住職の独り言

~ご縁に触れて~

道理

2020年07月12日 | 独り言
阿弥陀さまの「誓願不思議を信じ、念仏申さば仏になる」

そんなの信じられますか。

…道理を超えています。

道理を辞書には
「物事の正しいすじみち・正論であること」

私の考える道理とは、自分の生きてきた経験や学んだ事を基にして「道理」と思ってる。
言ってみれば「我を基にした道理」であります。

「誓願不思議を信じ念仏申すば仏になる」とは、仏さまの道理であります。

仏さまからすると、「自我を離れて仏の道理に随順せよ」と教勅であります。

しかし、私たちは「我」を捨てることは出来ません。
「無我」になることが出来ない私に仏さまは、信じること心も、念仏申す心も、仏さまの側で仕上げて廻向するという道を選択されました。

まさに私の道理を超えて「超越した道理」へと信順せしめるはたらきであります。

歎異抄
 一 弥陀の誓願不思議にたすけられまゐらせて、往生をばとぐるなりと信じて念仏申さんとおもひたつこころのおこるとき、すなはち摂取不捨の利益にあづけしめたまふなり。弥陀の本願には、老少・善悪のひとをえらばれず、ただ信心を要とすとしるべし。そのゆゑは、罪悪深重・煩悩熾盛の衆生をたすけんがための願にまします。しかれば本願を信ぜんには、他の善も要にあらず、念仏にまさるべき善なきゆゑに。悪をもおそるべからず、弥陀の本願をさまたぐるほどの悪なきゆゑにと云々。
    〔取意〕
     人間の思いやはからいを越えた阿弥陀如来の誓願のはたらきにたすけられて、ほかならぬこのわたくしが、間違いなく往生を遂げさせていただくのであると信じて、念仏申そうと思い立つこころの起こるとき、同時に、おさめ取って捨てぬという救いにあずからせてくださるのです。
 阿弥陀如来の本願においては、老いも若きも善人も悪人も、わけへだてして拒まれることはありません。ただ、わがための救いと受けとる信心一つを往生の要とするのであると知らねばなりません。何故ならば、罪悪深重にして煩悩燃え盛るわたくしたちをたすけるための誓願であってくださるからです。
    それゆえ、このわたくしを救おうとの本願であると信じようとするのに、他の善根も功徳も必要ではありません。往生浄土のためには、本願からとどいた念仏にまさる善根も功徳もありえないからです。また、罪業も悪行も、往生のさまたげになるのではないかと恐れる必要はありません。罪悪深重の凡夫を救おうという弥陀の本願をさまたげて無効にしてしまうほどの悪などありえないからです。このように仰せられました。




コメント

喜びの芽

2020年07月11日 | 独り言
仏の光明を

合掌して受けとめられる人に

生きる喜びの心が芽吹く




コメント

無慚無愧

2020年07月10日 | 独り言
世界のニュースを見ていると、他国を責める発言を多く目にするが、
自国を自制反省する記事は少ない。
我は正義と思っているのか…?

個人に於いても同様に、
人のことは良く分かるけど、
自分の事となるとあやふやだね。

自力とは、自分の力でを自分を見つ自覚する。

他力とは、自分の眼で見つめると同時に、阿弥陀如来の真実の智慧の眼を通して自身を知る。
 
無慚無愧(むざんむぎ)のこの身にて  
まことのこころはなけれども
弥陀
(みだ)の回向(えこう)の御名(みな)なれば  
功徳は十方にみちたまふ

「無慚無愧」とは、自己に対して恥じることなく、他に恥じることを知らないこと。
『涅槃経』には
「慚愧(ざんぎ)なきものは名づけて人と為(な)さず、名づけて畜生(ちくしょう)と為す」と示され、
外面は人の姿を形をしていても、自他に恥じることを知らない人は畜生と同じ。
欲望に支配され、「欲しい、欲しい」と、自他に恥じることを忘れている。
まさに、餓鬼・畜生と同レベルの存在でありましょう。


コメント

仏教讃歌

2020年07月09日 | 独り言
副住職が何やら始めた。
今度はご門徒のアーミン・ローベックさん主演で
チョロによる仏教音楽を動画制作している。
お楽しみに…


アーミンさんは、松戸市のご自宅でチョロと尺八の教室も開いておられるので習いたい方はお尋ね下さい。(お問い合わせはお寺まで)

コメント

お見舞い

2020年07月08日 | 独り言
豪雨災害により

被災された皆さまに

衷心よりお見舞い申し上げます。




コメント

小慈小悲

2020年07月07日 | 独り言
今、コロナに感染し苦しんでいる人がいる。
豪雨被災し苦しんでいる人がいる。

…色々な所で、今も苦しんでいる人がいるのに、

私は遠く離れた所で見て同情こそすれど、苦難に遭っている人と、心を一つにすることは出来ず、コロナが終息して旅行でも行きたいなどと考えている我心。

浅まし 浅まし 南無阿弥陀仏

小慈小悲もなき身にて 

有情利益はおもふまじ

如来の願船いまさずは 

苦海をいかでかわたるべき

(意訳)

わずかばかりの慈悲さえももたないこの身であり、あらゆるものを救うことなど思えるはずもない。
阿弥陀仏の本願の船がなかったなら、苦しみに満ちた迷いの海をどうして渡ることができるであろう。

(親鸞聖人 正像末和讃)

コメント

喜びの芽

2020年07月06日 | 独り言
仏の光明を 合掌して

受けとめられる人に

生きる喜びの 心が芽吹く


コメント

エイリアン

2020年07月05日 | 独り言
コロナウイルスは

パスポート持たず

人の体に乗り移り

国境を越えてゆく

お念仏だったら有り難いけど…


コメント

今でしょ

2020年07月04日 | 独り言
いいことは、

グズグズしないで

すぐやろう!

いいことと悪いこと。どちらを選ぶのは君の心しだい。
困っている友だちに手をかそうと思うのは、いい心が先に動いたから。
でもグズグズしていると、悪い心が「そんなのほうっておこうよ」とささやいたりする。
やろうかどうしようか迷う前に、いいことはすぐやろう!



善をなすのを急げ。心から悪から遠ざけよう。
善をためらっていれば、心が悪を楽しんでしまう。

ダンマパダー116より~(日めくりブッダ語録)
コメント

床屋にて

2020年07月03日 | 独り言
(続き)
立ちくらみの原因は?
今迄に何度かあったけど…
急激な血圧低下?
薬の副作用?

最近、手の握力がなくなり、ペットボトルのキャップを開ける力がなかったり
腱鞘炎で指の動きが悪かったりしているので
漢方薬を飲み始めた、その副作用かも?

薬には高血圧の人はお避け下さいとも文言。
これかもね…
高齢者の現実でした(笑)

指の治療は病院へ行くことにします。



(撮影:7月3日 朝4時40天真寺境内にて)
コメント