matsumo's blog II(写真・旅行)

写真以外の音楽や映像等は以下のブログに書いています。
http://matsumo.seesaa.net

2021年11月19日(金)の「高雄・清滝・嵯峨野・嵐山」(2)

2021年12月06日 15時25分59秒 | 旅行
2021.11.19(金)、本日は、京都駅よりバスにて栂の尾バス停まで行き、その後は「高尾→清滝→嵯峨野・嵐山→嵯峨嵐山駅」と歩いてきました。

ホテルを出て京都駅に向かいます。天気は春の青空と言った感じで、やや、もやっています。京都駅の烏丸口前のJRのバス停に行きますが、結構な数の人が並んでいます。定刻の5分程前にバスは来たので乗りますが、かろうじて座る事ができます。定刻の8:30に周山行バスは、かなりの人が立っている状態で発車します。竜安寺前のモミジ、仁和寺のモミジがよく紅葉しているのが見えます。しかしながら、平岡八幡神社のモミジは紅葉しているが、非常に汚い感じです。そして、高推バス停で大量に降り、時刻表より15分遅れの9:36に栂ノ尾バス停に着きました。

まず、栂ノ尾バス停付近のモミジを撮影しますが、青いものもありますが、全体としてはまあまあの状態です。9:40ここより、神護寺前を目指して川沿いの道を下ります。結構、紅葉しているモミジがあります。9:44朱色の橋「白雲橋」を渡り、9:45右折して、坂道を下ります。下り終わった辺りが西明寺です(9:51)。
コメント

2021年12月 3日(金)の「小石川後楽園」と「六義園」の赤外線写真

2021年12月06日 14時58分40秒 | 写真
ここのところ、ずっと、京都・奈良への撮影旅行に関してupしてきましたが、11/25(木)に帰ってからは、ずっと、都区内の紅葉を撮影しています。例えば、2021.12. 3(金)は「自宅→小石川後楽園→皇居「北の丸公園」→吉祥寺→六義園→自宅」と歩いて撮影してきました。加えて、ここのところ、赤外線写真も撮りたくなり、小石川後楽園と六義園に行った際、普通のカラー写真以外に赤外線写真も撮影してきました。

まずは、「小石川後楽園」です。











「六義園」です。











以上は、デジタル式一眼レフカメラ「ペンタックス:PENTAX *istDS」(WB:直射日光が当たった葉でWBを合わせた)+「コシナ:MC COSINON-W 24mmF2.8」+「NEEWER:IR720nm Filter 52mm」(シャッター速度:1/10秒、絞り:F8)で撮ったものを、画像ソフトを使用してモノクロとした後、コントラストを上げたものです。

本日はIR720nmフィルターを使用することにより、IR850nmフィルター使用時より可視光の影響が強いものであることから、赤外線効果が弱いものになりましたが、それでも、まあまあの赤外線効果があったと思います。

matsumo(http://matsumo.seesaa.net)
コメント

2021年11月18日(木)の京都「東山」(22)

2021年12月05日 14時06分26秒 | 旅行
前述のごとく、2021.11.18(木)は「京都駅→東福寺→泉涌寺(今熊野観音寺・来迎院)→新熊野神社→智積院→妙法院門跡→大谷本廟→八坂ノ塔→円山公園→知恩院→粟田神社→仏光寺→南禅寺→永観堂→若王子神社→哲学の道→真如堂→金戒光明寺→平安神宮→三条大橋→新京極通り→四条通り→烏丸通り→京都駅」と歩いて、モミジ等を撮影してきました。内、「金戒光明寺」と「東寺」です。

14:34「真如堂」の総門より出て、左折して進むと、14:36「金戒光明寺」に着きました。しかしながら、ここのモミジは数が少ない上、真如堂よりも更に悪い感じで、ガッカリです。







14:47ここを発ち、「平安神宮」を目指して、南下します。14:57「平安神宮」前、



更に南下して、「岡崎公園」を通り、



15:02疎水に架かった朱色の橋を渡り、平安神宮の朱色の大きな鳥居をくぐった所で右折して(15:02)、僅かに進むと、15:03「白川」の流れに着くので、右折して、流れに沿った道を進みます。



