メイおばさんの料理帖

「メイおばさんの宝箱」からはみ出してしまった料理や食べ物や食文化のお話を世界のいろいろな場所から楽しくお届けします。

大人気の手巻き寿司ディナーは手間いらず

2015-06-30 10:47:04 | お客様
土曜日、日曜日と続いたお客様ディナー。
土曜日は日本食にしてみました。
ゲストは、日本に住んでいたこともある日本贔屓のアメリカ人ご夫妻です。

こんな時、これまでの経験から喜ばれるのはこんなメニュー。
材料さえそろえておけば手間自体はさしたるものではありません。
なんたって大皿に寿司ネタを並べるだけでいいのですからね。

自分で巻いてもらう「手巻き寿司」です。
これ、どこでやってもみなさん喜びます。

まず最初に「さあ、みなさん、今日は思いっきりクリエイティブになってくださいね。どんな組み合わせもアリですからね。」とでも言って、それぞれのネタの説明をすれば、もうみんな目がキラキラ(笑)。

目の前にすわったカレンなどは、じっとメイおばさんの手元を見つめて一生懸命まねをしようとするものですから、「You must be an artist. You must make your own Sushi.」(アーティストになってくださいね。自分ならではの寿司を作ってくださいね。)と言っちゃいましたよ(笑)。するとカレンの目がもっとキラキラになりました。

この程度の寿司ネタでしたら、ここシアトルでなら簡単にそろいます。

マグロ、エビ、鯛、カニかま、卵焼き、かんぴょう、たらこ、ねり梅、とびこ、しば漬け、長いも、わさび、大葉、貝割れ、甘酢生姜、、、、、


お米も「Sushi Rice」を買うことができます。

中盤にさしかかったところで、メイおばさんはちょっと中座して天ぷらを揚げ始めました。
この日の天ぷらは、人参、ごぼう、ズッキーニ、蓮根、さやえんどう、玉ねぎ、コーンの8種類。


天ぷらもいつだって大人気です。
この日も、ものの見事に大皿が空っぽになりました。
お醤油ではなく、和の漆器の器に天つゆを添えてお出しします。

デザートは冷やした白玉に、同じく冷やした小豆をかけてみました。


さて、メニューを復習しますと

前菜:(これはダイニングテーブルではなくリビングで)

   またこれ?のいつものパターンで、スモークサーモンの大根巻きと
   二色人参、大根、キュウリのオリーブオイル&味噌&味醂のディップ。

ディナーメニュー:(ここからダイニングテーブルに移ります。)
   海藻ときゅうりの三倍酢


手巻き寿司
   精進揚げ
   小豆白玉(冷製)

ところで、「手巻き寿司ディナー」に欠かせぬものはこれです!!
日本から持ってきたのではありません。
まさかのシアトルで見つけました。
「手巻き寿司」用のキットです。


この参加型ディナーメニュー
いつでも、どこでも大人気です。
メイおばさんも手間がかからず大助かり。
海外ではもちろん、日本でも楽しめそうですね。
   
――――――――――――――――――――――――――――
「メイおばさんの宝箱」はこちらでございます。
本家、分家ともどもどうぞよろしくお願い申し上げます。
6月28日:コケコッコーとクックアドゥールドゥ
6月27日:マウスがひとつ マウスが二つ
http://blog.goo.ne.jp/aniwania
       ↓
ランキングの方もどうぞよろしくお願い致します。
ありがとうございます!
       ↓
コメント

ゲストディナーのコツ

2015-06-28 05:20:08 | お客様
今週末の土曜(今日)と日曜(明日)は二日続きでゲストディナーです。
それぞれご夫婦が一組だけですから、2X2で4人分ずつ。

人数が少ない分、お買い物やテーブルセッティングが楽ですが
料理そのものは手を抜けるわけではありませんから
4人も8人もそれほど変わりないかなあ、、、、

我が人生で一番多かったのは40人立食パーティーでした。
あの時は大変でした。
3日前から毎日キッチンに立っていましたから(笑)。

でも、無事に終われば度胸も知恵もついて
その後は「矢でも鉄砲でも持って来~い!」とばかり
だいぶ「太っ腹」になりましたよ。
「苦労は買ってでもしろ」というのは本当でした(笑)。

