「 九州 ・ 沖縄 ぐるっと探訪 」

九州・沖縄・山口を中心としたグスク(城)、灯台、石橋、、文化財および近代土木遺産をめぐる。

長崎県五島市、新上五島町  「 突然の五島産業汽船の運行中止 」

2018-10-03 19:00:31 | 船 ・ フェリー ・ 港

















































去年は沖縄に行ったので五島へは一度しか行かなかったけれど、
一昨年は7回も五島を訪れた。
沖縄同様にこよなく愛する島ゆえに
五島産業汽船の運行中止には心が痛む。

長崎・佐世保と上五島などをむすぶ五島産業汽船が、
2日から当面運休することになった。

経営上の問題が運休の理由とみられているが、
県によると、1日夕方、五島産業汽船から、
当面運休すると連絡が入ったということだった。

2日朝、長崎市の大波止ターミナルの窓口には
 「 会社都合につき、しばらくの間運休いたします 」
などと書かれた紙が掲示されていた。

五島産業汽船は長崎・佐世保と上五島などを結ぶ14便、
長崎と天草をむすぶ2便のあわせて16便を運行している。

関係者などによると船舶の売買で赤字に陥り、
今年8月と1日、不渡りを出したということである。

運休はこうした経営上の問題が背景にあるとみられており、
県では詳しい情報の確認を急いでいるということである。

観光で訪れる人以上に、五島の島民が痛手を負っていると思う。
一刻も早くこれに変わる交通手段を確立してほしいと願っている。

ちなみに、以前ブログに取り上げた五島産業汽船の 「 フェリーありかわ 」 。


福岡県福津市  「 福間漁港 」

2018-09-01 11:11:11 | 船 ・ フェリー ・ 港





























福間漁港は海釣りのメッカとして知られ、
多くの釣人が船に乗り糸を垂らす。
また、この漁港一帯は福間漁港海浜公園として整備され、
多くの家族連れで賑わっている。


鹿児島県奄美大島  「 安木屋場漁港と立神 」

2018-06-21 12:33:39 | 船 ・ フェリー ・ 港



立神まで防波堤をつなげている





















今井埼から見た立神




海にピラミッド型の岩は 「 神アシャギ 」 と呼ばれ、
神が降臨する場所だとされている。
それは聖域として拝みの対象になっている。


北九州市門司区  「 門司税関広域監視艇 ・ げんかい 」

2018-05-27 01:16:34 | 船 ・ フェリー ・ 港














門司税関 広域監視艇  【 げんかい 】 

長さ  / 26.40m
幅   / 5.50m
高さ  / 2.90m
乗員  / 5名 



北九州市門司区  「 門司税関監視艇 ・ ひびき 」

2018-05-20 22:18:31 | 船 ・ フェリー ・ 港
















門司税関 監視艇 『 ひびき 』  


長さ  / 19.7m
幅   / 4.5m
重量  / 31トン


北九州市門司区  「 海上保安庁巡視艇 ・ さとざくら 」

2018-05-16 00:00:59 | 船 ・ フェリー ・ 港





















海上保安庁巡視艇  『 さとざくら 』 

船  型  / 20メートル型巡視艇
番号・船名  / CL145   さとざくら
所  属   / 門司海上保安部
全  長   / 20.0メートル
総トン数   / 26トン


北九州市門司区  「 海上保安庁巡視艇 ・ はやぎく 」

2018-05-11 22:37:31 | 船 ・ フェリー ・ 港



CL-07 はやぎく 門司海上保安部






 巡視艇  『 はやぎく 』 
総トン数  / 27t

主要寸法  / 全長 20.0m 幅 4.8m 深さ 2.3m
エンジン  / ディーゼル 2基2軸 
出力  / 1800PS
速力  / 約25KT



北九州市門司区  「 海上保安庁巡視艇 ・ ともなみ 」

2018-05-07 00:52:12 | 船 ・ フェリー ・ 港














船型  / 30メートル型巡視艇 ( 消火機能強化型 )
番号  / PC25
船名  / ともなみ
所属  / 門司海上保安部
全長  / 35.0m
総トン数  / 110トン


北九州市門司区  「 関門海峡ミュージアム ( 海峡ドラマシップ ) 」

2018-04-22 00:52:25 | 船 ・ フェリー ・ 港














関門海峡の過去・現在を五感で感じられるミュージアム。
海峡にまつわる歴史を
音と光と映像で体感できる「海峡アトリウム」、
歴史ドラマを人形で再現した「海峡歴史回廊」、
大正時代の街並みを再現した「海峡レトロ通り」など見どころいっぱい。
関門海峡の時空の旅が満喫できる。

