清泉日記

サンサンおひさま笑ってる♪ みんなで駆けよう緑の庭で♪ 空に向かって元気よく♪ GOゴー清泉♪ ワン・ツー・スリー♪

あるこ~歩こう、私はぁ元気ぃ~♪

2011-05-30 18:49:47 | 日記

 

 

先ずは1日本当にご苦労様でした!!<o:p></o:p>

先生たちは、週末、天気予報とにらめっこ。<o:p></o:p>

「(園長先生の魔法の鼻のアブラをちょっと拝借) 晴れますように~!!」<o:p></o:p>

その願い園長先生マジックのお陰か、も降らず、カンカン照りでもなく、歩くにはちょうど良いお天気になりました。凄いっっ!!

 

<o:p></o:p> 

<o:p>  </o:p>

<o:p>おさんぽ、おさんぽ、楽しいなぁ~♪(お弁当の歌の替え歌)</o:p>

<o:p></o:p> 

<o:p></o:p> 

ある日、お散歩でジャングルを発見! 先「行ってみようか?」 子「うん!!<o:p></o:p>

ジャングル探検しながら、こんな会話↓が聞こえてきました。<o:p></o:p>

A「ジャングルって、クマとか出るんだよね~。」<o:p></o:p>

B「そうそう!悪い子はいないか~?・・てね。」<o:p></o:p>

・・・・それは、なまはげ(笑)・・・

<o:p></o:p> 

<o:p> ジャングルだぁ~</o:p>

<o:p></o:p> 

入園してから、少しずつ幼稚園の周りをお散歩しながら探検してきたみんな。<o:p></o:p>

年長さんは、けっこう遠くまで歩きます。

お散歩にいくと、みんないつも手にはたくさんのお土産を持って帰って来ます。<o:p></o:p>

たけのこを大量に持って帰った子の翌日のお弁当には、お母さんがそれを煮てくれたものが入っていることもあったり、お味噌汁に入ったりすることもあるみたい♪嬉しいでしょうね~。お母さんの優しい心暖かい食卓風景が目に浮かびます。

 

<o:p>   </o:p>

<o:p>神社は桜満開! 神様からのご褒美?</o:p>

<o:p></o:p> 

今日のお母さんと一緒のお散歩は、いつもの数百倍楽しかったのではないかと思います。<o:p></o:p>

もちろん、世界旅行を体験!?出来たのもちょっとしたスパイスにはなっているでしょうが、大好きなお母さんと、を見たり、を見たりしながら、そして、お喋りしながら、をかきかき歩いたことが、なんてったって最高

<o:p></o:p> 

<o:p>   </o:p>

<o:p></o:p> 

園庭でのお昼ごはんも、フォークダンスも、子どもたちだけでなくお母さん方(そしてお父さん方)も、みんな笑顔で、と~っても楽しそうでした。 

<o:p>  </o:p>

先「今日の遠足、楽しかった人~??」<o:p></o:p>

母「は~~~い!!」<o:p></o:p>

子「は~~~い!!」<o:p></o:p>

子どもたちよりも、お母さんたちのがはやく上がり、それを見た先生たちも、とっても嬉しい笑顔です。

準備はちょっぴり大変だったけどやってヨカッタァァ

<o:p>  </o:p>

<o:p> </o:p>

お母さん方のご協力に心から感謝致します!<o:p></o:p>

これからも、みんなで幼稚園生活をENJOY♪していきましょうね。

<o:p></o:p> 

<o:p> </o:p>

<o:p>すごい!!・・頭が下がります・・</o:p>

<o:p></o:p> 

<o:p></o:p> 

みなさま、ゆ~っくり休んでくださいませ

 

世界の国から、こんにちは~・・って、いったいドコの国の人(笑)?

 

お疲れ様でした!!