今夜のお客様のご要望は日本料理。
日本の大学で教えていらしたアメリカ人ご夫妻です。
メイおばさんの一番苦手な分野ですが仕方がありません(涙)。
頑張ります。

明日のお客様はこんなです。

「メイさん、夫がいつかいただいたメイさんのムサカをもう一度食べたいと言うのだけれどお願いできるかしら。その代わり、私、エプロンもって早めに行って手伝うから。ついでに作り方も教えてほしいの。」

ということでギリシャ料理です。
メイおばさんの一番得意な分野ですから、よゆうっ~!
でも気を抜かずに頑張ります

ゲストディナーはお料理だけ作ればいいというものではありません。

イメージにあった季節の花もさりげなく飾らねばなりませんし
掃除もしなければなりません。

メイおばさんはだいたいこんな手順で動きます。

1. メニューを考える。
2. 材料を書きだす。

3. 料理ごとにどのお皿を使うかを決める。
4. テーブルクロスやマットなどのテーブルコーディネートを考える。
5. ワインなどの飲み物の選択と購入は夫の役目

6. リストを握りしめて買い出しに行く。
7. 掃除をする。
8. 料理を作り始める。
9. テーブルを作る。
10. お客様が使うかもしれないトイレなども忘れずに、全体をもう一度掃除する。
11.  BGMにするCDを選ぶ。

そうそう、これもけっこう大事なことなのですが
人数の多い時にはテーブルのどの席に誰に座っていただくかも
難しい課題です。

ホステスつまり料理人であるメイおばさんは
キッチンに一番近い所に座ります。
出たり入ったりするのに誰かの後ろを通らずに済む位置がベストです。

今夜のお客様は
夕焼けを楽しんでもらえるように
山と湖を背にしてこちら側に座っていただくことにしました。


メイおばさんはここです。


目下、ノンアルコールビールを飲みながら一休み中です。
休憩が終わったら近くのスーパーまで
がらがらカートをひきずって二度目の買い足しに出かけます。

なんだかんだ言っても
けっこう楽しんでいるメイおばさんです(笑)。

あ、そうそう最後にもうひとつ。
ゲストディナーの顔ぶれとメニューは必ず記録をしておきます。
ついでに頂き物があればそれも一緒に書いておきます。

同じ料理をお出ししないように
次にお会いした時頂き物のお礼を言えるようにです。

――――――――――――――――――――――――――――
「メイおばさんの宝箱」はこちらでございます。
本家、分家ともどもどうぞよろしくお願い申し上げます。
6月27日:マウスがひとつ、マウスが二つ
6月26日:私のアイランドリビング~忘れねばこそ
http://blog.goo.ne.jp/aniwania
       ↓
ランキングの方もどうぞよろしくお願い致します。
ありがとうございます!
       ↓
コメント

面白いほど優れもののチェリーピッター

2015-06-27 11:23:51 | 器、キッチン
男の人っていうのは
どうしてこんな風にどさっとたくさん買って来ちゃうんでしょうかねえ。

小さい袋もあったでしょうに
こんなにたくさん、食べきれないほどのチェリーです。


一生懸命食べました。
でも、いっぺんに食べきることなんかできません。

翌日も食べました
でも、まだ食べきれません。

そのうちだんだん新鮮さがなくなって
若い子のプリプリ肌ではなくて、メイおばさんぐらいの年代の肌になってきました(涙)。

こりゃ大変とばかりに大慌てでゼリーを作りました。
と言ったって、いとも手抜きのゼリーです。
たまたま「Jell-o」があったものですから。

たまたま「タルト台」があったものですから。

これ、娘に知られたらまた怒られます。

「ママ、どうしてそんな人工着色料満々のものを使うのよ!」

でも大丈夫、娘はここにいませんし
このブログのことも知りませんからね(笑)。

たしかにあまりにあまりの人工色ですけれど
夫は喜んで食べてくれました。


それを見てなんだか罪の意識にかられて
メイおばさんは心密かに思いました。

「ごめんね、これっきりね。」

でも、たしかに美味しかったのです。
タルト台にチェリーを切ってパラパラとおいて
お湯と水で溶かしたJell-oを均等にまわしかけ
冷蔵庫で2時間入れておくだけなのに。

