ギャラリー 日進絆子ども食堂「子どもイラストコンテスト」

皆さんこんにちは。

2月9日(日)に開催された”日進絆子ども食堂”にあつまった子供たちにのイラストを展示しています。

 

 

 みんな思い思いの絵を自由に描いています。子どもたちの絵は見ているだけで楽しくうきうきした気持ちになります。

丁寧に一生懸命書いた子供たちの絵をぜひ見に来てください。力作ばかりです。♡

そして投票箱が用意されています。

 

 

にぎわい交流館に訪れたお客さんが、お気に入りの絵の番号を投票して、1番になった作品が、

子ども食堂の来月号(3/8号)のチラシのイラストの使われます。お楽しみに~

       

 

 

 

子どもたちへのメッセージを書く用紙も用意していますので、皆さんどうぞお越し下さい。

 

これからのギャラリー情報はこちらからどうぞ

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ギャラリー ワンズパス「学用品ゆずりあいプロジェクト」

皆さんこんにちは。

雲一つない青空が広がっていますが、外はとても風が冷たく寒いです。

名古屋では、昨日初雪が見られましたね。平年より52日も遅く、統計開始以来最も遅い観測だそうですよ。

今晩も暖かくしてお過ごしください。

 

さて、にぎわい交流館、わいわいギャラリーでは、ワンズパスの皆さんによる「学用品ゆずりあいプロジェクト」が開催されています。

 

日進市内のお子さんが通う公立高校(日進高校・日進西高校)

市内の私立幼稚園の制服やカバンなどを集める回収場所として

ギャラリースペースを使っています。

 

 

具体的には制服、体育館シューズ、上履き、コート、絵の具セット、書道用具、裁縫箱、ピアニカ等々です。

お手持ちのもので、寄付してもよいと思われるものがあれば、

にぎわい交流館にお出かけになってください。

 

 

 

そして、このプロジェクトは、皆様にお譲り頂いた学用品等を必用な方にお渡しするというものです。

 

お渡し方法は下記のとうりです!

日時:令和2年2月24日(月)15:00~19:00

場所:にぎわい交流館「みんなの居場所」

主催:ワンズパス

 

 

お問い合せ先

ワンズパス

メール:2018path@gmail.com

 

 

 

これからギャラリー情報はこちらからどうぞ 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ギャラリー 柴原薫「KAO‘RU Still Life photo Exhibition  “FROUWEWRS10“ 柴原薫静物写真展10」

皆さんこんにちは。

今日は先日までの暖かさとは一転、風が冷たく冬らしい気温となりました。

 

さて、にぎわい交流館二つのギャラリーでは、

東京都在住、日進市南ヶ丘出身の写真家、柴原薫さんによる静物写真展を開催しています。

柴原さんの地元愛は深く、2011年からずっとにぎわい交流館での展示会を続けてくださっています。今回は、10周年の記念の展示です。

 

毎年欠かさず足を運んでくださるファンのかたも沢山おられます。

 

      

 

 

奥の”わいわいギャラリー””の作品をご覧ください!

 

Autumu int the Air 充実の日々

(甘香草)

夏の間にたっぷりと育ち秋の初めに一斉に大輪の花を咲かせる

この花の咲く野原は甘い香りで満ち溢れる

甘香草の樹液はボフィーカの代表的なカクテル

”ピンクブルー”の原料になる

 

 

写真とは思えない独特の質感を醸し出しています。まるで、絵画のようです!

 

柴原さんのお話を聞くと、この作品はフレスコ画の技法を現代に再現した漆喰シート/フレスコジグレーを使ったプリントだそうで、

特有の質感が表情豊かで、他にはない特別な作品になっています。

 

金沢金箔もキラキラと、とても綺麗です。

 

 

写真展全体に皆さんの創造力をさらに豊かにする「物語」が設定されていて、

作品の題名を読みながら鑑賞すると、とても楽しいです。

 

皆様もどうぞご覧くださいね。

 

これからのギャラリー情報はこちらからどうぞ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ギャラリー Npo海賊船「世界の針金細工展」

皆さんこんにちは。

先日の成人式、雨が予想されていましたが、降らずに一日お天気持ちましたね。成人式を迎えられた皆さんおめでとうございました。

 

さて令和2年にぎわい交流館最初のギャラリーは、

折戸町枯木にある 「自由工房 海賊船」による「世界の針金細工展」です!

