「 九州 ・ 沖縄 ぐるっと探訪 」

九州・沖縄・山口を中心としたグスク(城)、灯台、石橋、、文化財および近代土木遺産をめぐる。

大分県中津市耶馬溪町金吉 ・ 災害が起きた県道702号 ( 平原耶馬渓線 )

2018-04-11 17:53:34 | ニュース



金吉川と並行して走る県道702号 ( 平原耶馬渓線 )
























































被害に遭われた方のお見舞いを申し上げます。

今朝、大規模な地滑りが起きた耶馬溪町金吉地区。
この集落がある場所は見覚えがある場所である。
県道702号 ( 平原耶馬渓線 ) は自動車でも自転車でも
以前から何十回となく通った道であるが、
温泉やすっぽん料理や豆岳珈琲にしか興味が無かったので
見慣れた景色を素通りしていた。
その道沿いに 「 陶cafe ・ しきろ庵 」 という店がある。

多分?この店の近くが被害地だと思う。
一日も早い残りの被害者の救出を心より願っている。


祝!国民栄誉賞  「 羽生善治永世七冠 と 井山裕太7冠 」

2018-02-14 11:21:56 | ニュース



畠田理恵さんから頂いた手紙






韓国で平昌オリンピック開催中ということもあって、
ほとんどの国民の関心はオリンピックへ行き、
やや薄い存在になったが、
将棋で史上初の 「 永世七冠 」 を達成した
羽生善治 ( はぶよしはる ) さん棋聖と、
囲碁で2度の七冠独占を果たした
井山裕太 ( いやまゆうた ) さん十段が国民栄誉賞を授賞した。

羽生善治さんは将棋で永世七冠という偉業を達成し、
井山裕太さんは囲碁で2度の7冠という快挙を成し遂げた。
どちらも歴史に残る活躍は、当然の受賞だと思う。

羽生善治さんの奥様の畠田理恵さんが結婚する前に
放送局の方を介してボクの本を手渡してもらったことがある。
それからほどなくしてお礼の手紙が届いたが、
まさか手紙が来るなんて思ってもみなかったので驚きであった。
届いた手紙から礼儀正しく律儀な方だと感じた。

将棋界は藤井五段というニューヒーローの出現で加熱しているが、
その流れに左右されること無く
羽生善治さんには王道を淡々と進んでほしいと思っている。



今宵の皆既月食 21:09

2018-01-31 21:46:13 | ニュース



21:09撮影






今夜、皆既月食が起きると言っていたが、
窓の外は曇り。
だけど、おぼろに見えていた月が
ほんの数十秒だけややきれいに見えたので、
その瞬間を逃さず撮った。

いつもだと就寝の時間だが
起きていた甲斐があった。

曇って観れなかった人たちに
さわりの部分だが是非とも観ていただきたい。
ただ、残念な気持ちになるのはまだ早く、
もう一度だけチャンスがあって、
皆既月食は7月にも起きるそうなので、
今回、肉眼で観れなかった人たちにとって朗報である。



福岡県杷木町 ・ 2017 今年のニュース  「 九州北部豪雨 4 」

2017-12-30 22:53:54 | ニュース




































以前飲んだ 「 らんびき 」 の画像を探して探し疲れて、
結局探し出せなくて掲載が遅くなった。
災害直後に道路が開通した時に通ったが
被害を受けたようには見えなかった。
だけど、帰りによく見ると、店の中が何も無くなっていた。
ただ、「らんびき」のネオン看板が何もなかったかのように残っていて、
それがたまらなかった。


今年のニュース  「 ソフトバンクホークスの日本一 」

2017-12-29 19:48:56 | ニュース







去年、最大20ゲーム近く離しておきながら
日ハムに優勝を奪われたホークス。
今年こそはと思いながら、楽天が強くてリーグ戦も難儀したし、
日本シリーズでもベイスターズに苦戦した。
最終的にはリーグ優勝もクライマックスも、
そして日本シリーズも優勝した。