あまったゼリー液はこんな風に小さなガラスの器に入れて固め
アイスクリームを載せていただきました。


簡単なのはいいのですが、ひとつ心残りがありました。
チェリーの実をそぎ取る時に、どうしても種の周りにくっついた実が
無駄になってしまうのです。

それに、本当はまるごとチェリーを置きたかったのに
何だかチェリーの端切れみたいで(涙)。

そうしたら昨日、ダウンタウンの店でこれを見つけました。
Cherry/Olive Pitter、つまり『チェリーとオリーブ用の種抜き器』です。


まだ少しばかり残っていたチェリーで早速遊んでみました。
面白いほどに種がすぽっと飛んで行く爽快さ!

優れものです。
12ドルそこそこでした。

はい、種抜きチェリーの山です。


次はJell-oなんて使わずに
まるごとチェリーのパイをちゃんと焼いてみようと
夫の顔を横目で見ながら誓ったんメイおばさんでした(笑)。

――――――――――――――――――――――――――――
「メイおばさんの料理帖」はこちらでございます。
本家、分家ともどもどうぞよろしくお願い申し上げます。
6月27日:マウスが一つ、マウスがふたつ
6月26日:私のアイランドリビング~忘れねばこそ
http://blog.goo.ne.jp/aniwania
       ↓
ランキングの方もどうぞよろしくお願い致します。
ありがとうございます!
       ↓
コメント

マカダミアナッツベスト5フレーバーは?

2015-06-26 09:08:32 | ハワイ
昨日に続いてマカダミアナッツの続きです。
さて、14ものフレーバーのうち
メイおばさんの選んだベスト3、いえベスト5はと言えば?

ハワイから帰ってシアトルの家で荷ほどきをして並べてみたら


なんと、なんと、なんと
一番多い袋が2種類ありました。
ということで厳正なる審査の結果(笑)

第一位:わさび 5個

    アイランドオニオン 5個


第三位:ハニーマスタード 4個


第四位:フラハラペーニョ 2個


第五位:チリペッパー 1個


と相成りました。

「わさび」が一位に輝いたのは、何といってもまさかの組み合わせ。
でも実際、かなりおいしいんです。

並んで「アイランドオニオン」が一位になったのは
たぶんある種のロマンチシズム(笑)。
ただの「オニオン」だけだったらたぶんこうはならなかったでしょうが
不思議なもので、「アイランド」が付いただけでロマンチックになるんですよねえ。

三位の「ハニーマスタード」はそれなりに美味しいです。
最もメイおばさんがもともと「ハニーマスタード」が好きだということもありますが(笑)。

四位の「フラハラペーニョ」も「アイランドオニオン」と同じで
「フラ」の接頭語の効果です(笑)。

そして五位の「チリペッパー」はやたら辛くて面白かったから。

「わさび」に至っては大袋も買ってしまいました。


そして同じく大袋の「マカダミアナッツパウダー」も買ってしまいました。

と言っても、パウダーというほどには細かくありません。
要するにマカダミアナッツを砕いたものです。
これをどんな料理に使おうか、ふふふ、楽しみ、楽しみ。
スープにもサラダにもパイにも使えそう。

さてさて最後に大急ぎで
工場の壁に貼ってあった「マカダミアナッツ」の健康上の4つの効果のことを。

1. コレステロールを下げる。
2. フラボノイドとビタミンEが肝臓、心臓疾患を予防する。
3. マカダミアナッツの油に含まれるオメガ3が心臓病と高血圧を改善する。
4. パルミトレイン酸が肥満の防止になる。

ですって。
だからと言って食べ過ぎは太りますよね(笑)。


――――――――――――――――――――――――――――
「メイおばさんの宝箱」はこちらでございます。
本家、分家ともどもどうぞよろしくお願い申し上げます。
6月26日:私のアイランドリビング~忘れねばこそ
6月25日:アイランドリビングはお好き?
http://blog.goo.ne.jp/aniwania
       ↓
ランキングの方もどうぞよろしくお願い致します。
ありがとうございます!
       ↓
コメント (2)