海賊船さんは、2015年から毎年欠かさず にぎわい交流館のギャラリーに展示してくださっています。

過去の展示を振り返ってみました。

 

2015年 5月 廃材から生まれた生活雑貨

    7月 アフリカ・キューバのおもちゃ

2016年 7月 世界の手作りおもちゃ

2017年 4月 セネガルのリサイクルおもちゃ

    7月 もったいない精神(こころ)展 Fromカンボジア

2018年 10月 世界の人々の知恵と工夫(廃材から生まれたアート)

2019年 4月 おもしろリサイクル活動・キューバの人びとの豊かな感性

 

いつも私たちに多くのことを気づかせてくれるレサイクルおもちゃの数々。

今回は、針金細工です。

 

~コロンビア、パラグアイ、エクアドル、コートジボワール、カメルーン、モザンビーク

(南アメリカ・南アフリカ)から来た針金細工~

 

 

~奥のわいわいギャラリー~

ウガンダ・ジンバブエ・タンザニア・ケニア・ボツワナなど

南アフリカの国々の作品がずらり

材料は見覚え或るジュースの空き缶など、とてもリアルで、表情豊かな作品ばかり

 

 

繊細で愛らしくて、ユーモアたっぷりの針金細工作品を是非見に来て下さいね。

これからのギャラリー情報はこちらからどうぞ!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

にぎわい小さなギャラリー 堀井憲爾「サンタクロース木彫展」

皆さんこんにちは。今年も残りわずかとなりました。

皆さんにとって今年はどんな年でしたでしょうか?

年号が平成から令和に変わり、消費税も10%に上がり、色々と変化があった1年だったと思います。

ただ今にぎわい小さなギャラリーでは、今年を締めくる最後のギャラリ-が開催されています。

楽しみにされている方も多いのではないでしょうか。

毎年恒例となった市内在住の堀井憲爾さんによる「サンタクロースの木彫展」です。

堀井さんは2012年6月から、毎年お休みすることなく、年2回、8月には仏様、12月にはサンタクロースのギャラリー展示を続けていらっしゃいます。

いつも本当にありがとうございます。

今回のサンタも表情豊かで可愛らしく、今にも動き出しそうで見ていてとてもワクワクします。

 トナカイの目がとても優しそう。光を当てると更に優しそうに感じます。

角度を変えて見ると、光の当たり方で違った表情に感じられたりと楽しみ方もたくさんあります。

 今年の干支イノシシと来年の干支ねずみが共演。

サンタさんおいしいお料理できたかな?  

 

 交流館に入るとすぐにたくさんのサンタクロースが出迎えてくれます。

堀井さんのサンタクロースを見ると、今年もクリスマスがやって来たんだなぁと感じます。

大きなプレゼントの袋を担ぎ、トナカイのそりに乗り交流館にやってきたサンタクロースに会いにぜひ、にぎわい交流館にお出かけください。

 

これからのギャラリー情報はこちらからどうぞ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ギャラリー「ワンズパス」学用品ゆずりあいプロジェクト

皆さんこんにちは。

早いもので、今年もあと〇〇日ですね~という会話をするようになりました。師走です!

 

ことし話題になった言葉に贈られる「新語・流行語大賞」が発表され、

年間大賞にはラグビー日本代表のスローガンとなった「ONE TEAM」が選ばれましたね。当時の感動がよみがえります!

 

さて、にぎわい交流館小さなギャラリーでは、ワンズパスの皆さんによる「学用品ゆずりあいプロジェクトが開催されています。

 

 

 

日進市内のお子さんが通う公立高校(日進高校・日進西高校)、市内の私立幼稚園の制服やカバンなどを集める回収場所として、ギャラリースペースを使っています。

具体的には制服、体育館シューズ、上履き、コート、絵の具セット、書道用具、裁縫箱、ピアニカ等々です。

そして、このプロジェクトは、皆様にお譲り頂いた学用品等を必用な方にお渡しするというものです。

 

お渡し方法は下記のとうりです!

日時:令和2年2月24日(月)15:00~19:00

場所:にぎわい交流館「みんなの居場所」

主催:ワンズパス

 

 

お手持ちのもので、寄付してもよいと思われるものがあれば、

にぎわい交流館にお出かけになって

覗いて見ていただけたらと思います。

 

 又、令和2年2月11日(火)~20日(木)にも同じように

学用品ゆずりあいプロジェクトを開催致します!

場所は、交流館奥のわいわいギャラリーです!

 

 

これからのギャラリー情報はこちらからどうぞ

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ギャラリー 伊藤和代 「創作アップリケ展」

みんさんこんにちは。

だんだん冬が近づいてきましたね。エアコンだけでは寒いので、ストーブの準備をしました。

みなさんはいかがお過ごしですか?

