どもの世界の中でルールを身みつけていく。

これが集団生活のルール、役割なんだと思いました。 こどもの世界の中にも、ちゃ~んと社会があるんです

 

 

「じゃぁ、みんな気を付けて遊んでねぇ~~

の声とともに、緑の芝生へLet's Go 色とりどりの帽子が散っていきました

 

待っていました 外遊び どの子も最高の笑顔を見せてくれました

 

ポカポカと暖かいお日様が、みんなの事を優しい笑顔で見つめています

清泉君も、みんなの笑顔をみて、きっと喜んでいたのではないでしょうか

 

♪サンサンおひさま、笑ってる~ みんなで駆けよう緑の庭で、空に向かって元気よく GOGO清泉、ワン・ツー・スリー

そんな歌にぴったりな1週間でした

 

思い切り体を動かしたあとは、待っていました お弁当の時間です

 

 おっべんと おっべんと うっれしいなぁ~~

 お弁当の歌もいつもよりテンションMAX

 

 おとうさん・おかあさん、おいしいお弁当を作ってくださって、どうもありがとうございました いただきます

 

ご挨拶をしながら、一斉にフタを開くと歓声があがります

 

 ソーセージで仲良し組

あっという間に、お弁当は空っぽ 

「体を動かしたあとの、ご飯はウマイなぁ~

さっ 片付けて、次のお仕事へ行かなくっちゃ

年長さんは、忙しいですね

 

自分の事で精一杯だった、年少だった時、優しいお兄さん・お姉さんが優しく手を差し伸べてくれた事。

大丈夫だよ!やってあげる! と、靴下をはかせてくれた事

一緒に遊ぼう!と、優しく手を差し伸べてくれた、暖かかった手

ちゃ~んと、みんなは覚えていました

今度は、自分たちが先輩からやってもらっていた事を小さいお友達へと伝えていく。

これが、先輩としての役割。

こんな先輩たちも、『おがあしゃ~~ん』と、泣いていた時期があった事を思い出し、みんな成長したなぁ~・・・と目がウルウル

 

これからも、年長さんの活躍に期待していますよ~~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


始まりました♪新年度2018★

2018-04-22 12:13:47 | 日記

 

ポカポカ春の日差しが眩しかった始業式。

ピカピカの新しいクラスバッチを担任の先生から付けられたみんなの顔はちょっぴりお兄さん・お姉さんになったように感じました。

春休み。ちょっぴり見ないうちにみんな体も大きくっていました

 

ホールに入場する前、廊下で並んでいるみんなの顔を見てるとカッチカチ

どうしたぁ~~ 緊張してるの~~~

大丈夫 いつもの笑顔~~~  

スマイル~~~ 

最後にスマイル忘れずにっ

声をかけると一気に笑いが起こり、いつもの清泉キッズの笑顔が戻ってきました よかった 

和やかな雰囲気の中での始業式 

 

そして、冬に逆戻りした 肌寒かった入園式。

今年はどんな入園式になるのかなぁ~ 泣く子はいるかな? 走りまわる子もいるかなと・・・・・待っていると、

あれっっっ 想像とは裏腹に。見事にみんな落ち着いて座ってちゃ~んとお話を聞いているではありませんかっ

これには、びっくり こんな落ち着いた入園式は初めてでした

 余裕の笑顔も見られました

 

さぁ、明日からどんな幼稚園生活が待っているのでしょう

 

 

と、気合を入れて待っていた初日から数日がたちました。

「ジャンバー脱がない お家に帰る・・・・

「〇〇ちゃん、ナガナイガラ~~~~」泣かないと絶叫しながら号泣

「もぅ、幼稚園来ないから荷物全部持って帰るね」笑顔でそう言いながら、来てそうそうすぐに帰り支度が始まります

そんな、小さなひよこ組さんを心配そうに覗きにくるお兄さん・お姉さん。

 

おいで!こっちだよ 新入園児さんのちっちゃな手をしっかりと握りしめ玄関に入ってきます。

「ちゃんと、先輩としてできるのかなぁ~~

ドキドキだった先生たちでしたが、毎朝、ちゃ~~んと手をつないで幼稚園まで連れてきてくれます

ちゃんと、先輩としてのお仕事をする姿に、新しいお友達もすっかり安心して笑顔で登園する事ができるようになりました

先輩たちは、自分たちが小さかった時してもらった通りお世話をし、ちょっぴり大きい手のひらの暖かさを感じ安心できた事を思い出し、今度は自分たちが先輩になったんだという事を自覚して頑張っています

先生たちも、その様子を微笑ましく見ながら、みんな成長したなぁ~~・・・と、やれば出来るんでしょと心の中で呟いていました

 

春休み、身体を持て余していた年中・長さんは、始まってからすぐにホールや園庭で発散

 

涙と鼻水でぐしゃぐしゃになりながら「おがあしゃ~~ん まま~~」と、泣いていた子も、昨日よりも今日。今日よりも明日。明日よりも明後日と、日1日と涙から笑顔に変わっていった1週間

今では、み~んな笑顔で遊んでいます

そして、先日の教育参観日ではちょっぴりでしたが、お子さんの幼稚園生活の1部をお見せできたと思います

午前保育・家庭訪問・教育参観も終わりいよいよ午後教育がスタートします。

午後教育が始まると疲れも出てくると思います。

十分に休息をとり、子ども達が次の日に疲れが残らないようご家庭でもご協力をお願いします。

みんなはちっちゃな体とちっちゃなハートで思いっきり頑張っています

お家に帰ったらたくさん頑張ったねと褒めて、たくさんギュ~~って抱きしめてあげてくださいね

 

 

 

これから、1年間、いろいろな事がた~くさん待っていると思います

そして、幼稚園では毎日・毎日いろいろなドラマが繰り広げられます。涙あり・笑いありの清泉キッズが作り上げたドラマです。

その1部分をこのブログを通して、ご家庭の皆さんにお知らせ出来たらと思っております。

先日の写真の掲載につきまして、ご協力いただきありがとうございました

さぁ~、今年はどんな清泉日記になるのか今から楽しみです

子ども達だけではなく、お家の方々み~んなで幼稚園生活を楽しんでいけたらと思っていますので、1年間どうぞお付き合い、宜しくお願い致します