マカダミアナッツ14種類の味

2015-06-25 07:20:17 | ハワイ
ビッグアイランドと呼ばれるハワイ島では
コーヒーのプランテーションと、マカダミアナッツのプランテーションに行きました。


どちらもビジター用の説明やディスプレーがあり

試飲や試食も自由にでき、売店もあります。


コーヒーやナッツに関心のある人に限らず
なかなか面白いお立ち寄りスポットだと思います。

今日はまずマカダミアナッツの方から。

思い出しますよねえ。
一頃はハワイ土産と言えばこれが定番でした。
今ではちょっと「いかにも」「またですかぁ」になってしまいましたけれど(笑)。


昔なつかしマカダミアナッツチョコレートに代わるのが
今やこれかもしれません。

なんと14種類もの味のマカダミアナッツです。
そしてこの大盤振舞の工場では
この14種類を好きなだけ試食させてくれます。


14種類って?
はい、驚く味もございます。
でも、どれもなかなか美味しいのですよ。

わさび、ハラペーノ、チリペッパー、ブラックペッパー、ハニーマスタード、蜂蜜、コナコーヒー、塩抜き、うす塩、ココナッツ、バターラム、ガーリックバター、アイランドオニオン、そしてスパム!


行きつ戻りつ味見をしていたらかなりお腹が膨れました。
これ、「マカダミアナッツ腹」とでも言うんでしょうか(笑)。

それなのに、また山のように買い込んでしまいました。
14種の中でメイおばさん的に一位、二位、三位をつけるならば?

マカデミアナッツの医学的効用とは?

そんな後篇は明日に譲ると致しまして、、、、、

まずはこれ、マカダミアの実です。


美しい緑色です。


この中に茶色の固い殻があって
色白の赤ちゃんのような実が隠れています。
これが私たちが目にし、口にするマカダミアナッツの原型です。


緑色のイガに守られて、さらにまた固い殻に守られた
栗の実を思い出しますね。

まるで貝塚のようにナッツの殻が捨てられた
砂漠のような殻の丘を歩けば、一歩ごとに足が沈みます。


ほうらメイおばさんの足もマカダミアの殻の屑だらけ。


それでも登っていたら、スッテンコロリンずるずる~(笑)。

マカダミアナッツ滑り台なんて
これもまた楽しい経験でしたよ。

―――――――――――――――
「メイおばさんの宝箱」はこちらでございます。
本家、分家ともどもどうぞよろしくお願い申し上げます。
6月25日:アイランドリビングはお好き?
6月23日:あこがれのハワイ航路
http://blog.goo.ne.jp/aniwania
       ↓
ランキングの方もどうぞよろしくお願い致します。
ありがとうございます!
コメント

ロコモコ登場!

2015-06-24 09:03:11 | ハワイ

「First day of summer」(夏の最初の日)と呼ばれる夏至(Summer Solstice)の夜、
シアトルに帰ってきました。
この美しい町でもまた、名実共に夏が始まりました。

今の季節のシアトルの昼の長さと言ったら
いったいお日様はいつ眠っているのかと心配するぐらいです。

9時半になったって窓の外はまだこんな


9時45分になってやっと


なかなか夕ご飯モードにならずに困ります。
朝だって5時半にはすでに窓の外は眩しいぐらいです。

ハワイではもう少し早く暗くなってくれましたし
もう少し遅く明るくなってくれました。
緯度が違うせいなのでしょう。

さて、今日からはまた西海岸の日常の中に
まだまだ書いていないハワイの諸々のことなどを散りばめながら
「メイおばさんの料理帖」を綴ってまいります。

シェーブアイス、サイミン、ポキ、エビバーガー、ココナッツシュリンプ、、、、
などなどハワイのローカルフードを書いてまいりましたけれど
肝心なものがまだですし
感動の美味しさだったものもまだですし
まさかの盛り付けに驚いたものもまだです。