15:06道は行き止まりになるので、その後は適当に歩いくと、三条通りに出るので(15:10)、右折して、三条通りを進みます。15:17三条大橋を渡り、15:21東大路通りを渡って、商店街を進んで、15:24左折して、今度は新京極通りを進みます。15:31四条通りに出るので、右折して四条通りを進み、15:40烏丸通りに出るので、左折して、烏丸通りを進み、15:52五条通りを渡り、15:55東本願寺の前を通り、



16:03七条通りを渡り、16:07京都駅に戻りました。

これより、八条口に行き、コインロッカーから荷物を取り出し、ホテルに向かいます。ホテルに着いた後、東寺の近畿日本鉄道「東寺駅」近くの「東寺」ではライトアップが行われるとのことで,行ってきます。五重の塔前の道路に17:21分に着いたので、早速、撮影しますが、まだ、やや空が明るく、私は好きな紺色の空には撮れません。結局、まあまあの色に撮れたのは17:25頃です。



なお、東寺は昼間は境内の半分位は無料で入れますが、ライトアップ時は、ライトアップが行われる時、すなわち、18時までは一切境内に入れません。しかしながら、ライトアップ時に空が群青色に撮れるのが好きなので、その場合、日の入りの時刻+30分が最適で、本日だと17:25頃が最適です。17:30だと遅すぎでした。すなわち、ライトアップ時に境内に入っても、私の好みの写真は撮れないことがわかりました。



と言うことで、どうやら、今年の京都のモミジの紅葉は期待しない方が良いことがわかりました。

matsumo(http://matsumo.seesaa.net)
コメント

2021年11月18日(木)の京都「東山」(21)

2021年12月05日 13時40分09秒 | 旅行
前述のごとく、2021.11.18(木)は「京都駅→東福寺→泉涌寺(今熊野観音寺・来迎院)→新熊野神社→智積院→妙法院門跡→大谷本廟→八坂ノ塔→円山公園→知恩院→粟田神社→仏光寺→南禅寺→永観堂→若王子神社→哲学の道→真如堂→金戒光明寺→平安神宮→三条大橋→新京極通り→四条通り→烏丸通り→京都駅」と歩いて、モミジ等を撮影してきました。内、「哲学の道」中の「大豊橋」近くと「真如堂」です。

14:08「大豊神社」を出て、先程の「大豊橋」に戻り(14:09)、少し、疎水沿いの「哲学の道」を北方向に進みますが、











これ以上進んでも綺麗な紅葉は撮れそうもないので、大豊橋まで戻り、14:14ここより西方向に進み、



「白川」の流れ、そして、大通り「白川通り」に出たら渡って、右折して、少し進んで、道標に従って左折して坂道を登ると。14:23「真如堂」の東参道があるので、左折してそこを進めば、もう真如堂の境内です。

しかしながら、ここのモミジの紅葉は綺麗ではありません。その上、空の大部分が雲で白くなっています。このため、まあまあのものを探しての撮影となります。











ううん、以前に行った時はもっと良い状態だったのですが。







14:34総門より出て、左折して「金戒光明寺」に向かいます。

matsumo(http://matsumo.seesaa.net)
コメント

2021年11月18日(木)の京都「東山」(20)

2021年12月05日 13時40分09秒 | 旅行
前述のごとく、2021.11.18(木)は「京都駅→東福寺→泉涌寺(今熊野観音寺・来迎院)→新熊野神社→智積院→妙法院門跡→大谷本廟→八坂ノ塔→円山公園→知恩院→粟田神社→仏光寺→南禅寺→永観堂→若王子神社→哲学の道→真如堂→金戒光明寺→平安神宮→三条大橋→新京極通り→四条通り→烏丸通り→京都駅」と歩いて、モミジ等を撮影してきました。内、「哲学の道」中の「大豊橋」近くと「真如堂」です。

