Gon's_Bar

ブログって何? 日記みたいでそうでもなくて。twitterもちょこちょこやってます。

祝!台本完成

2004-10-30 21:22:21 | Gon's_Diary
 なんでこんなに時間がかかるのという今年。生徒台本を受け取って以来、潤色に1月以上かけてしまいました。もはや公演2週間前。後は彼らの力を信じるしかありません。それでも諦めないことが台本を書くコツだなぁと再認識。ほんとそうです。
 台本が書き終わったら焼き肉行くぞ!と自らを励ますために言っていた公約をさっそく実行。ビールが旨いです。さて、これからまたまた忙しくなりまっせ~。
コメント

スーパーレビトロン

2004-10-27 17:31:47 | Gon's_Diary
 物理実験室には不思議な物がたくさん眠っています。特に以前の先生が買った教材というのは意外とそのまま眠っていることも多いもの。申し送りがちゃんと出来なかったりするので、これはお決まりという教材以外は危険です。今日はこれを発見し、すっかりハマってしまいました。スーパーレビトロンという商品です。磁力を使ってコマを空中に浮かせたまま回すだけのオモチャですが、簡単そうに見えてとっても難しい。なんせ磁石の斥力を利用しているので、安定して空中に浮かせることなんか出来んのかって感じです。それでも二人がかりで30分。悔しいので延長戦でもうちょっと。何とか空中浮遊に成功しました。
 これで眠っていたレビトロン君も教材として息を吹き返すことでしょう。途中で挫折してクラブを見に行ったN坂先生はさぞ悔しがることだろうなぁ~。

THE LEVITRON - The Amazing Anti-gravity Top
コメント

マーチ初めての車検

2004-10-26 21:16:21 | タイヤが好き
 3年、26,677kmを走破したうちのマーチが車検を迎えました。普段は嫁と子供の足として活躍し、実家に行くときには車庫に収まる関係で高速道路を一家全員載せて疾走する我が家のセカンドカーです。MTで5ドアの稀少車は、パワーダウンするへたりもなく3歳児になりました。
 今回の車検で行ったことは冷却水\4,200・ブレーキオイル\5,340の交換。プラグが丸くなっていたので一度タメしてみたかったイリジウムプラグへの交換\10,000、下回りのシャーシブラック下回りスチームコート\12,300は凍結防止剤のまかれた地域を走り回る関係上念のためやってあげました。基本点検料\20,500とあわせて\54,456也。これに重量税、自賠責、印紙代など諸経費の68,630がプラスされしめて\123,086也。印象的にはリッターカー10万円の相場を超えてしまいました。プリメーラとマーチで毎年この時期車検となると、我が家の財政もちょい苦しいですなぁ。
 それでも何となくしゃきっとしたマーチに乗ってゴキゲンで帰ってきたのでした。そうそう、OZのアルミのことを言っておかねば。みなさん!このホイールは車検通るかどうか微妙だそうです。あくまで微妙という表現にとどめておきます。理由はディスク面のはみ出し。タイヤ館の人が「大丈夫」って言ったもんと言い訳したんですが、きっちり超早い目の「スタッドレスを準備してください」って言われちゃいました。日産の人は真面目にお仕事してはります。お陰で鉄チンホイルキャップ無しのドリフト車庫入れ選手権みたいな外観になっております。車検証が上がるまではこれでキープ。嫁は意外と気にしないんですけどね。
コメント

懐かしの名作が再び

2004-10-25 15:11:52 | お芝居演劇
 今朝メールを開いてみてくすっと笑える嬉しいできごと。山口県の山の中にあるとある中学で、全国メンバーが卒業後に集まって4日で仕上げた大芝居、『銭湯物語』を文化祭でするので上映を許可して欲しいという中学3年生からのメールでした。
 上映かよってちょっと突っ込んだ後、21人全員舞台に上げたいから書き換えをしたいという一文に、きっとみんなでああだこうだやってくれてるんだろうなぁと思うととても嬉しい気持ちになりました。一度やった思いでのお芝居が、こうして知らないところで誰かに再び命を吹き込まれるのって素敵な気分です。暴れん坊将軍や渡哲也や美空ひばりやら好き放題の登場人物であっけらかんと作った芝居です。きっと文化祭の舞台でもあっけらかんと見てもらえるであろうことを祈って…。
 今もコンクールの台本で苦しんでいる毎日。それでも掛け替えのない高校時代に仲間と何かを作るためには本がいるわけで、ほいでもって芝居はこの世から一瞬で消えてしまうけれど、残った台本はこうして復活することもあるわけで、お芝居っていいなぁって気持ちになりました。さ、残り十数ページ。早く書いちゃおう。