<o:p></o:p> 

<o:p></o:p> 


SAILING♪ ~出港~

2011-05-19 19:03:11 | 日記

幼稚園のすぐ側に、造船所(函館ドック)があります。<o:p></o:p>

大きなクレーンが塀の上から顔を出して動いているのを見ながら「船を造るって、どんな風なんだろうね?」と、話したりしていました。

子どもたちにとっても大人にとってもちょっぴりミステリアス☆な場所。<o:p></o:p>

そこから、こんな電話が!<o:p></o:p>

「船を造りました~! 出港の見送りに来てくださ~い<o:p></o:p>

こんなチャンスは滅多に無い! ただ、やっぱり工場だし海だし・・・ということで、代表でしっかりもの年長さんが行って来ました。<o:p></o:p>

<o:p> 「小さい皆さん!ぼくたち、わたしたちが、しっかりお見送りをしてくるから、安心してね!」</o:p>

何を安心するんだか(笑)・・・、とにかくみんなはバスに乗って、インディージョーンズさながらに、塀の中に入って行きます。

チャ~ラチャッチャ~・チャ~ララ~♪(インディージョーンズのテーマ)<o:p></o:p>

 

ドキドキ・・・<o:p></o:p>

ワクワク・・・<o:p></o:p>

工場内の幾つもの建物の中からは光がパチパチと弾け、大きな鉄の塊をに囲まれた道を行くと~・・その先はでした。<o:p></o:p>

岸壁には大きなピカピカの船<o:p></o:p>

「うわぁ~!おっきい!」<o:p></o:p>

「きれいだぁ~!!」

<o:p>  <o:p></o:p> </o:p>

そして次に目に入ったのは、色とりどりの紙テープの束。

<o:p></o:p> 

船は、SAILINGBGMに乗ってゆ~っくりと岸壁を離れて行きました。

<o:p> </o:p>

<o:p>いってらっしゃ~い!がんばってね~!!</o:p>

<o:p></o:p> 

遠くとおく、だんだん小さく・・・見えなくなるまで、みんなで見送った船は、これから、先ずは上磯や仙台?、そして九州あたりまで、コンクリートを運んで行くそうです。

<o:p>   </o:p>

<o:p></o:p> 

知っている人が乗っている訳でもないのに、何となく、この北斗丸愛着を感じ、旅立ちに淋しさを感じてしまいす。作業に当たられた方々はもっともっと感無量だったのではないでしょうか?

<o:p></o:p>

<o:p>あ~あ、行っちゃった!</o:p>

<o:p></o:p> 

どこかで北斗丸を見かけたら、それは、みんなが見送った船です。思い出してくださいね。<o:p></o:p>

 

  

いろんなマークの旗はたくさんの方々が関わっている印

 

 

お父さん・お母さん方、ご協力ありがとうございました!!

 

25年ぶりに造った船。なんと8ヶ月で完成!

すご~~~い!!


花咲か爺さん?

2011-05-13 15:39:06 | 日記

子「先生、今日、ちんたいけんた?」<o:p></o:p>

先「そう!今日は、しんたいけんさ(身体検査)だよ。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

ちんたいけんたとは話がずれますが、ちょっと番外偏のお話です。<o:p></o:p>

園長先生が花咲か爺さんというのは有名?(HP・園長先生の謎より)ですが、今年は、園長先生とそのお仲間、室蘭桜ロード実行委員会が出来てから10周年となります。

<o:p></o:p>

<o:p>10周年記念樹は松前から運んで来ました</o:p>

<o:p></o:p> 

測量山の観光道路(元野鳥園~測量山~唐松平入口)に、毎年少しずつ植樹し、今では350本を越える桜の木が植わるまでになりました。<o:p></o:p>

ネズミにかじられたり、虫にやられたり、寒さで元気が無くなったり・・・その度に、実行委員の方々が肥料をあげたり世話をしたりしながら、今日まで育ててくださり、春には幼木ながらも可愛らしい花を咲かせ、市民の目を楽しませてくださっています<o:p></o:p>

この中には、清泉幼稚園の木もありますよ。1本いっぽんに名前が書いてありますので、どこにあるか探してみてくださいね。

 