まずは肝心なものからにしましょうか。
はい、もちろん「ロコモコ」です。
ハワイに来るとやはり一度は食べたくなります。
そして一度で満足しちゃいます(笑)。

今回の「ロコモコ」は
ハワイ島東側のコナから海沿いの道路をそれて
「ワイピオ渓谷展望台」(Waipio Valley Lookout)に向かう途中で一休みした
「ホノカア」(Honoka'a)という小さな町での「ロコモコ」。
土地の人たちが朝ごはんを食べるような気取らない店の「ロコモコ」です。


「Loco Moco Plate 12.55ドル
 Bowl 6.5ドル」

と書いてある中から、迷わず「Bowl」の方を選びました。
つまり半量ということです。
注文を伝えると、ウェイトレスのお姉さんに聞かれました。

「卵は何にする?」

そこで答えました。

「サニーサイドアップで」

ね、気取らない店と言った通りでしょう。
出てきた「ロコモコ」も素っ気ないぐらいに気取ってません(笑)。
しかもせっかく「サニーサイドアップ」(片面目玉焼き)と言ったのに
厚くかかったグレービーでその姿もよく見えません(笑)。


でもね、これが驚くほど美味しくて、、、、、
ああそれなのに、頑張っても頑張っても食べきれません。


オットは手伝ってもくれないで、勝手にミルクセーキかなんか飲んじゃってるし、、、、
半量を頼んだのにこれでは、フルサイズを頼んだらどんなことになったことやら(涙)。

大きなハンバーガーのパティをご飯の上に乗せて
玉子を二つ、そしてリッチなブラウングレービーを
お日様を隠す雲のようにたっぷりと。

たったこれだけのことなのです。
でもハワイで食べると不思議に美味しく感じます。

でもどうしても食べきれなかったメイおばさん
運んでくれたウェイトレスさんのところまで律儀にご挨拶に行きました。

「すみません。とてもとても美味しかったのですが
どうしても食べきれませんでした。
いえ、けっして美味しくなかったからではありません。
なにせわたし、こんな小柄なもので、、、、、、(しどろもどろ)」

お姉さんがさらりと笑顔で言いました。

「That’s OK. No problem.
 Do you want to take it?」

と言われても、昼日中グレービーたっぷりのロコモコ
持ち歩くわけにもいきませんよねえ(笑)。

――――――――――――――――――――――――――――
「メイおばさんの宝箱」はこちらでございます。
本家、分家ともどもどうぞよろしくお願い申し上げます。
6月23日:あこがれのハワイ航路
6月22日:今やみんな英語です!それにしても、、、、、
http://blog.goo.ne.jp/aniwania
       ↓
ランキングの方もどうぞよろしくお願い致します。
ありがとうございます!
       ↓
コメント

「ジャンボシュリンプのビール煮」のレシピです。

2015-06-23 07:56:15 | レシピ


昨日お話しした「ジャンボシュリンプのビール煮」のレシピをお届けしますね。

今にして思えば
アビータビール(琥珀色のエール)を使うのは
ワシントンDCで受講した「ケイジャン料理」のお教室でも同じでした。

そしてあの時作った料理もまた
この「ジャンボシュリンプのビール煮」ととてもよく似ていました。
たしか名前は「ニューオーリンズ風BBQシュリンプ」だったと思います。
ほら、見かけもまるで兄弟みたい(笑)。

こちらが「ニューオーリンズ風BBQシュリンプ」で


こちらが昨日話題に上った最近の我が家の定番「アンバービールの南部シュリンプ」です。


ビールばかりか、ウスターソースを使うところも同じでした。

さあて、それではレシピにまいりましょうね。
面倒くさそうに見えても、実はけっこう簡単なんです。
じゃなければメイおばさんの「我が家の定番」になんてなりっこないでしょ(笑)?

