増田デンキ 電気工事、アンテナ工事 換気扇工事のブログ 千葉県市川市、船橋市、松戸市、柏市、流山市、埼玉県三郷市 近郊

全ての工事を作品だと思って作業しています。引き込み工事、電気工事、換気扇工事、アンテナ工事、漏電修理などの電気工事ブログ

16日 千葉県 とある、研究室 電気工事 

2016年11月30日 | 電気工事 分電盤 交換 照明工事 配線器具交換

 

今日は、とある研究室の電気工事です。 

中に入るのにセキュリティーがあります。 

このIHを取り付けるので、専用回路と動力の湯沸かし機の専用回路、その他電気工事です。 

停電はPM0:00-13:00の1時間のみです。

段取りをしておきます。 

動力は停電できません。 活線作業で行うので慎重に作業を進めなければなりません。

先に専用回路工事をします。 

CV 4芯とVVFケーブルです。 

余裕をみて20m用意しましたが、 ピッタリでした。  危ない><  1m余りです。 

時間、間近なので段取りです。 

できました。 

こちらは電灯盤です。 15mAの漏電遮断器です。 

配電盤に穴をあけました。 ↑もちろんブッシングが入っています。(ゲジゲジ)

通線できる場所が他にありません。 

↑50AF 間違え 。  お昼に注文しなおして今晩入荷です。 

とりあえず使えるようにしておきます。

 

↑とりあえず下穴をあけて取り付けました。 ↑ 写真の順番が逆

繋ぎこんだのですが、 なんと、ここにナイフSWをつけるそうです。 

知らなかった。。。   給湯器の上にのっかっていますね・・・・・

主幹を切っても1次からバイパスで端子台に行っていました。 

何に使っているかは、わかりません。

 

なんと、今日は時間切れとの事。  

知りませんでした><  

17:00 撤収だそうです。

 

いつも、お世話になっている工務店様のお取引先ですが、いつもは、もっとできるそうなのですが、

仕方ありません。

後日、再訪問させていただきます。

ブレーカーも交換しなくては!

 

いつも、ありがとうございます。 

 

 

 

コメント

14日 松戸市古民家 リフォーム現場 

2016年11月28日 | 電気工事 リフォームに伴う工事

 

リフォームがほぼ終わりましたが、1Fの給湯器のリモコンが動かない?との事です。 

2Fからは使えます。 

これは増設分ですが、外を見るとつながっていません。

リフォーム会社に誰が繋ぐんですか? と聞くと、

え? 繋いでないの??って  

だって、指示されてないから。 >< 

という事で後日結びます。(今は使っていないとの事)

あと、近くのホームセンターでエアコンを購入をしようとしたら、

穴あけ10,000円といわれたそうです。。>< 

外壁は穴が開いていて、室内のコンパネ1枚ですよ?

という事で、後日こちらも穴をあけます。 

 

ホームセンターの業者にコンパネの穴ですよ?といったそうですが、

10,000円だそうです。 

 

凄いですね。。。。。。。。。。

 

しばらくエアコンをつけないという事で穴はあけなかったのですが、

後日穴をあけて、ウォールキャップでもつけておきます。

コメント

14日 市川市本塩 電気工事 手直し

2016年11月28日 | その他の工事  その他の電気工事 

 

東京の帰りに、先日工事をした電気工事で少し気になる事があったので、

急遽お伺いしました。 

これですが、

屋外用のナイスハットが将来 10年以上経った後に割れたらと思ってしまいました。 

そんな、先の事と思うかもしれませんが、 できる限り最善で作業をしたいのです。 

Fケーブルが短いので、このような接続をしたのですが、 ナイスハットが割れて数年経ち雨水紫外線が当たり、

ワゴが割れたら???

なのでエフコで保護することにしました。

通常は圧着なのですが、なにせFに余裕がありません。 

これで、安心です。 

いきなりお伺いしてすみませんでした。

もちろん、今回は無料です。 

有難うございました。

 

 

 

コメント

14日 大田区 コンビニ電気工事

2016年11月28日 | 電気工事 分電盤 交換 照明工事 配線器具交換

 

今日は朝1番はコンビニでの電気工事です。

いつもの、動力の専用回路です。 

アイスケースの入れ替えに伴う工事です。 

かなり苦戦しています。 

PF管で通線を試みますが、撃沈!><

点検口から見ても、FもPF管も見えません。 なんでだろう? 

↑望遠

隣の点検口から見ると梁がありました。 

電灯を停電させると大変な事になります。 

↑の照明を取り外して、ジプトーンを外しましたが、軽天でブッシングが無し  滝汗><

ものすごく、ドキドキしました。 

足場も非常に悪く。 合番作業ですし。

なんとか通線して、慎重に天井を戻してまた梁があります。 

写真を撮っている余裕がありませんでした。 

梁が3か所あり、苦戦しましたがなんとか終わりました。 

時間に余裕があれば余裕ですが、 他の作業の絡みもあるので焦りました。 

この現場は時間に終わりそうもないので、弊社にご依頼いただいた電気店さんにも電話をして

ヘルプという事で急遽来てもらいました。 

なんとか時間内に終わりました。 

コンビニの天井裏は、建物により全く違いますね。 

 

有難うございました。

 

コメント

13日 市川市南大野 アンテナ工事 BS調整工事

2016年11月26日 | 千葉県市川市アンテナ工事

 

今日は市川市南大野でBSアンテナの調整工事にお伺いいたしました。 

最近、お引越しされてきたようで、BSが付いていますが映らないという事です。 

私の自宅から近くです。^^

どうぞ宜しくお願いいたします。 

UHFの付け方が間違っていますが、強電界地域なので問題ないでしょう。

 

BSの調整というのが意外に厄介で、簡単に調整してハイ

終わりという訳には、殆どいきません。

方向を直したところで、また同じくずれてしまうからです。 

きちんと立てていれば、そんな事はありませんが、強風で簡単に動いてしまうアンテナは殆ど補強が必要になります。 

まずTV端子で電波を確認します。 

非常に強いですね。 

東京タワー波の時に建てられたのでしょう。

ついでにこちらも調整をしておきます。

現在の電波を確認しました。 

TV端子の部分で電波を確認して少し気になりましたので、確認させていただきます。 

1本の芯線が曲がってしまっています。 

こちらは直しました。 

やはり、点検しておいて良かった。^^

さて、屋根に上ります。 

この同軸では積雪して落雪時に同軸が切れる、もしくはアンテナ線が引っ張られ、

アンテナが倒れる恐れがあります。

なので、方向を調整する以前の問題で、こちらも手直しをしてあげます。

防水キャップが外れていました。 雨水が浸入しているようですがアンテナは生きています。

まず、方向を確りと合わせて

これを・・・・ 直します。 

なんというか。 気になるところは直しておきます。 もちろんお金がかかる場合はお客様に随時確認をしますが、

このくらいは、もちろんサービスです。 

直して、すぐ倒壊とかは絶対に嫌ですからね。

雨どいが外れています。 

直しておきます。 

古川電工のエフコ1号で防水処理をします。 

防水キャップがもう、ボロボロです。 

エフコ2号で防水キャップを抑えて防水します。 

脚を変性シリコーンで接着します。 

サービスでできる限り手直しをしました。 

下段に支線を4本追加しました。 (補強)

モニター出力で確認と調整をします。 

バッチリです。 

これでBS放送をお楽しみいただけます。 

今回は、増田デンキにアンテナ工事のご用命ありがとうございます。

今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

コメント