<o:p></o:p>

<o:p></o:p> 

511は、室蘭の桜が満開になる予報でしたが、山の桜はこれからが見ごろ<o:p></o:p>

「俺は、室蘭の花咲か爺さんになるんだ! いつか、みんなが桜の木の下でお弁当を食べることができると良いなぁ。」<o:p></o:p>

園長先生の花咲か爺ぃ計画は、まだまだ続きそうです。<o:p></o:p>

観光道路の桜、これからが綺麗ですよ。皆さんで桜を見ながらドライブや散歩はいかがですか<o:p></o:p>

桜のシャワーや桜の絨毯も綺麗ですよ♪

 

  

幼稚園の桜も、もうすぐ咲くかな?楽しみ~(去年の写真です)


GWの合間

2011-05-06 20:39:40 | インポート

<o:p></o:p>   

もうすぐ桜が咲くよ!             室蘭の景色、すごいね!

<o:p> </o:p>「休み中、何処に行ったの?」

お買い物、温泉、ホテル、動物園、家でお父さんと遊んだ、など等・・・それぞれに楽しいGWだったようです。<o:p></o:p>

「(展示されている)お母さんの絵を見に行った!」というお友だちもたくさんいました。

<o:p></o:p> 

「先生は、母の日お母さんに何あげるの?」という子の質問に「あ、もうすぐ母の日だ!」と、忘れていた自分を反省していると・・・。<o:p></o:p>

「私はね、お母さんをゆっくりさせてあげるの。」という、素晴らしい答えが<o:p></o:p>

きっとお父さんと話し合って、お母さんが一番嬉しい(であろう)ことを一生懸命考えたのだろうなぁ~♪と、想像しながらほのぼのとしてしまいました。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p>昨日は、ぼくたちの日!</o:p>

<o:p></o:p> 

連休の中、ポン☆と入った久しぶりの登園日。<o:p></o:p>

なんだか、朝は緊張?カチンコチン☆の子も居ましたが、直ぐに笑顔に変わっていく過程はとても面白かったです()<o:p></o:p>

<o:p>    </o:p>

<o:p>「お弁当美味しいよ♪ だってお母さんが作ったんだもん!」</o:p>

<o:p></o:p> 

<o:p>  </o:p>

<o:p></o:p> 

<o:p></o:p>

<o:p>上手に待てるよ!</o:p>

<o:p></o:p> 

4月から、今年度のお弁当、集会、誕生会、初・・・・と、ず~っとが続き、みんなの目はずっとキラキラ☆しっぱなし☆<o:p></o:p>

そして、今日は、年少さんは外遊び年中&年長さんはお散歩にチャレンジでした。

  

<o:p></o:p> 

手をしっかり握り締めて歩いたり、遊具の使い方を教えてもらったり、順番を待つことを覚えたり・・・。<o:p></o:p>

そんな様子を見ながら「これが幼稚園(集団)の役割なんだなぁ~」と改めて実感しています。教えられるだけではなく、子ども同士で刺激しあい、遊びながら実践の中でしっかりと小さな社会のルールを身につけていくのですね。<o:p></o:p>

<o:p>   </o:p>

<o:p>「てんとう虫、発見!!」 「え?ドコドコ?」</o:p>

<o:p></o:p> 

月曜からは、どんどん外遊びをしながら体力もつけていきたいと思います。<o:p></o:p>

<o:p>   </o:p>

おまけ<o:p></o:p>

子「糸まきまき~♪ 引いて引いてトントントン・・・♪ 出来たできた~アリさんのお家♪」<o:p></o:p>

先「上手にできました~♪ アリさんよりももっと小さいお家作ろうか。アリさんより小さいのって何かな?」<o:p></o:p>

A「こばえ?」<o:p></o:p>

先「・・・・()<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

子どもっておもしろ~い!<o:p></o:p>

<o:p>   </o:p><o:p> </o:p>

<o:p>いろ~んな花や野菜の種が、芽を出しました。どれもお日さまに向ってグングン伸びています。</o:p>

<o:p>みんなも、お日さまに向ってどんどん大きくな~れ!</o:p>