 

さてにぎわい交流館の二つのギャラリーでは、市内在住の伊藤和代さんによる「創作アップリケ展」を開催中です。

 

伊藤さんは、交流館で月1回のペースで教室を開き、生徒さんを指導しています。今回は、ご自分お一人での個展です。

伊藤さんが長年熱心にとりくんでこられた”アップリケ作品”の数々を皆さんご堪能下さい。

 

布が本来持つ温かみに伊藤さんの手仕事が加わり、世界にどこにもない布の絵画が出来あがっています。

 

ひとつひとつの作品は、御自分の子どものように愛おしいのではないかと想像します。作品見るたびにその頃のことを思い出されるのでしょうね。。

 

 

 

 

 

モチーフは身近にあるものばかりですが、深い味わいのある見事な芸術作品となっています。ぜひこの機会に交流館にお越しください。

 

 

 

お待ちしています。

これからのギャラリー情報はこちらからどうぞ

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ギャラリー「癒しのアナウンスを聞こう! 石田彰さんファンメッセージ」

皆さんこんにちは。

今日は秋晴れの爽やかな一日で、お洗濯日和でもあり、お出かけ日和です!

みなさん今日はどんな一日にしますか?

 

さて、にぎわい交流館小さなギャラリーでは、「癒しのアナウンスを聞こう!石田彰さんファンメッセージ」と題し、”くるりんバスハッピー応援隊”の皆さんによる展示を行っています。

 

 

 

10/11.26まちミル博覧会のイベントで、ファンの皆さんが書いた石田彰さんへの熱いメッセージを展示していますよ!

石田彰さんは日進市在住の声優さんで、多くのアニメ作品に出演されている大変有名な方で、過去に演じたキャラクターは数えきれない程です。

 

 

その石田さんがくるりんばすで、日進の名所旧跡やお勧めスポットをアナウンスしてくださっているんです。皆さん聞いたことがありますでしょうか?

 

 

他市町からこのイベントに参加した方々も沢山いて、石田さんや、企画したスタッフへの感謝、喜びのコメントであふれています。

日進の魅力を知って頂ける、とても良いきっかけになったようです。

 

是非見にいらしてくださいね。お待ちしています。

 

 メッセージの横には、人物のイラスト画が描かれており、それも併せてごらん下さい。

         

 

 

 

   

 

これからのギャラリー情報はこちらからどうぞ

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

花散里 「シルバー写真同好会」

みなさんこんにちは。

今朝は一段と秋が進んだ感じで肌寒く、暖房を使いました。

皆さんはいかがでしたか?日中は暖かく良い天気で過ごしやすそうです。

 

さて、にぎわ交流館小さなギャラリーでは「花散里」の皆さんによる写真展を開催しています。

 

 

 

 

 

~放たれたバットも映っています! 「社会人野球」~

 

 

鳥の瞳にフォーカスしている作品「ひとみ」や、列車の内装の美しさをの表している「或る列車」

にっしん夢まつりの花火の写真もあります。みなさんどうぞご覧ください。

 

これからのギャラリー情報はこちらです。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ギャラリー 中部大学第一高等学校「2019”届けよう服のチカラ”プロジェクト」

皆さんこんにちは。

9/11(水)~10/31(木)までのあいだ、にぎわい交流館小さなギャラリーで

日進市の私立高校、中部大学 第一高等学校1年生のみなさんによる「2019”届けよう服のチカラ”プロジェクト」を展示しています。

皆さんは、探究活動の授業で「難民問題」に取り組んでいるそうです。

そこで、難民の人々に対して、自分たちに何ができるかを考えた時、UNIQLO・GUの”届けよう服のチカラ”プロジェクトを先輩に紹介してもらい、このプロジェクトの参加を決めたそうです。

具体的には、着なくなった子供服を回収して世界中で服を必要としている人に届ける活動です。

             ~ お手製の改修BOXです!~

その回収BOXをギャラリ―スペースに設置しました。

沢山の服を届けられるように、たくさん集まるといいです!

 

回収対象の

・こども服のみ(赤ちゃん用~160センチ)

・靴下や下着、帽子などの小物類は不可

(清潔に来てもらえるように、洗濯のご協力をお願いします!)

 

回収場所

日進市にぎわい交流館 館内ギャラリースペース 回収BOX

 

回収期間

2019年7月~2019年10月末まで

 

お問合せ

中部第一高等学校 届けよう服のチカラプロジェクト担当(小野田)

TEL0561-73-8111

 

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