瞑想と精神世界

瞑想や精神世界を中心とする覚書

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ちょっと書いてみたくなりました。

2017年04月22日 | 瞑想日記
何と2年近くも更新していなかったこのブログ、自分で最後に覗いたのもいつだったか忘れた。久しぶりに立ち寄って、急に何か書いて見る気になった。何から書けばいいのか。ともあれ元気で仕事も続けている。一昨年度までは高校の非常勤講師が中心であったが、昨年度からは短大の講師オンリーになった。週に三日、英語を中心に教壇にたっている。瞑想からは遠ざかっているが、こうしてこのブログに書き込むきになったのは、私の中の何かが瞑想や精神世界の方向に動いたのかもしれない。

短大で英語を教えるようになって、学生に英語での発信を勧める意味もあって、自分でも英語のツイッターを始めた。本格に始めたのは一昨年の5月ごろだったと思う。写真を載せて東京や日本を紹介している。写真を取りにあちこちに出かけるのがいい運動にもなり、それを英語で発信するのが楽しみにもなっている。これに私の最近の生活の一端は表現されていると思う。



私の現在の生活の中で、精神世界にかかわる大切な要素は、古くからの親友との語らいである。この友人との交友が、ここ6・7年の私の人生の方向に大きくかかわっている。今の私の仕事も、彼との縁で、彼の勤める短大でのものだ。だから毎週のように彼とは飲みながら話している。彼が取り組む研究に協力しているのでその関係の話も多いが、精神世界関係の話も多い。彼自身が、きわめてスピリチュアルな人間なので、彼との語らいの中でスピリチュアルな面で大きな影響を受けたり、刺激をうけたりしている。

今日はこれぐらいにしておこう。しかし、今日このブログに書き込んだことで私のなかに何か気持ちの変化が起こり、またこのブログに書きたいとおもうことがあるかもしれない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 中学校学習指導要領・道徳編... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

瞑想日記」カテゴリの最新記事