<4人前>
■皮をむいたジャンボシュリンプまたは大き目な海老 ひとり3個ぐらいの目安です。
 尻尾は残しておきます。
■Old Bay Seasoning 大匙半杯
■塩、胡椒適宜
■オリーブオイル 大匙1杯半
■ローズマリーを刻んで 大匙1杯半
■ニンニク 2片のスライス
■ラガーまたはアンバービール 1カップ
■チキンまたはビーフストック 4分の1カップ
■ウスターソース 50cc弱
■レモン汁 大匙2杯弱
■バター 大匙3杯
■セロリ みじん切り 8分の1カップ
■小口ねぎ みじん切り 2~3本
■バケット 適当

1. 海老にオールドベイ、塩、胡椒をまぶしておきます。

2. フライパンにオリーブオイルを温め、ローズマリーとガーリックを入れ、香りが立つまで1分ほど炒めます。

3. そこに海老を加え、外側がピンク色になるまで1~2分炒めて皿に移します。

4. 同じフライパンにビールを注ぎ3~4分ぐつぐつと火を通したところへストックとウスターソースを加え5分ほど煮込みます。

5. レモン汁を加え、バターを入れて溶けるまでかき混ぜます。

6. ここへ海老を戻し入れ3~5分、身が不透明になるまで弱火で火を通します。

7. 温めた器に盛り付け、セロリと小口ねぎでトッピングしましょう。

8. 温めたバケットを添えるのも忘れずにね。

8段階は一見手がかかる風に見えますが、実は簡単です。
見た目も華やかですし、ビールとウスターソースのコンビはケイジャン料理ならではのちょっとエキゾチックな趣きです。それもそのはず、ケイジャンとは、アメリカ南部ルイジアナ州ニューオーリンズ地域を中心として発展した、フランスやスペインなど複数の食文化が融合した料理なんですもの。

メイおばさんのところは、オットさん(夫さん)が長らくニューオーリンズで仕事をしていましたので、壁にぶち当たるといちおうは「これでいいと思う?」と聞いてみます。
あまり役には立ちませんが、お味見はしてくれます(笑)。

そうそう、これをお伝えしなければ、、、、

「Old Bay Seasoning」とはアメリカなら一家にひとつはある調味料。
ほとんどどこのスーパーでも手に入るお魚料理用の魔法のお粉です。
日本でもアマゾンで買えますので、ぜひお試しください。
ケイジャンに限らず、東海岸風クラムチャウダーだろうが
西海岸風サーモンチャウダーだろうが、クラブケーキだろうが
およそ魚介類の料理には何でも役立ちます。

170グラム缶ですから、どんなに使っても1~2年は持ちそう。
きちんと密封しておけば風味もさして変わりませんのでとても便利。
でもね、お値段が1510円もするんですって。
アメリカのスーパーなら4ドルぐらいないのに。

メイおばさんはよく、日本の料理好きな友へのお土産にしています。


――――――――――――――――――――――――――――
「メイおばさんの宝箱」はこちらでございます。
本家、分家ともどもどうぞよろしくお願い申し上げます。
6月22日:今やみんな英語です!それにしても、、、、、
6月21日:同じ方向を見ていたいね
http://blog.goo.ne.jp/aniwania
       ↓
ランキングの方もどうぞよろしくお願い致します。
ありがとうございます!
 
コメント

ハワイのココナッツシュリンプと南部のビールシュリンプ

2015-06-22 07:31:06 | 食文化

カウアイ島のプリプリ海老バーガーについては前々回にお話ししましたけれど
オアフ島ノースショアのガーリックシュリンプが
日本からの大人気観光コースになっているように
どうやら私たちは海老が好き!

そして
どうやらハワイは海老の国!
と言いたいぐらいに
美味しいメニューにたくさん出会います。

このホテルの外テラスでよく頼むのは
これ、ココナッツシュリンプです。


色々なレシピがあるようですが
ここでは、ココナッツミルクにつけておいた大振りの海老に
ドライココナッツフレークとパン粉をまぶしてクリスピーに揚げてます。

これをタイのスイートチリソースで食べます。
ところでこのスイートチリソース
アメリカ人の味覚によほどマッチングしたと見え
本当にいたる所、いたる料理で出会います。

パン粉は「PANKO」と言います。
「Bread crumbs」(パンの粉)の方は、ああ、もう何と言いましょうか(笑)。
それこそ細かい細かいお粉のようなもの。
なかなかシャッキリ感が出やしません。
やっぱり揚げ物は「PANKO」をまぶして
パリパリ、シャリシャリ!でなくてはねえ。