「 喉元過ぎれば熱さ忘れる 」 ではないが、
優勝しても 「 勝って兜の緒を締めよ 」 で、
今年の苦しさを忘れず、
来年は磐石でシーズンを迎えてほしい。



福岡県杷木町 ・ 2017 今年のニュース  「 九州北部豪雨 2 」

2017-12-27 16:51:01 | ニュース
























この集落は、先日紹介した  「 武田豆腐店 」  と道を隔てた場所であるが、
現在も豪雨によって被害を受けた河川の工事が行われている。

被災した我が家を目の当たりにすると、
やれ、クリスマス。
やれ、正月といった気分にはなれないだろう。



福岡県杷木町 ・ 2017 今年のニュース  「 九州北部豪雨 1 」

2017-12-26 19:01:43 | ニュース
























個人的に今年1年で最も印象に残ったことを
大晦日まで紹介して行きたいと思っています。
その中で一番印象に残ったのが、九州北部豪雨である。
このことは数回に分けて紹介して行きたいと思っている。

いつも通る道の風景が一瞬にして変わった。
こうなる前の写真を撮っていたと思って探したが、
見つからなかった。

今まで当たり前だった風景が当たり前でなくなる。
その愕然とした気持ち、
これから先、どうしたらいいか分からんようになって、
今にも心が折れそうになる寸前で、みんな頑張っていると思う。



福岡県北九州市 ・ 高校生が市議会に陳情 「 広谷湿原 」

2017-08-10 21:14:50 | ニュース



















































カルスト台地の平尾台にある 「 鬼の唐手岩 」 の写真を撮ろうと
何度か広谷湿原を通って行ったことがある。

その 「 広谷湿原 」 をラムサール条約登録を目指し、
高校生が北九州市議会に支援を求める陳情を行った。

陳情を行ったのは北九州市にある東筑紫学園高等学校の生徒で、
同じカルスト台地の秋吉台が登録されていることから、
学校だけではなく、市議会からも
平尾台にある広谷湿原の登録の支援を求めたものである。




福岡県宗像市 ・ 追加世界遺産登録おめでとう! 「 辺津宮などの4遺産 」

2017-07-09 20:58:41 | ニュース



改めて世界遺産となった 「 宗像大社辺津宮 」








宗像大社辺津宮





ポーランドのクラクフで開かれている
ユネスコ ( 国連教育科学文化機関 ) の世界遺産委員会は、
9日、福岡県の 「 沖ノ島 」 を世界文化遺産に登録することを決めた。
構成8資産のうち、ユネスコ諮問機関が
4資産について 「 除外 」 を事前勧告していたが、
世界遺産委は一転して8資産の一括登録を認めた。

宗像市民は、これで分け隔てなく 「 世界遺産 」 と言える。



大分県日田市 ・ 福岡県朝倉市 / 東峰村

2017-07-06 23:50:28 | ニュース











三隈川の支流、大肥川に架かる大肥橋














日田市役所








日田市内を流れる花月川








日田市内を流れる三隈川と日ノ隈公園








朝倉市杷木町にある山田井堰








東峰村 「 道の駅 ・ 小石原 」








焼き物の里 ・ 小石原を走る ( 東峰村 )






福岡の朝倉や杷木、そして大分県の日田がスゴイことになっている。
いままで見慣れた景色が一変して濁流に流され、土砂に埋もれる。
昨日、仕事から帰ってから被害に遭う前の朝倉や杷木、
そして日田の写真を探した。
石橋や古墳や文学碑などの探訪でいろんな写真を撮っているので、
朝倉や日田の写真はたくさんあったが、
どうしても松末小学校の写真を見つけ出せずにそのまま作業を終了した。
一番紹介したかった松末小学校の写真が無いままの掲載である。