14:08「大豊神社」を出て、先程の「大豊橋」に戻り(14:09)、少し、疎水沿いの「哲学の道」を北方向に進みますが、











これ以上進んでも綺麗な紅葉は撮れそうもないので、大豊橋まで戻り、14:14ここより西方向に進み、



「白川」の流れ、そして、大通り「白川通り」に出たら渡って、右折して、少し進んで、道標に従って左折して坂道を登ると。14:23「真如堂」の東参道があるので、左折してそこを進めば、もう真如堂の境内です。

しかしながら、ここのモミジの紅葉は綺麗ではありません。その上、空の大部分が雲で白くなっています。このため、まあまあのものを探しての撮影となります。











ううん、以前に行った時はもっと良い状態だったのですが。







14:36総門より出て、「金戒光明寺」に向かいます。

matsumo(http://matsumo.seesaa.net)
コメント

2021年11月18日(木)の京都「東山」(19)

2021年12月04日 08時26分09秒 | 旅行
前述のごとく、2021.11.18(木)は「京都駅→東福寺→泉涌寺(今熊野観音寺・来迎院)→新熊野神社→智積院→妙法院門跡→大谷本廟→八坂ノ塔→円山公園→知恩院→粟田神社→仏光寺→南禅寺→永観堂→若王子神社→哲学の道→真如堂→金戒光明寺→平安神宮→三条大橋→新京極通り→四条通り→烏丸通り→京都駅」と歩いて、モミジ等を撮影してきました。内、「哲学の道」中の「大豊橋」近くの「大豊神社」の続きです。

この神社の特徴は、色々な駒犬がいることです。すなわち、拝殿のすぐ前には「駒蛇」がいます。





拝殿に向かって左側には「」火除けの神様「愛宕社」があり、



そのすぎ前には「駒鳶(こまとび)」と



「駒猿」がいます。



拝殿に向かって、右側には「稲荷社」があり、



その右に「大国社」があります。







そのすぐ前には「駒鼠」がいます。





このほか、境内には「良縁・招福の石」があります。



14:08ここを出て、先程の「大豊橋」に戻ります。

matsumo(http://matsumo.seesaa.net)
コメント

2021年11月18日(木)の京都「東山」(18)

2021年12月04日 08時13分16秒 | 旅行
前述のごとく、2021.11.18(木)は「京都駅→東福寺→泉涌寺(今熊野観音寺・来迎院)→新熊野神社→智積院→妙法院門跡→大谷本廟→八坂ノ塔→円山公園→知恩院→粟田神社→仏光寺→南禅寺→永観堂→若王子神社→哲学の道→真如堂→金戒光明寺→平安神宮→三条大橋→新京極通り→四条通り→烏丸通り→京都駅」と歩いて、モミジ等を撮影してきました。内、「哲学の道」中の「大豊橋」近くの「大豊神社」です。

「サザンカ?」と紅葉が同時に撮れる場所より僅かに進むと、13:53「大豊橋」に着きました。



右折して橋を渡って、僅かに進むと、「大豊神社」の参道です(13:54)。



緩い坂道を進むと、





2組の駒犬がいます。









境内に入ります。



石段を登ると、鳥居があります。



その前にも駒犬がおり、





拝殿に着きました。



matsumo(http://matsumo.seesaa.net)
コメント (2)

2021年11月18日(木)の京都「東山」(17)

2021年12月03日 18時20分27秒 | 旅行
前述のごとく、2021.11.18(木)は「京都駅→東福寺→泉涌寺(今熊野観音寺・来迎院)→新熊野神社→智積院→妙法院門跡→大谷本廟→八坂ノ塔→円山公園→知恩院→粟田神社→仏光寺→南禅寺→永観堂→若王子神社→哲学の道→真如堂→金戒光明寺→平安神宮→三条大橋→新京極通り→四条通り→烏丸通り→京都駅」と歩いて、モミジ等を撮影してきました。内、「哲学の道」です。

13:44若王子橋を発ち、疎水づたいの「哲学の道」を北上します。









「光雲寺」が見えます。



更に進むと、



「サザンカ?」が沢山、咲いている場所に着きました。ここには同時にモミジの紅葉もあります。確か、ここがこの時期の「哲学の道」の最も美しい場所だと思います。











matsumo(http://matsumo.seesaa.net)
コメント

2021年11月18日(木)の京都「東山」(16)