かたやこちらは最近の我が家の定番料理。
お客様ディナーにもよく登場し、とても評判のいい海老料理です。
もともとはニューオーリンズを中心としたケイジャン料理です。


この南部料理、本当はジャンボシュリンプと呼ばれる
大きな大きな海老と、たっぷりのスパイス
そしてニューオーリンズ郊外の町で醸造される「アビータビール」を使います。

でも、もちろん手に入るビールでOK。
ただし、「アンバービール」と呼ばれる琥珀色のコクのあるものを使ってくださいね。
日本のスーパーでも最近は目につくようになりました。

「アンバービールのジャンボシュリンプ煮」とでも名付けましょうか。
実はこれ、昨年、ワシントンDCのスーパーの棚にあった料理本で見つけた料理です。

かなり皆様に喜んでもらえます。
なかなか珍しい味ですし
なにしろお皿に残ったソースにパンを浸して食べると最高なんですもの。


日本ではなかなかジャンボシュリンプには出会えませんが
その時はどうぞ、できるだけ大きな海老で代用してください。

シアトルならばパイクプレースマーケットで
いつでもこんなジャンボシュリンプが手に入ります。
どのくらい大きいかですって?
はい、このくらいです。

      ↓

      ↓

      ↓


けれどもお値段もジャンボです。
一匹(あれ?エビってなんて数えるんでしたっけ)いくらではなくて
1ポンドいくらで買いますから
これだけ買ってたしか40ドル近い値段でした(涙)。

ということで、メイおばさん家は
ふだんは普通の大振りな海老で我慢して
お客様ディナーの時にはジャンボにしています。

レシピは、と言いたいところですが
長くなってしまいますので明日にします。
ごめんなさい。

つい興が乗るとおしゃべりになってしまうメイおばさん
3週間前にこのブログを書き始めようと思った時に
心ひそかに誓ったんでしたっけ。
短く、簡潔に書こうって、、、、


――――――――――――――――――――――――――――
「メイおばさんの宝箱」はこちらでございます。
本家、分家ともどもどうぞよろしくお願い申し上げます。
6月21日:同じ方向を見ていたいね
6月20日:アホウドリが旋回する場所~キラウエア灯台
http://blog.goo.ne.jp/aniwania
       ↓
ランキングの方もどうぞよろしくお願い致します。
ありがとうございます!
とても嬉しいです!!!
 
コメント

アメリカ国内線の機内食

2015-06-21 12:10:12 | びっくり!


今日はちょっとばかり
アメリカの国内線のお話をしましょうね。
なにしろ大きな国ですから
東海岸のワシントンDCと西海岸のシアトルの間を行き来するにも
片道で5時間半もかかります。

アメリカには50の州がありますが
全部がアメリカ大陸にあるわけではありません。
50番目にアメリカの州となったハワイは
ごぞんじのように太平洋の真ん中です。
シアトルからは広大な海を挟んだお隣りさんという感じ(笑)。

メイおばさんたちはもっぱらアラスカ航空を使います。
便利なことには、ホノルルのあるオアフ島はもちろん
マウイ島ともハワイ島とも、そしてここカウアイ島とも
直行便で繋がっています。

シアトルからちょこっとお隣さんに行くのにも5時間半から6時間。
右に3席、左に3席の小さな飛行機、737-800です。


さて、ここからが本題です。

座席の前のポケットには
こんな機内誌とメニューが入っています。


ところが、ソフトドリンク以外は全て有料です。
しかも結構なお値段なのに
電子レンジでチンするだけのコンビニ弁当風なもの。

ご一興までにメニューをご紹介しましょうね。

バーベキューチキンサンド 8ドル
デンバースクランブル(チーズとピーマン、紫玉ねぎとハムのいり卵) 7ドル
チーズバーガー 7ドル
フルーツとチーズの盛り合わせ 7ドル50セント
地中海デリ (オリーブ、フムス、アーモンド、ドライアプリコット、チョコレート、ポテトチップス)  6ドル
ノースウエストデリ (ポテトチップス、サラミ、クラッカー、アーモンド、チョコレート、ゴーダチーズ)  6ドル