銭湯物語を読む
めっちゃ嬉しいお便り
コメント

直方体自動車

2004-10-24 22:18:46 | タイヤが好き
 同じく右ハンドルの国イギリスの自動車ジャーナリストが絶賛したというNISSANキューブ。今日は車検を迎えるマーチの台車として登場です。色がもう少しハッピーだったらいいのになというのは贅沢。ゴールドクレストがなくなって明るくなったうちのガレージには光りすぎて寂しい感じです。それにしても車庫に入れるとでかい。プリメーラが小さく見えます。室内も広々。やはり自動車は体積で室内の広さが決まります。
 うちには似合わぬATですが、やっぱりキックダウンは不快。もっとかっこよく変速できんものかと設計者の神経を疑います。いや、発明者の神経の間違いです。それでも手動で2ndへダウンさせてエンブレとか、加速とかするのは大丈夫なぐらいATに慣れました。嫁はまだ気持ち悪いと叫んで近づこうとはしません。足回りはふわふわ。ブレーキにせよコーナリングにせよ、ダイレクト感がこれでは車ではないと僕も嫁も思っています。
 車が家具や電化製品に近づきつつある昨今。家族の車はこれでいいのかもしれませんが、ごのい家の車はこれでは勤まらないみたいです。ごめんねキューブ。
コメント

ゴールドクレスト撤去

2004-10-24 22:17:26 | Gon's_Diary
 朝から大工事。先日の台風で傾いたゴールドクレストの撤去作業です。ご近所の村上園芸さんにお願いして、8年もののゴールドクレストはついにその生涯を閉じたのでした。今まであったものがごっそりなくなるというのは、何か言葉では言い表せない寂しさを感じさせるもので、今日は追悼のためにブログ寄稿です。
 さすがにプロだなぁと思うのは作業の早さ。30分でカタが付くといったものはきっちり30分でカタが付きました。お値段は引取料込み\15,000也。3人の人件費、トラック代、処理代など。妥当な値段なのかなぁと思いつつ、買った値段を想像してしまいました。命あるものですものね。木だって動物だって。台風のためとはいえちょっと悪いことをした気分になってしまいました。罪滅ぼしに金魚の水換え。
 玄関前をさっと掃き掃除して挨拶をすませると、植木屋さんは嵐のように去っていったのでした。お世話になりました、
コメント

県大会はここ!

2004-10-23 10:48:12 | お芝居演劇
 今日は兵庫県大会の会場で高演研の常任会議。バイクで出かけました。アクアホールは揖保川町にあって、隣にはもろ揖保川が流れています。河原で発声練習がしてみたい!って感じです。JR龍野か山陽道龍野ICがアクセスポイント。会館はまだ新しくとっても綺麗でした。ただホールの奥行きだけは十分とは言えません。これは何処でも一緒かな。
 1サスにあたるバトンは緞帳より前にあって、シュートのことさえ考えなければ使いやすいと思いました。毎年県大会では顧問審査員集団に痛い目に遭わされるのが常。ヘタだと許してくれないのです。おまけに今年は台本がまだ。ここまでたどり着けるかどうか…、いえいえまだまだ分かりませんよ。
 姫路より向こうでちょっと遠いけど、是非是非足を伸ばして見てください。

阪神支部のページ 県大会スケジュール
コメント

被害状況

2004-10-22 09:37:30 | Gon's_Diary
 先日の台風で大きく傾いた家のゴールドクレストです。思えばこの木、結婚前のクリスマスに小さなポットに入った物を近所の園芸店で買ってきたもの。その時は15cmぐらいだったんです。それが今では4m。大きくなったものだと思っていたらこんなことになってしまいました。8年間の歴史を感じる逸品。最近は大きな台風が来るたび右に傾き左に傾き行ったり来たりの繰り返し。さぞお疲れのことでしょう。
 今日は近所の植木屋さんに来てもらう予定です。バカボンのパパみたいな人だったらいいのになぁ。
コメント

台風恐い

2004-10-19 21:32:46 | Gon's_Diary
いつもだったらちょっとワクワクする台風。だって警報が出たら授業が無くなったりするからです。生徒も先生もこのあたりは一緒。なんとレベルの低い…。
しかし今回は別。コンクール前に貴重な土日が消えることがどれだけ痛いか。そうです。テストが中止になると、週末で終わるはずの試験が月曜日にズレるのです。
部員の中にも鋭い奴がいて、「土曜だったら部活できるんじゃないですか」だって。心強いです。
潤色急ごう…。

コメント (1)

並べたい…

2004-10-17 17:14:34 | Gon's_Diary
 プリメーラが30,000kmに達し、恒例のオイル&フィルタ交換にプリンスへ。行ってみるとフーガとかムラーノとか展示車の顔ぶれが一新されています。何か新鮮。偶然付いてきたこのお客さんもムラーノに試乗されて満足顔でした。
 でもやっぱり一番のお気に入りは色とりどりのマーチのカラーモデルをずらりと並べること。野放しにすると手の届く範囲の物を全て並べます。危険を感じたディーラーのセールスマンはなっちゃんを与え動きを封じる作戦に。作戦は一応の成功を見たのでした。
コメント