2021年12月03日 17時46分25秒 | 旅行
前述のごとく、2021.11.18(木)は「京都駅→東福寺→泉涌寺(今熊野観音寺・来迎院)→新熊野神社→智積院→妙法院門跡→大谷本廟→八坂ノ塔→円山公園→知恩院→粟田神社→仏光寺→南禅寺→永観堂→若王子神社→哲学の道→真如堂→金戒光明寺→平安神宮→三条大橋→新京極通り→四条通り→烏丸通り→京都駅」と歩いて、モミジ等を撮影してきました。内、「永観堂」、「熊野若王子神社」です。

13:15「南禅寺」の北門より出て、13:17「永観堂」に着きました。いつもの通り、人は多いですが、ここのモミジ、昨年よりも更に状態が良くないです。数年以上前は、赤、黄、綠が混じっていて、京都市内一のモミジの美しさだったのですが。









13:24ここを発ち、



道標に従って、右折して進むと、



13:29「哲学の道」の出発地である「若王子橋」に着きましたが、橋を渡って進むと、13:30「熊野若王子神社」に着きました。







駒犬がいます。





境内には僅かですが、モミジがあります。





13:42ここを発ち、先程の「若王子橋」に戻ります。

matsumo(http://matsumo.seesaa.net)
コメント

2021年11月18日(木)の京都「東山」(15)

2021年12月02日 08時00分14秒 | 旅行
前述のごとく、2021.11.18(木)は「京都駅→東福寺→泉涌寺(今熊野観音寺・来迎院)→新熊野神社→智積院→妙法院門跡→大谷本廟→八坂ノ塔→円山公園→知恩院→粟田神社→仏光寺→南禅寺→永観堂→若王子神社→哲学の道→真如堂→金戒光明寺→平安神宮→三条大橋→新京極通り→四条通り→烏丸通り→京都駅」と歩いて、モミジ等を撮影してきました。内、「南禅寺」の続きです。

次に、綺麗なモミジのみを撮影します。















若い男女の2人連れで、モミジの葉を何枚もちぎっている男がいましたが、全く困りものです。













13:15北門より出て、「永観堂」に向かいます。

matsumo(http://matsumo.seesaa.net)
コメント

2021年11月18日(木)の京都「東山」(14)

2021年12月02日 07時44分33秒 | 旅行
前述のごとく、2021.11.18(木)は「京都駅→東福寺→泉涌寺(今熊野観音寺・来迎院)→新熊野神社→智積院→妙法院門跡→大谷本廟→八坂ノ塔→円山公園→知恩院→粟田神社→仏光寺→南禅寺→永観堂→若王子神社→哲学の道→真如堂→金戒光明寺→平安神宮→三条大橋→新京極通り→四条通り→烏丸通り→京都駅」と歩いて、モミジ等を撮影してきました。内、「南禅寺」です。

12:51「南禅寺」の「中門」より境内に入りますが、勿論、ここも人で溢れています。これでは,人を入れずに、広角レンズを使ってまともな構図で撮るのは困難ですので、部分、部分で撮ることとします。

まずは、背景にお寺の建物や屏を入れた構図です。













やはり、ここも先の方が枯れたような感じのものが多くて、状態は悪いです。このため、綺麗なものを選んでと言うか、綺麗に見えるものを探しての撮影となります。











matsumo(http://matsumo.seesaa.net)
コメント

2021年11月18日(木)の京都「東山」(13)

2021年12月01日 14時25分14秒 | 旅行
前述のごとく、2021.11.18(木)は「京都駅→東福寺→泉涌寺(今熊野観音寺・来迎院)→新熊野神社→智積院→妙法院門跡→大谷本廟→八坂ノ塔→円山公園→知恩院→粟田神社→仏光寺→南禅寺→永観堂→若王子神社→哲学の道→真如堂→金戒光明寺→平安神宮→三条大橋→新京極通り→四条通り→烏丸通り→京都駅」と歩いて、モミジ等を撮影してきました。内、「蹴上インクライン」から「南禅寺」までの間です。