メイおばさんがちょっとだけ魅かれたのは
「Red Miso Ginger Chicken」(赤みそ生姜チキン)という不思議なもの。


説明を読んでみたら

「生姜、パイナップル、赤みそで味付けした照り焼きチキン」ですって。
お値段は8ドル。

でも、斜め前の人がペラペラのプラスチックの器で食べているのを見て
しかもあまり美味しそうにも見えなくて
やめました。

今にして思えば挑戦してみるべきでしたよね。
なにごとも勉強ですもの(笑)。
今度機会があったら食べてみます。
そして謹んで報告させていただきますからね。

そうそうもうひとつついでに。
荷物を預けるのも有料です。
どんなに小さなカバンでもひとつ25ドルです。

――――――――――――――――――――――――――――
「メイおばさんの宝箱」はこちらでございます。
本家、分家ともどもどうぞよろしくお願い申し上げます。
6月21日:同じ方向を見ていたいね
6月20日:アホウドリが旋回する場所~キラウエア灯台
http://blog.goo.ne.jp/aniwania
       ↓
ランキングの方もどうぞよろしくお願い致します。
ありがとうございます!
       ↓
コメント

スエオカのプリプリ海老バーガー@カウアイ

2015-06-20 11:27:50 | ハワイ

さて昨日お話しした味の素のスーパー「SUEOKA」さんですが
店の一角に「SUEOKA’S SNACK SHOP」という小さなお店を併設しています。
一角と言っても外側からしかアプローチできませんが。

本当に本当に小さなショップです。
駅の切符売りスタンドみたいな感じで
窓のこちら側から注文をしてお金を払うと
しばらくして窓の向こう側のキッチンから出てきます。

ところがここが噂の!!

「オールド・コロア・タウンで長年営業を続けるスーパーマーケットのスエオカ・ストア。その駐車場側にあるスナックショップは地元の人たちが行列を作るプレートランチの超有名店。」(日本のガイドブック)

「町で一番おいしいチーズバーガーが食べたいって?美味しい地元料理を探しているって?それならスエオカスナックショップに行くことだよ。人気のチーズバーガーばかりでなく日替わりのプレートランチも超お勧めだぜ。」(英語のガイドブック)

てな具合なのです。
そうと聞いたらメイおばさん、どうして素通りできましょう。

夫には車の中で待っていてもらい
大急ぎで店に駆け付けて、一番先に目についた
「Shrimp Patty Burger」(シュリンプバーガー)を注文しました。
3ドル85セントです。

しばし待つこと7~8分。
カウンターの向こう側からにょろりと手が出て
白い紙に包まれたバーガーらしきものがこちらの手に(笑)。

急ぎ走って車に戻り
そっと中身をのぞいてみたら

えっ、何これ!と第一印象はかなりがっかり。


ガブリと噛みついて、えっ、何これ!とかなり驚き。


よくよく噛みしめて、またまたえっ、何これ!ありえな~い!と
かなり感動。


とにかく美味しいのです。
熱々プリプリの海老がたっぷりなのです。
このプリプリ感たるや、たぶん地元で獲れた新鮮な海老を使っているのでしょう。

あとはしゃきしゃきレタスと
見た目よりはずっと美味しいパンと
マヨネーズ風ソースだけの簡単バーガーですが
こんな美味しい海老バーガー、初めていただきましたよ。
さすが人気のお店です。

次に寄った時は
え~と、え~と
チーズバーガーと、ポークアドボと、2種類のおかずを選んでプレートに載せてもらうつもり(笑)。

でも今度はいつ行けるのかしら(涙)。

――――――――――――――――――――――――――――
「メイおばさんの宝箱」はこちらでございます。
本家、分家ともどもどうぞよろしくお願い申し上げます。
6月20日:アホウドリが旋回する場所~キラウエア灯台
6月19日:居住用と休暇用~暮らしの形
http://blog.goo.ne.jp/aniwania
       ↓
ランキングの方もどうぞよろしくお願い致します。
ありがとうございます!
       ↓
コメント