2階から4階にある「海峡こども広場」(有料)は家族連れに人気。
海中をイメージしたネット遊具で小さなお子様も満足できる。

※ 平成30年4月1日より、リニューアル工事のため約1年半休館しています。



北九州市門司区 ・ ドラえもん帆船 「 キャプテン・ドラえもん号 」

2018-04-16 13:19:26 | 船 ・ フェリー ・ 港



















































































全国の港を凱旋中のドラえもん帆船が、
 「 キャプテンドラえもん号 」 が門司港にやって来た。
本当は博多港に停泊する予定だったが、
風が強くて急きょ門司港への寄港になったという。

昨日も午後からマストを張ると言っていたが、
風が強くて、張られたのはフロントのドラえもんだけで、
その他のマストが張られることはなかった。
それでも間近で 「 キャプテンドラえもん 」 が見れただけでも
良かったと思っている。



長崎県黄島  「 バイバイ! 黄島 」

2018-03-15 12:23:30 | 船 ・ フェリー ・ 港












































離島の離島
黄島
ふだん行くことのない島は
きれいに掃除された
気持ちいい島だった




長崎県新上五島町 ・ 有川港ターミナル 「 宙を泳ぐクジラ 」

2018-02-11 07:45:41 | 船 ・ フェリー ・ 港











































上五島の北の玄関口ともいうべき
有川港に建つ 「 有川港多目的ターミナル 」 。
ここに 「 鯨賓館ミュージアム 」 がある。
ミュージアムは1階と2階に分かれており、
1階は日本でも珍しい鯨の博物館になっている。
江戸時代の有川捕鯨、近代の捕鯨を紹介する展示や、
鯨やイルカの模型など、鯨に関する資料が公開されている。






有川港ターミナルの横にあるクジラを祀った 「 海童神社 」





海童神社 ( かいどうじんじゃ ) は、
長崎県新上五島町有川郷船津地区の応護島に鎮座する神社である。
鯨の顎骨を使用した鳥居があることで有名である。


木口汽船 ・ 旅客船ソレイユ  「 福江 ⇔ 椛島 」

2018-02-04 07:37:11 | 船 ・ フェリー ・ 港



ツブラ島をバックに伊福貴港に入って来るソレイユ


















長崎県五島列島の福江島と椛島を結ぶ 「 旅客船ソレイユ 」 。
この日は、福江を13:15に乗り、椛島の伊福貴港に13:34に着いた。
わずか20分であるが、一度は渡ってみたいと思っていた島だけに感激だった。
芦ノ浦方面に行っていないので、もう一度渡ってみたいと思っている。
ちなみに料金は、バイクを積んで行ったので片道1600円くらいだった。


長崎県新上五島町 ・ 有川港  「 フェリーありかわ 」

2018-01-28 06:37:41 | 船 ・ フェリー ・ 港



船体のカラーは伊平屋時代のもの 「 フェリーありかわ 」








有川港を出る 「 フェリーありかわ 」








運天港に停泊する 「 フェリーいへや 」








ファンネルに伊平屋村の村章が描かれている









伊平屋島への乗船券と駐車場のチケット







伊平屋村役場






中古船を数多く運航している、五島産業汽船。
そんな中で運航する唯一のフェリーは、なんと沖縄からの転籍組。
ファンネルにはかつての村章を残していたが現在は消され、
五島列島という新天地で活躍している。

フェリーありかわには未だ乗船したことがないが、
かつて沖縄時代に活躍していた 「 フェリーいへや 」 に乗って
伊平屋島に二度渡ったことがある。

記憶に間違いがなければ、
妻夫木聡と長澤まさみの映画 「 涙そうそう 」 で、
長澤まさみがフェリーで那覇にやって来た時、
撮影に使われた船だったと思う。

これは余談になるが、
韓国で沈没したセフォール号は、
かつて鹿児島と沖縄を往復していた
マルエーフェリーの 「 なみのうえ 」 である。
何度か乗船した船だけに切なさがこみ上げて来た。



運航  / 五島産業汽船
航路  / 佐世保⇔有川
総トン数  / 498t
航海速力  / ?kn
旅客定員  / 300人
建造所  / 山中造船 ( 1995 )

元・伊平屋村 「 フェリーいへや 」



長崎県五島沖  「 SHUN TAI  No.6 」

2018-01-21 13:26:14 | 船 ・ フェリー ・ 港
















長崎県の五島沖で外国船とすれ違った。
船体には 「 SHUN TAI  No.6 」 と書かれてあった。

あれだけ広い海だけど、同じ航路を使うためか?
近くでスレ違うことが多い。