12:42「蹴上発電所」を発ち、その前の通りを渡ると、12:43「蹴上インクライン」です。



インクラインの線路に沿った道を進みます。



12:46右折して線路に架かった「南禅寺橋」を渡りると、石仏があります。





ここより南禅寺までの道には沢山のモミジの木がありますが、勿論、この辺り、すごい人の数です。

















12:51「南禅寺」に着きました。

matsumo(http://matsumo.seesaa.net)
コメント

2021年11月18日(木)の京都「東山」(12)

2021年12月01日 14時03分52秒 | 旅行
前述のごとく、2021.11.18(木)は「京都駅→東福寺→泉涌寺(今熊野観音寺・来迎院)→新熊野神社→智積院→妙法院門跡→大谷本廟→八坂ノ塔→円山公園→知恩院→粟田神社→仏光寺→南禅寺→永観堂→若王子神社→哲学の道→真如堂→金戒光明寺→平安神宮→三条大橋→新京極通り→四条通り→烏丸通り→京都駅」と歩いて、モミジ等を撮影してきました。内、「あおくすの庭」、「粟田神社」、「佛光寺」です。

「青蓮院」の前を通り、その隣が「あおくすの庭」です(12:20)。誰もいませんが、モミジはまあまあです。





12:23ここを発ち、すぐに右折して進むと、12:25「粟田神社」に着きました。石段を登ると、平らな場所に着きます。

拝殿と





本殿です。





前に駒犬がいます。





境内には結構、モミジがあります。







また、よくわからないのですが、「粟田大燈呂」の像があります。



12:23ここを発ち、通りまで戻り、更に進むと、12:35「佛光寺」です・



12:36ここを出て、ここより大通り「三条通り」を更に東方向に進むと、



12:40「蹴上発電所」に着きました。



matsumo(http://matsumo.seesaa.net)
コメント

2021年11月18日(木)の京都「東山」(11)

2021年11月30日 15時18分11秒 | 旅行
前述のごとく、2021.11.18(木)は「京都駅→東福寺→泉涌寺(今熊野観音寺・来迎院)→新熊野神社→智積院→妙法院門跡→大谷本廟→八坂ノ塔→円山公園→知恩院→粟田神社→仏光寺→南禅寺→永観堂→若王子神社→哲学の道→真如堂→金戒光明寺→平安神宮→三条大橋→新京極通り→四条通り→烏丸通り→京都駅」と歩いて、モミジ等を撮影してきました。内、「知恩院」です。

「知恩院」の境内も斜面にありますが、かなり高い場所にある「経堂」に着きます。知恩院は紅葉の名所と言う程ではありませんが、所々にモミジの木が植えらています。



ここより「三門」方向に進みます。「御影堂」です。



「多宝塔」と「阿弥陀堂」です。





「三門」です。石段もありますが、坂道を下ります。







三門をくぐって大通りに出て、



12:15右折して、「青蓮院」方向に向かって「知恩院」の屏に沿って進みますが、時々、モミジの木があります。









matsumo(http://matsumo.seesaa.net)
コメント

2021年11月18日(木)の京都「東山」(10)

2021年11月30日 14時54分37秒 | 旅行
前述のごとく、2021.11.18(木)は「京都駅→東福寺→泉涌寺(今熊野観音寺・来迎院)→新熊野神社→智積院→妙法院門跡→大谷本廟→八坂ノ塔→円山公園→知恩院→粟田神社→仏光寺→南禅寺→永観堂→若王子神社→哲学の道→真如堂→金戒光明寺→平安神宮→三条大橋→新京極通り→四条通り→烏丸通り→京都駅」と歩いて、モミジ等を撮影してきました。内、「円山公園」の続きです。

円山公園の中を東方向に進むと上りの道となり、道路に着きます。道路を更に登りますが、左側がモミジ林になっていますが、残念ながら、ここのモミジはまだ青いものが多いです。













登り終わると平らな場所に出ますが、結構、紅葉しているモミジがあります。















この辺りまで来る人はほとんどおらず、ゆったりした気分で撮影と休んだ後、隣の「知恩院」に向かい、12:05知恩院の境内に入ります。

matsumo(http://matsumo.seesaa.net)
コメント