清泉日記

サンサンおひさま笑ってる♪ みんなで駆けよう緑の庭で♪ 空に向かって元気よく♪ GOゴー清泉♪ ワン・ツー・スリー♪

ワイワイワイワイ運動会♪

2010-09-23 08:55:13 | 日記

子「先生、佐々木~!」<o:p></o:p>

先「?・・・」<o:p></o:p>

手には、ススキが。<o:p></o:p>

もしや、ササキではなくて、ススキ!?<o:p></o:p>

あはっ♪とっても可愛らしい間違いですね~。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

今日も子どもたちは元気いっぱいでした。<o:p></o:p>

運動会の余韻が冷めやらないのか、はたまた3日間のお休みでエネルギーが爆発したのか!?、とにかく、元気いっぱいでした。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p> </o:p>

運動会、お疲れ様でした。<o:p></o:p>

園長先生がいつも言っているように「天気良ければ100%成功☆」の言葉通り?、とても良い1日でしたね。<o:p></o:p>

みんなの「汚れたから、洗ってもらった。」「新しいの買ってもらった。」と、今日はピカピカ

<o:p></o:p> 

<o:p>   </o:p>

<o:p></o:p> 

転んでも泣きませんでした!<o:p></o:p>

靴が脱げても最後まで走り抜きました!<o:p></o:p>

頑張った人は、みんな一等賞!お父さんも、お母さんも、おじいちゃんも、おばあちゃんも、おうちの人もお友だちも、お手伝いをしてくださった方々も、応援してくださった方々も、みんな頑張ったので、みんなが一等賞です<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

運動会前にもお話しましたが、当日も勿論のこと、この日を迎えるまでに、いろんなことがありました。<o:p></o:p>

怒られた日も、ダラケタ日も、悔し涙を流した日も、笑った日も、本当にいろいろありました。<o:p></o:p>

そこで、子どもたちは沢山のことを吸収していきます。

<o:p></o:p> 

<o:p>   </o:p>

<o:p></o:p> 

年長さん組体操素晴らしかったでしょう? 実は、最後の大蛇(全員で一列になった)、当日まで一度も成功していなかったんです。でも、当日は!!<o:p></o:p>

先生いわく「やればできる!…んだなぁ。」・・・・ん?? と、いうことは、今までの練習ではやる気が無かった??・・・・そんなことは無いです・・・と思います(笑)<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p></o:p> 

年少さんは、お兄さんとお姉さんが一生懸命練習している中でそれを横目にほのぼのと遊んでいました。毎日まいにち遊んでいました<o:p></o:p>

でも、しっかり見ていたのです!<o:p></o:p>

ある日、バルーンを取り出し、年長さんとおんなじように曲に合わせてきちんと振り付けでやっているではありませんか!!??

<o:p></o:p>

<o:p>くらげ~!</o:p>

<o:p></o:p> 

その可愛らしいことったら!<o:p></o:p>

<o:p>   </o:p>

<o:p>もちろん“先生”は年長さんです♪</o:p>

<o:p></o:p> 

<o:p>年中さんも園長先生から「今日は22点だ。」ずっと良い点数が貰えず頑張って来ましたが、当日は最後まで頑張り「800点貰った!」と大喜びでした。</o:p>

<o:p></o:p> 

<o:p></o:p> 

<o:p></o:p>

<o:p></o:p> 

集団で何かを取り組むということは、本当に大きな大きな目に見えない何かを得る大切な、そしてぜったいに欠かせないチャンスなのだということを改めて感じました。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

運動会当日も、大人の皆さんのご協力が無くては、決して進められないことです。<o:p></o:p>

たくさんの方々の優しいお心遣いが無ければ、子どもたちも輝くことができません。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

色々なことをぜ~んぶ含めて、みんなんでひとつになった運動会は、大切な思い出として残りました。本当に、ご協力有難うございました!!!<o:p></o:p>

<o:p></o:p>

<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p> </o:p>


空は青空嬉しいな♪もうすぐ待ってた運動会

2010-09-06 17:24:49 | 日記

  

みんなで種を植えたひまわりが綺麗に咲きました

 

「皆さん、今日暑いので、水をたくさん飲んでください。」<o:p></o:p>

子どもたちの顔や頭がビショビショに濡れているのは、どうやらだけのせいではないようです<o:p></o:p>

顔を洗ったり、頭を洗ったり・・・<o:p></o:p>

年長さんは、持参のタオルを濡らして絞り、首からぶらさげているので肩の辺りがビチョビチョ「き~もちいい~なぁ~♪」<o:p></o:p>

更に上をいく子?は、ホースで出来た水のトンネルの中をくぐるだけでは物足りず、そのホースの先に突進して全身ずぶ濡れになって「気持ち良い!!」・・・・服のまま(笑)<o:p></o:p>

そして、水遊び用のたらいお風呂のように入って水を掛け合い、自分にもかけ服のまま(笑)<o:p></o:p>

子どもたちにとってはこの暑さ面白いことのひとつになってしまうのですね。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p></o:p>

<o:p></o:p> 

そして、この暑さの中、本当にたくさんの方が用具作りに参加してくださいました。<o:p></o:p>

本当に有難うございました。

<o:p></o:p> 

<o:p> </o:p>

<o:p></o:p> 

いつもお話していますが、清泉幼稚園は行事までの過程を大切にしています。勿論1位☆をとれることは凄いことですが「(勝っても負けても)頑張った人はみんな一等賞!」を合言葉に練習をしています。<o:p></o:p>

 

運動が苦手だった子がそこから逃げずに取り組めるようになり、いつの間にか出来るようになっていったり、みんなで協力していくことで目に見えない様々なこと自分の宝ものとして積み上げていくこと、やる前に諦めてしまうのではなく最後まで頑張ることそしてやり遂げた後の感動を体験・共有すること・・・。

「出来ない!悔しい!」と思うこともとても大切です。<o:p></o:p>

例え優勝できなくても、転んでしまっても、それをどう頑張ったか!?にとても大きな意味があるのだと思います。<o:p></o:p>

勝った子は負けたお友だちの痛みがわかるような、負けたお友だちは次を頑張るステップになるような運動会になってくれるように、より楽しく意義のある運動会にするため今みんなで取り組み準備を進めています。

<o:p></o:p> 

<o:p> </o:p>

<o:p>遊びからたくさんのことを学んでいます</o:p>

<o:p></o:p> 

お手伝いや競技参加もお父さんお母さんのご協力体制が伝わって来ます。<o:p></o:p>

笑顔がいっぱいの運動会にしましょうね♪<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

但し、熱中症だけにはくれぐれもご注意ください(汗)<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p>   </o:p>

<o:p>交通安全お願いしま~す!(3万人人と旗の波運動)</o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p> </o:p>