住職の独り言

~ご縁に触れて~

青空

2024年04月16日 | 独り言
空は青かった。
曇り空・雨天色々空模様は違うけど
その上は、こんな青空が広がっているんだね。
まるで仏心のようだ。




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

盗品

2024年04月15日 | 独り言
日本橋髙島屋で黄金の抹茶茶碗(販売価格1040万6000円)が盗難に遭い、盗品は即日古物商に180万円で売却されたという。
売値1040万円余の品物が180万円で売却とは驚きだ。
古物商はいくら儲けるのよ…
でも、盗品と判明したからには法律で返却されるどうだ。
なんか世の中のからくりを見ている様だ。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

阿弥陀さまは何処に?

2024年04月14日 | 独り言
村人が集まって、話をしておりました。
「坊さんは、仏さんは仏さん仏さんと言うけれど、仏さんなんかどこにもいないよな…」
「そうだよな…」
「あれは坊さんが売りものにして言っているだけの話で、仏さまなんかどこにもいないのさ…」
「そんなことはない。お経によると、阿弥陀さんは西方浄土の極楽世界にいらっしゃるはずだ。」
「それなら極楽に行って阿弥陀さんが本当においでになるかどうか確かめてみようでないか」…
こういう話をしていた所に、一休さんがやって来ました。

「何とたわけたことを話しているんだ…。極楽浄土へ行っても阿弥陀さんはお留守やぞ、如来さまはおらんぞ!」
「じゃ、どこにおいですか?」
「阿弥陀さまはずっとお前を救わんといつもここにおられる、おまえ会わなんだか」

阿弥陀さまを如来と申します。
如来とは「如」(真理の世界)より、私を救おうとはたらいて下さっているが故に阿弥陀如来と申します。



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

通夜なし葬儀

2024年04月13日 | 独り言
コロナ以降、通夜なしで葬儀のみの一日葬が全体の54%になった。
会葬者も少なく家族葬が増え、核家族化が著しい。

門信徒会に入会者でも、入会者がホーム等に入所すると退会となり
子や孫へとお念仏が輪が途絶えてしまうのも最近の傾向か…

お墓も墓じまいし永代合葬墓への改葬納骨も然り…




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

六道輪廻

2024年04月12日 | 独り言
煩悩のとりこで
あれが食べたい
ああしたい
こうしたい
腹をたてたり
悲しんだり
愚痴は絶えず
人からよく見られたい
表顔、裏の顔を使い分け
時には有頂天になる
まさに私の生活は六道輪廻

いずれの行も及び難き身なれば、とても地獄は一定すみかぞかし
(歎異抄
そんな私を真実の世界へと導きたもう南無阿弥陀仏




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

浄土真宗の信仰

2024年04月11日 | 独り言
浄土真宗とは
阿弥陀如来の
いのちの中に
生きる
帰命無量壽如来
南無不可思議光



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

マンダラチャート高齢者版

2024年04月10日 | 独り言

朝晴れエッセー より
「マンダラチャート高齢者版」

65歳になり、3月末で職場の再任用 も終了となった。情けないことに、い ざそうなると勤め人の宿命なのか今後 どう過ごすべきか戸惑ってしまった。

そんなとき、高校生時代の大谷翔平 選手が作成したマンダラチャートを思 い出し、私も挑戦することにした。

大谷選手の究極目標が「ドラフト1 位で8球団指名」なのに比べ、私は 「充実した65歳」と実にさえない。大 谷選手は8つの行動目標に「スピード 160㌔」など驚異的な目標を設定し ているが、「体づくり」など私と同じ項 目があり少し安心した。
ただ、その具体的手法は、「食事 夜7杯、朝3杯」 に対して私は「ウオーキング」。レベル が違うが、致し方ない。

最後は大谷選手のチャートにはない 行動目標として「いきがい」を設けた。 具体目標としては、趣味の旅行や博物館巡りなどと並んで、考え抜いた末に「エキストラ出演」を設定した。

かつて一度だけ、ある連続ドラマで 「駅伝シーンでの400人の大群衆の 砂粒のような1人」として無報酬で出演した経験が忘れられないのだ。
次は 大出世して、刑事ドラマの「捜査本部 会議に出席するセリフのない警察署長役」を究極の目標に据えてがんばろうと、完成したマンダラチャートを眺めながら独りニヤニヤしている。
(埼玉県久喜市 吉田正55) 



(私感)高齢者に゙とっては実感する話ですね。

でも、人生の終着点(後生の一大事)が決着してないですよ!

マンダラチャートの第一に後生の一大事を解決してほしいな…

と、言いつつも自身の我欲の満足に始終してしまう私がいる。
南無阿弥陀仏
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

霧のやさしさ

2024年04月09日 | 独り言
「霧のやさしさ」

杉の木々たちが
霧たちを
扱っている
それを
霧たちも
喜ぶように
なすがままだ
山の奥の
人間たちの作った
わなにかかった
鹿の一頭を
隠そうと
しているのかも
知れない
(大分県竹田市 油布晃 70)

霧は何故かも好きです。
雲海も好きだし
霧は、人の悲しみ・苦しみのすべてをやさしく包んでくれようで…
お念仏みたいだね。





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

京都あんのん堂参り

2024年04月08日 | 独り言
翌日は、那須から京都へ
京都のホテル代は季節に寄って様変わりのホテル料金になる。
普段は一万円チョットの所が5〜6万円になったりする。
料金の安い所を見つけて泊まったが、宿泊者の九割方海外旅行者でした。
夕食は友人と会食したが、市内は雨の中でも海外旅行者で溢れていた。
翌日は京都東山三条のホテルを徒歩で出発。
(親鸞聖人お得度の青蓮院参拝)

(蓮如上人御誕生の地:崇泰院参拝)

(知恩院参拝)

(八坂神社を通り抜け)
(大谷本廟に到着:参拝)

(親鸞聖人廟書:明著堂参拝)
(本廟北門から出てお店でお花とお線香を購入し、すぐ横の肉弾三勇士の墓の横を入ると…)

(天真寺永代合葬墓あんのん堂参拝)

(あんのん堂参拝後、大谷本廟を後にして京都駅へと歩みを運ぶ)
(途中加茂川沿いを下がり)

京都駅まで歩く。京都駅で買い物後帰途へ、この日ひたすら歩いて歩数は17.000歩。
これで今月のお休みは終了。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

春休み

2024年04月07日 | 独り言

春休みと言っても私の事ではありません。
仙台のお孫さんは何かにつけて来てくるので、たまにはこちらから出向かなくてはと思い連絡すると、どうせなら温泉へ行こうという話になり、松戸と仙台の中間の那須へ行くことになった。
当日の早朝、福島で工事車両の故障により新幹線運休!
どうしたもんかと思案し、あてにならない新幹線運転再開を待つよりもローカル線で行くことにした。
上野から新幹線なら1時間の所を、3時間かけて31の駅を巡りながら那須に到着。
お陰で新幹線では味わえない時間と共に風景に゙出会えました。

しかし、東北方面の新幹線が運休するだけで、私の住む松戸駅のみどりの窓口でも長蛇の列でした。
お釈迦様の縁起の法を実感!



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする