詩と写真 *ミオ*

毎日は砂浜のように。
きらきら光る粒を探して歩く。

自転車

2017年05月18日 | 
好きな曲を口ずさんで
自転車を漕いでいたら
三十くらい若くなって
空は穴だらけ

すんなりと脚が伸びて
もう誰も私の名前を呼ばなくなって
(そうなればもう)風に乗って走っている
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  | トップ | 深さをはかって »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事