とにかくこれ以上被害が出ないことを心から願っている。



沖縄県名護市  「 オスプレイが墜落したギミ埼付近 」

2016-12-16 07:16:04 | ニュース











写真右手奥がオスプレイが墜落したギミ埼









99年の歴史に幕を閉じた名護市立嘉陽小学校










嘉陽小学校にある 「 聖火宿泊碑 」








安部集落にある 「 居酒屋あぶ 」









安部集落にある 「 幻の沖縄そば・いしぐふ~ 」








キャンプ・シュワブ







大浦湾から見たキャンプ・シュワブ







辺野古集落風景








オスプレイが常駐する普天間基地







物議を醸し出しているやんばるの高江にある 「 山の駅 」





その機体の損傷は、不時着というよりも墜落である。

” またか! ” と言いたくなるほど事故を頻繁に起こしている米軍機。
「 これでは安心して暮らせない 」 と、そんな思いを地域住民にさせる。
軽率というか、いい加減と言うか、粗い飛行は太平洋の海原か
砂漠の真ん中ならばいいが、人が暮らす地域を飛ぶに値しない。
とにかく危険すぎる。
年間どれだけこうしたトラブル飛行をするのか疑問である。
アクセルとブレーキを踏み間違えた高齢者運転のように、
” 間違えた " では済まされない。
機体の下には庶民の暮らしがあることを常に忘れず、
安心安全を肝に銘じて飛行してもらいたいものである。


熊本県 産山村 ・ 小国町 「 物議を醸し出す温泉マーク 」

2016-12-08 11:14:17 | ニュース



産山村にある温泉マーク








小国町の 「 木魂館 」 にある博士の湯





この温泉マークは世界各国共通で、
不滅不変だと思っていた。
それがオリンピック開催国として、
見直しが検討されている。

字は読めなくても
このマークはを見たら温泉だと思っていたし、
” 別府に来たんだ ” って、幼心にも思ったものである。

議員時代に 「 サイン事業 」 で観光誘致などの政策を議論した時期があったが、
普段なにげに見ている風景の中にもこうしたマークやロゴが沢山ある。
その活躍は ” 縁の下の力持ち的存在 ” である。

この温泉マークについてはいろいろご意見はあるだろうが、
変わってほしくないものである。



福岡市博多区  「 ふたたび道路陥没 」

2016-11-26 07:22:27 | ニュース



24日の夜に撮影した奥の通りが、陥没があった 「 博多駅前道路 」





26日の午前1時40分ごろ、
前回陥没があった福岡市博多区のJR博多駅前で、
「 陥没事故の現場を埋め戻した復旧地点周辺の道路の路面が沈下している 」 と、
工事関係者から110番通報があり、
福岡県警は午前1時45分から周辺を交通規制していたが、
安全が確認されたとして、午前5時30分に解除した。

沈下は最大で6.9センチと言うから、
交通量の増加による重量転圧と自然沈下により、
締固められたものと思われるが、
地盤が治まるまでこうした現象が出るかもしれないが、
掘削による陥没ではないので、そんなに大きく沈むことはないと思う。





福岡市博多区 「 博多駅前道路陥没の原因は女の怨霊か? 」

2016-11-09 19:29:27 | ニュース

             





           






           昨日からテレビを見ていて、
           どうも気になる映像が映し出されるので、
           注視して見ると、
           右手を顔に当てた女性らしき姿に見える。
           これは憶測だが、
           昔、ここで ” 人柱 ” になった経緯があるか、
           この付近で事故等で亡くなった人がいるかもしれない。
           そういう危惧することがなければ、それが一番なのだが・・・
           そうでなれば、供養することだと思う。
           何れにしても、そうでないことを願っている。





福岡市博多区  「 博多駅前道路陥没 」

2016-11-08 11:41:14 | ニュース











工事区間はコーンで安全管理をしていた








工事を施工していた博多駅前








夜間は重機をバリケードで囲っている








タンクやコンプレッサーなどを使用していた








昼間の博多駅前広場







博多駅前交差点





















今朝、博多駅前の道路が陥没した。
なんでも地下鉄の延伸工事の影響だと言われているが・・・
九州一の大都市だけに、その陥没によるダメージはかなり大きい。
一日も早い復旧を願っている。