メイおばさんの料理帖

「メイおばさんの宝箱」からはみ出してしまった料理や食べ物や食文化のお話を世界のいろいろな場所から楽しくお届けします。

3 ✖️ 4 の浮き浮きバラエティーパック

2018-06-29 10:45:34 | 食文化

メイおじさんはお財布をズボンのポケットに入れて

サングラスをかけて、帽子をかぶり

「Itte kimaaasu!」(いってきま〜す!)と日本語で言って

エレベーターホールに出て行きます。

時々間違えて「Tadaima〜!」と言って出て行く時もありますが(笑)。

 

どこへ行くかと言えば

ご近所の大きなスーパー「QFC」です。

そして何やら???の物も入った紙袋を持って帰ってきます。

 

メイおばさんだって夕方には

だいぶ年季が入って変な形になってしまったカートを

ガラガラと引きずって

お夕飯の買い物に同じ場所に行くのですから

頼まれればなんだって買ってくるのに、、、、

 

でもたぶんこれ、メイおじさんなりの気分転換

と気付いてからは、「はいはい、行ってらっしゃい!」と

ニコニコと送り出すようになりました。

 

それでも毎度こんなことも言い添えます。

だって、ぎっくり腰にでもなったら大変ですもの。

 

「あまり重いものは買わないでね。

  後で私がカートを持って買いに行くから。」

 

そんな役割分担のもと

これが昨日のメイおばさんが買ったもの。

こんな重い物、カートじゃなきゃ無理ですよ。

 

ちなみにオリーブオイルの右に見える

網をかぶったボールのようなものはメロンです。

これぐらいなら手持ちでいけますけれど

その右側の箱はやっぱり無理ですよねえ。

 

4種類のビールが3本ずつ入った「バラエティーパック」です。

なんかいいでしょ?この感じ。

ハワイのコナのビール会社だけあって

名前もラベルも思いっきり南国ムードです。

 

黄色は「ファイアーロック」

水色は「ビッグウェーブ」

赤いのは「ロングボード」

緑色は「キャストアウェイ」

 

さあて、まずはどれにしようかしら、、、、

などと楽しく迷うメイおばさん。

そして迷いながら呟くのでした。

 

「ここシアトルからホノルルまで国内線でひとっ飛びだなあ、、、

   毎日直行便が5便も出てるし、、、

   やっぱりこれはハワイで飲みたいなあ、、、」

 

ところで皆さま、そのちょっと「ひとっ飛び」の飛行時間って

どのくらいだと思いますか?

 

実はなんと6時間!

東のワシントンDCからなら、なんと9〜10時間!!

同じアメリカなのに、、、

国内線なのに、、、

 

アメリカっていうのは

やっぱり️とんでもなく大きな国です!

飛行機の中でビールをいただいて

たっぷりお昼寝してもいいぐらいに(笑)。

『北アメリカ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 三つの「なあ」が出揃えば、... | トップ | ふだん使える?@独立記念日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

食文化」カテゴリの最新記事